ホーム > タグ > 演劇会

演劇会

ミシン加工とナンバリング入りチケット印刷

■ミシン加工とナンバリング入りチケット印刷■

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回は「ミシン加工とナンバリング入りチケット印刷」について紹介します。

ライブ、コンサート、スポーツ観戦、演劇会などのチケットにはナンバーが入っている事があります。ナンバリングと言われる印刷です。
ナンバリングをする事で、枚数を管理してチケットの売り上げや使われたかどうかなどを管理出来ます。
また、これらのチケット印刷は回数券やクーポン券、引換券にも応用可能です。

たいていライブやコンサート等のナンバリング入りチケットにはミシン目がついていて、半券としてこちら側の手元に戻ってきますよね。
ミシン加工にはマイクロミシン加工というものがあり、キメ細やかなミシン目を印刷する事で切り取りがスムーズに、また切り取った後の切り目もキレイです。
チケットを渡すと手際よく切り取ってすぐに半券が返ってくるのはこういったマイクロミシン加工が使われているからです。

またナンバリングして印刷する箇所も半券ですから2箇所必要になります。
控えとしてお渡しする分と色を変えて見分けがつくようにすると便利です。
また、ナンバリングする事で偽造防止にも役立ちます。まさに一石二鳥ですね。
チケット等は大量に印刷すればするほど偽造もされやすいので、ナンバリング以外にも箔押し等もオススメします。

ナンバリング入りのチケットはナンバリングだけでなくミシン加工や偽造防止と色んな印刷技術が組み合わさって本格的で便利なチケットに仕上がります。

ミシン加工とナンバリング入りチケットを印刷の際は大阪の印刷会社三陽美術までご相談下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Home > タグ > 演劇会

検索
フィード
メタ情報

Return to page top