ホーム > タグ > 印刷の歴史

印刷の歴史

世界初の切手の印刷

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「世界初の切手の印刷」についてお話したいと思います。

世界初の切手はイギリスで発行されました。
郵便制度自体は切手の登場以前からあったそうですが、
切手が作られるまでは着払いが一般的だったそうです。
今と違って事前に通知なども難しい時代ですので、
突然着払いで何かが郵送されてきても、すんなり支払いができるとも限りません。

そこで、まずチャルマーズという方が郵便物の発払い、
料金前払いのシステムを提案したそうです。
しかし、その料金を前払いしたという証拠をどうやって示せばいいのかのアイデアがなかなかなく、ローランド・ヒルという方が料金前納の証拠をどうやって表示するかを懸賞募集を行ったそうです。
そして切手を発売して郵便局で消印をする制度が定められました。

1840年5月に印刷された最初の切手の図柄は当時の英国のヴィクトリア女王の肖像だったそうです。
そのイギリスの新式郵便制度の素晴らしさは近隣諸国に伝わり
次々とその制度をまねて近代郵便制度が世界に急速に普及しました。

日本で最初の切手が発行されたのはそれから31年後の1871年、明治4年のことです。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いしますa
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

印刷機の進化

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「印刷機の進化」についてお話したいと思います。

現代の印刷技術は、水と空気以外のものであれば、大抵の物体に印刷ができるほどに進化しました。
印刷は、木版印刷から始まりました。
ご存知の浮世絵などは木版印刷ですね。
版画などは今でも芸術として愛されていますし、
ハンコやスタンプなどは手づくりで楽しんでいらっしゃる方も多いです。
それらも、印刷機という大きなくくりのなかのひとつでしょう。

木版印刷の後、活版印刷の時代になります。活版印刷とは 活字を使って行う印刷のことを活版印刷といいます。
宮沢賢治の銀河鉄道の夜で主人公ジョバンニが学校の後に行っていたアルバイトは、「活字拾い」という仕事で、
活版印刷で使用する活字をたくさんの活字が収納してある場所の中から見つけて拾い出す作業です。
現在でも、そのレトロさを売りとした活版印刷を行っている印刷会社はいくつかあります。

そして平面印刷、DTP印刷、UV印刷、と印刷技術は進化し、3Dプリントというもはや印刷と呼ぶよりも立体的な製造まで行えるようになりました。
これから先の印刷技術や使用されるインク、その用途はさらに進化してゆくことでしょう。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いしますa
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

活版印刷の歴史

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「活版印刷の歴史」についてお話したいと思います。

活版印刷とは、活字を組み合わせて作った版(このことを活版と呼ばれます)を使って印刷をする技術で、印刷物のことです。

鉛、樹脂版、線画凸版も含めて活版印刷ということもあるようです。

今も活版印刷は活躍していて名刺やカードなどで見かけることも多いかと思います。

活版印刷が初めて行われたのは中国だそうです。

最古の印刷物は法隆寺に保管されている《百万塔陀羅尼》という書物です。

770年に完成したと伝えられています。

日本へ伝わったのは13世紀に活字の技術が伝わるのですが、崩した文字を使用していた日本ではすぐに広まることはなく、江戸時代にキリシタン版などの活字を使った印刷物が増えたとされているようです。

今の漢字が用いられた活版印刷は19世紀からはじまったとされています。

今はデジタルの時代でパソコンで誰もが印刷できるという時代に入りましたが、当時は一般的なものではなく技術を要する職業でした。

これからもますますデジタルが普及する中でも活版印刷は次の世代に残すべき印刷技術だと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いしますa
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Home > タグ > 印刷の歴史

検索
フィード
メタ情報

Return to page top