Home > アーカイブ > 2019-11

2019-11

シュリンク印刷とは?

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「シュリンク印刷とは?」についてです。

6e1e2464c763aef0db2c2ff87477b19b_s

シュリンク印刷とは、シュリンクラベルの印刷のことを言います。
シュリンクとは、熱収縮という意味があり、その特性を使用したラベルをシュリンクラベルと呼びます。
私達は、日常シュリンクラベルを使用した商品を数多く見ていますし、使っています。
例えば、ペットボトル飲料のラベルや、洗剤、化粧品などのラベルとして、シュリンクラベルが使用されているのです。

シュリンクラベルの特徴は、熱収縮を用いることで、商品を守ったり、密封性をアピールできることです。
様々なデザインのシュリンクラベルを印刷することができますので、色々な商品のラベルとして使うことができますよ。

今回のテーマは「シュリンク印刷とは?」についてでした。
私たち、大阪の印刷会社三陽美術では、シュリンクラベルの印刷も承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

証明写真の仕上がりは、印刷で変わる!

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「証明写真の仕上がりは、印刷で変わる!」についてです。

fb5dcd31ff82d5ac662cc387dea2b1b4_s

就活を行なううえで、証明写真は、とても大切です。
書類選考では、履歴書の内容と添付された証明写真だけで、どういった人物であるかを判断されてしまうからです。
少しでも良い印象を持ってもらうためには、自然表情で明るい写真を選ぶ事が大切です。
実は、証明写真の仕上がりは、印刷技術によっても大きく異なります。
駅やコンビニの前にあるスピード証明写真などで簡単に写真を撮って印刷することもできますが、大切な就活用

の証明写真としては、オススメできません。
プロのカメラマンに撮って貰った写真データを、印刷会社に依頼することで、他の就活生と差をつけることができますよ。

今回のテーマは「証明写真の仕上がりは、印刷で変わる!」についてでした。
あなたの良さを、履歴書を通じて最大限に伝えるためには、証明写真はとても大切ですよ。
私たち、大阪の印刷会社三陽美術では、証明写真の印刷も承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

来年は子年!十二支の由来とは

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「来年は子年!十二支の由来とは」についてです。

f4cf238748c4605a1fc48ad2890c657c_s

今年2019年も残り僅かとなりました。
来年2020年は、子年ですね。
子年は、十二支の始まりの年です。
十二支は、紀元前1600年頃、中国最古の王朝である殷(いん)の時代から、始まったと言われています。
日本には、6世紀の半ばに伝わったと言われており、江戸時代には、民衆の間で、年回りや時刻を動物で表現するようになったのです。
子年は、新しい運気の始まりですし、子には子孫繁栄といった意味もありますよ。

今回のテーマは「来年は子年!十二支の由来とは」についてでした。
2020年、新しい運気の始まりである子年に、年賀状を作成してみませんか?
私たち、大阪の印刷会社三陽美術では、年賀状印刷も承っております。
デザインに関するご相談にも、対応させていただきます。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今年も残りわずかになりました!年賀状の準備を始めましょう

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「今年も残りわずかになりました!年賀状の準備を始めましょう」についてです。

c1e52a44969786c8c00d996bb769f113_s

早いもので、今年(2019年)も、残すところ1ヶ月と少しになりました。
年末が近づくにつれて「年賀状まだ書いてない〜」という声も聞こえてきます。
毎年、年末に焦って年賀状の準備をしているという方、今年こそは余裕を持って年賀状の準備をしませんか?
時間に余裕を持って年賀状の準備を行なうことで、貰った人に喜んでもらえるような、デザインを考えたり、コメントを添えたりすることができますよ。
メールやLINEなどで簡単に連絡がとれる時代だからこそ、年賀状の温かみを感じられますよね。
来年(2020年)は、ねずみ年です!さぁ、早めに年賀状を準備しましょう。

今回のテーマは「今年も残りわずかになりました!年賀状の準備を始めましょう」についてでした。
私たち、大阪の印刷会社三陽美術では、年賀状印刷も承っております。
デザインに関するご相談にも、対応させていただきます。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Officeデータの印刷・変換なら三陽美術にお任せください

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「Officeデータの印刷・変換なら三陽美術にお任せください」についてです。

41ab5b1d2296699e2b3ccd07874b5e43_s

WordやExcel、PowerPointなどのOfficeソフトは、多くの方が、日常的に使っているのではないでしょうか。
実は、これらのOfficeソフトで作成したデータは、家庭用プリンターでは印刷することが可能ですが、印刷会社に依頼するためのデータとしては、不向きです。

