ホーム > タグ > 防水ステッカー 印刷

防水ステッカー 印刷

大阪市港区で防水ステッカーの印刷をおこないました

大阪市港区で防水ステッカーの印刷をおこないました

>>防水ステッカーの印刷はこちら

ブログをお読みいただきありがとうございます。大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

ステッカーは様々なビジネスシーンにおいてその宣伝効果が期待できるツールのひとつではないでしょうか。
以前個人的に訪れた飲食店でも最後の会計のレシートと一緒に小さなステッカーを一緒に渡してくれたことがありました。

ちょっとしたものですが、思わず空きスペースに貼り付けてしまいましたし、それをみてふと思い出してまたそのお店に行ってみようかと考えるきっかけにもなりました。
まさしくこういった効果を期待してその飲食店は無料配布しているんだろうと思います。

大阪市港区のお客様は営業車がなんか寂しいと考えられ、せっかく大阪府内を走り回っているのだから名前だけでも見てもらおうという思いでステッカー貼付のご相談をくださいました。車に貼り付けるということで耐久性を兼ね備えた防水ステッカーをご提案して印刷させていただきました。

表面上に特殊なフィルムを加工して防水を図りますので、濡れてもすぐに劣化の心配はありません。

防水ステッカー、UVカット加工のステッカー、いろいろなタイプのものがございますので、ステッカー印刷でお困りの方はぜひお気軽に大阪の印刷会社である三陽美術にご相談くださいません。

40年を超える実績からお客様のご希望に沿ったステッカー印刷を提案いたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

防水ステッカー印刷・作成

■防水ステッカー印刷・作成■

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは「防水ステッカー印刷・作成」についてです。

普通のステッカーと違い水場や雨の日でも安心できるステッカーに防水ステッカーがあります。水に濡れてシールの糊が剥がれたり、雨でせっかくのステッカーがぐしょぐしょに…なんてことにならないよう、しっかりと防水しましょう。

防水ステッカーはどのようにして作成するのでしょうか。
その大半はラミネート加工で行うことが多いです。ラミネート加工はポリエチレンなどを熱で溶かし、フィルム状にしてステッカーと貼り合わせる方法です。
これで防水・防湿に優れたステッカーが完成します。

また、耐久性を持たせるためにもラミネートを厚くしたり、UVカットを備えるとステッカーの色褪せ防止や持ちもぐんとあがります。
特に車体や花壇の鉢植えなどの屋外で使用する場合におすすめです!
耐久性に不安がある場合はまずはご相談ください。

ほかにもラミネート独特のツヤを消したい場合や、変わった形に切り抜きたいなど、デザイン面でもご相談いただけます。

屋外でも安心して使える防水ステッカーの印刷・作成のことなら、大阪の印刷会社三陽美術におまかせください!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Home > タグ > 防水ステッカー 印刷

検索
フィード
メタ情報

Return to page top