ホーム > タグ > ドームステッカー 印刷

ドームステッカー 印刷

ポッティング(樹脂盛)加工のドームシール印刷

■ポッティング(樹脂盛)加工のドームシール印刷■

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは「ポッティング(樹脂盛)加工のドームシール印刷」についてです。

ぷっくりと膨らんだ存在感のあるシール。ノベルティグッズやステッカー、車などのエンブレムやディスプレイなどに用いられている、ポッティング(樹脂盛)加工のドームシールがあります。ポッティングシールやドームステッカーとも呼ばれます。

シールラベルに樹脂を盛り、ツヤツヤの透明感やふっくらと盛り上がりをつけるポッティング(樹脂盛)加工によってシールラベルをより美しく、高級感あふれるドームシールへと変身…!キャラクターものなどは子どもにも人気が高く、なぜか触りたくなる存在感も、魅力のひとつです。

さらに見た目だけでなく、ポッティング(樹脂盛)加工は擦過性・耐水性・耐候性の耐久面でも優れていて、シールラベルに傷が付きにくくプリント面の保護にも役立ちます。その点、ポッティング(樹脂盛)加工されたドームシールは屋外での使用や、携帯やリモコンなどにも役立ちます。

シールラベルをポッティング(樹脂盛)加工することで、シールとしての魅力も実用性もアップ。ドームシールは幅広く人気を集めている印刷のひとつです。
ポッティング(樹脂盛)加工のドームシール印刷は、大阪の印刷会社三陽美術までまずはご相談下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Home > タグ > ドームステッカー 印刷

検索
フィード
メタ情報

Return to page top