ホーム > タグ > プログラム印刷

プログラム印刷

見やすいプログラム印刷

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「見やすいプログラム印刷」についてお話したいと思います。

プログラム印刷とは、
演劇やコンサートや演奏会の際に、
発表する曲名や演目名、
出演者の紹介、解説などを印刷した小冊子や表のことです。

プログラムを作成する場合は、
内容と構成の決定
内容と構成を構成ふまえたデザイン
印刷用紙の決定が重要なポイントになります。

印刷される用紙は、A4サイズが一般的ですが、
少し大きめのB4サイズのものも人気があります。

複数ページの冊子形式もよく見かけますが、
二つ折りパンフレットの形式のものも多くあります。

冊子形式のプログラムの場合、
二つ折りにした紙の折り目部分を針金で止めた中綴じで綴じるものが一般的です。

プログラム作成のポイントとしては、
コンサートや映画、演劇などの
比較的暗い場所で利用される場合は、
表紙、中身ともに暗い場所でも見やすい配色にすることをおすすめします。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いしますa
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━%

Home > タグ > プログラム印刷

検索
フィード
メタ情報

Return to page top