ホーム > タグ > 松原市 パンフレット 印刷

松原市 パンフレット 印刷

印刷会社にオーダーする印刷のメリット

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「印刷会社にオーダーする印刷のメリット」についてお話したいと思います。

近年、家庭にプリンターが普及し、
簡単に印刷物が作成できるようになってきました。

が、印刷会社へオーダーした方がメリットがある場合があります。

会社で使用する場合はともかく、家庭で作るものなのに、わざわざ印刷会社へ出すほどのことでもないと思っていませんか?

年賀状や暑中見舞いを50枚以上プリントをするなら、オーダーした方が安くなる可能性があります。
また、友人と一緒に旅行へ行ったときのアルバムも印刷会社へオーダーすると楽々キレイに仕上がります。

家庭用プリンターで印刷するときに壁になるのが、写真です。
専用の紙が必要になり、複数ページを作るアルバムなどには不向きです。

ですので、印刷会社にオーダーすることで、普通紙での印刷も可能になります。
今各社個人客用のサービスにも力を入れているため、このようなサービスが比較的安価で受けることが可能になりました。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

高精細な仕上がりを期待できる印刷

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は高精細な仕上がりを期待できる印刷」についてお話したいと思います。

印刷の技術が高くなったことに伴い、
高精細な印刷物を仕上げることが可能となってきています。

微妙な色の濃淡や文字の鮮明さなど、
複数の側面で精細さが増してきつつあるのではないかと認識されています。

様々な印刷の方法があるとされているものの、
昨今取り入れられる多くの方式において、こうしたメリットが強く出てくるとみられています。

そのため、専門的な技術を駆使して印刷物を作ることは、
希望通りの印刷の実現にも貢献するのではないかと思います。

印刷業者によっては、最新鋭の印刷関連の技術を導入するところも多く見受けられています。

そのようなところでは、高精細な印刷物の作成が非常に高い確率で可能となってきており、
業者に印刷の依頼をする人たちからも高く評価されています。

今後も、印刷物が高精細になる傾向は更に活発に確認されるものとみられています。
そのため、印刷業者に印刷物の作成のオファーを出す個人や企業も多くなると思います。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

インパクトが特徴的な3つ折りのパンフレット印刷

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「インパクトが特徴的な3つ折りのパンフレット印刷」についてお話したいと思います。

パンフレット印刷に対するニーズ色々ですが、その中の1つにインパクトがあります。

パンフレットの読者に対して、できるだけ大きなインパクトを与えたい事もあるでしょう。

特に商品の販促活動などでは、やはり読者に対して大きなインパクトを与えたいものですね。

そのような時には、3つ折りのパンフレットなどはおすすめです。

そもそもパンフレットにも色々な種類があります。

3つ折りだけでなく2つ折り等と様々な種類があるのですが、インパクト重視ならば3つ折りが一番良いですね。

3つ折りのパンフレット印刷には、大きさに関する特徴があります。

総じて非常に大きめな用紙が用いられる事が多いので、その分読者に対して強い印象を与える事が期待できるのです。

ちなみに用紙のサイズとしては、主にA3が用いられる傾向があります。

ちなみにその3つ折りのパンフレットは、いわゆる観音折りと呼ばれることもあります。

相手に対する印象付けを重視したいのであれば、検討してみると良いでしょう。

こんな印刷物がほしい、そんなご要望がありましたら、まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

3Dプリンターの印刷技術とは?

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「3Dプリンターの印刷技術とは?」についてお話したいと思います。

ところで、みなさんは「3Dプリンター」についてご存知でしょうか?

