Home > アーカイブ > 2015-08

2015-08

様々なサービスがある印刷業者

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「様々なサービスがある印刷業者」についてお話したいと思います。

自宅のプリンターが高性能になってきたとはいえ、やはりまだまだ印刷業者の技術や手軽さには敵わない点が多くあります。
コストも業者の方が格安で済む事も多いですし、印刷量が多くなればなるほど、仕上がりのスピードがかなり違ってきます。

特に、大量に印刷することが多い、チラシ、フライヤー、ビラといった物の場合は、業者に依頼するのが得策です。
印刷する方法にもよりますが、1枚あたり1円程度といった低コストで済むことがほとんどです。

また印刷業者ではこの他にも、ポスター、名刺、ポストカード、CD、CDジャケットといった物の他、
のぼり、タペストリー、うちわといった様々な印刷も請け負っています。
お店の店頭POPとしてはもちろんのこと、展示会、地域のイベントなどの際にも利用すると便利です。

また、個人としても、世界でたった1つのオリジナル装飾品を作るのにも便利です。
中には、デザインも請け負ってくれる業者もありますので、手軽にオリジナルな印刷を楽しむことができます。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

印刷技術の歴史

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「印刷技術の歴史」についてお話したいと思います。

印刷が広まるきっかけとなった技術は1450年頃に発明された金属活字による活版印刷で、主に聖書を中心とした宗教書が印刷されていました。

金属活字の活版印刷とは1文字ごとに金属で作った活版を組み合わせて文章を作り上げて、その活版にインクを塗って紙を押し当てることで印刷する方式のことです。

それまで使われていた木による木版印刷と比較して耐久性が高くなり、大量に印刷することが可能になりました。

現在主流となっているオフセット印刷は版と紙が直接接触せず鮮明な印刷が可能なのが特徴で、
インクの付いた版をゴム等で作られた中間転写体に転写した後、中間転写体が紙に印刷をします。

オフセット印刷は設備投資にコストが掛かりますが、版と紙が触れないことにより版の摩耗が少なく、輪転機を用いれば活版大量印刷が可能となりました。

今後はパソコンを中心としたデジタル技術が今までのアナログ技術と融合され、新たな価値を持った印刷物の登場が見込まれています。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

印刷でのネット活用

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「印刷でのネット活用」についてお話したいと思います。

ここ最近の印刷では、ネット媒体が有効活用されている事も多いです。
特に画像などを印刷するような時に、それが用いられる事が多いのです。

例えばコンビニで印刷をするケースが、たまにあります。
大抵のコンビニには、印刷機が設置されています。
あれは、実はネットワークに接続している事が多いのです。

それで自社もしくは自宅にて、画像データを作成したとします。
それをインターネットの特定サイトにアップロードして、コンビニに足を運ぶわけです。

そしてコンビニにて、その画像を用いた印刷物を作る事もできます。
以前はそのような事は不可能だったのですが、最近はだいぶ状況が変わったと思います。

また印刷の専門会社に任せる時も、そのパターンが多いのです。
専門会社に対して画像を送付する事も多いのですが、現在ではFAXなどではなく、メールやアップロード用のフォームが用いられるケースが大変多いです。

このように昨今の印刷では、とかくネットが使われるケースが多い訳ですね。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

専門的な会社に印刷を任せる理由とスピード

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「専門的な会社に印刷を任せる理由とスピード」についてお話したいと思います。

印刷をしようと思っている方々は、印刷関連の業者に任せている事が多いです。
印刷機器などを購入して自力で会社案内の資料などを作る事も可能ではありますが、それでもあえて専門の会社に任せている方も多く見られるのですね。
その理由はスピードです。

そもそも自力の印刷は、かなり時間を要してしまう場合があります。というのも多くの方々は、印刷のプロとは限らないのですね。むしろあまり印刷に慣れていない事が多いため、クオリティが高い完成物を作るまでに、多少の時間を要してしまう場合があります。

ところが専門の会社は、そのスピードがとても早い事が多いのです。
業者によっては、もう即日にパンフレットなどを作ってくれる事があります。

そもそも多くの法人では、スピードを求める局面も多いですね。
その場合は自力よりも、印刷関連の会社に任せる方がベターな事も多い訳です。
スピードの兼ね合いなどがあって、多くの法人では自力ではなく専門的な会社を選ぶ事も多いのです。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

パンフレット印刷の請求料金が全て込みか否かを確認する

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「パンフレット印刷の請求料金が全て込みか否かを確認する」についてお話したいと思います。

