ホーム > タグ > 売れるチラシ コツ

売れるチラシ コツ

印刷会社に印刷を頼むメリット

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「印刷会社に印刷を頼むメリット」についてお話したいと思います。

最近では、パソコンとインターネットのおかげで印刷会社に印刷を頼まなくても大抵のものは出来るようになりました。

では、印刷会社に頼むメリットはなんでしょう。

印刷は、製造という意味もありますが、メディアを作る、コンテンツを紙の上で表現するという意味もあります。

同じコンテンツ、たとえば「明日特売します!ぜひ来店ください!!」というチラシでも、チラシの文言、そして大きさ、色数、紙の厚さにはあまりにも多い選択肢があります。

配布の方法も手配り、ポスティング、新聞折り込みチラシ・・

一つの印刷を行うにも選択肢を数えたらきりがありません。

印刷物を作る人は、自分の店の特性、
予算、目標とする効果に合わせて最適な選択を行おうとするわけですが、
経験の少ない人の場合、どれを選択すればよいかわからなくなります。

印刷会社へ頼めば、多数の経験をもとに最適な選択を助言を聞くことができるのです。

それにより印刷費用と比べ物にならないほどの大きな効果を得ることができます。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

フライヤーを作って配ることの意味

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「フライヤーを作って配ることの意味」についてお話したいと思います。

お店を経営されている方はフライヤー等を作る機会が多いと思います。

ネット印刷は、クオリティが高いのに大変安いことが特徴です。

確かに、今はネットの世界が普及していて、お店でもSNSやブログなどを多用している所が増えてきました。

しかし、高齢化社会ですからご年配の方も多くいらっしゃいますよね。
SNSを見る方は年齢によって偏りがちな傾向がありますが、フライヤーの場合はそういった問題が一切無いです。

ですので、お店ではSNSだけでなくフライヤーにも力を注ぐ方が良いと思います。

何と言っても紙の温かみからくる感覚というのは、やはりスクリーンやディスプレイでは伝わらないものがあります。
文字のデザインにしても、色々なものから選ぶ事が出来ますよね。

それに自らデザインしたものが届いた時は言い表せないぐらい嬉しいものがありますよ。
貴方の思いをフライヤーに乗せてみませんか?

フライヤー等印刷に関してご要望があれば、是非とも大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

A4のチラシを大量印刷したい方は三陽美術にお任せ下さい

A4のチラシを大量印刷したい方は三陽美術にお任せ下さい

>> A4のチラシ印刷はこちら

ブログをお読みいただきありがとうございます。大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

A4サイズのチラシを大量印刷したいと考えておられる皆様、そんなときは私たち三陽美術にお任せくださいませ。
チラシはいろいろな情報を伝えるのに便利なツールの一つです。

チラシといえばスーパーの特売チラシなどを真っ先に想像してしまいますが、新店オープンなどで街角で配ったり、割引券付きのチラシとして配布したりとその利用法は多種多様です。
しかし、単にチラシといえど何でもいいかというとそうではありません。
やはり受け取った人が目を通してくれる一風変わった、一工夫加えたものがいいとは思いませんか?

特にA4サイズのチラシといえば、いろいろな書類でも多用されているサイズのものですから、一目もしないでそのままゴミ箱行きなんてことになればもったいこと以外の何ものでもありません。
小ロットのチラシ印刷でも問題はありません。
40年を超える実績と経験を誇る大阪の印刷会社、三陽美術にA4サイズのチラシ印刷をぜひ一度ご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

売れるチラシを作るコツ

売れるチラシを作るコツ

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

売れるチラシを作るにはコツがあることをご存じでしょうか。
今回は、そんな売れるチラシ作りについてお話します。

まずは、ターゲットを絞り込むことです。
どんなチラシを作るのかは、狙うターゲットによって違ってくるからです。
ターゲットによって、デザイン、サイズ、配布場所や方法などが決まります。

次に、業種によって異なる仕様・サイズを決定します。
見る人の想像力を高めたいのか、それともはっきりとした色合いでインパクトをつけたいのか、どのようなチラシにすることでターゲットに購買意欲を湧かせることができるのかを考えます。

さらに大切なのはキャッチコピー。
これは、一目見て、心がひかれるようなインパクトのあるもの、印象に残るものでなくてはなりません。
チラシはZ型に読まれることが多いため、キャッチコピーは上部にレイアウトするのがポイントです。

そして、チラシのレイアウトですが、チラシに含まれる要素をより効果的なレイアウトにすることも重要です。
キャッチコピー、写真、イラスト、キャプションや価格など、これらをどのようにレイアウトするかで売れるチラシになるかならないかに影響が出ます。

また、チラシ作成の際には、オリジナルのデザインを考えましょう。
他のチラシとよく似たデザインのものを作っていては、認知されづらくなってしまいます。
バランスよく、かつ目立つデザインであることが大切です。

チラシに使用する写真は、イメージが伝わりやすいものを選ぶことがポイントになります。
商品の魅力をより正確に伝えるには、どんな写真を選ぶべきかに重点を置きましょう。

最後に、競合他社のチラシを客観的に見て、自社のチラシとどう違うのかなどを考えることも必要なことです。
競合他社のチラシ分析をすることで、新しい表現方法が見つかることも多いもの。
日々、たくさんのチラシに目を通すことも重要なことです。

以上が、売れるチラシを作るコツです。
次にチラシを作成する際には、ぜひ参考にしてみてくださいね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Home > タグ > 売れるチラシ コツ

検索
フィード
メタ情報

Return to page top