Home > 三陽美術の印刷 > 凸版印刷について

凸版印刷について

凸版印刷について

凸版印刷とはどのようなものか、その文字を見て想像がつく方も多いかと思います。
凸版印刷は、その名のとおり凸状になっている版にインクを乗せて素材に直接印刷する方法です。
いわゆる活版印刷のことで、もっとも古くから使用されてきた印刷方式なんですよ。
この印刷方式は特に文字印刷に適しており、雑誌本文や書籍などに用いられています。
印刷された文字のことを「活字」といいますが、これはこの印刷方式で印刷された文字のことを表しているんですね。

ですが、オフセット印刷などと比べると、写真などの表現はやや劣ってしまいます。

とはいえ、印刷自体ができないわけではありません。
あまり細かいものやグラデーションなどには不向きですが、その分ダントツに安価で印刷することができるんです。

写真など完璧に再現できなくてもいいのでとにかく安く大量に…といった場合にはオススメの印刷方法です!

また、シールやラベルといったものの印刷にも、凸版印刷が主に用いられています。
「安く大量に」というニーズにマッチする印刷方式というわけです。

シール、ラベルなどパソコンを使えば印刷はできますが、数が多くなると大変なものです。
ぜひ、凸版印刷で三陽美術にお任せくださいね!

ちなみに凸版印刷さんは会社名でも有名。いろいろな雑誌や紙媒体などありますが、
書籍の裏を見てみると結構「凸版印刷」と書いていることも多いです・・。

凸版印刷も大阪の印刷会社、三陽美術

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
三陽美術 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
https://www.sanyoubijyutsu.co.jp/blog/archives/342/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
凸版印刷について from 大阪の印刷会社「三陽美術のブログ」

Home > 三陽美術の印刷 > 凸版印刷について

検索
フィード
メタ情報

Return to page top