パンフレット印刷を業者に依頼する時には、もちろん費用がかかります。
その費用が、やはりよく確認しておく方が良いでしょう。
特に注意すべきなのは、別途で費用はかかるかどうかの問題です。

例えばある印刷会社によって、パンフレットを作ってもらったとしましょう。
そしてトータルの料金が、3万円前後だったとします。
その料金だけを見ると、とてもリーズナブルに見えたとします。

ところが印刷会社によっては、別途で料金が発生する事もあるのです。
その名目は様々で、梱包代金や製本代やデータチェック費用などがあります。
それらの様々な名目での費用が加算されると、3万円ではなく4万円などになる事があるのです。
つまり、上乗せ費用が発生するケースもあるのですね。

せっかく安いと思っても、別途で料金がかかってしまうのは少々悲しいでしょう。
ですので印刷会社に提示された料金は「全て込み」なのかどうかは、きちんと確認をしておく方が無難です。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

パンフレット印刷とその保証システム

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「パンフレット印刷とその保証システム」についてお話したいと思います。

パンフレット印刷を専門会社に任せようと思っている方は、たまに不安を感じています。
不安というのは、主に出来栄えに関するものです。

例えば印刷会社にパンフレットを作ってもらったとすると、やはりその出来栄えは気になるものなのですね。
出来栄えが万全ならば良いですが、クオリティに問題がある可能性もゼロではないでしょう。

ところで専門会社によっては、保証システムというものを完備してくれている事があります。
例えば作ってもらったパンフレットにて何らかの不具合が発見されたとします。
その時には、返金されるというシステムがあるのですね。
そのようなシステムがあるのが、ある意味パンフレット制作会社の自信の表れとも解釈できるでしょう。

ちなみにその保証システムは、全てのパンフレット印刷の会社は完備している訳ではありません。
もちろん完備されている会社の方が、何となく安心できるでしょう。
ですので保証システムの有無は、印刷会社を選ぶ基準の1つになると考えられます。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

サテン金藤によるパンフレット印刷のメリット

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「サテン金藤によるパンフレット印刷のメリット」についてお話したいと思います。

パンフレット印刷をするとなると、紙を選ぶ必要があります。
上質紙やマットコートなど様々な種類があるのですね。

ところで印刷会社によっては、サテン金藤と呼ばれるで印刷ができる事もあります。
その紙には2つの特長があって、
筆記ができる事と、エレガントな感覚なのですね。

そもそもパンフレットの閲覧者によっては、その紙媒体に対して何かを書き込もうと思っている事があります。
ところが紙によっては、鉛筆などで書き込むのが難しい事もあるのですね。
しかしサテン金藤の場合は、書き込む事は可能なのです。
ですので書き込みが想定される時は、その紙を選ぶのも一法でしょう。

それとサテン金藤には、見た目にも特徴があります。全体的に黄色がかかっている紙なのですが、何となくエレガントな雰囲気が感じられるのですね。

ちなみにパンフレット印刷を行いたいと思っている方によっては、ちょっと高級感を演出したいと思う事もあるでしょう。
エレガントな仕上がりになるだけに、サテン金藤などはおすすめのペーパーの1つです。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

マットコートを用いてのパンフレット印刷

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「マットコートを用いてのパンフレット印刷」についてお話したいと思います。

パンフレット印刷の業者のホームページを見ると、たまに用いられる用紙に関して用語が記載されている事があります。その1つが、マットコートですね。

マットコートとは、紙の種類の1つになります。
実は紙には様々なタイプがあって、パンフレット印刷に最適なタイプと、そうでないタイプがあるのですね。
マットコート紙は、パンフレットを印刷に非常に向いていると言われています。

そのタイプの紙の場合は、書き込みができるのが特徴的です。
いわゆるツルツルした紙の場合は、鉛筆などで書き込みをするのは難しい事もあるでしょう。
ところがマットコート紙の場合は、ちょっとサラサラした造りになっていますので、鉛筆などで書き込みをする事もできる訳ですね。

そしてパンフレット印刷を専門会社に任せる時には、いずれかの紙を選ぶ事になります。
もしもパンフレット利用者による鉛筆書き込みが想定されるのであれば、マットコートを選んでおくのが無難でしょう。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

パンフレット印刷をしてもらう時の料金相場

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「パンフレット印刷をしてもらう時の料金相場」についてお話したいと思います。

