Home > アーカイブ > 2018-04

2018-04

表記ゆれ印刷

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

パソコンの需要が多い現在では、文章を作成するにあたり手書きの原稿より、パソコンでの原稿が主流となりました。
パソコンで文章などを作成する際によく見受けられるのが表記ゆれです。表記ゆれとは同じ発音と同じ意味を持つ言葉が、異なる文字で表記されていることです。

手書きと異なり間違えに気付きにくく、同じ発音と同じ意味の言葉が複数の文字で表記されている場合もあります。
見た目も綺麗で読みやすいパソコンでの原稿は、校正作業がより重要視されます。ほとんどの方は原稿ができると、見直しはしていると思います。

普段書き慣れていない漢字は、間違いかどうか分からずに見逃してしまうことも少なくありません。
現在では校正を行ってくれる便利なソフトもありますが、固有名詞の校正は難しく自分の目で確かめなければなりません。

名刺といえばサイズ

名刺といえばサイズが55×91の紙に印刷したものを連想することと思いますが、55×91サイズや紙以外でも名刺を作ることもできます。
紙以外の名刺はまだ馴染みがないと思いますが、診察券や会員カードなどに使用されているプラスチックでも名刺を作成することができるのです。

たくさんのお客様と名刺交換をする営業の方は特に、ありきたりのデザインでは数ある名刺の中に埋もれてしまいます。自分の顔ともなる名刺を覚えてもらうために、お客様の目を引き印象に残る名刺を作成したいものです。
実際に名刺を探す際には、紙の厚さが違うだけでも印象に残り探しやすいものです。
防水効果かがあり、くしゃくしゃにならない丈夫なプラスチックの名刺は、インパクトがあり話題性に溢れることと思います。

プラスチックは白だけではなく、カラーやスケルトンでも作成することができます。
個性的で凝ったデザインの名刺を作成する方が多い現在だからこそ、土台にもこだわった名刺を作成してみるのもいいのではないでしょうか。
汚れてもすぐに拭き取って簡単に綺麗にすることができるプラスチックの名刺は、これから注目を集めていくことでしょう。

バーコード印刷

色々な物にバーコードが付いている世の中ですが、バーコードはバーコードリーダーと共に本当に便利です。
コンビニやスーパーでのレジ打ちもそうですし、バーコード一つで医療でも書籍でも物流でも、様々なデータを読み取ることができます。
検品チェックもそうですし、企業にとってはバーコード一つで作業効率が大幅にアップすることも多々あります。

ただそうなりますと、読み込むバーコードにどのような情報を与えるのか、独自の商品コードなどの開発も必要ですが、そういった内容についての指示を頂ければ、三陽美術でバーコード印刷を行います。
もちろん行ったバーコードをシールにすることもでき、バーコードシールも可能です。
まずは御相談ください。

加工や装飾を施す印刷

一味違った印刷物を作るには文字の大きさや字体、カラーなどにより表現することもできますが、加工や装飾を施すことで更に文字を際立たせることができます。
その一つとして凹凸を付けて文字を浮き立たせるエンボス加工があります。裏面から押し上げて浮かせる方法と、特殊なインクを付けて浮たたせる方法があります。
見た目だけでなく手触りも感じることができるエンボス加工は、クレジットカードや車のナンバープレートなど多くの所に使われています。

2色以上のカラーを使用して色付けするグラデーション加工は、鮮やかな文字を表現してくれます。
文字自体を目立たせるために、文字の周りをぼかすことで、後ろから光が漏れているような効果を出すグローがあります。
シャドウは文字に影を付けることで、立体感を作ることができます。

これらの加工や装飾は文字だけではなく写真や画像などに使用することもできます。
パソコンで綺麗に作成したデザインを印刷してみると、イメージとは違う仕上がりとなったという経験はないでしょうか。
私たちは豊富な色遣いと印刷技術により、様々な加工や装飾されたデザインも美しく仕上げることができます。

病院カルテの印刷

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

病院に行くと必ず作成されるカルテですが、歯科カルテ用紙には歯式表が印刷された特殊なものを使用しています。
歯科カルテには黒だけではなく、赤や青など色分けされていることをご存知でしょうか?

保険証の種類によってカルテの紙の色が分かれているのです。
国民保健の方は青色か緑色、社会保険本人の方は黒色、社会保険家族の方は赤色の用紙を使用します。

保険の種類により支払う金額が違うので、変更がないか確認をするために、初診以外に月初めにも保険証を提示します。
住所・氏名・電話番号などお客様の個人情報が書かれている歯科カルテ用紙には、コピーガードが施されています。

コピーガードとはカルテをコピー機やスキャナで複製すると、禁複写やCOPYなどの文字が浮かび上がり印刷されるものです。
文字を浮かび上がらせて読み取りにくくすることで個人情報の漏洩を防ぎます。
特殊な加工を施したコピーガード用紙は、歯科カルテ以外にも様々な印刷物に使用されています。

納品書の印刷

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

商品を納めた時に使用する納品書は、会社により大きさや書式が違います。
多くの種類の納品書が市販されていますが、納品書の頻度が多ければ多いほど、会社名などの基本情報はあらかじめ印刷されていると便利だと思いませんか?

