Home > アーカイブ > 2016-12

2016-12

気分も盛り上がるチケット印刷

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「気分も盛り上がるチケット印刷」についてお話したいと思います。

みなさんはライブやお芝居などに印象深い思い出はありますか?
初デートや憧れのミュージシャンや印象深い劇団など公演のチケットは思い出の一部として保存している人も多いかと思います。

ライブなどは最近ではチケット専門業者が取り仕切っており、画一的なチケットになってしまっている場合もありますが、
自分がデザインしたチケットが誰かの思い出として大切に保管されるとしたら嬉しいですよね。

デビュー当初は小さなライブハウスや小劇場でライブや芝居を打っていた人たちが有名になった時、
オークションなどでチケットのみが高値で売買されることもあります。

転売行為は賞賛されるものではありませんが、チケット一枚が貴重な財産となるということですね。

ライブやお芝居などのチケットの印刷はぜひ印刷会社にご依頼ください。
ナンバリング印刷を施すことで、偽造や不正なども防止することができます。
ミシン目加工によってもぎりも楽になります。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いしますa
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

サイズも自在なポスター印刷

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「サイズも自在なポスター印刷」についてお話したいと思います。

駅などに貼られているポスターのサイズには規定があるため、同じサイズで統一されています。
しかし、掲示板の管理者や、ポスターを掲示するイベントによっては自由なサイズ選択が許されている場合もあります。

最近ではカラーコピー機の精度も随分高くなり、家にプリンターがなくてもインターネット上にデータをあげるか、
USBなどに記録してコンビニのプリント機に読み込ませることで、簡素なポスターを作成することは可能です。
コンビニの場合は最大サイズがA3サイズとなっているので、
巨大なポスターを作成したい場合は画像をバラしてそれぞれデータにして、印刷してからつなげる必要があります。
また、つなぎ目は隠すのが困難なため、どうしてもチープな出来映えになりがちです。

そこで、印刷会社に依頼すると、ある程度までは自在に大きな一枚ポスターも作成することが可能です。
印刷ももちろんコンビニのプリント機とは段違いです。
データ作成の手間や繋ぎ合わせる手間などを考えると、大きいポスターを作成したい場合は印刷会社に依頼するのが確実かつ近道でしょう。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いしますa
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1枚からでもできる効果的なPOP印刷

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「1枚からでもできる効果的なPOP印刷」についてお話したいと思います。

人々の目にとまり、注目される事で売り上げアップに繋がるPOPは販促ツールとしてとても重要です。

キャンペーン告知や新商品の紹介など
様々な場面でご利用いただける最高の販促ツールをお手軽に、1枚から必要な数だけ作ることができます。

POPとはひとくちにいっても看板、ポスター、卓上スタンドだったり様々な種類がありますが、
その中でも心に響くキャッチコピーがあったり、デザインがおしゃれなものだったり、
見た目が目立つものであるとより多くの人々の目にとまりやすくなります。

器用で熱心な店員さんがいれば、営業時間内にコツコツと手作りすることも可能ですが、そういう店員さんはどこにでもいるわけではありません。
印刷会社に依頼することで、目立ちやすく心をつかみやすい効果的なPOPを1枚からでも作成することが可能です。

ラミネート加工などと組み合わせることで野外でも丈夫で長持ちするPOPを作成することが可能です。
販促ツールにお悩みの方は、是非一度大阪の印刷会社三陽美術までご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いしますa
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

オリジナル伝票も印刷会社へ

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「オリジナル伝票も印刷会社へ」についてお話したいと思います。

伝票は専門店や文具店、100円ショップなどにも様々な用途に応じたものが販売されています。
しかし、「もう少しこうなっていれば・・・」と理想の伝票に辿りつけない経営者の方もいらっしゃるのではないでしょうか。

印刷会社にオリジナルの伝票を依頼することで、
商品の価格ごとにチェックを入れるだけでいい伝票や、
顧客のタイプなどの集計に便利な伝票などを手に入れることが可能です。

