ホーム > タグ > 新規タグの追加

新規タグの追加

大量にはがきを発送するなら印刷会社を使おう

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「はがきの印刷」についてお話したいと思います。

“はがきの印刷は、10枚位なら個人でも行えますし、会社でもすぐに完了できることですが、大量に発送しなければならない場合、すごく大変なものとなります。

裏面はほぼ同じものを作って、宛名欄は別のものを印刷してもらわなければならないので、1000枚クラスになると会社で対応できるラインを超えてしまっているのです。
そこで印刷会社を利用して、簡単に印刷ができるようにします。

裏面だけ行って欲しい場合にも対応できますし、宛名の印刷についても、一部だけ対応してくれる印刷会社はあります。こうして枚数分だけ厳しい状況になってしまうのを、業者に依頼して時間を削減することが出来ます。
大量に発注すれば、それだけ費用負担が軽減され、更に短時間で発送まで持っていくことが出来ます。

業者によっては、ロットが設定されている場合もあります。最低ラインでこれくらいの枚数をお願いするというもので、そうしたロットの設定を見てから、印刷会社に依頼を出すといいです。”

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いしますa
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

年賀状印刷のメリット

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「年賀状印刷のメリット」についてお話したいと思います。

そろそろ9月も半ば、年末へ向かって年賀状をどうしようかと考えている方も
いるのではないでしょうか。

年賀状は毎年、郵便局へ年賀状を買いに行って、家庭のプリンタで印刷してくるのが楽しみ、という方も
今年は印刷会社での年賀状印刷を検討してはどうでしょうか
まず年賀状フォーマットも用意されていて、枠内に当てはまるように画像や文字を入れればよいので、
パソコンで写真を加工し、文字と共にそのフォーマットへ入れていく。
それをデータとして印刷会社にメールのような仕組みで送るだけで、手元にその年賀状が印刷されて届きます。

家庭で印刷するときもパソコンでデータを作成はあると思いますが、その後の手間は雲泥の差だと思います。
年賀状ですと大量の枚数をするのでインクの交換やメンテナンスを悩む事は無くなります。
こんな簡単に年賀状が作れると驚いて頂けるのではないでしょうか。

今回の年末年始は短いとも聞いているのでお休みを有効活用する為にも
一度印刷会社に依頼する事も検討してはどうでしょうか。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いしますa
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

印刷物の魅力と利便性について

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「印刷物の魅力と利便性について」についてお話したいと思います。

印刷には長い歴史があります。
すでに7世紀には木版印刷が始まっていたといわれます。
それから千数百年もの間、ずっと人類は印刷と共に歴史を刻んできたわけです。

そのためインターネットが普及した現代でも、印刷の重要性は益々高まりこそすれ衰えることがありません。

例えば電子書籍は一見便利なようでも、何故か余り普及が進んでいません。
それは人々が紙の印刷物に深い愛着を感じているからかも知れません。

確かに印刷した紙のニオイを嗅ぐと不思議と気分が落ち着くという人もいます。
また高齢者は長年紙に親しんできたので、電子画面の中の文字を追うことが苦手で目が疲れるという人も多いです。

しかもデジタルの場合はパソコンやスマホなどの電子機器が必要です。
でも紙の印刷物なら、見るのに機械も何も全く何も必要ありません。

気軽に持ち運べるし、何か思いついたらペンで直接メモ書きが簡単にできます。
印刷物は利便性や温かみや手軽さなど、多くの利点があるのです。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

積極的に行われる名刺の印刷

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「積極的に行われる名刺の印刷」についてお話したいと思います。

昨今は、名刺の印刷が、
印刷業者に委託される例が飛躍的に増加しているのではないかと推測されています。

以前に比べて、名刺の利用される頻度は格段に高まっているとされているため、
このような傾向が多くの印刷関連の企業において確認されているのではないかと思います。

名刺のデザイン配置や書体など、
様々な面で印刷会社が要望を訪ね、
リクエストに応じて名刺を製造する動きが活性化されており、
強い関心が示されているのではないでしょうか。

