ホーム > タグ > 東映

東映

小児科向けの子ども向けキャラクター薬袋印刷

■小児科向けの子ども向けキャラクター薬袋印刷■

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは「小児科向けの子供向けキャラクター薬袋印刷」です。

子どもの頃というのはたいてい病院が嫌いな事が多いですよね。
お医者さんの前で、早い子は待合室で泣いてしまう子もよく見かけます。
さらに、そんな子どもへ追い打ちをかけるように通院後は苦い薬を飲むことも多くあります。

そんな子どもの苦い思い出に華を添えるのが子ども向けキャラクター薬袋です。
普通に処方される薬袋には必要な事が文字だけで書かれています。
お薬の名前や用方・用量、あとは真っ白な部分やちょっとした印刷がある程度です。
そのスペースに子ども向けにキャラクターを印刷をして、子どもさんを少しでも笑顔にしてあげるのはいかがでしょうか?

最近では女の子向けのサンリオや、男の子向けに東映、ワーナー等の人気キャラクターの薬袋が人気です。

これなら子どもも薬袋を見ただけで嫌がる事もなくなりますね。
また、他にもキャラクターを印刷したお薬手帳や、薬瓶の札もあって、これらも子ども向けに工夫されたものです。

薬の嫌いな子どもに笑顔を届けたい。
小児科向けの子ども向けキャラクター薬袋印刷をつくりたい、そういったご要望等はまずは大阪の印刷会社三陽美術までご相談下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Home > タグ > 東映

検索
フィード
メタ情報

Return to page top