使いやすい伝票は記入にも手間取らず、計算ミスなども防げます。
バックカーボン付の伝票ももちろん作成可能です。

三陽美術では社名を入れて見栄えの良いオリジナルの伝票を作成可能です。
オリジナルのカラーや好きなデザインで作成いたします。
マイクロミシン加工や再生紙での作成もご希望通りに仕上げます。

お客様のお手元に頻繁にお渡しするものですから、
少し工夫を凝らして自社の個性をアピールするチャンスです。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いしますa
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

遊び心を表現できるバーコード印刷

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「遊び心を表現できるバーコード印刷」についてお話したいと思います。

商品のバーコードというと、「機械が読み取るよくわからない印字」というイメージはありませんか?
実際、その通りですが、アイデア次第で会社の遊び心を表現できるスペースでもあります。

パッケージの表のデザインはどの会社も力いっぱい商品についてアピールを行っています。
それに対してバーコードは、誰でも見逃してしまいがちなスペースなのでその遊び心に気づいたユーザー、購入者は嬉しい気持ちになり、遊び心のある会社は歓迎されるむきがあるので、企業に対しての好感度も上がりやすくなります。
気づきにくいバーコードだからこそ「知ってる?」と陳列棚の前で話題にもなりますし、最近ではSNSでの拡散も期待できます。

バーコードは、読み取れる範囲の縦の印がならんでいればいいので、かなり自由な遊びが許されます。
実際に発行されているバーコード印刷の例をあげますと範囲の外まで広げて波のようなデザインにしたものや、キャラクターがかくれんぼをしているものなどがあります。

ちょっとの仕掛けが、新たな顧客を生み出す可能性があります。
バーコード印刷にご興味をもたれたら、
まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いしますa
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

入稿受け取りの手間いらずなネット印刷

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「入稿受け取りの手間いらずなネット印刷」についてお話したいと思います。

いまやネット通販は誰もが使いこなし、遠くの土地の商品の商品も家から出ることなく簡単に手に入るようになりました。
お仕事も、会社に出勤するというスタイルではない、ノマドやリモートワークと呼ばれる自宅など会社以外の場所からでも仕事ができるスタイルが増えてきつつあります。

印刷業界ももちろんインターネットでの入稿、発送に対応しています。

基本的な使い方は、紙のサイズや種類、厚さ、枚数、仕上がり日を選択して見積もりを出し、
精算を済ませると、入稿へと進みます。

仕上がりまでの日数に余裕がある場合の割引や、
急ぎの印刷も割り増し料金で引き受けてくれる会社も多いです。

インターネットに慣れていない場合でも、営業時間内であれば電話相談に応じてくれる場合がほとんどです。
万が一入稿データに不備があっても、善良な印刷会社の場合は、印刷開始前にチェックして連絡をくれるので業者選びは大切です。

仕上がり見本が必要かどうか、完成品を直接送るだけでいいのかなどその都度相談に応じます。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いしますa
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

金券などの偽造防止にナンバリング印刷

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「金券などの偽造防止にナンバリング印刷」についてお話したいと思います。

夏祭りなど多くの方が訪れるイベントでは金券などの偽造を行う方もいらっしゃるようです。
地方の小さな自治体などでは、毎年同じデザインの金券をコピーして使っている場合も少なくありません。
簡単に偽造できてしまうと、返金の要望などに応じると現金を奪われることにも繋がってゆきます。

そこでお役に立てるのがナンバリング印刷です。
ナンバリング印刷とはその名のとおり、0~9の数字やアルファベットを組み合わせて数字や連番を印刷することです。
古くから活版印刷で利用されていたこともあり広く使われている印刷技術のひとつです。

ナンバリング印刷の用途はさまざまですが、コンサートや展覧会のチケットの整理番号に、チラシやDMの通し番号に、商品券や金券の偽造防止にも役立ちます。
他にも伝票や会員カードなど探せば身近なところに利用されていますね。

ナンバリング印刷でご注意していただきたいのはナンバリング位置の指定方法です。
ナンバリングする位置の指定や順番についてはしっかりと確認する必要があります。

また、データ入稿の場合も、ご用意されたデザインにナンバリングの位置や保存データについて印刷会社にご相談していただけるとスムーズにうまくいきます。

ほかにも複数箇所への印刷や色付きの番号印刷がしたい、
大きさや書体の確認などご相談がありましたら気軽にお申し付けください。
番号印刷のことなら、大阪の印刷会社三陽美術におまかせください!