コンピュータ上で作成された設計図を基に、三次元のモノを造り出す事が出来る装置で、モノづくりの現場では世界的に注目されています。

注目すべきところは、金型や大型装置でなければ作れなかったモノの製造を、これからは3Dプリンター1つで、簡単に作成する事が出来るのです。

3Dプリンターがあれば、製作時間やコストを大幅に縮小できるため、中小企業や個人でもほしい形状のモノが簡単に作れるようになるのです。

しかも、データを変更するだけで、何パターンでも製造することが出来るのです。

しかし、現状では何でも作れるという訳ではありません。材質が限られることや、強度の問題で実用化に至らないものもあります。

つい最近まで考えられなかった技術ですが、今後ますます発展していく技術だと思います。

大阪の印刷会社三陽美術では40年を超える実績を生かしてアドバイスをさせていただきます。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

B1のポスターの印刷

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「B1のポスターの印刷」についてお話したいと思います。

お店前、内にポスターが貼ってあるだけで、少し店の雰囲気が変わったりします。

ポスターには、それだけの宣伝効果があるのです。

B1サイズともなれば、縦が一メートル以上ありますので、お店の前を通り過ぎるお客様の目にも留まるでしょう。

もし、貼ってあるポスターを見て、興味のあるお客様が来店されたとします。

そこから会話が弾むこともあるでしょうし、極端な話かもしれませんが、そのポスターを見てそれが人伝いに話題となって、ポスターの書いている事で、来店してくれるお客様が現れるかもしれません。

長年に渡って積み重ねた実績とノウハウを生かして、お客様のご希望に沿ったB1サイズのポスターをデザインも含めてご提案させていただき、印刷させていただきます。

お客様がかねてから飾りたいと思っていたB1サイズのポスターがあるのであれば、ぜひ私たち三陽美術にお任せくださいませ。

小ロットの印刷でも大ロット印刷でも大きさに問題はありません。

そのポスターがただの飾りでなく、その後の販促用としても威力を発揮してくれることを願っております。

こんな印刷はできないのだろうか?そのようないろいろな印刷に対するご意見をぜひ三陽美術までお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

印刷は用途に応じて使い分ける、二刀流で

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「印刷は用途に応じて使い分ける、二刀流で」についてお話したいと思います。

パソコンの普及で、自宅でも会社でも、多くの資料は自分達で書体も選び、写真やデザインを簡単に添えて簡単に作成する事ができ、手軽にプリントアウトする事が可能になりました。

こうした影響で、家庭の年賀状などの印刷を、プロに依頼する人は確かに減りました。
しかし、印刷枚数が非常に大量であったり、紙質を自由に選びたかったり、大判サイズのポスターであったり、綺麗な発色を望む場合には、
やはりプリンターでは限界があるため印刷会社に依頼したほうが良いでしょう。

弊社ではMacとWindowsに対応したオンライン入稿、
枚数が少なくても安価に印刷可能なオンデマンド印刷に対応しています。
データサイズの大きいファイルを送信できる無料データ転送サービスも活用することで、
現在では来社や郵送していただく必要がなくなった分、納期は短くて済むようになりました。

手持ちのプリンターでのプリントアプトと印刷専門のプロの印刷を上手に使い分ける事で、
目的に適った品質の印刷を最適な価格で得る事ができるのでおすすめです。

こんな印刷物がほしい、そんなご要望がありましたら、まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

もっとも流通量の多い印刷手法

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「もっとも流通量の多い印刷手法に」についてお話したいと思います。

世の中に出回っている印刷物を作る時に、主流になっている手法はオフセット印刷という方法です。
基本的には赤と青と黄色の三原色のインクを調整しながら使用して、文字などの色は黒色のインクに統一しながら使用します。

部数が少ないパンフレットなどをプリントする場合、1枚ずつ機械で印刷していく事が特徴です。
新聞や広告などは、多くの部数が必要になる為に丸めながら効率良くプリントアウトをします。

色を紙面上に表示する場合、赤と青と黄色のインクや板を上手に使い分ける事で希望する色の醸し出せる事が特徴です。
生産する印刷物によって機械の種類を使い分ける事で、生産の効率を向上します。

タオルの布などにプリントする場合の手法として、シルク印刷という方法を用います。
タオルなどの布に明白で綺麗な文字を出力するために、小さな穴からインクを絞り出しながらプリントをする事が特徴で、金属製の製品やプラスチックの製品などにもシルク印刷という手法が有効的です。

こんな印刷物がほしい、急ぎの印刷物を仕上げてほしい、というご要望がありましたら、まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

パンフレット印刷の会社により異なるデータの保管期間

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「パンフレット印刷の会社により異なるデータの保管期間」についてお話したいと思います。

