ホーム > タグ > コート紙

コート紙

会社設立にともなう会社概要の折パンフレット印刷

■会社設立にともなう会社概要の折パンフレット印刷■

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは「会社設立にともなう会社概要の折パンフレット印刷」です。

会社を設立ともなれば会社概要・会社案内のパンフレットは必要ですよね。
どんな会社か知ってもらう、会社の魅力や企業感などを伝える事が出来ます。
少なすぎず、多すぎず、それらの情報を凝縮して伝える時には折パンフレット印刷をお勧めします。

折パンフレット印刷はまず紙の種類とサイズがポイントです。
基本的によく使われる紙の種類について3つ紹介します。

「コート紙」はフルカラーでの印刷に多く、光沢のある少し厚めのものです。色の再現度が高いので写真等を多く使う場合に向いています。「マットコート紙」は光沢を抑えた落ち着きのある品もある仕上がりに出来ます。文字を読むという点で優れています。
「上質紙」は光沢がまったくなくコピー用紙等によく使われますがパンフレットにも利用できます。

また、パンフレットの折り方もあまり聞き慣れないものもありますが色々とあります。
センター折のパンフレット、内側に折り込む巻三折のパンフレット、外三折のパンフレット、他にも四折もあれば、観音折などもありお好きな折パンフレットが作れます。

会社設立などの時に会社概要の折パンフレットの作成をお考えの際は、まずは大阪の印刷会社三陽美術までご相談下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大判プリントでフルカラー印刷で高画質

■ 大判プリントでフルカラー印刷で高画質 ■

大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは、「大判プリントでフルカラー印刷で高画質」についてです。

三陽美術では、大型インクジェットプリンタを完備し、一般にはつなぎ加工が必要な大判出力でもきれいな一枚仕上げが可能です。
日本全国から大判出力の受注を承っております。大判にもたくさんの種類がありますが、例えば外で使う場合なら風雨にさらされるので耐久力が必要になります。
そのため、大判プリントの溶剤は、屋外耐候性も高く、 太陽光で色褪せせず、雨や水でインク流れ落ちる心配がないようなものを使う必要があります。
また紫外線での劣化も意識しておく必要があります。

用途によっては室内でのイベント用に利用されるものもありますので、その際には耐久性よりも染料を使う場合があります。
染料インクは発色性が良く、写真などの出力に向いていますので、見栄えの点ではこちらのほうがいいかもしれません。
また紙質も多数選べます。

厚手コート紙・・・画用紙のような紙質
フォト半光沢紙・・・光沢度を抑えた印刷写真のような画質
フォト光沢紙・・・写真のような光沢感のある画質
合成紙・・・マット感があり、破けにくく屋内での横断幕向き

などですが、結局お客様のご要望をまずお聞きして決定していきますので、大判プリント・フルカラー印刷のご相談も三陽美術にお任せください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Home > タグ > コート紙

検索
フィード
メタ情報

Return to page top