そのため、印刷会社によっては、Officeソフトで作成したデータを受け付けてくれないところもあります。
しかし、三陽美術では、WordやExcel、PowerPointで作成したデータであっても、印刷を承ることが可能です。
それは、三陽美術には、Officeソフトで作成されたデータを、印刷物に適したデータ変換する技術があるからなのです。

ただ、印刷するだけでなく、Officeソフトで作成されたデータを、印刷物に適したデータには変換したものを、お渡しすることもできます。

今回のテーマは「Officeデータの印刷・変換なら三陽美術にお任せください」についてでした。
他社で、断られたという方は、ぜひ一度、三陽美術にご相談ください。
ご紹介したソフト以外でも、対応可能なものもございます。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

たくさんの情報を伝えることが出来る二つ折り名刺

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「たくさんの情報を伝えることが出来る二つ折り名刺」についてです。

4f71dd01b62458704bd6b26dfb06c1f3_s

名刺は、ビジネスシーンで欠かせないアイテムですよね。
初対面の相手に、自分自身のことを伝えるため、覚えてもらうためには、名刺がとても有効になります。
名刺には、名前や会社名、住所や電話番号などを記載するのは一般的です。
さらに最近では、ウェブサイトのURLや、SNSのアカウントを記載する人も多いですね。
QRコードを記載して、アクセスしてもらいやすくする方法もあります。

また、複数の事業や店舗運営を行っている方は、名刺に載せる情報が多くなりますよね。
そういった場合には、二つ折りの名刺もオススメです。
通常の名刺の2倍の情報を載せることができますよ。

今回のテーマは「たくさんの情報を伝えることが出来る二つ折り名刺」についてでした。
私たち、大阪の印刷会社三陽美術では、様々なサイズの名刺印刷も承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

贈り物はオリジナルの【のし】で、まごころを伝えよう

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「贈り物はオリジナルの【のし】で、まごころを伝えよう」についてです。

ffeaab07851ac601d5942e7da25a8ac1_s

贈り物に添える【のし】は、日本のおもてなしの心が表されています。
もちろん、ベーシックな【のし】でも、いいのですが、場合によってはオリジナルの【のし】がオススメなこともあります。
例えば、内祝いや、企業の記念品など、お祝いごとの場合に、オリジナルの【のし】は、ぴったりです。
イベントや記念ごと、行事に合わせた、イラストを添えるのもいいですし、企業やお店のロゴなどを印刷するのもいいですね。
アイデア次第で、贈り物を受け取る人の印象に残ることもできますし、まごころが伝わるのではないでしょうか。
「たかが【のし】されど【のし】」
こういった細かいことに配慮してある企業や人は、高感度が高いです。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

今回のテーマは「贈り物はオリジナルの【のし】で、まごころを伝えよう」についてでした。
正式な形にとらわれない場合であれば、【のし】にも遊び心を加えることができますよ。
私たち、大阪の印刷会社三陽美術では、オリジナルの【のし】印刷を承っております。
デザインに関するご相談にも、対応させていただきます。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

金粉付け印刷で豪華で思い出に残る賞状を

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「金粉付け印刷で豪華で思い出に残る賞状を」についてです。

770443493dbe46799d419eed5bc257d8_s

皆さん、一度は賞状を貰ったことがあるでしょう。
学校の卒業証書も、賞状の一種ですね。
あなたが貰った賞状は、どのようなものだったか覚えていますか?
賞状は、鳳凰枠で縁取られていることが一般的ですが、中には、通常の印刷ではなく、金粉で縁取られている賞状もあります。
そういったものを、金粉付け印刷と呼ぶのです。
金粉付け印刷をされた賞状は、とても豪華で美しいです。
そのため、賞状を受け取った人にとっても、一生の思い出に残る賞状となるでしょう。

今回のテーマは「金粉付け印刷で豪華で思い出に残る賞状を」についてでした。
今回ご紹介したように、黄金に輝く印刷は通常の印刷では発色することができません。
私たち、大阪の印刷会社三陽美術では、金粉付け印刷などの特色印刷も承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんな時には三陽美術のスピード印刷をご利用ください

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「こんな時には三陽美術のスピード印刷をご利用ください」についてです。