パンフレット印刷では、同じデータの使い回しが発生する事があります。

そもそもその印刷を行う際には、必ず画像データなどを用いることになるでしょう。そしてデータを作成するにも、かなりの手間と時間がかかりますね。

ですので一部の法人の方々は、その手間と時間を省きたいと考えている事もあります。そのための選択肢の1つが、前述の使い回しなのですね。過去に一度使ったデータを使い回すことができれば、それだけ時間の節約も可能だからです。

このため一部のパンフレット印刷の会社では、データの保管システムを採用している事があります。一度使用した事がある画像データを、1年半程度保管してくれるような会社もあるのです。

ただその保管の期間も、会社によって色々異なりますね。上記のように1年半と設定している会社もあれば、3ヶ月程度と設定されている会社など様々です。ですので後になって画像データの使い回しをしたいと考えているのであれば、保管期間が長い会社を選ぶと良いでしょう。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

会社の比較の為に活用されるのでとても大切なパンフレット印刷

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「会社の比較の為に活用されるのでとても大切なパンフレット印刷」についてお話したいと思います。

昨今では多くの会社が、パンフレットを有効活用するようになってきました。なぜならパンフレット印刷は、会社の顔でもあるからです。

そもそも最近になってから、多くの会社のホームページで資料請求という文字を見かけるようになりましたね。それを用いると、もちろん会社のパンフレットを請求する事ができるのです。

ところで人々がそれを請求する理由の1つは、各会社を比較する為なのですね。例えば教育関連の会社を考えてみましょう。そのような会社は、沢山あるでしょう。

個人の方々はその沢山の会社を比較したいと思っている事も多いのですが、その為に上記の資料請求を用いるケースも多々あります。各会社のパンフレットを見比べて、それぞれの会社の商品を比べたいと思っている事も多いのですね。

ですのでその印刷媒体は、やはり会社の顔だと考えられるでしょう。顔である以上は、やはりその印刷は手を抜かない方が良いと思います。クオリティーの高いパンフレットを作って、1件でも多くの商品購入を促進したいものですね。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

会社案内で社風を体現

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「会社案内で社風を体現」についてお話したいと思います。

皆さんの会社を知っていただくためのツールって、どんなものがあるでしょうか。パンフレット、ウェブサイト、SNSなど色々なものがあります。営業さんもある意味会社の広報ツールといえます。

電子化の波と広報ツールの多様化により存在感が押され気味なパンフレット形式の会社案内ですが、実はちょっと気を遣えば他の分野では真似のできないアピールツールになります。

社是として環境への取り組みに力を入れているある会社の製造業の会社様は、徹底的にエコにこだわった作り方をしていました。紙が再生紙なのは当たり前。インクも環境にやさしい植物性油由来のインクを使用。製造元の印刷会社もそのパンフレットの売り上げの一部を環境保全に募金するシステムになっています。

なぜこんなことがわかるかというと、その事実をそのパンフレットの中に文面にしてしっかりアピールをしているのです。まさに、ただのパンフレットではない、社是の事例そのものを会社案内で体現しているのです。

この気遣いとユーモア溢れるパンフレット、営業さんも説得力のある話ができる力強い広報ツールとして役に立っています。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

早い時間ならば料金割引になる事もあるパンフレット印刷

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「早い時間ならば料金割引になる事もあるパンフレット印刷」についてお話したいと思います。

パンフレット印刷では、料金がかかります。お金がかかる以上は、できるだけそれを節約したいものですね。

ところで節約を考えているのであれば、印刷の時間帯などは意外と大きなポイントになってきます。なぜなら依頼をする時間帯によっては、お金を節約できる事もあるからです。

例えばある業者の場合は、午前中の時間帯の方が料金がお得になるシステムになっています。例えば午前の10時頃までに依頼をすると、パンフレット一部あたりの料金が300円だとします。ところが午前10時台もしくは11時台に依頼をした時には、320円になるとします。さらに12時台や13時台などに依頼した時には、340円などの具合です。

つまり早い時間帯に依頼をする方が、料金がお得になる事がある訳ですね。意外とそのような会社は、多く見られます。

ですので料金の節約を考えているのであれば、ちょっと業者に時間帯に関することを尋ねてみると良いでしょう。時間帯次第では、割引が発生する可能性もあるからです。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