このようにして、印刷会社で名刺の印刷が普遍的に行われることで、
名刺の印刷の需要を着実に吸収できるのではないかと考えられています。

以前に比べて多くの業種で名刺の利用が多く見受けられていることから、
この傾向に拍車が掛けられているようです。

今後もより多くの印刷関連の会社では、
名刺の印刷に関する業務を引き受けるものとみられているため、
名刺の印刷の頻度がより一層高まると予測されています。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

実例の増加するフライヤーの印刷

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「実例の増加するフライヤーの印刷」についてお話したいと思います。

現在では、フライヤーの印刷に関する動向が活発になり始めているのではないかと推測されています。
多くのところでこのような傾向が鮮明なものとして見受けられており、

質の高いフライヤー印刷がサービスとして提供されているのではないかと思います。
昨今は多岐にわたる種類のフライヤーを実際に形とすることが容易になってきているため、
印刷の事例が増えることにも絡んでいると言えるのではないでしょうか。

多くの企業や店舗などにおいて、このようなフライヤーが活用されています。

そのため、フライヤーをできるだけ多く印刷してほしいとする要望も増加の傾向にあり、
強い関心や興味が寄せられているのではないかと思います。

この傾向は今後も断続的に見受けられていくと考えられていることから、
フライヤーの印刷を請け負う業者は更に多くなるのではないかと推測されています。

また、これまでよりも本格的なフライヤーを印刷していく業者も、
増加するのではないかと見込まれています。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コストパフォーマンスに長けた印刷

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「コストパフォーマンスに長けた印刷」についてお話したいと思います。

印刷の専門的な業者が展開する印刷のサービスは、
コストパフォーマンスの面で優れている傾向にあるのではないかと考えられています。

多くの業者でこうした傾向が鮮明なものとなってきており、
積極的に印刷のオファーを業者に行う人や
企業などが増加することに関与しているのではないかとみられています。

低コストで印刷を展開することに加え、圧倒的に多数の印刷物をリーズナブルに仕上げられる点が高く評価されつつあります。

このような特徴を持つ印刷関連の業者は、
多くの地域において存在するようになりつつあると考えられていることから、

興味が寄せられているのではないかと思います。

また、印刷の依頼を専門の業者に行うケースが増加する要因にもなっているのではないでしょうか。

今後もコストパフォーマンスに優れた印刷のサービスを行う業者が、
様々なところにおいて増加していくものとみられているため、大きな期待が集まっていくのではないかと見込まれています。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大型の工場における印刷の実施

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「大型の工場における印刷の実施」についてお話したいと思います。

業者によっては、印刷を大型の工場で展開することも見受けられる動向となり始めているのではないでしょうか。
印刷の作業を進めることのできる専用の工場を有する業者が複数存在ことも、
このような傾向に関与しているとされています。

様々な印刷関連の機器が揃えられている場合が多く、
印刷物に応じて適宜機材を選択していくことが実行されていると言えるのではないかと思います。

大型の工場を活用して、印刷の業務を展開することは、
作業時の効率を最大限に発揮できる可能性が高いと見込まれていることから、
良い印刷の手法であると認識されています。

多くの地域でこのような形式における印刷が普遍的に展開されるようになってきているため、
大きな話題としても取り上げられ始めています。

これからも、大型の工場内で印刷の作業を展開していく業者が、
これまでよりも数多く見受けられていくと考えられており、期待が示されています。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

DMを作るなら家で作るより印刷会社が効果的

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「DMを作るなら家で作るより印刷会社が効果的」についてお話したいと思います。

中小企業や個人事業主などで宣伝のためにDMを送りたいということを考える場合があります。

そんな時、そんなに枚数がないため、
印刷会社などの価格を見るとやはり一度に大量に印刷すると安くなる価格設定もあって、
今回は少量だからとか、最近のプリンターは結構綺麗だからと自分で印刷しようか、
と思われることも多いと思います。