02b2d766b07c9bf24ef390484d5fa3a8_s

印刷物が急に必要になること、ありますよね。
そんな時は、スピード印刷を利用するのがオススメです。
そこで今回は、スピード印刷の利用がオススメなケースについて、ご紹介したいと思います。

【スピード印刷の利用がオススメなケース】

・準備していたチラシが予定より早くはけてしまった
・急な交流会や打ち合わせが続いて名刺を切らしてしまった
・急遽開催が決定したイベントの告知フライヤーが必要

上記はあくまでも、一例です。
このようなケース以外でも、様々な急ぎの場面で、スピード印刷を利用することで、ピンチを脱出することができますよ。

今回のテーマは「こんな時には三陽美術のスピード印刷をご利用ください」についてでした。
私たち、大阪の印刷会社三陽美術では、スピード印刷を承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ポスター印刷をするなら知っておきたい文字サイズ

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「ポスター印刷をするなら知っておきたい文字サイズ」についてです。

33300e03900505e78412a8cccb5fefa8_s2

ポスターは、様々なイベントの告知や、販促ツールとして使用することができます。
そんなポスターのデータを作成する際に、失敗しやすいのが文字のサイズ選びです。
画面上で見ているデータでは、実際の文字の大きさが分かりにくいため、失敗しやすいのです。
そこで今回は、ポスター印刷に適した文字サイズについて、ご紹介したいと思います。

【ポスターに適切な文字サイズとは】

実は、適切な文字サイズと言っても、どこに貼るもので、どういった人をターゲットにしているのかによっても異なりますので、一概に文字サイズを決めることはできません。
そのため、ここでは、文字サイズの大体の大きさをご紹介します。
36pt=12mm
48pt=16mm
60pt=20mm
72pt=24mm
85pt=28mm
100pt=33mm
120pt=39mm
150pt=50mm
200pt=66mm

仮に、1メートル離れたところから、ポスターを見る場合、視力1.0程度の人であれば、48pt程度の文字サイズであれば、文章を読むことが可能です。
一つの目安にしてみてくださいね。

今回のテーマは「ポスター印刷をするなら知っておきたい文字サイズ」についてでした。
私たち、大阪の印刷会社三陽美術では、ポスター印刷も承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

入稿前に印刷データを再確認!塗り足しはつけてますか?

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「入稿前に印刷データを再確認!塗り足しはつけてますか?」についてです。

49f644242973f81793f7913f8fecd588_s

印刷物のデータを作成する際に、必ず必要となるのが、塗り足しです。
塗り足しとは、仕上がりサイズよりも大きめに色面を設けることを言います。
塗り足しをしておくことで、裁断時のズレによる余白ができないようにしているのです。
基本的に背景色が、白色の場合は、塗り足しは必要ありませんが、それ以外の場合には、塗り足しが必要になりますので、印刷会社へ入稿される前には、再度データを確認されることをオススメします。

今回のテーマは「入稿前に印刷データを再確認!塗り足しはつけてますか?」についてでした。
今回ご紹介したように、印刷物とデザインデータのズレをなくすためにも、塗り足しはとても大切です。
今一度、入稿前のデータを確認されてみてはいかがでしょうか。
私たち、大阪の印刷会社三陽美術では、様々な種類の印刷を承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

異業種交流会には名刺が必須!その理由とは

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「異業種交流会には名刺が必須!その理由とは」についてです。

0e1ebcade9cb12778504add0ca5df4d0_s

ビジネスでの新たな出会いの場とも言える「異業種交流会」では、名刺は必須アイテムです。
なぜ、異業種交流会で名刺が必須アイテムと言われるのか、今回はその理由を解説したいと思います。

【異業種交流会で名刺がもつ役割】

前述のように、異業種交流会は、ビジネスでの新しい出会いの場です。
そのため、必ず、自己紹介をすることになるのです。
ビジネスにおいて、自己紹介時に名刺を交換するのはマナーとも言えます。
さらに、名刺交換を行なうことで、あなたのビジネスチャンスを広げることにもなるのです。
このような理由からも、異業種交流会に参加するのであれば、名刺は必ず用意しておきましょう。

今回のテーマは「異業種交流会には名刺が必須!その理由とは」についてでした。
私たち、大阪の印刷会社三陽美術でも、名刺の印刷を承っております。
すぐに必要な場合には、スピード印刷も可能です。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Home > アーカイブ > 2019-11

検索
フィード
メタ情報

Return to page top