パンフレット印刷の会社による保証システム

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「パンフレット印刷の会社による保証システム」についてお話したいと思います。

パンフレット印刷を考えている方々は、しばしば不安を覚えています。その不安点にも色々あるのですが、その1つとして印刷の不具合が挙げられます。

例えば専門の印刷会社に対して、パンフレットの作成をお願いしたとしましょう。それで数日後に、パンフレットが作られたとします。ところがいざ中身を開いてみますと、たまに不具合が発生している事があるのですね。パンフレットの出来栄えがあまり良くないので、不満を覚えてしまう事もある訳です。

そのような事態を回避するためには、いわゆる保証が完備されているパンフレット印刷の会社を選んでみると良いでしょう。そのようなシステムがある会社の場合は、万が一の事態が発生していたとしても、返金される事があるからです。

何せパンフレット印刷では、お金もかかります。大量の部数の印刷をするとなると、それだけ軽視できない金額になってしまうでしょう。そして出来栄えも心配なのですから、できるだけ保証がある会社を選ぶのが良いですね。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

インパクトが特徴的な3つ折りのパンフレット印刷

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「インパクトが特徴的な3つ折りのパンフレット印刷」についてお話したいと思います。

パンフレット印刷に対するニーズは様々ですが、その中の1つにインパクトがあります。パンフレットの読者に対して、できるだけ大きなインパクトを与えたい事もあるでしょう。特に商品の販促活動などでは読者に対して大きなインパクトを与えたいものですね。

そのような時には、3つ折りのパンフレットなどはおすすめです。そもそもパンフレットにも色々な種類があります。3つ折りだけでなく2つ折り等と様々な種類があるのですが、インパクト重視ならば3つ折りが一番良いですね。

3つ折りのパンフレット印刷には、大きさに関する特徴があります。総じて非常に大きめな用紙が用いられる事が多いので、その分読者に対して強い印象を与える事が期待できるのです。ちなみに用紙のサイズとしては、主にA3が用いられる傾向があります。

ちなみにその3つ折りのパンフレットは、いわゆる観音折りと呼ばれることもあります。相手に対する印象付けを重視したいのであれば、検討してみると良いでしょう。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

パンフレット印刷の業者から直接店舗で受け取るメリット

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「パンフレット印刷の業者から直接店舗で受け取るメリット」についてお話したいと思います。

パンフレット印刷を依頼している方々は、しばしば急いでいます。それは印刷会社のホームページを見てみると、よく分かると思いますね。
ホームページには、しばしばお客様の声という欄があります。印刷業者を利用した方々からの感想文などが、そこに投稿されているのですね。その内容を見てみると、とてもスピーディーに対応してくれたので助かったという声が本当に多いのです。つまり人々は、パンフレット印刷の業者に対してスピードを求めている訳ですね。

スピーディーに受け取る為の方法としては、印刷業者の実店舗に行ってみるのも有効だと思います。大抵の印刷会社は、出来上がったパンフレットを郵送してくれます。しかし郵送ですと、もちろん時間がかかってしまいますね。印刷会社の地域から遠いと、かなりの日数がかかってしまうでしょう。

それに対して実店舗は、郵送よりもスピーディーな一面もあるのです。自宅の近くに印刷会社の店舗がある時には、店舗受け取りの方がスムーズになるでしょう。その方法ならば、クライアントからの納期に間に合わせることもできますね。ですので近所にパンフレット印刷のオフィスや店舗があるならば、直接受け取りに行くのが良いと思います。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

とても親身に教えてくれたパンフレット印刷の業者

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「とても親身に教えてくれたパンフレット印刷の業者」についてお話したいと思います。

パンフレットやカタログなど印刷の業者には、やはり対応の良さが求められます。
というのも印刷を依頼している方々の中には、不慣れな方もいらっしゃいます。
そのような方は苦戦をしてしまう事もあるのですが、印刷会社が丁寧に教えてくれるかどうかは大きなポイントになっている事が多いです。

