ホーム > タグ > 浮き出し加工印刷

浮き出し加工印刷

浮き出し加工印刷、バーコ印刷

■浮き出し加工印刷、バーコ印刷■

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは、「浮き出し加工印刷、バーコ印刷」についてです。

浮き出し加工印刷にはバーゴ印刷、箔押し、UV厚盛印刷、点字などがあります。
バーコ印刷とは隆起効果を出す印刷技法のひとつです。アメリカのバーコ社が開発しました。
印刷した絵柄や文字の上に特殊な樹脂パウダーをのせて熱を加えて浮き上がらせるという印刷方法です。
グロス(光沢)、マット、メタリック、ラメ、蓄光など様々なバーコ印刷があります。
印刷面全部ではなく一部だけにバーコ印刷をほどこすこともできるので、本やパンフレットのタイトル部分、ロゴマークなどでも使われます。

夏のコミックマーケットに向けて同人誌の表紙に浮き出し加工印刷をされる方も多いです。
価格も比較的安く、普通の印刷とは違った印象を与えることができるので名刺やショップカードなどでも幅広く使われています。
デザインする時点でバーゴ印刷の立体感をどう利用するかコスト面を含めて考える必要があります。

浮き出し加工印刷、バーコ印刷をお考えの方は是非、三陽美術にご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Home > タグ > 浮き出し加工印刷

検索
フィード
メタ情報

Return to page top