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いしますa
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

期間限定のパッケージも作れます

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「期間限定のパッケージも作れます」についてお話したいと思います。

クリスマスやお正月、バレンタインと寒い時期を盛り上げるイベントは盛りだくさんです。
街がイベントモードでデコレーションされているのを見て、季節を感じるのも嬉しいものですよね。
買い物をするとお店によってはイベントに応じた期間限定の紙袋などを用意しているところもあります。

そういったイベントパッケージのご依頼もお受けしております。

また、季節のイベントとは別に、お店の10周年のオリジナルパッケージなども作ることができます。
地域のイベントだけで使うパッケージなど、オリジナリティ溢れるパッケージデザインのご相談にものらせて頂きます。

こだわりのパッケージ印刷をお考えの皆様はぜひ私たちにご連絡くださいませ。
大ロット、小ロット、いずれでも問題はございません。これまでの実績をもとに印刷いたします。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いしますa
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

まだ間に合う年賀状印刷

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「まだ間に合う年賀状印刷」についてお話したいと思います。

12月も後半戦に入りました。
年賀状のご準備はお済みでしょうか?

メールやLINEなどで簡単に年始の挨拶を済ませる方も多いようですが、
結婚や出産などを機にハガキでの挨拶をやりとりするようになったという話も多く聞こえてきます。

そのように、これまで自分は年賀状のやりとりがなかった方も、
結婚して配偶者の年賀状を作成するようにお願いされたりと忙しい年末の仕事が増えてしまって困っていませんか?

ある程度の枚数、100枚以上送付する予定の方は印刷会社に依頼することで、肩の荷を下ろす事ができますよ。
テンプレートもございますし、ご家族の写真入りなどのオリジナルの年賀状も作成できます。

新年のあいさつ部分の一部は手書きにするとしても、宛名や住所や定型句に関しては印刷したほうがずっと楽です。
住所録も一度データ化してしまえば、次の年からもそのまま使えます。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いしますa
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

オリジナルの図書カードはいかがですか?

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「オリジナルの図書カードはいかがですか?」についてお話したいと思います。

誰でももらって嬉しいプレゼント、というのはなかなかむずかしいですよね。
そんな中でも図書カードは比較的誰にでも喜んでもらいやすいものです。

本好きの方はもちろん、お子さまがいるご家庭では絵本や参考書も購入できますし、
本はあまり読まないという方でも、雑誌や漫画などにも使えます。
図書カードが使える本屋兼雑貨のお店もあります。

最近では、電子書籍ばかりであまり紙媒体の本は買わなくなった、という方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、紙と電子端末について、紙媒体の方が情報を深く理解するのに優れているという研究があるのはご存知ですか?
同じ情報であっても紙媒体(反射光)とディスプレー(透過光)では脳は全く違う反応を示し、
特に脳内の情報を理解しようとする箇所(前頭前皮質)の反応は紙媒体の方が強かったそうです。

語学や資格の勉強用のテキストは、紙媒体の方が書き込みもできますね。

オリジナルの図書カードを作成してみたい、
種類や作成方法について聞いてみたい、そういったご要望をお持ちの方は、
まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いしますa
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

独特の雰囲気を演出できるボール紙印刷

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「独特の雰囲気を演出できるボール紙印刷」についてお話したいと思います。

