Home > アーカイブ > 2013-06

2013-06

一枚ずつ印刷内容を変えられる オンデマンドのバリアブル印刷

一枚ずつ印刷内容を変えられる オンデマンドのバリアブル印刷

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

バリアブル印刷とは、一枚ずつ印刷内容を変えながら印刷する方法で、可変印刷ともいいます。
例えばハガキや封筒の宛名印刷、スクラッチカードの中身の印刷などに活用されています。

三陽美術でよくお受けするバリアブル印刷は、名刺やDMなどの印刷です。
会社の名刺などは、デザインをそのままに、名前やメールアドレス、顔写真などの一部分を修正して印刷していきます。
DMなどは、個々のお客様に合わせた文面の作成、画像変更などを行っていきます。

それ以外にも、チケット・会員権・イベントチラシ・POPカードなどにも活用することができます。

三陽美術では、オンデマンドのバリアブル印刷を承っております。
お受けする際には、お客様と綿密なお打ち合わせを行い、お客様のご要望に合ったバリアブル印刷をご提供させていただきます。
また、デザインをどうすればいいかお悩みの場合には、デザインなどについてもアドバイスさせていただいておりますのでお気軽にご相談ください。

一枚ずつ印刷内容を変えられる オンデマンドのバリアブル印刷に興味がある、作成したいとお考えなら、三陽美術へご用命ください。
きっとご希望に沿ったオンデマンドのバリアブル印刷をご提供いたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

吹田市でおこなったウィンドウズ(Windows)データ印刷

吹田市でおこなったウィンドウズ(Windows)データ印刷

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

三陽美術では、以前、吹田市でウィンドウズ(Windows)データ印刷を行いました。
この時は、ワードで作成したデータを印刷したいということで、対応させていただきました。

ウィンドウズ(Windows)データ印刷は、ワードデータ・エクセルデータ・パワーポイントデータ / Office(オフィス)データ・Windows(ウィンドウズ)データなどをそのまま印刷することができます。

印刷向けの難しいDTPソフトを使用することができず、自分たちで印刷することができないとお困りの方も、安心してお任せいただくことができます。
データ作成のためのコストや校正作業などの時間も削減することもできますよ。

自分たちで印刷しようとすると、出力ができなかったり、レイアウトが崩れてしまったりといった問題も起こります。
印刷会社に任せれば、そんなお悩みも解決できます。

三陽美術なら、ワードデータ・エクセルデータ・パワーポイントデータ / Office(オフィス)データ・Windows(ウィンドウズ)データなどをイメージの通りに確実に印刷することができます。

ウィンドウズ(Windows)データをはじめとしたデータ印刷をしたいけれど、コストも時間も抑えたいとお考えなら、三陽美術へご用命ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

情報を多く載せたい方に 二つ折り名刺印刷

情報を多く載せたい方に 二つ折り名刺印刷

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

名刺にご不満をお持ちの方はいらっしゃいませんか。
例えば、もっと情報を多く載せたい、会社名とお名前以外にもアピールしたいといったお悩みはありませんか。

二つ折り名刺印刷なら、そのお悩みを解消することができますよ。
単純に、通常の名刺よりもその情報掲載量は2倍になりますから、メッセージ性もアップします。
自己紹介はもちろん、会社概要や自社の商品写真、ラインナップなども掲載すれば、情報満載の名刺ができあがるというわけです。

また、二つ折り名刺なら、インパクトがあり他の名刺に差を付けることができます。
コミュニケーション力も通常の名刺と比べて高いので、渡すお相手に自分のことや会社のことをよく知ってもらい、さらに覚えてもらえる可能性も高まります。

さらに二つ折り名刺印刷は、名刺以外にも、ポイントカードやショップカードなど、アイディア次第で幅広く活用することができます。

三陽美術では、二つ折り名刺印刷を行う際、お客様と綿密なお打ち合わせを行い、お客様のご要望に合った二つ折り名刺印刷をさせていただいております。

もっとアピール力の高い名刺を作成したい、二つ折り名刺印刷をしたいとお考えの方は、三陽美術にご用命ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

削りカスの出ないマジックスクラッチ印刷

削りカスの出ないマジックスクラッチ印刷

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

スクラッチカードをご利用になったことのある方も多いかと思います。
イベントやスクラッチくじなどでよく見かけますね。

マジックスクラッチは、けずりカスが出ないジオプリントのスクラッチです。
これは、通常のスクラッチカードと違って、コインなどでこすることで文字が黒く浮き出てくるからです。
けずりカスが出ないため清潔で、女性やお子様向けの販促、飲食店・美容院・エステサロンなどのキャンペーンに向いています。

