ホーム > タグ > 垂幕 印刷 飲食店

垂幕 印刷 飲食店

飲食店メニュー・ディスプレイに最適なタペストリー印刷

■飲食店メニュー・ディスプレイに最適なタペストリー印刷■

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは「飲食店メニュー・ディスプレイに最適なタペストリー印刷」です。

よくチェーン店などでは、期間限定メニューや最新メニューなどのイチオシをタペストリー(懸垂幕)で大々的にお客様にお伝えしているのを見かけます。看板メニューや店頭メニューだと、文字だけだったり写真が小さくて、お店ご自慢のおいしいメニューを伝えきれていないかもしれません。そんな時にお店の壁やディスプレイ等に大きく印刷したタペストリーを併用すると、集客効果が期待できます。

タペストリーはお店の壁やディスプレイ一面によく吊り下げられている垂幕のことです。ポスターでいいと思われる企業様もいるかもしれません。ですがタペストリーは飲食店メニュー・ディスプレイに最適な理由があります。

タペストリーはポスターに比べ耐久性に優れていて、安心して使えます。また、ポスターとは一味違った雰囲気が出せるのでお客様の目を引いて、より広告として成果に期待できます。
面倒くさそうな設置も、それほど難しくはなく、一度設置してしまえばあとは印刷したものを取り換えるだけ。もっと飲食店自慢のメニューをアピールしたい際にタペストリーを利用してはいかがでしょうか。

飲食店メニュー・ディスプレイに最適なタペストリー印刷は、大阪の印刷会社三陽美術までまずはご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Home > タグ > 垂幕 印刷 飲食店

検索
フィード
メタ情報

Return to page top