ホーム > タグ > 写真集 印刷

写真集 印刷

違いが分かる写真のプリント

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「違いが分かる写真のプリント」についてお話したいと思います。

昨今、スマホやデジカメの性能がグングンアップしていますね。
画素数だけを見ても、10年前は数百万画素程度だったものが、
今では3600万画素、5000万画素という機種も登場したそうです。

高精細な写真を撮影されたのでしたら、印刷も精緻なものにしたいですよね。
そこまで高画素化すると家庭用のプリンターでは限界がおきます。
色味や階調の再現性が落ちてしまうのです。

さすがに一枚から、というのは厳しいですが、
まとまった作品を写真集にしたい、という場合などは
我々印刷会社にお問い合せされることをおすすめします。

オペレーターが使用しているパソコンや液晶画面は
「キャリブレーション」という調整を行っています。
カメラが撮った色味を正確に再現するため、
液晶画面を専用の機械で測定、調整するのです。

プロが専用の機器を使って印刷した写真は、
やはりワンランク上の仕上がりになるもの。
ご興味を持たれましたらぜひご相談ください。

こんな印刷物がほしい、というご要望がありましたら、まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

自分の作品をまとめたい方に 写真集印刷

自分の作品をまとめたい方に 写真集印刷

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

ご自分が撮った大切な写真作品、まとめて本にしたいとお考えではありませんか。

三陽美術では、写真集印刷を1部からお受けしております。
三陽美術の写真集印刷は、写真をきれいに印刷しますから、いつまでも思い出に残る写真集を作ることができますよ。

製本方法もいくつかありますが、大切な作品を長く保存したい方には、上製本をおすすめします。
上製本だと、ハードカバーでしっかりと丈夫に仕上がり、強度が強く長期保存にぴったりです。
また、見栄え良く仕上げたいという方には、くるみ製本がおすすめ。
くるみ製本なら、コストを抑えて美しい仕上がりの写真集を作成することができます。

また、使用する用紙によっても写真集の雰囲気を変えることができますよ。
例えば、高級感を持たせたいならアートポスト紙やコート紙、色味などを美しく見せたいならマットポスト紙やマットコート紙といった感じです。

本印刷前にどんな仕上がりか確認したいという場合には、納品前にサンプルをお渡しすることも可能ですのでご相談ください。

自分の作品をまとめた写真集印刷をしたいとお考えの方は、三陽美術へお気軽にお問い合わせください。
三陽美術なら、きっとご希望に合った写真集を作成することができます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Home > タグ > 写真集 印刷

検索
フィード
メタ情報

Return to page top