それ自体間違いではないのですが、色んなことを考えると実は印刷会社に頼んだ方が効果的だったりします。

重要なポイントと言える費用面ですが、確かに少量だと印刷会社だと割高になるかもしれません。
しかし、家のプリンターの場合、
綺麗に印刷しようと最高画質で印刷した場合、
かなりのインクを消費してしまいます。

市販のプリンタだとプリンタで使う全色を購入すると案外高かったりします。

費用面で結果的に変わらないのに品質が劣ることにもなるのです。

それならDMを共通な部分を作るなどして多めの枚数を印刷会社に頼んで、
綺麗なDMがあった方がビジネス的にもメリットが大きかったりするのです。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

高い頻度で展開される印刷時の製本

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「高い頻度で展開される印刷時の製本」についてお話したいと思います。

現在は印刷時に複数枚の紙面を製本する作業が、
より高い頻度で展開されるようになり始めているのではないでしょうか。

大量の紙面を製本する場合はそのための専用の技術が必要であり
印刷業界では常に改善に取り組んでいます。

現在では確実に製本できるように配慮されており、
確実な紙面の綴じ方ができるようになりました。。

また要望に応じて製本の方法も様々で、
ページ数の薄いものから分厚い本、特殊な表紙の印刷等、
幅広いタイプのものが製本されるようになっています。

印刷業者によっては、
最新の製本に絡む技術が取り入れられるようになってきているとも考えられていることから、

今後も高い頻度で製本が実施されていくとみられており、
期待が寄せられるのではないかと思います。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

プロの技術で綺麗な印刷物を作ろう

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「プロの技術で綺麗な印刷物を作ろう」についてお話したいと思います。

パソコンやプリンターが普及した今、家庭で手軽に印刷出来る環境が整っています。

しかし家庭用プリンターでは、印刷の質や印刷可能サイズなどの様々な制約があったり、
インク代などのコストがどうしても高くついてしまいます。

最近は企業だけでなく、個人でも印刷会社に発注し、
印刷物の制作を依頼出来るようになって来ています。

インターネットが普及しているため、
印刷用のデータを作ってパソコンで入稿することも出来るので、
電車やバスなどを乗り継いで直接入稿する必要も無く、とても便利でスムーズです。

印刷の最小ロット数も個人のニーズに合わせたものになっていることが多く、
印刷価格も利用しやすい価格帯になっています。

入稿した後のサポートもしっかりしていて、
データに不備があった場合など印刷段階に入る前に担当者が連絡してくれることが多いです。

プロにお願いすれば確実に綺麗な印刷物が出来上がります。

家庭では印刷出来ないタイプのt大判等の印刷物などは、是非印刷会社に発注することをお勧めします。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

折込チラシの印刷のサービス

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「折込チラシの印刷のサービス」についてお話したいと思います。

近年では、折込チラシの印刷に関する依頼が、
業者に対して数多く寄せられていると考えられています。

そのため、こうしたチラシの印刷に注力するところが多くなってきつつあり、
質の高い折込チラシが製造される環境が、
整備されているのではないかと思います。

チラシは日常的に作られ続けてきているため、
印刷業者が高い頻度で
この印刷物をオファーする傾向が強くなってきているのではないかと思います。

折込チラシは印象的なデザインの配置が重要であると考えられており、
印刷を請け負う業者によってはそのデザインを良くしようとする
取り組みが実践されているのではないかとみられています。

今後はより多くの業者が折込チラシの印刷を
展開するようになっていくのではないかと推測されています。

そのため、現在よりも高い頻度で
印刷に関するサービスが実施されてくいと見込まれており、
折込チラシが容易に印刷できるようになるのではないかと予測されています。

印刷等に関してご相談ご要望があれば、是非とも大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

これからの印刷に求められるもの

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「これからの印刷に求められるもの」についてお話したいと思います。

