Home > アーカイブ > 2013-11

2013-11

オンデマンド印刷とオフセット印刷を使い分けましょう

オンデマンド印刷とオフセット印刷を使い分けましょう

封筒印刷、名刺印刷、伝票印刷なら大阪の印刷会社三陽美術<br />

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

よく使われる代表的な印刷方法はオンデマンド印刷とオフセット印刷ですが、それぞれの特性を知り、ご希望される印刷物に合った印刷方法を選びたいものですよね。

一般的な印刷の場合、まず版を作り、その版にインクを付けることで印刷をおこないます。
オフセット印刷の場合も、この版が存在します。
オフセット印刷は水と油が反発する原理を利用しており、版の画像のない部分に水を付着させることで、画像部分にのみインクを付着させ、それをゴムのブランケットに転写してから紙に印刷をおこないます。
この仕組みを「オフセット」といい、この方法で印刷することをオフセット印刷、というわけです。

一方、オンデマンド印刷は、印刷特有の版が存在せず、無版印刷とも呼ばれます。
直接プリンタなどの出力機にデータを送り、印刷をおこなう方法です。

大量に印刷をおこなうなら版を作って印刷するオフセット印刷、少量なら製版せずコストを抑えられるオンデマンド印刷が向いています。
仕上がりの美しさにこだわるなら、やはり版を使って印刷をおこなうオフセット印刷の方がいいでしょう。

オンデマンド印刷、オフセット印刷をしたいとお考えなら、三陽美術へお任せください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪での竣工式の式次第印刷

大阪での竣工式の式次第印刷

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

三陽美術では、以前、大阪での竣工式の式次第印刷をさせていただきました。

竣工式の式次第で重要なことは、何をどの順番でおこなうかが明確に記載されていることです。
そしてそれが、手にとってみる人に分かりやすく印刷されていることが重要です。
タイトルはもちろん、日時や会場、発起人、次第などを印刷する必要があります。

この時には、それらの点に注意し、お客様と何度かお打ち合わせをさせていただきながら、ご希望に合わせた式次第印刷をおこないました。

式次第は、式の内容がどのような順番でおこなわれるかを記載する大切なものです。
間違いなどがあってはいけませんから、細心の注意を払いながら製作を進めていきます。

三陽美術は、式次第などの印刷をおこなう際、お客様と綿密なお打ち合わせをおこない、お客様のご要望に沿った式次第などの印刷をご提供させていただいております。
また、デザインなどでお困りの際には、これまでのノウハウをもとにアドバイスもさせていただいておりますのでお気軽にご相談ください。

竣工式などの式次第印刷をしたいとお考えなら、三陽美術へお任せください。
三陽美術なら、わかりやすく、見やすい式次第の印刷をご提供いたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

請求書・納品書など複写式伝票の作成もお任せください

請求書・納品書など複写式伝票の作成もお任せください

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

ビジネスシーンでは、実にさまざまな複写式伝票が使われます。
請求書、納品書、領収書、発注書などなど…たくさんの複写式伝票を利用することで、ビジネスがなりたっているわけです。
その用途に合わせた使いやすい複写式伝票を用意することは、仕事の作業効率があがり、取引先やお客さんにもわかりやすい、といったメリットがあります。

さらに、これらの複写式伝票は、常に切らすことなく常備しておく必要があります。
そのため、こまめに印刷会社さんに印刷を依頼されている企業さんや店舗さんも多いことでしょう。

三陽美術でも、用途の合わせた複写式伝票の作成を承っております。

三陽美術では、お客様がデザインされたレイアウトをもとに、オリジナル複写式伝票の作成をおこないます。
また、現在お使いの伝票と同じ様式のものを作成したい、という場合も、そのとおりに作成いたします。
用途に合わせて、より使いやすく、分かりやすい複写式伝票を、三陽美術で作成してみませんか。
三陽美術は、高品質の複写式伝票をコストを抑えてご提供いたします。

