ホーム > タグ > 和菓子

和菓子

和菓子の包み紙の印刷もおまかせください

■和菓子の包み紙の印刷もおまかせください■

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは「和菓子の包み紙の印刷」です。

日本人だから味わえるおいしさと風情を併せ持つ和菓子。年末のお歳暮の時期に贈ったり、いただいたりした方も多いのではないでしょうか。

お菓子としての楽しみはもちろんのこと、内装や外装も和の風情を楽しめる…そんな和菓子の魅力をすべて包み込むのが包み紙や包装紙と呼ばれるものです。

包み紙の印刷はデザインやパッケージの紙質などお客様の希望やニーズにあわせて様々なバリエーションに対応する必要があります。
そのために打ち抜き(トムソン)加工や箔押しやエンボスなどの特殊な印刷技術や機材が必要になってきます。ノウハウや経験のある印刷会社に頼むと、ご希望通りの包み紙の印刷に仕上がり、お客様の手にお渡しすることができるでしょう。

包み紙は中身の和菓子を見る前に目にするもの。
美味しい和菓子をやさしく包んでお客様に販売したいという気持ちで進めてこられた企業・販売店様も多いと思います。
そんな思いの詰まったオリジナルの包み紙を印刷の際には、大阪の印刷会社三陽美術におまかせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Home > タグ > 和菓子

検索
フィード
メタ情報

Return to page top