今、印刷は、一般的なものは印刷機に変わり、オンデマンドの台頭があったり、
新聞ではデジタル印刷機であったりと、アナログからデジタルへの移行が目覚ましいここ数年であります。

従来の印刷機は、色再現は、ものすごく優れている変わりに、
コストが掛かったり、時間が掛かったりします。

今までは良いものが出れば、それが当たり前でした。

しかし、今は品質にプラススピードが求められる時代でもあります。

そして、ネットワークの充実によって、今まではその地域に住んでいて印刷をお願いする場合は、
近場の印刷会社にお願いしていたのが、今はネットワークとオンデマンドの組み合わせによって、
納品が早くなったりもします。

ただ、速さを求めるあまり、品質が疎かになっては本末転倒です。

だからこその品質でもあると思います。

日本の印刷業界は品質の高さがあります。

今や日本の伝統でもあると思うんです。
だからこそ速さにプラス品質の良い所が、これからの時代の印刷の形なのかも知れません。

印刷等に関してご相談ご要望があれば、是非とも大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

技術の台頭するフルカラー印刷

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「技術の台頭するフルカラー印刷」についてお話したいと思います。

フルカラーでの印刷に関する技術は、飛躍的に台頭してきているのではないかと考えられています。

様々な場面でこうした傾向が確認されるようになり、フルカラー印刷を実際に行う人も増加しているのではないかと思います。

印刷物の仕上がりの良さが特にプラスであるとされており、フルカラー印刷を行いたいと考える人も増加しつつあると言えるのではないでしょうか。

昨今は印刷に関する技術が向上してきていますが、フルカラーでの印刷のできる設備の普及が著しく進行しています。

そのため、多くのところでフルカラー印刷を行うことができるようになり、高い頻度でこの印刷の方法が選択されています。

印刷時に用いられるインクの質が向上したり、設備自体が改善されたりすることが、フルカラー印刷の普及や技術の発達に寄与しているのではないかと推測されています。

今後もフルカラーでの印刷に関しては、より多くの方面で台頭していくのではないかと、強く期待されています。

フルカラー印刷に関してご相談ご要望があれば、是非とも大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

私達が最も印刷を身近に感じる機会

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「私達が最も印刷を身近に感じる機会」についてお話したいと思います。

私達が最も印刷を身近に感じる機会は、もしかしたら年賀はがきを作成するときではないでしょうか。

今では手書きの年賀はがきはグッと少なくなり、パソコンでデザインしたものを印刷するケースが大半を占めています。

パソコンでデザインしたものを印刷する良さが何かと言えば、それはとても手軽に手間をかけず何枚も簡単に印刷できるという点です。

年賀はがきをすべて手書きで書いていたら、とても時間がかかってしまいます。

宛名を書くだけでも大変ですし、失敗できない緊張感もありますから、かなり神経をすり減らしてしまいます。

しかし、パソコンで一気に印刷をしてしまえば、そんな風に手間がかかることもありません。

新年のあいさつ部分の一部は手書きにするとしても、宛名や住所や定型句に関してはパソコンから印刷したほうがずっと楽ですよね。

良し悪しは人それぞれございますが、そのほうが便利ですし間違いなく印刷出来る為、これからもそのスタイルが定着していくのではないでしょうか。

年賀状等印刷に関してご要望があれば、是非とも大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

一般家庭にも応える印刷会社!

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「一般家庭にも応える印刷会社!」についてお話したいと思います。

最近では、一般家庭でも印刷会社にプライベートで使用する印刷物の依頼をおこなうようになりました。

例えば、年賀状やら名刺といったように、仕事で使うわけではないけれど、印刷会社へと印刷依頼をおこなう家庭が増えている傾向があります。

もちろん、「キレイに刷りたい!」という需要の高まりもあるのですが、印刷会社側が一般家庭に対しても門戸を開いてきているといったことも、需要を伸ばしている要因だといえるでしょう。

昔でしたら印刷会社のなかに、100枚以上からでないと印刷を受け付けてくれないというところもあったのですが、最近では10枚や20枚の印刷を受け付けている会社も増えました。

また、印刷費用も枚数に応じて、手軽なものとなっています。

それに最近では、ハガキや名刺といったオーソドックスな印刷物ばかりではなく、Tシャツのプリントも受け付けているところも増えていますよね。

印刷会社も時代に合わせて、幅広い顧客対応が可能になってきたということですね。

印刷に関してご要望があれば、是非とも大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ネット印刷が便利で安い!