もともと藁パルプで作った板紙をボール紙と呼びます。
木材パルプで作った白ボールなどもあり、丈夫なため、紙箱や、本の表紙に使われることが多く、そういった板紙全般がボール紙と呼ばれています。
「布ボール」「マニラボール」「茶ボール」「チップボール」「コートボール」などボール紙の種類は豊富です。
ボール紙と聞いて真っ先に思い浮かぶ段ボールは、原紙にボール紙を使ったため、この名前となりました。

名刺やパッケージに元々が茶色っぽいボール紙を使うことで、気取らない雰囲気や、ビンテージ感を演出することができます。
ボール紙に印刷された名刺は他の一般的な名刺よりも厚みがあり、手触りも少し違うため印象に残りやすいでしょう。
写真なども本来の色味よりも少し古っぽく、暖かみのある印象になるためそういった効果を好まれて発注される方も少なくありません。

また、ボール紙の丈夫な特性を生かして、切り込みの加工を入れてハンドクラフトなども作成することが出来ます。
捨てられてしまいがちなダイレクトメールも、そうしたハンドクラフト加工ができるとなるとお子さまなどに手にとってもらいやすくなり、必然的に大人の目にも留まることになります。

ひと味違った印刷物をご希望んの方は、是非ボール紙印刷をご検討ください。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いしますa
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

デジタルセラミック印刷でガラスにプリントを

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「デジタルセラミック印刷でガラスにプリントを」についてお話したいと思います。

ガラス表面に直接できるセラミック印刷はご存知でしょうか?
外装・内装どちらでも使用が可能で、無鉛の特殊インクを使いますので変化に強く、環境にも配慮されています。
カラー印刷も可能なので、向こう側が透けて見える写真なども作ることができます。

大型商業施設や、内装にこだわったマンションの他、
デザイン事務所や建築事務所などがサンプルを兼ねて内装に利用している場合が多いかと思います。

個人の住宅を建てる際にも、天窓に木の模様をプリントすることで、天窓からの光を木漏れ日のように演出することも可能ですし、
繁華街に面した保育施設などでも光を取り入れつつ子どもたちのプライバシーを守り、なおかつデザイン的にも優れている施設にすることもできます。

アイディア次第で色んな効果を発揮できるデジタルセラミック印刷によるガラスにプリント、是非ご活用ください。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いしますa
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メッセージカードで一言添える効果は絶大!

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「メッセージカードで一言添える効果は絶大!」についてお話したいと思います。

最近はネット通販が広がりを見せ、
個人間でも不要な新古品やハンドメイドなどの販売も盛んになってきていますね。

そういったインターネット上での個人間の販売のやりとりは、取引が完了した後、
お互いにコメントとともに評価をつけあう場合がほとんどです。
そうしてつけられた評価が、「この人から購入して大丈夫かどうか」「この人に販売して大丈夫か」ということを判断する材料となります。

どういった評価をつけるかは、それぞれに任されているのですが、
商品に一言添えたメッセージカードをつけるだけで、随分と感じがよくなります。
お店から購入したものよりも、暖かみを感じることができるからでしょうね。

とはいえ、売れっ子ハンドメイド作家さんや、たくさんの不要品を頻繁に出品する人の場合は、
いちいち手書きのメッセージカードを用意するのも大変なものです。

そういった場合にお礼の一言を添えたメッセージカード印刷が便利です。
手書き文字をスキャンすることも可能なので、人と人との暖かみを失うこともありません。
是非検討してみてください。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いしますa
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

密かに人気、オリジナルのポケットホルダー印刷

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「密かに人気、オリジナルのポケットホルダー印刷」についてお話したいと思います。

ポケットホルダーと聞いてどのような物かすぐイメージできる方は少ないのではないでしょうか。
プレゼンテーションの資料や会社案内などビジネスのシーンでよく使用されている
二つ折りのファイルを開けるとポケットが付いているファイルのことです。