用途の合わせた複写式伝票の作成をしたい、とお考えなら、三陽美術にお任せください。
三陽美術なら、きっとご要望に合った複写式伝票を作成いたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

好きな絵柄を使ったステッカーをデザインして印刷

好きな絵柄を使ったステッカーをデザインして印刷

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

好きな絵柄を使ったステッカーをデザインして印刷する、というのは、最近とても人気があります。
例えば車やバイクなどに貼ったり、看板などに付け加えたりといった使い方ができます。

種類もカッティングステッカーや屋外用のフルカラーステッカーなどさまざまありますので、用途に合わせて選ぶことができますよ。

ステッカーは、塗装などと違ってコストも抑えられ、気軽に作成することができるので人気です。
ご自分でデザインして、ご自宅のプリンターを使って、簡単にステッカーを作ることができるキットなども市販されています。
しかし、よりきれいに、手間を省いてステッカーを作りたい、という場合には、印刷会社さんに依頼するのがおすすめです。

好きな絵柄を使ったオリジナルステッカーの印刷は、三陽美術でも承っております。

三陽美術では、好きな絵柄を使ったステッカーの印刷をおこなう際、お客様と綿密なお打ち合わせをおこない、お客様のご要望に沿ったオリジナルのステッカー印刷をご提供させていただいております。
デザインなどでお悩みの場合には、これまでのノウハウをもとにアドバイスもいたします。

好きな絵柄を使ったステッカーをデザインして印刷したいとお考えなら、三陽美術へお任せください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の即売会のイベントで目立つための商品ポスター印刷

大阪の即売会のイベントで目立つための商品ポスター印刷

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

大阪の即売会のイベントで目立つための商品ポスターを作成したい、といった場合には、三陽美術へご相談ください。

イベントで目立つための商品ポスターといえば、なにより大判ポスターということになるでしょう。
しかし、大判ポスターとなると、ご自分で作成するのはちょっと難しいですよね。
小さめの用紙をつなぎ合わせて作成しているのを見かけますが、見栄えがあまりよくありません。
そんなときには、印刷会社さんにご依頼ください。

三陽美術では、B0サイズまでの大判ポスターの印刷を承っております。
ご自分で作成するには大変、といった大判サイズのポスターも、きれいに見栄え良く仕上がります。

使用する用紙も、標準的な厚口ペーパーから、つやがあり高発色の光沢フォト用紙や耐久性に優れ薄くしなやかで光の反射が少ないつや消しフィルム、乾燥性や耐久性に優れた光沢フィルム、強度が高くしわにならないMBクロスなどをお選びいただけます。

三陽美術は、イベントで目立つための商品ポスター印刷をおこなう際、お客様と綿密なお打ち合わせをおこない、お客様のご希望に沿った商品ポスター印刷をご提供させていただいております。

商品ポスター印刷をお考えなら、三陽美術にお任せください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

販促効果の高いパッケージの印刷も可能です

販促効果の高いパッケージの印刷も可能です

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

お客さんが店舗に来店し、店頭でまず見るのは全体。
そして、一瞬で気になったものに反応し、その商品をじっくり見るということになります。
ですから、その一瞬で商品に魅力を感じさせて購買意欲をかきたてる、販促効果の高いパッケージデザインが重要になってくるわけです。

パッケージ印刷は、まずターゲットを絞り込むことからはじまります。
そして、そのターゲットに対し商品について一瞬で伝え、ほしいと思わせることが重要なんです。
さらに、多くの商品の中で目を引くものであることもポイントでしょう。
また、ロゴやカラーなどが企業イメージと関連づけられているか、といったことも必要なことです。

三陽美術では、販促効果の高いパッケージの印刷も承っております。
これらのポイントに重点を置き、お客様と綿密なお打ち合わせをおこない、お客様のご要望に沿った販促効果の高いパッケージの印刷をご提供させていただいております。
デザインなどでお困りの際には、これまでのノウハウをもとにアドバイスもさせていただきます。

販促効果の高いパッケージの印刷をしたいとお考えなら、三陽美術にお任せください。
三陽美術なら、きっとお客様のご希望に合った販促効果の高いパッケージの印刷をご提供いたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