なんといっても、硬貨などでスクラッチ部分をこするだけという手軽さがおすすめポイント。
さらに、従来のスクラッチカードと比べて安価に作成することができます。
また、けずりカスが出ないという部分で、エコなのも魅力です。

三陽美術では、カードサイズからハガキサイズ、A4サイズまでのマジックスクラッチをご用意しております。
けずりカスが出ず衛生的で、さまざまな販売促進に幅広く活用することができます。

三陽美術は、マジックスクラッチ印刷を行う際に、お客様と綿密なお打ち合わせを行い、お客様のご要望に合ったマジックスクラッチ印刷をご提供させていただいております。

マジックスクラッチ印刷をしたい、簡単で安価な販促物を作成したいとお考えなら、三陽美術へご用命ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

テーブルにおける販促物 ポストカードホルダー印刷

テーブルにおける販促物 ポストカードホルダー印刷

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

テーブルにおくことのできる販促物・ポストカードホルダーをご存知でしょうか。
スタンド式になっていて、たくさんのポストカードを設置することができます。

三陽美術で取り扱っているポストカードホルダーは、安定感があり倒れにくい設計となっておりますので、どこにでも気軽におくことができますよ。
また、両面PP貼り加工で底の部分も足付きになっていて、汚れにくいのも特徴です。

デザインできるスペースが広く、また両面印刷もできるためたくさんの情報量を掲載することができ、インパクトのある販促物を作成することができます。

企業さんなら受付、店舗さんならレジ回りなどのテーブルの上に設置すると、お客様からも見やすく、より宣伝効果をアップさせられること間違いなしです。

三陽美術では、ポストカードホルダー印刷をおこなう際には、お客様と綿密なお打ち合わせをおこない、お客様のご要望に合ったポストカードホルダー印刷をさせていただいております。
また、デザインについてお悩みの方には、デザインのアドバイスもさせていただいておりますので、お気軽にご相談ください。

ポストカードホルダー印刷をしたいとお考えの方は、三陽美術へご用命ください。
きっとご希望に沿ったポストカードホルダー印刷をご提供いたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

草津市でクリアドームステッカー印刷おこないました!

草津市でクリアドームステッカー印刷おこないました!

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

三陽美術では、以前、草津市でクリアドームステッカー印刷おこないました。
この時は、存在感のあるノベルティを作りたいとのお客様のご要望で、クリアドームステッカーをおすすめし、印刷させていただきました。

クリアドームステッカーは、フルカラーで印刷したステッカーの表面に、UVカット効果のある透明な樹脂を盛り上げてあります。
表面に盛り上げた樹脂がレンズのような役割を果たし、とてもきれいなステッカーとなっております。

思わず触りたくなる存在感は、ロゴやキャラクターなどの絵柄を引き立ててくれ、販促物としてもおすすめです。

また、クリアドームステッカーには耐水性・耐候性も備わっているため、屋外での利用も可能で使い勝手が良いのもメリットです。

三陽美術は、クリアドームステッカー印刷をおこなう際に、お客様と綿密なお打ち合わせを行い、お客様のご要望に合ったクリアドームステッカー印刷をご提供させていただいております。
お客様がどんなクリアドームステッカーを作成したいのかをしっかりとお聞きし、できるかぎりイメージに近いものを作成いたします。

クリアドームステッカー印刷をしたい、販促物などにクリアドームステッカーを考えているという場合には、三陽美術へご用命ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

東大阪市でフロアサイン印刷をおこないました!

東大阪市でフロアサイン印刷をおこないました!

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

三陽美術では、以前、東大阪市でフロアサイン印刷をおこないました。
この時は、お客様は効率的な広告スペースをお望みで、フロアサインをご紹介させていただき、印刷をさせていただきました。

床張りで床一面を広告スペースにすることができるフロアサインは、効率的な宣伝効果を望めます。
フロアサインは、表面を強い厚手ラミネートでコーティングしているため、踏まれてもキズなどが就きにくくなっております。

三陽美術で取り扱っておりますフロアサインは、貼り付けタイプとゴムシートタイプをご用意しております。
貼り付けシートは決まった場所にしっかりと固定することができます。
反面、ゴムシートタイプは移動も撤去も簡単で無駄がなく、短期間や定期的に繰り返し行うイベントなどに向いています。

三陽美術は、フロアサイン印刷を行う際に、お客様と綿密なお打ち合わせを行い、お客様のご要望に合ったフロアサイン印刷をご提供させていただいております。
また、デザインなどでお悩みの場合も、ご相談いただければアドバイスさせていただきます。

フロアサイン印刷をしたいとお考えなら、三陽美術へご用命ください。
きっとご希望に沿ったフロアサイン印刷をいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

尼崎市で応援用の紙メガホン印刷をおこないました!