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「ネット印刷が便利で安い!」についてお話したいと思います。

企業のチラシやパンフレットはもちろん、学校や近隣の催しなど、印刷物をつくる機会は意外と多いものですよね。

以前は、印刷会社への持ち込みなどが主流でしたが、今は、CM等でもよく見かける「ネット通販型」の印刷が断然早くて安くてオススメです!

基本的に24時間いつでも入稿OKで、紙のサイズや種類、厚さも豊富なラインナップから選べ、サイトの説明もわかりやすいので、専門用語に慣れていない人でも安心です。

見積もりが、サイトからすぐに取得できるのも、待つ手間が省けて助かりますね。

基本的な使い方は、紙のサイズや種類、厚さ、枚数、仕上がり日を選択し、支払い処理へ。
精算が済むと、入稿ができるようになります。

料金は仕上がり日に余裕があるほど格安になります。
逆に、超特急だと翌日仕上げ便などで製作してくれるところもあります。

万が一入稿データに不備があっても、印刷開始前にチェックして連絡をくれるシステムもあるので、安心です。

安くて早い、ネット印刷。

便利に使わない手はありません!

ご希望ご要望の場合は、是非とも大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

印刷するときに意識したい用紙の節約

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「印刷するときに意識したい用紙の節約」についてお話したいと思います。

印刷をするとき少しでも意識しておきたいのは「用紙を無駄に使わない」ということです。
印刷機にはいろいろ便利な機能があり、それを用いれば用紙を節約して使用することが可能です。

家庭内で1枚印刷すれば良いということであれば節約の余地はあまりないのかもしれませんが、そうではなくて仕事で大量印刷するときは節約を考えて印刷をしなければ無駄な経費がかかってしまいます。

印刷で用紙を節約するためには、縮小印刷、両面印刷などがあります。
これらの機能を駆使して用紙を一杯に使って印刷を実行すれば、かなりの用紙を節約することができます。

ただ、それによってレイアウトがおかしくなり見辛くなってしまっては意味がないので、そうならないように注意した上でしていかなければならないです。

それができれば用紙の節約になり、無駄な経費をかけずに済みます。
無駄な経費をかけなければ会社からも評価されますので、上手く節約して印刷をすることは仕事の現場においてとても大切なノウハウなのです。

印刷に関するご質問がございましたら、まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

好きなデザインをバッグに印刷

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「好きなデザインをバッグに印刷」についてお客様から頂いたお声えをお話したいと思います。

友人が可愛らしいカエルの絵がついたエコバッグを持っていたので、どこで売っているの?と聞いてみると、インターネットでエコバッグに印刷してもらったんだよと話してくれました。

主婦なので買い物する時にいつもエコバッグを使うのですが、こんな可愛いデザインをバッグに印刷できるなんて良いなぁと思い、さっそく私も頼んでみることにしました。

使い勝手が良いのでコットンタイプを選び豊富なデザインがあるのでどれを印刷してもらおうかなぁと迷いましたが、結局大好きなハートにしました。
子ども達からもそのバッグ可愛いねと言われて、欲しいと言われたので、あと二つエコバッグを頼みとても満足です。

子ども達はデザインを考えるのが楽しいかったらしく、また注文したいと言うので、バッグが汚くなったらねと言っておきました。
エコバッグに好きなデザインを印刷してもらえるなんてとても楽しいですし、好きなデザインだと使っていて毎日気分が良いですね。
買い物に行きたくなります。