オリジナルのビジネス用プラスチックカードの作り方

オリジナルのビジネス用プラスチックカードの作り方

カード印刷、ステッカー印刷なら大阪の印刷会社三陽美術

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

オリジナルのビジネス用プラスチックカードを作成したい、といった場合、どうすればいいのでしょうか。

実は、簡単に自作することができるキットなどが市販されています。
キャッシュカードサイズのラベルとカードがセットになっており、ラベルに必要な内容をインクジェットプリンタで印刷し、それを付属のカードに貼り合わせることでビジネス用プラスチックカードを作成することができるようになっています。

作成する数が非常に少ない場合などには、こういったキットを使うと便利です。

ですが、数が多く自作するのは大変、といった場合や、より美しい仕上がりのモノを作りたい、といった場合には印刷会社さんへご依頼されることをおすすめします。

三陽美術でも、オリジナルのビジネス用プラスチックカードの印刷を承っております。

三陽美術では、オリジナルのビジネス用プラスチックカードの印刷をおこなう際、お客様と綿密なお打ち合わせをおこない、お客様のご希望に沿ったビジネス用プラスチックカードの印刷をご提供させていただいております。
デザインなどでお困りの際には、これまでのノウハウをもとにアドバイスもさせていただいております。

よりきれいに、たくさんのオリジナルのビジネス用プラスチックカードを作成したいとお考えなら、三陽美術へお任せください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

自らのデザインで封筒印刷を頼む時の注意点

自らのデザインで封筒印刷を頼む時の注意点

封筒印刷、名刺印刷、伝票印刷なら大阪の印刷会社三陽美術 width=

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

三陽美術では、日々多くの封筒印刷のご依頼を承っております。
封筒印刷をおこなう際、自らのデザインで封筒印刷をしたいとご依頼いただくことも少なくありません。
今回は、そんな時の注意点をご説明したいと思います。

封筒印刷のご依頼をいただく際には、基本的にイラストレーターデータでの入稿をお願いしています。
その際に十分ご注意いただきたいことがいくつかございます。

まず、トリムマーク(トンボ)を作成し、ヌリタシを3mmつけるようにしてください。
また、仕上がり線は実線で設定すると、印刷にも出てしまうことがありますのでご注意ください。

フォントのアウトラインを作成してください。
こうすることで、文字が文字情報ではなく図形として認識されるため、文字化けの恐れがなくなります。

リンク画像は、レイアウトデータと同じフォルダに入れておいてください。

カラーモードがCMYKになっているかをご確認ください。

スミノセのオブジェクトを使用する場合は、スミ100%の場合は下層にあるオブジェクトが透けて見えてしまうため、K(ブラック)以外のCMYいずれかを1%でも加えることで、透けるのを避けることができます。

オーバープリントの設定をおこなうと、意図した仕上がりとは違ってしまうことがあるため、避けてください。

折り加工などの指示線については、トリムマーク(トンボ)とは別に作成してください。

これらの注意点をお守りいただき、入稿していただくことで、スムーズに印刷作業をおこなうことができ、よりスピーディにお客様のお手元へ商品をお届けすることができます。
自らのデザインで封筒印刷を頼む時には、ぜひこれらの点にご注意ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

三陽美術の印刷 オンデマンド印刷とは

封筒印刷、名刺印刷、伝票印刷なら大阪の印刷会社三陽美術<br />

最近よくいただくお問い合わせに、シールやステッカーを少量作るサービスはないかというお問い合わせを頂きます。
三陽美術では、そういったお問い合わせに「オンデマンドシール・ステッカー印刷」をご提案させていただいております。

今回はそのサービスを支える「オンデマンド印刷」についてご紹介させていただきます。

オンデマンド印刷とは、通常の印刷と異なり製版作業が発生せず、デジタルデータをそのまま印刷する方法です。
製版作業がなく必要な数だけ印刷できるため小ロットを低価格で提供できる、データの差し替えが簡単というメリットがあります。