尼崎市で応援用の紙メガホン印刷をおこないました!

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

三陽美術では、以前、尼崎市で応援用の紙メガホン印刷をおこないました。
この時には企業さんの行事で使用されるとのことで、社名を入れた応援用の紙メガホンを作成させていただきました。

紙メガホンは紙で作るアイディアツールです。
三陽美術で作成させていただいている紙メガホンは、吹き込み口が大きく声が通りやすい設計になっています。
さらに、組み立ての際の差し込み部分にフックを設置したことで、外れにくいのもポイントです。

紙メガホンは、スポーツイベントはもちろん、アイディア次第でその他のイベントにも使用できる便利なツールです。
さまざまなイベントで活躍させてみてはいかがでしょうか?

三陽美術は、応援用の紙メガホン印刷をおこなう際には、お客様と綿密なお打ち合わせをおこない、お客様のご要望に合った応援用の紙メガホン印刷をご提供させていただきます。
また、デザインなどお悩みの際には、アドバイスもさせていただいておりますので、お気軽にご相談いただけます。

応援用の紙メガホンを作成したい、オリジナルの紙メガホンを作りたいとお考えなら、三陽美術へご用命ください。
三陽美術は、きっとご希望に沿った紙メガホンを作成いたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

神戸市でライブ用チケット印刷をおこないました!

神戸市でライブ用チケット印刷をおこないました!

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

三陽美術では、以前、神戸市でライブ用チケット印刷をおこないました。
この時はジャズライブの開催のためのチケット印刷で、お客様とお打ち合わせをさせていただき、ご希望に沿ったものをご提供させていただきました。

三陽美術で取り扱うライブ用チケットは、ナンバリングをすることもでき、またミシン目加工を施すことも可能です。
チケットを印刷したけれど、もう少し完成度を上げたい、という時にはナンバリングやミシン目加工をおこなうことで、より一層チケットらしくすることができますよ。
また、ナンバリングは枚数の管理などを行う際に便利ですし、ミシン目加工は半券を作ったり、そのチケットが使用されたものかどうかを確認できるようにしたりといった時に便利です。

ライブ用チケットは、他に文化祭や講演会、イベントなどにも利用することができますから、幅広くご活用いただけます。

三陽美術は、ライブ用チケット印刷を行う際には、お客様と綿密にお打ち合わせをし、お客様のご要望に合ったライブ用チケット印刷をご提供させていただいております。
また、デザインなどどうすればいいかお悩みの場合は、アドバイスもさせていただいておりますのでお気軽にご相談いただけます。

ライブ用チケット印刷をしたい、とお考えなら、三陽美術へご用命ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

姫路市のお客様にCD・DVDジャケット印刷をおこないました!

姫路市のお客様にCD・DVDジャケット印刷をおこないました!

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

三陽美術では、以前、姫路市のお客様にCD・DVDジャケット印刷をおこないました。
この時は、ライブ音源のCDに関して、オリジナルのCDジャケット印刷をしたいとのことで、お客様のご要望に沿ったCDジャケットを作成させていただきました。

三陽美術でのCD・DVDジャケット印刷は、オプションでつやのある美しい仕上げになるPP加工や、高級な質感を演出できるつや消しなどを施すこともでき、その表現もさまざまです。
ライブ音源以外にも、音楽会や演奏会などのCDや、結婚式などのセレモニー、地域のイベントなどのDVDといったものをオリジナルジャケット印刷で演出してみてはいかがでしょうか。

三陽美術は、オリジナルのCD・DVDジャケット印刷を行う際に、お客様と綿密なお打ち合わせを行い、お客様のご希望に合ったオリジナルCD・DVDジャケット印刷をご提供させていただいております。
また、どんなデザインや加工をすればいいのか悩んでいる、といったお客様のために、デザイン・加工についてのご相談も承っております。

イベントや発表会などのCD・DVDのジャケットをオリジナルにしたい、とお考えなら、三陽美術にご用命ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

堺市のお客様に圧着はがきDM印刷おこないました!

堺市のお客様に圧着はがきDM印刷おこないました!