というのも以前にある方が、あるパンフレット印刷の業者にお仕事をお願いしました。
ところがその方は、ほとんどパンフレットの作成をした事が無かったのです。

それで途中で何回もつまずいてしまったのですが、印刷業者の方が非常に丁寧に対応してくれたそうです。

途中で何回も断念しそうになりましたが、それでも最後まで印刷業者の方がサポートをしてくれたので、とても出来栄え通いパンフレットが完成したのだそうです。

その印刷業者のサポート体制に対して、上記の方はとても感謝していらっしゃいました。
ですのでパンフレット印刷の業者によるサポートなどは、やはり大事だと思います。
親身に教えてくれる印刷会社を選んで、良いパンフレットを作りたいものですね。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

読みたくなるパンフレット印刷について

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「読みたくなるパンフレット印刷について」についてお話したいと思います。

いろいろな場所で多くのパンフレットが配られていますが、中には残念ながら、受け取ったそばから読まずに捨てられてしまうパンフレットもあります。

思わず読みたくなるようなパンフレットを作るには、どうしたら良いでしょうか?

まず、黒1色よりはカラー印刷の方が目に留まるでしょう。
ただし、色をたくさん使えば良いというものでもありません。
色とりどりでごちゃごちゃしたパンフレットは読みづらく、ゴミ箱行きになりがちです。

メインの色・サブの色を1色ずつ決めてとすっきりとまとまって、見栄えも良くなります。

また、目立たせるために立体文字・重ね文字を多用するパンフレットを見かけますが、素人っぽい印象となり逆効果です。

それよりもフォントを変える方が統一感を保ちつつ、インパクトを与えることができます。

最後に本文ですが、「短すぎるぐらいでちょうどいい」とお考えください。
だらだらと長い文章は説教くさくて、読む気がしませんよね。

業種によっては説明を尽くさないといけない類のパンフレットもありますが、ほとんどの業種のパンフレットは、見た目が勝負といっても過言ではありません。

一番伝えたいことに絞って、本文も十分に吟味しましょう。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

松原でパンフレットの印刷をお探しの企業様は必見です!

松原でパンフレットの印刷をお探しの企業様は必見です!

>>パンフレット印刷はこちら

ブログをお読みいただきありがとうございます。大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

商品のパンフレットは、その内容を大まかにもしくは詳細にその商品を把握するための重要なものですよね。
そのパンフレットの出来栄えによって商品を契約してもらえるかどうかが決まることもあるのではないでしょうか。

また、昨今では病院などの施設でも、その施設の内容を説明するようなパンフレットを出入り口付近に配置している業者様も少なくはありません。
特に大きな病院、総合病院などではどの科がどこにあるのか広すぎて分かりにくいと思われる患者様も多いようなので、例に挙げたような分かりやすいパンフレットがあれば迷わずに済んで便利だと思います。

松原でパンフレット印刷をお探しの企業様はいらっしゃいませんでしょうか。
お探しであればぜひ私たち三陽美術にご相談くださいませ。
大阪の印刷会社である三陽美術は、40年を超える実績をもとに時代の流れに沿ったパンフレット印刷を実施させていただくことが可能です。
ぜひ一度三陽美術にご連絡くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

堺市西区上野芝駅前の企業様のパンフレット印刷

■堺市西区上野芝駅前の企業様のパンフレット印刷■

大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは、「堺市西区上野芝駅前の企業様のパンフレット印刷」についてです。

パンフレット印刷についてですが企業様ではよくご活用いただいております。

例えば、会社案内や学校案内、商品カタログや取扱説明書などのマニュアル、報告書やフリーペーパーであったり、また企画書やガイドブック、さらには公演プログラムなどにもパンフレット印刷はご利用いただいております。
その中でも折り加工をセットにしたパンフレットのご相談はよく承ります。

2つ折りや3つ折りなどの折り加工をセットにすることによって、ページも4ページや6ページ8ページなど広がりますので表現する空間もその分広がり、大きなサイズの商品を見開きで紹介するには非常に便利です。

そういったパンフレット印刷のご相談について堺市西区上野芝駅前の企業様のパンフレットを作製いたしました。

三陽美術がある松原から堺はすぐです。お気軽に堺の企業様ご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Home > タグ > 松原市 パンフレット 印刷

検索
フィード
メタ情報

Return to page top