パンフレット印刷を依頼するとなると、もちろんお金がかかります。
そしてパンフレットを作成してもらう側としては、やはりそのお金はとても気になるポイントですね。
できるだけ費用を抑えたいと思うのが、やはり自然な発想だと思います。

ところでお金に関わる話となると、相場を知っておく事が大切になるケースが多々あります。
印刷をしてくれる会社の請求料金が、相場以上なのかそうでないかを判断する為にも、やはり相場の知識は必要なのですね。

1つの目安としては、100部につき大体3万円くらいです。ちなみにそれは、4ページ分のパンフレットを作成する時の料金になります。
ですので一部あたり300円以上の会社の場合は、ちょっと高いと考えても良いでしょう。

ただし上記の数字は、あくまでも1つの目安です。
上記はあくまでも現時点の数字ですので、リアルタイムな相場を知りたいのであれば、やはり実際に見積を取ってみる方が良いでしょう。
複数の会社から見積もりを取ってみれば、自然と印刷料金の相場を把握できると思います。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

パンフレット印刷をしてもらう時の料金相場

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「パンフレット印刷をしてもらう時の料金相場」についてお話したいと思います。

パンフレット印刷を依頼するとなると、もちろんお金がかかります。そしてパンフレットを作成してもらう側としては、やはりそのお金はとても気になるポイントですね。できるだけ費用を抑えたいと思うのが、やはり自然な発想だと思います。

ところでお金に関わる話となると、相場を知っておく事が大切になるケースが多々あります。印刷をしてくれる会社の請求料金が、相場以上なのかそうでないかを判断する為にも、やはり相場の知識は必要なのですね。

1つの目安としては、100部につき3万円です。ちなみにそれは、4ページ分のパンフレットを作成する時の料金になります。ですので一部あたり300円以上の会社の場合は、ちょっと高いと考えても良いでしょう。

ただし上記の数字は、あくまでも1つの目安です。上記はあくまでも現時点の数字ですので、リアルタイムな相場を知りたいのであれば、やはり実際に見積を取ってみる方が良いでしょう。複数の会社から見積もりを取ってみれば、自然と印刷料金の相場を把握できると思います。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

パンフレット印刷の専門業者を最短納期で選ぶ

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「パンフレット印刷の専門業者を最短納期で選ぶ」についてお話したいと思います。

パンフレット印刷では、しばしば納期の早さが求められます。

そもそもパンフレットという紙媒体には、クライアントが関わっている事も多いですね。クライアントとの兼ね合いがあって、急いでパンフレットを作成しなければならないケースもあるのです。その際には、納期がかなりタイトになっている事もあるでしょう。

ところでパンフレットを印刷するとなると、専門会社に任せることになります。そして会社によって、そのスピードにかなり大きな違いがあります。

例えば会社Aの場合、最短で5営業日くらいでパンフレットを作成してくれるとします。ところが別の会社Bの場合は、数十日ほどかかってしまうといった具合です。しかもそれは長くて数十日ではなく、最短で数十日になります。急いでいるのに数十日かかってしまうのでは、ちょっと困ってしまうでしょう。

上記の日数の違いは、決してオーバーな数字ではありません。その日数の違いは、やはり専門会社を選ぶ基準の1つになると考えられますね。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

パンフレット印刷の会社を相談可能回数で選ぶ

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「パンフレット印刷の会社を相談可能回数で選ぶ」についてお話したいと思います。

パンフレット印刷を行っている会社は、沢山あります。そして、もちろんそれぞれの会社により色々個性があるのですね。その沢山の会社の中から自社にとって最適な所を選ぶ事になるのですが、その際の基準の1つが相談回数です。

そもそもパンフレットを作るにしても、それが全く初めての方もいらっしゃるでしょう。つまり、今まで一度もパンフレットを作った事が無い方々です。

その時には、やはり印刷会社によるサポート体制が大切なポイントになります。パンフレット作成の経験が無いのであれば、色々と教えてもらいたい事もあるでしょう。

ところが印刷会社の相談回数は、それぞれ異なるのですね。中には相談回数が、限定されている会社もあります。パンフレット印刷の初心者の方にとっては、相談回数が限定されているのは少々不安な一面があるでしょう。逆に相談回数に制限が無い会社もあります。

ですのでパンフレット印刷の経験が全く無いのであれば、相談回数などを基準に印刷会社を選んでみると良いでしょう。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2種類のパンフレット印刷の方法と外部委託のメリット

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「2種類のパンフレット印刷の方法と外部委託のメリット」についてお話したいと思います。

