Home > 三陽美術の印刷 > 市販の封筒印刷よりも印刷会社の印刷は・・

市販の封筒印刷よりも印刷会社の印刷は・・

市販の封筒印刷よりも印刷会社の印刷は

ビジネスシーンでは、ほとんどの会社さんが、会社名をプリントした封筒を利用されていると思います。
取引先などに送る場合もそうですが、ダイレクトメールなどを送る場合などは特に、封筒に何かしらの魅力を感じてもらえるものであれば印象も違ってきます。


送られてきた郵便物、封筒を見て中を見てみるかどうかを決める人も少なくないのではないでしょうか?
だからこそ、封筒のデザインにもぜひ力を入れていただきたいのです。

市販の封筒印刷では、既存のデザインを組み合わせるなどしてセミオーダーのような形である程度お好みの封筒を作ることができますが、印刷会社で印刷をする場合は、より独自のデザインでの製作が可能です。
会社さん独自のロゴマークはもちろん、カラーやデザインもその会社さん独特のものをそのまま再現することができるからです。

また、どんな会社なのか、何をしている会社なのかを文字にして入れるのもひとつの手段です。
例えば「名刺・封筒などの印刷はおまかせください」といった文言を、小さく入れるのです。
それだけで、「ここは印刷会社なんだな」ということが分かるわけですね。
封筒は、受け取る側に送付先がどんなところなのかをひと目で分かってもらえるよう、アピールするひとつのツールになのです。

独特の封筒で、印象を変えてみませんか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
名刺・封筒の印刷は、大阪の印刷会社、三陽美術へ
────────────────────────────
三陽美術 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
https://www.sanyoubijyutsu.co.jp/blog/archives/260/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
市販の封筒印刷よりも印刷会社の印刷は・・ from 大阪の印刷会社「三陽美術のブログ」

Home > 三陽美術の印刷 > 市販の封筒印刷よりも印刷会社の印刷は・・

検索
フィード
メタ情報

Return to page top