ホーム > タグ > 特殊印刷 福井

特殊印刷 福井

福井県でおこなったシルク印刷の工程

福井県でおこなったシルク印刷の工程

封筒印刷、名刺印刷、伝票印刷なら大阪の印刷会社三陽美術

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

印刷工程の1つであるシルク印刷というのを聞いたことがあるでしょうか?
シルクスクリーン印刷とも呼ばれているこの工程には、版というものを使用しており、製版に張られた網にはシルクが用いられていました。
今ではナイロンやテトロンなどが主流となっています。

枠にこの網を引っ張って貼り付けたスクリーンの上にインクを垂らし、スキージーというプラスチックのヘラを使いインクを押し出して印刷します。
使用する色ごとにインクを押し出していきますが、色の薄いインクから順番に刷り込んでいきます。
インクの色ごとに版を変えて印刷するため、色の種類が多い分版の製作も多くなります。スクリーンの網目により仕上がりは変わり、網目が細かければ細かいほど綺麗な印刷物に仕上がります。

シルク印刷は紙以外にも印刷することができ、金属やプラスチック、ガラスや布などほとんどのものに印刷することができます。
看板やTシャツなど平らなものの他に、アルミボトルなどの円筒のものにも転がしながら印刷をすることができます。
文字や絵のメリハリがあり綺麗な仕上がりですが、多くの色を使用するとコストが掛かってしまいます。
版は一度製作すると何度でも使用できるので、大量印刷の場合にはとてもお得です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Home > タグ > 特殊印刷 福井

検索
フィード
メタ情報

Return to page top