パンフレット印刷は、2種類の方法があります。自社で自力で作成する方法と、外部の会社に委託する方法です。

その2つの方法にはそれぞれメリットがあって、前者には費用面に関する特長があるのですね。パンフレットは自社で自力で作る事も可能で、場合によってはそれでかなり費用を抑えられる事があります。

ところが自力で作成をするとなると、今度は印刷に関する手間が発生するのです。専用の印刷マシンなども必要になってきますし、もちろんパンフレットの見直し作業なども必要になるでしょう。その手間と時間はかなりのものなのです。

そして外部の会社に任せる方法は、費用が若干高めにはなってきます。しかしその分、手間と時間を抑えられるメリットがあるのです。

というのも外部の会社の場合は、専用の印刷マシンを用意してくれている事も多々あります。それで非常にクオリティーが高いパンフレットを、スピーディーに作成してくれる事も多いのですね。

このようなメリットとデメリットを総合的に考慮すれば、外部の会社に任せる方が良いと考えられます。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

パンフレット印刷でデータを提出する前に気をつけるべき事

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「パンフレット印刷でデータを提出する前に気をつけるべき事」についてお話したいと思います。

パンフレット印刷を業者に依頼する際には、データ入稿と呼ばれる作業が必要になります。いわゆる文書作成ソフトなどを用いてパンフレットのレイアウトを作る訳ですが、その電子データを業者に提出してパンフレットを作ってもらうのが一般的です。

そして、データ入稿をする際にはよく見直しをする方が良いでしょう。慎重すぎるほど見直しをする方が良いのですね。

例えば誤字脱字です。パンフレットは会社の顔でもありますが、それに誤字脱字が含まれていると、会社の信用性を疑われてしまう可能性もあります。

それと画像の間違いが無いかどうかも、色々確認する必要があるでしょう。その確認作業は、徹底するべきです。

なぜならデータ入稿をしてしまいますと、やり直しができないケースが圧倒的に多いからです。データ入稿が完了した後に誤字脱字だらけのパンフレットが作られてしまっては、費用だけがかかってしまうでしょう。

ですのでデータを提出する前に、間違いが無いかどうかをよくチェックしておくのが大切ですね。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

パンフレット印刷の会社を選ぶ基準と実績

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「パンフレット印刷の会社を選ぶ基準と実績」についてお話したいと思います。

パンフレット印刷は、できるだけ良い会社に任せたいものです。なぜならパンフレットは、会社の宣伝手段でもあります。良いパンフレットを作成すれば、それだけ会社の売上もアップする可能性があるので、できるだけ良い物を作りたいものですね。

そのためには会社を選ぶのは大切になるのですが、それにも色々な比較基準があります。1つの基準としては、実績などに着目してみると良いでしょう。

そもそも印刷を行っている会社には、実績に関する違いが色々あります。例えばA社の場合は、今までパンフレットを制作してきた件数が、4万件だとしましょう。それに対してB社の場合は、6万件前後だとします。

上記のA社とB社を比べれば、もちろんB社の方が実績が豊富なのですね。その際には、B社を選ぶという考え方があるのです。

なぜなら実績が豊富な会社の場合、それだけ多くのノウハウが蓄積されている傾向があります。それだけ高品質のパンフレットを作ってくれる確率も高いと思われるので、実績に着目するのも一法なのですね。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

なぜ通販タイプのパンフレット印刷が増えてきているか

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「なぜ通販タイプのパンフレット印刷が増えてきているか」についてお話したいと思います。

最近のパンフレット印刷は、以前とはスタイルが変わりつつあります。依頼方法は、通信販売スタイルが主流になりつつあるのです。

パンフレットを専門会社に作ってもらうとなると、その会社のオフィスなどに訪問する方法があります。そのオフィスでパンフレットのレイアウトなどを色々打ち合わせして、作成してもらうスタイルが一般的だったのです。

ところが最近では、前述のような通販スタイルが増えつつあります。いわゆるWEB完結や、電話などを併用してのパンフレット作製をする事もできるのですね。その際の打ち合わせも、WEBや電話などを用いることになります。

なぜそのようなスタイルが増加してきたかと申しますと、費用のメリットがあるからです。会社のオフィスに訪問してパンフレットを作ってもらうとなると、それだけ費用が若干高めになる傾向があります。しかし通販スタイルの場合は、総じて費用がリーズナブルになっている事が多いのですね。しかもそれで十分クオリティーが高いパンフレットを作れる事も多いので、最近では通販が増加している訳です。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Home > アーカイブ > 2015-08

検索
フィード
メタ情報

Return to page top