こんな印刷物がほしい、そんなご要望がありましたら、まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

名刺デザイン

ブログをお読みいただきありがとうございます。大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

きょうは「名刺デザイン」についてお話ししたいと思います。

こんなお客様のお声があります。
「会社に勤められている方は、名刺のスタイルや印刷屋も決まっている場合が多いのではないでしょうか。
仕様は会社のマーク、会社名、支店名、勤めている部署、氏名、支店の住所、電話番号、会社のホームページ等です。

これを勝手に替えることはできませんでした。
大体100枚単位でしたので、半年で1回は注文していました。

今は年金生活になってしまったので、自由に作れます。

まず氏名と顔写真、それと郵便番号と住所、それに電話番後とFAX番号。

それに携帯とe-mailを記載しています。
写真の記載があると親しみが増すと思います。

これを知合った人に配布しています。

ほかに好きな絵を入れたり、趣味等も入れることがあります。
こういうのをいくつか作っては楽しんでいます。

オリジナルの名刺が好きなように作ることができます。」

自分でデザインした名刺を配るのは喜びが倍でしょうね。
趣味で作っている方、フリー・個人で活動されている方、印刷できるところをお探しではありませんか?

大阪の印刷会社三陽美術では少ロット印刷にも対応しております。
無料見積もりも行っておりますので、印刷の際はぜひ大阪の印刷会社三陽美術にご相談くださいませ!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

名刺も便利な広告アイテム

ブログをお読みいただきありがとうございます。大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

きょうは「名刺も便利な広告アイテム」についてお話ししたいと思います。

名刺と言うと会社の社員の方が使うというのが一般的ですよね。
でも、今ではお店の案内などでも頻繁に見かけることってありませんか?

そう、名刺といっても用途はさまざま。
お店を経営されている方で、リピーターやご紹介を増やしたいと思われている方にもおすすめです。

表面には店名、裏面には住所や電話番号、簡単な地図なんかを載せたり、QRコードでサイトやクーポン券に誘導したり。
広告としても十分に機能するのです。

また、サイズがコンパクトでお財布にサッとしまえるので、レジで会計の際に、おつりと一緒に「是非またお越しください」と渡しても効果的です。
財布にしまってもらえれば、チラシなどと違って意外にも長い期間、保存してくれたりするものです。

家族や友人にお店を紹介する時だって、名刺を渡すだけ。
貰った相手もコンパクトなので、カードケースや財布にしまえて、使いたい時にはすぐに出せる。
こんな優れた媒体を使わない手はありません。

大阪の印刷会社三陽美術では名刺の印刷も承っております。
思わず手に取ってみたくなるような名刺をつくってみませんか?

まずは大阪の印刷会社三陽美術にお気軽に三陽美術にご相談くださいませ!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

印刷加工のいろいろ~角丸(角R)加工仕上げ

■ 印刷加工のいろいろ~角丸(角R)加工仕上げ ■

ブログをお読みいただきありがとうございます。大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは、「印刷加工のいろいろ~角丸(角R)加工仕上げ」についてです。

新年度を迎え、新しく採用になった方や異動された方も多いかと思います。
角丸(角R)加工仕上げの名刺は相手に柔らかい印象を与えるので女性に人気です。ポケットカレンダーや診察券など常に携帯するカードに角丸(角R)加工仕上げを施すと
普通とは少し違った印象を人に与えます。小さな工夫で表現の幅は広がりますので是非お試しください。

角丸の半径の種類もお選びいただけますので、角丸(角R)加工仕上げのカードのことは三陽美術にお気軽にご相談ください。
カードや名刺などもそうですが、クルマも丸みを帯びているほうが「かわいげ」あるということで流行りですよね、丸いことで印象をやわらかく。そんな工夫1つも三陽美術にお任せを。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Home > タグ > 新規タグの追加

検索
フィード
メタ情報

Return to page top