ホーム > タグ > 空き封筒 入れ違い 防げる

空き封筒 入れ違い 防げる

東大阪市でおこなった窓空き封筒印刷

■東大阪市でおこなった窓空き封筒印刷■

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは「東大阪市でおこなった窓空き封筒印刷」です。

郵便物に記載された情報がダイレクトに見ることが出来る窓空き封筒は、内容物に宛名などを印刷しておくことで、窓フィルムから宛名が見え、封筒に宛名を書く必要がありません。

大阪の印刷会社三陽美術でも東大阪市などの企業様からの注文をいただき、納品する機会も先日ございました。需要の高い封筒印刷です。

実際よく目にすることも多いですよね。しかし窓付き封筒にあまりメリットを見出だせないと思うかたも居られると思います。ここで少しメリットに触れてみましょう。

窓空き封筒にすることで生産性もコストパフォーマンスも向上して少しばかり効率的に。封筒に宛名シールを貼ったり印字する手間をかけずに発送できるため、たくさん郵便物を発送する際に適しています。大量印刷を必要とする際はおすすめいたします。

また、もうひとつメリットとして重要な点があります。宛名と内容物の入れ違いを防げることです。もし、封筒の宛名と内容物が違っていては大変なことになりますよね・・・。そういったヒューマンエラーの回避にも繋がり、企業の信用にも繋がります。

窓空き封筒印刷は大阪の印刷会社三陽美術までまずはご相談下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Home > タグ > 空き封筒 入れ違い 防げる

検索
フィード
メタ情報

Return to page top