ポケットファイルやタトウとも呼ばれるポケットホルダー、
名前分からなくてもファイルを見たことはある方は多いと思います。

二つ折りであることや、その名の通りポケットがついているので資料をまとめやすく、
簡単に出し入れすることもできるので、展示会や商談の際に使いやすく好評です。

ポケットホルダーは紙で作られている場合がほとんどです。
しかし、表面を加工することで表面が保護され耐久性を出すことが可能です。
加工によって高級感も引き出せます。
グロス加工の場合は光沢感を、エンボス加工の場合は立体感を生み出してくれます。

内側のポケット部分はサイズには種類があり、
一般的な右下についているポケットの他、L字型のポケット、左右両方に付いた物など用途に合わせて選ぶことができます。
また、ポケット部分に切り込みを入れることで名刺などのカードをを挟むようにすることもできます。

ファイルのサイズも多数選べるため、ポストカードや写真などもオリジナルのポケットホルダーに入れて、
ギフトとしても使えます。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いしますa
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

高精度な写真の再現度!グラビア印刷

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「高精度な写真の再現度!グラビア印刷」についてお話したいと思います。

「グラビア」と聞くと雑誌などの写真ページなどを指したをイメージされる方が多いと思います。
元々はグラビア印刷という凹版印刷の一種、つまり印刷方式の一つです。
グラビア印刷は微細な濃淡が表現できるため、写真画像の再現性の高さが最大の特徴です。
雑誌などの写真ページはその印刷方式の名前をとって「グラビア」と呼ばれるようになったわけですね。

精巧で美しい印刷が可能なグラビア印刷は、
再現されにくいため、各国で紙幣などの印刷に使われています。

グラビア印刷は版の耐久性も高く、大量印刷にも向いている反面、
小ロットの場合には単価が高くついてしまいコストパフォーマンスは良いとはいえません。

発行部数の少ない冊子などに於いては
グラビア印刷よりもオフセット印刷が主流なのはそういった面もあるのかもしれませんね。

グラビア印刷をご要望のお客様はぜひ一度お電話ください。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いしますa
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

パンフレットのデザインもご相談ください

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「パンフレットのデザインもご相談ください」についてお話したいと思います。

ポスターや看板などは一枚のデザインですが、
商品の性能や会社の事業について詳しく説明するパンフレットは
複数のページのデザイン、レイアウトが必要です。

また、製品や事業内容について説明する際、
その内容について知らない人が一読してわかるものである必要もあります。

様々なパンフレットを作成してきた当社でしたら、
わかりやすく、伝えやすいパンフレットの特徴などのご相談におのり致します。

1枚もののリーフレットよりもより詳しく説明ができるパンフレット。
よりよいものができるようご協力致します。
枚数は小ロットからご相談ください。
素晴らしいパンフレット作成のお手伝いをさせて頂きます。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いしますa
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

答えやすいカルテで好感度アップ

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「答えやすいカルテで好感度アップ」についてお話したいと思います。

美容室などに来店された時、カルテを記入することになると思います。
名前、住所、電話番号などの他、
髪の悩みや本日の希望、よく読む雑誌などを記載する美容室もありますね。

お客様が答えやすい質問を用意するのはもちろん、
スタイリストが確認しやすい項目であることも重要です。

また、お客様の目に触れるものでもあるので、デザイン性も重視したいところです。

当社では美容室以外の美容業界、ネイルサロン、まつげエクステ、カイロプラクティックなどのカルテなどの作成を承っております。
レイアウトやデザイン、用紙などご相談に乗らせて頂きます。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いしますa
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メニュー表次第でリピーターが増える?