上記の特性を生かして、通常の紙以外に、シールやステッカーに印刷できる「オンデマントシール・ステッカー印刷」サービスを提供しております。
自由にデザインし、必要な量だけ印刷できるため、個人・企業問わず幅広くご利用いただいております。

企業イベントの一環として、ご自身のオリジナルステッカーとして、オリジナルステッカーを作ってみませんか。
オリジナリティーあふれたステッカーでアピールできます。オンデマンドシール・ステッカー、おすすめです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

オリジナルブランドの手提げも印刷します

オリジナルブランドの手提げも印刷します

封筒印刷、名刺印刷、伝票印刷なら大阪の印刷会社三陽美術<br />

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

企業さんなどのイベントや展示会、店舗さんなどでお使いいただけるオリジナルブランドの手提げは、重要なアピールポイントのひとつです。
会場や店舗内もイメージも大きなポイントではありますが、会場や店舗から帰るお客さんは、オリジナルブランドの手提げを持って歩くことで広告塔となってくれるわけです。

三陽美術では、こういったオリジナルブランドの手提げも印刷します。

イメージが重要視されるイベントなどでは、高級感のある手提げが人気となっています。
店舗さんなどでは、お店の雰囲気に合わせて作成される場合が多いですね。

三陽美術なら、使用するカラーに制限がなく、コーポレートカラー、イメージカラーに対応もできます。
また、小ロットから作成することができますので、少しだけ作成したいという場合にもご相談ください。

三陽美術は、オリジナルブランドの手提げの印刷をおこなう際、お客様と綿密にお打ち合わせをおこない、お客様のご希望に沿ったオリジナルブランドの手提げの印刷をご提供いたします。

オリジナルブランドの手提げの印刷を作成したい、とお考えなら、三陽美術にお任せください。
三陽美術なら、きっとご要望に合ったオリジナルブランドの手提げの印刷をいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

思い出の風景をペットボトルに印刷する事もできます

思い出の風景をペットボトルに印刷する事もできます

封筒印刷、名刺印刷、伝票印刷なら大阪の印刷会社三陽美術<br />

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

旅先で訪れた場所の風景の写真など、アルバムやパソコンの中にだけ納めておくのはもったいないと思いませんか?
せっかく素敵な風景に出会えたのだから、もっと活用したいとお考えなら、ペットボトルにしてみてはいかがでしょうか。

思い出の風景の写真を、ペットボトルのフィルム部分(シュリンクラベル)に印刷することが可能です。
これで、オリジナルのペットボトルが完成するんです。
ご家庭のプリンターで作成することもできますが、印刷会社さんに依頼すれば、思い出の風景をより美しく再現することができますよ。

個人の方はもちろん、企業さんなどで販促物としてペットボトルを作成する場合にも、思い出の風景をペットボトルに印刷してイメージアップを図ってみてはいかがでしょう。
イベントなどで配ったり、粗品としてお渡しするのにもいいですね。

三陽美術では、ペットボトルに印刷をおこなう際、お客様と綿密なお打ち合わせをおこない、お客様のご希望に沿ったペットボトル印刷をご提供いたします。

思い出の風景をペットボトルに印刷したいとお考えなら、三陽美術へお任せください。
三陽美術なら、きっとお客様のご要望に合ったペットボトル印刷をご提供させていただきます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

地域のための感謝状、表彰状印刷もお任せください

地域のための感謝状、表彰状印刷もお任せください

封筒印刷、名刺印刷、伝票印刷なら大阪の印刷会社三陽美術<br />

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

三陽美術では、地域のための感謝状、表彰状印刷をおこなっております。

感謝状や表彰状では、紙質は重要なポイントとなります。
あまり良い紙でないもので作られた感謝状や表彰状だと、なんだかちょっと質が落ちる感じがしますよね。
そのため、三陽美術では手書き筆耕用に使われる厚口の高品質紙を使用しています。
そして、感謝状や表彰状には欠かせない鳳凰枠には、金粉付け加工を施し、より高級感を出しています。
これにより、プリンター用賞状用紙よりもぐっと質感が上がります。