また、限られた項目や書式では使い勝手悪いと感じている方も少なくありません。
社名や住所などの印刷と共に、オリジナルの書式やサイズで納品書を印刷することもできます。

納品書はお客様にお渡しするものと会社の控えなど、複数を1組として使用しています。
1回の記入で下にある1組が全て複写される、間にカーボンが付いた複写式伝票を使用している会社が多くあります。
2枚複写から5枚複写など用途に合わせて選ぶことができます。

しかし、種類の多い商品を納品している会社にとって、品物を一つ一つ手で書くのは手間が掛かってしまいます。
パソコンで入力し、簡単に納品書を発行することができるコンピューター用伝票があります。

様々なソフトに対応した納品書の作成もでき、ミシン目が1本入った2枚綴りや、ミシン目が3本入った3枚綴りなど連続した納品書の作成も可能です。

連続した納品書は印刷された控えを管理し易いように、両側にパンチ穴を入れることもできとても便利です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

箔押し=ホットスタンプ印刷

箔押し=ホットスタンプ印刷

ブログをお読みいただきありがとうございます。大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは箔押し=ホットスタンプ印刷についてです。

箔押し印刷、というものがあります。
主に紙などの材料に、金箔や銀箔や色の箔を熱した文字や絵柄などをプレスする、箔を転写させる印刷方法です。ホットスタンプとも呼ばれます。
結婚式の招待状などの金箔や、アルバムなどに金箔や銀箔等を盛り込むことで、高級感を漂わすことができます。
通常の印刷に箔押し印刷をするという場合が多いですが、ちょっとした企業のイメージアップや販促力のアップといった目的のため、このような箔押し加工がよく行われます。
メタリックや、ホログラム加工など箔押しにも種類があります。
目の引く箔押し印刷は、三陽美術に御任せください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

同人グッズ・シール印刷

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは「同人グッズ・シール印刷もおまかせください」についてです。

シールは子供心をくすぐるツールで、手に入れるとなんだか嬉しくなりますよね。
ノベルティとしての配布でも人気の同人グッズのシール。
三陽美術でも扱っている同人グッズのひとつにシール印刷があります!

ではそんな同人グッズのシール印刷にみなさんは何を求めますか?
ありきたりな素材では物足りない、インパクトが欲しい!自由自在な形状にしたい!
いろいろあると思います。

三陽美術では長年の印刷経験とノウハウでそれらが実現可能です。
通常の紙素材でのシールの他にも、金・銀素材や発色の綺麗なアート紙からクラフト紙の素材での印刷は素材の物足りなさを解消してくれます。
また、ラミネート加工やハーフカットの追加、ホワイトインクなどの加工をすればインパクトも出て美しいシールが印刷出来ます。
形状もトムソン加工を使ってシールを裁断でき…例えばキャラクターの形に沿って切り抜いたシールも作れます。

もちろん、これら以外にも同人グッズの印刷のことならお気軽にご相談ください!
同人グッズ シール印刷も大阪の印刷会社三陽美術におまかせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

特殊紙やプラスチックの名刺

ブログをお読みいただきありがとうございます。大阪の印刷会社 三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは、特殊紙やプラスチックの名刺についてです。

名刺にはさまざまな名刺がありますが、プラスチックの名刺というようなものもあります。プラスチックですが実はペットボトルの再生を使っていたりすることもあります。インパクトと話題性のあるこのエコ名刺も面白いのかと思います。

この再生ペット名刺は、ハイペットボトルを原料として作っており木材を使わない点環境に優しい名刺です。白いタイプと半透明のタイプが通常は多いですが、他にもさまざまなものもあります。透けて見えるのでスケルトン名刺と言われることもありますが、名刺1つで企業のイメージやご挨拶をするその人のイメージが変わりますので、1度使われるのは面白いと思います。

名刺に関しては木で名刺にしたりガラス名刺であったりアルミやペット、ガラス、アクリル、ステンレスなどさまざまな素材で作ることが出来ます。
名刺に関しても1度三陽美術にご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

販促用広告うちわの印刷

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今回のテーマは販促用広告うちわの印刷についてです。

最近は、昼だけではなく夜も熱い季節になってきました。夏といえばやっぱり日本古来からあるうちわですね。
うちわの印刷はイベントやノベルティ、顧客へのダイレクトメールなどでも積極的に利用できます。

うちわ印刷はコストもそれほどかからず、夏の風物詩としてとても便利です。
特に夏場はバーゲンセール、イベント、リニューアルオープンなどでうちわを渡すことによって、ポケットティッシュと同様
直接お客様に訴求することができます。

そのような販促用広告うちわの印刷についても、大阪の印刷会社、三陽美術にまずはご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Home > アーカイブ > 2018-04

検索
フィード
メタ情報

Return to page top