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「メニュー表次第でリピーターが増える?」についてお話したいと思います。

何気なく見ているメニュー表ですが、こだわりがあるお店はメニュー表にも充分なこだわりをもって用意されています。

チェーン店のレストランであれば、食欲をそそる写真と共に大きなグランドメニューがありますよね。
隠れ家風の小さなカフェであれば、手作りの絵本風であったり、
メニュー表はなく、店内の壁に貼られた紙を見て注文するように、といったお店もございます。

見やすく、わかりやすいメニュー表を用意することで注文しやすくなるのはもちろん、
『日替わり』『限定○食』などの情報を入れるなど
「今度はこれを食べてみたい」と思ってもらう仕掛けを盛り込むことで、
また来店してもらえる可能性は充分に出てきます。

お店の雰囲気や料理の味はもちろん、
メニュー表もリピーター獲得のための重要な役割を果たしています。

最近では、SNSや口コミサイトに投稿するためにメニューを写真に残すお客様も随分多くなっています。
写真映えして、さらにカメラ越しでもお店の魅力が伝わるメニュー作りは是非印刷会社にお任せください。。

水分や油の汚れに負けないメニュー表、
デザインなどのご相談にも乗らせて頂きます。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いしますa
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

実物を見て確認できるサンプル印刷

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「実物を見て確認できるサンプル印刷」についてお話したいと思います。

印刷会社でできる印刷技術の工夫は無限大です。

トムソン加工や撥水、箔押しなど様々な印刷技術を盛り込んで斬新なアイディアを実現することが可能です。
しかし、デザインの段階でのイメージと実物では随分違うのが現実です。

「いろいろな加工を施したいけれど、実際にはどんな感じになるのか掴みきれない」

そんなお悩みにはサンプル印刷で対応させて頂きます。
本番の印刷で大量に刷りだしてしまう前に、1点〜数点のサンプルを出力致します。
実物を見ながら、「ここをもう少し・・・」と変更して頂くことができます。

取引相手にもサンプルを見せながらお話することで、画面上よりも具体的な意見を引き出せるかもしれません。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いしますa
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

家庭の年賀状も印刷会社へ

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「家庭の年賀状も印刷会社へ」についてお話したいと思います。

ここ10年ほど、年賀状の代わりにメールで年始の挨拶をするという方が増えています。
最近ではスマートフォンでのアプリのスタンプのみで済ませる方もいらっしゃるようです。

しかしそれは主に若い方友人関係においての話です。

お仕事の関係の方や、ご年配の方は毎年年賀状をご自宅でご準備されているのではないでしょうか。
もし、毎年100枚以上年賀状を送られる方の場合は、
ご自宅でプリントアウトするよりも印刷会社に依頼した方が安くあがる可能性があります。

自宅のプリンターのインクの値段が高騰していることが大きな理由です。
また、「年賀状を作らなければ」と思っている間に時間がなくなり、
いざ印刷となった段でインクが切れてしまうなんてことはよくあることです。

印刷会社に依頼すれば、インクを買いに走る必要もデザインや宛名で悩むこともありません。
一度印刷会社に年賀状を依頼してみれば、その楽さと出来上がりの美しさに驚かれるかと思います。

年賀状の印刷は是非印刷会社をご利用ください。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いしますa
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

オリジナルのしでひと味違うお祝いを

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「オリジナルのしでひと味違うお祝いを」についてお話したいと思います。

三陽美術では蝶結び、結び切り、水引の色など用途にあわせたのしがあり、
パソコンで作成する際の表書きの字体も明朝体、ゴシック体、草書などから選ぶことができます。

また、のしの書き方がわからない場合でも「記念品」、「粗品」」、「寿」
様々なテンプレートがありますのでそれらの中から贈与目的にあわせたものを選んで頂いて利用しての簡単な作成が可能です。

そういったテンプレートを使ったベーシックなのしでも充分ですが、
内祝いやなんらかの記念、企業PRなど多くの方に何らかの物を贈る場合、
せっかくならオリジナルののしでアピールしてみませんか?

のしの意味をふまえながら、オリジナルのキャラクターを忍ばせてみたり、なかなか見ない色を使ってみたりと可能性は広がります。
手書きの文字を取り込んで印刷することも可能です。

のしは日本の贈与の特徴ともいえるおもてなしとまごころを形に表したものです。

贈り物をする際には、気持ちをこめたのしを添えて相手にまごころの気持ちを伝えてください。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いしますa
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Home > アーカイブ > 2016-12

検索
フィード
メタ情報

Return to page top