感謝状や表彰状は、手書き筆耕で依頼されていた方も多いのではないでしょうか。
しかし、手書き筆耕の場合は枚数が増えると時間がかかり、また文字数が増えると料金も高くなってしまいます。

三陽美術は、これをデジタル筆耕でおこなうことで、時間もコストも削減して提供しています。
仕上がりも、手書き筆耕に劣らない美ししさに仕上がります。
デジタル筆耕なら、簡単でスピーディに格安で感謝状、表彰状を印刷することができます。

三陽美術では、感謝状や表彰状を印刷する際、お客様と綿密なお打ち合わせをおこない、お客様のご要望に合った感謝状や表彰状の印刷をご提供させていただいております。

地域のための感謝状、表彰状印刷も、三陽美術にお任せください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

あなたの玄関を飾るフロアステッカー印刷も致します

あなたの玄関を飾るフロアステッカー印刷も致します

封筒印刷、名刺印刷、伝票印刷なら大阪の印刷会社三陽美術<br />

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

フロアステッカーとは、床に貼るタイプのステッカーのことです。
量販店などに行くと良く見かけますね。

フロアステッカーも今ではさまざまなものがあり、売り場を目立たせるためのものや、セール品へと誘導するもの、形も四角いものから型抜きをおこなったものなど非常に多種多様です。
リアルに再現されたものなど、目を引くフロアステッカーも多く使われています。

創造的で愉快なフロアステッカーを作成すれば、注目度もあがり販促効果も高まると近年非常に人気があるものです。
また、店舗以外の場所でも使用することでオリジナリティをアピールすることができ、個人のお客さまからのご依頼をいただくこともあります。

フロアステッカーの特徴は、耐久性を高めるために特殊フィルムを表面加工してあること、滑りにくく高級感をアップさせる加工を施してあること、基本的な四角形以外の変形型抜きにも対応すること、コストを抑えて環境にやさしいオレフィン系材質を使用していることなどがあります。

三陽美術では、フロアステッカー印刷をおこなう際、お客様と綿密なお打ち合わせをおこない、お客様のご要望に合ったフロアステッカー印刷をご提供させていただいております。

あなたの玄関を飾るフロアステッカー印刷なら、三陽美術にお任せください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

介護でとっても大事な情報である食事箋も印刷可能です

介護でとっても大事な情報である食事箋も印刷可能です
封筒印刷、名刺印刷、伝票印刷なら大阪の印刷会社三陽美術<br />

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

食事箋とは、個別の病気や症状に対して食事療法をおこなう際、医師の指示内容を記した指示書のこと。
介護の現場では、この食事箋をもとに、入居者さんの食事を提供していくわけですから、非常に大事な情報を掲載したなくてはならないものです。

食事療法は、薬と違ってすぐに効果があらわれるものではありません。
しかし、毎日食事箋に沿った食事をきちんととることで、健康が保たれるというものです。
介護が必要であるお年寄りの方々にとっては、とても重要な療法のひとつなんですね。

食事療法をおこなう際には、この食事箋が必ず必要になり、見間違いがないよう分かりやすく見やすい食事箋出あることが求められます。

三陽美術では、介護でとっても大事な情報である食事箋の印刷も承っております。

三陽美術では、食事箋の印刷をおこなう際、お客様と綿密なお打ち合わせをおこない、お客様のご要望に合った食事箋の印刷をご提供させていただいております。
どのようなレイアウト・デザインにすればいいかお悩みなら、これまでのノウハウをもとにアドバイスもいたします。

食事箋の印刷をお考えなら、三陽美術にお任せください。
三陽美術なら、分かりやすく、見やすい食事箋の印刷をご提供いたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

