Home > 未分類 > ドームシール(立体エポキシシール)の印刷

ドームシール(立体エポキシシール)の印刷

ドームシール(立体エポキシシール)というのは、表面がぽってりと膨れ上がったようになったシールのことです。
あまり多く作られているものではないのですが、意外と見たことがあるという方、多いのではないでしょうか。

ドームシール(立体エポキシシール)は、普通に印刷を施したシールの表面に、エポキシ系の樹脂を盛り上がるようにコーティングすることで出来上がります。
こうすることで、シール表面を強調することができ、シール自体が立体感を持つので、存在感が出るんですよ。
そしてこの樹脂、ソフトとハードを選ぶこともできますから、やわらかい・硬い表面を好みや用途によって使い分けられるんです。
ドームシール(立体エポキシシール)には、ぱっと見は普通のシール、でもよく見るとなんだか表面が盛り上がっているような…という、不思議な魅力があります。
違う角度から見てみたり、触れてみるとよりその感じが実感できると思います。
この魅了を存分に発揮できるのは、ノベルティなどの販促です。
また、ネームプレートなどに利用してオリジナリティをアピールしたい、という方もいらっしゃいます。

ドームシール(立体エポキシシール)にご興味をもたれたら、印刷会社さんにご相談ください。
三陽美術でも承っておりますので、お気軽にお問い合わせくださいね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
https://www.sanyoubijyutsu.co.jp/blog/archives/1213/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
ドームシール(立体エポキシシール)の印刷 from 大阪の印刷会社「三陽美術のブログ」

Home > 未分類 > ドームシール(立体エポキシシール)の印刷

検索
フィード
メタ情報

Return to page top