あなた結婚式のペーパーアイテムをオリジナルデザインで印刷します

あなた結婚式のペーパーアイテムをオリジナルデザインで印刷します

封筒印刷、名刺印刷、伝票印刷なら大阪の印刷会社三陽美術<br />

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

一生に一度の結婚式、ペーパーアイテムもこだわりたい、という方は少なくありません。
そんなペーパーアイテム、オリジナルデザインで作成してみませんか。

三陽美術では、オリジナルデザインの結婚式ペーパーアイテムの印刷も承っております。

三陽美術なら、面倒な印刷作業をすることなく、くっきりきれいな印刷済みのペーパーアイテムをご提供させていただけます。
結婚式のペーパーアイテムは、ご自分で作成しようとすると、紙類をそろえて、さらに印刷をして…と結構な手間がかかってしまいますが、三陽美術ではコストを抑えて印刷までおこなうことができますから、そういった手間も省けてコストもかかりません。
お写真やイラストを組み込むこともできますから、オリジナリティあふれるペーパーアイテムを作成することができます。

また、和風、洋風、正統派、シンプル、インパクトのあるもの、めずらしい紙を使ったものなど、さまざまなデザインもご用意しております。

三陽美術は、結婚式のペーパーアイテムを印刷する際、お客様と綿密なお打ち合わせをおこない、お客様のご要望に沿った結婚式のペーパーアイテムの印刷をご提供させていただいておりますので安心してお任せいただけます。

結婚式のペーパーアイテムをオリジナルデザインで印刷したいとお考えなら、三陽美術にご用命ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

資格を生かしたプライベート用名刺を印刷致します

資格を生かしたプライベート用名刺を印刷致します

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

ビジネス用には名刺を使っている方も多いことと思いますが、プライベート用名刺というのも最近は人気が高まってきています。
普段のお仕事とは別に資格を持っているのでアピールしたい、資格を生かした活動をしたいので名刺がほしいといった方が増えてきており、そのために名刺を作られています。

といっても、印刷会社さんに頼むのは予算的にちょっと…と躊躇される方もいらっしゃるかもしれませんが、最近ではコストもぐっと抑えて名刺を作成することも可能になってきています。
三陽美術でも、できる限りコストを抑えて、個人でもお気軽にご利用いただけるようプライベート用名刺の印刷をご提供させていただいております。

三陽美術では、資格を生かしたプライベート用名刺の印刷をする際、お客様と綿密なお打ち合わせをおこない、お客様のご希望に沿ったプライベート用名刺の印刷をご提供しております。
デザインなどでお悩みの際には、これまでのノウハウを生かしてアドバイスもさせていただいておりますので、お気軽にご相談ください。

資格を生かしたプライベート用名刺の印刷をしたいとお考えなら、三陽美術にお任せください。
三陽美術なら、きっとご要望に合ったプライベート用名刺の印刷をご提供いたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

オリジナルのデザインをパッケージとして印刷します

オリジナルのデザインをパッケージとして印刷します

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

オリジナルのデザインでパッケージを作成したい、という場合には、三陽美術で承っております。

企業さんでノベルティなどでオリジナルのパッケージを使用したいとか、個人の方なら結婚式などで引き出物やプチギフトなどにオリジナリティを出したい、といった場合に活用することができます。

三陽美術では、パッケージの縦、横、奥行きのサイズやパッケージパターン(最もよく使われるキャラメル箱や、底面に強度のある地獄底タイプ、強度の強いワンタッチ箱、美しい仕上がりのN式などがあります)の情報をお伝えいただければ、デザインしやすいようパッケージのCADデータを作成してイラストレーターファイルとしてご提供させていただくサービスもおこなっております。

また、パッケージデータをもとにサンプルをご提供させていただくこともできますので、商品を入れて実際にきちんとおさまるか、といったことも確認することができます。

三陽美術は、オリジナルのデザインを施したパッケージを印刷する際、お客様と綿密なお打ち合わせをおこない、お客様のご要望に合ったパッケージ印刷をご提供いたします。

オリジナルのデザインをパッケージとして印刷したいとお考えなら、三陽美術へご用命ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

加古川市で手書き薬袋の印刷をおこないました!

加古川市で手書き薬袋の印刷をおこないました!

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

三陽美術では、以前、加古川市で手書き薬袋の印刷をおこないました。
このときは、よりオリジナリティがあり必要事項を効率よく記入できる薬袋を、とのご希望でしたので、そのように印刷をさせていただきました。

病院や薬局の名前が印刷されているオリジナル薬袋は、患者さんに安心感を与えることができます。
ロゴマークなども一緒に印刷することで、よりオリジナリティあふれる手書き薬袋を作成可能ですよ。

三陽美術なら、これまでのオリジナル薬袋印刷の実績から、わかりやすい服用方法などのレイアウトや患者さんによいイメージを印象付けるデザインなどを作成いたします。
紙の種類を変えることもできますから、服用方法に応じて色を変えて印刷するということも可能です。
また、病院、薬局のイメージカラーなどを使って印刷することもできます。

三陽美術は、手書き薬袋の印刷をおこなう際、お客様と綿密なお打ち合わせをおこない、お客様のご希望に沿った手書き薬袋の印刷をご提供させていただいております。
デザインなどでお困りの際には、これまでのノウハウをもとに、アドバイスもさせていただきます。

手書き薬袋を印刷したい、オリジナリティのある手書き薬袋を作成したいとお考えなら、三陽美術へご用命ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

小ロット対応のラベル色々できます!ご相談ください

小ロット対応のラベル色々できます!ご相談ください

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

三陽美術では、小ロット対応のラベルの印刷を承っております。

数枚から数十枚の場合、デジタル出力なら製版や抜き型など初期費用が不要ですので、極小ロットの場合にはデジタルインクジェット印刷で安価にご提供させていただきます。
デジタル出力でも、紙以外のユポや塩ビなどの印刷も可能で、白黒やカラー、変形抜きなどにも対応します。

また、大量に印刷を行う際には、版を作り同じ絵柄を量産いたします。
高速で印刷でき、量が多い場合にはコストを抑えることができます。
黒刷りからフルカラー印刷まで対応しております。

さらに、複雑な型抜きやミシン加工、ハーフラミ加工やPOP加工などの特殊加工を施すことも可能で、オリジナリティあふれるラベルを作成することができますよ。

三陽美術では、ラベル印刷をおこなう際、お客様と綿密なお打ち合わせをおこない、お客様のご要望に沿ったラベル印刷をご提供させていただいております。
デザインや効果的な加工などでお悩みなら、これまでの実績をもとにアドバイスもさせていただいております。

小ロット対応のラベル印刷、大量ラベル印刷をお考えなら、三陽美術にご用命ください。
三陽美術なら、きっとご希望に合ったラベル印刷をご提供いたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

印刷豆知識 DICカラーガイド

印刷豆知識 DICカラーガイド

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今回は、印刷業界で使われているDICカラーガイドについてご紹介します。

DICカラーガイドは、イメージ通りの色を作るために使われているもので、1200以上の色を網羅した色見本帳です。
これを使って指示すれば、印刷オペレーターがインクを配合して指定の色を作り、印刷をおこないます。

一言に「青色」といっても、深みのある青や黄みを帯びた青、くすんだ青などいろいろな青色がありますよね。
例えば青空のような鮮やかな青を印刷に利用したいといった場合、その思った通りの色で印刷するために、DICカラーガイドでイメージした色を指定する、というわけです。

DICカラーガイドは、系統的に分類してあるため、コンセプトに合った色を見つけやすく、また「日本の伝統色」や「フランスの伝統色」、「中国の伝統色」といったシリーズもあり、イメージに合う色を探したり、イメージする色を正確に表現したいといったカラープランニングをするのにぴったりなんです。

印刷業界では一般的に使われる色見本帳であり、パソコンを使ってDTPをデザインする人にとっても基準となっており、主要なデザインソフトでは画面上で色を確認しながら簡単にDICカラーガイドの色を指定することができるようになっています。

このように、DICカラーガイドは印刷業界ではなくてはならないものなんですね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Home > アーカイブ > 2013-11

検索
フィード
メタ情報

Return to page top