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

三陽美術では、以前、堺市のお客様に圧着はがきDM印刷を行いました。
その時は、中身が外から見えず、さらに情報量を増やしたいということでV折りの圧着はがきDMとなりました。

圧着はがきDMには、V折りを始め、Z折り、往復はがき折りや大判サイズなどの種類があります。

最近では様々なDMに利用されており、実際に手元に届いた、という方も少なくないのではないでしょうか。

圧着はがきには、個人情報などの中身を見えないようにできるというメリットもあり、あらゆるシーンで活用されています。
特にビジネスツールとしては幅広く利用されていますね。

三陽美術では、圧着はがきDM印刷の際にはお客様と綿密にお打ち合わせさせていただき、お客様のご要望に合った圧着はがきDMを作成いたしております。
また、どの折りがいいのか、どんなデザインがいいのかといったこともアドバイスさせていただいておりますので、お気軽にご相談ください。

また、圧着はがきはDMだけでなく、案内状などにも利用されており便利なツールです。
DM以外でも利用したい、という場合もお気軽にお問い合わせください。

三陽美術では、きっとお客様にご満足いただける圧着はがきDM印刷をご提供させていただきます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

商品開発で役立つパッケージの試作品印刷

商品開発で役立つパッケージの試作品印刷

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

三陽美術では、パッケージの試作品印刷のサービスを行っております。

パッケージの試作品印刷は、本印刷の前に試作品を作ることであらかじめパッケージの形状や色味、強度や質感、デザイン位置などのチェックを行うことができ、商品開発に役立ちます。

いきなり本印刷を行うと、思っていたイメージと違ったり、デザイン段階でのミスが発覚したりといったことも出てきます。
そういったことを防ぐためにも、パッケージの試作品印刷を行うことをおすすめします。
このチェックは、商品開発に非常に役立ちますので、やらないよりはやっておく方が無駄を省くこともできますし、印刷前の段階で気付かなかったことに気付くことができるというメリットもあります。

意外と印刷前には気付かない部分も多いもの。
そういった意味でも、パッケージの試作品印刷は必要なものと言えます。

また、ペットボトルなどのシュリンクラベル印刷もおこなっており、ひとつからでも印刷可能ですのでご相談ください。

三陽美術では、パッケージの試作品印刷の段階であっても、お客様との綿密なお打ち合わせを欠かしません。
そうして、しっかりとお打ち合わせを行うことで、きちんとした試作品を製作し確実なチェックを行っていただきたいからです。

パッケージの試作品印刷をしたい、本印刷を行う前に試作品でチェックをしておきたいとお考えの方は、三陽美術へご用命ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

中綴じ冊子と無線綴じ冊子印刷について

中綴じ冊子と無線綴じ冊子印刷について

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

冊子の製本方法は2種類で、「中綴じ冊子」と「無線綴じ冊子」があります。

中綴じ冊子は、薄型向けの一般的な製本で、真ん中を針金で綴じる製本方法です。
雑誌などによく使われているので、見慣れた製本方法ではないでしょうか。
中綴じ冊子には、ページが完全に見開きになることで広げて見やすい、というメリットがあります。
雑誌を始め小冊子やパンフレットなどのページ数の少ない印刷物に向いている方法です。

無線綴じ冊子は、厚みのあるものもしっかり製本できるもので、本文の背の部分を糊づけして厚紙でできた表紙に中身をくるむようにして綴じる製本方法です。
この製本方法はページ数の多い冊子に向いており、文字などを印刷することができる背表紙ができるのが特徴です。
商品カタログやマニュアル、取扱説明書など、ページ数が多くなりがちな冊子によく使われます。

三陽美術では、中綴じ冊子、無線綴じ冊子のいずれについても印刷を承っております。

中綴じ冊子、無線綴じ冊子を印刷する場合も、お客様と綿密なお打ち合わせを行い、ご希望に沿った冊子印刷をさせていただいております。

中綴じ冊子、無線綴じ冊子などの冊子印刷をお考えの場合は、三陽美術にご用命ください。
小部数からでも承っておりますので、どうぞお気軽にご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

西宮市でおこなった円形うちわ印刷

西宮市でおこなった円形うちわ印刷

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

三陽美術では、以前、西宮市で円形うちわ印刷をさせていただきました。

円形うちわとは、イベントなどで配られることの多い丸い形をしたうちわで、販促物としてよく利用されています。
円形うちわのメリットは、イベントやキャンペーンなどで気軽に利用できるということ。
通常のチラシのように広告を掲載するのはもちろんのこと、クーポンを付けたりして活用することができるのが大きな魅力です。

また、うちわという性質上、夏に利用されることが多いですが、暑い時期、涼を取れるということで持ち歩いてもらうことができるというのも大きなポイントです。

西宮市でおこなった円形うちわ印刷も、イベントで利用されるということでのご依頼でした。
この時は、お客様と綿密にお打ち合わせを行い、デザインのアドバイスもさせていただきました。
結果、非常に反響が大きかったとお喜びいただきました。

コンパクトで持ち運びに便利、かつリサイクルも可能な紙製円形うちわは、販促物として非常に人気があります。

これからの季節、イベントなどで利用したいとお考えなら、三陽美術へご用命ください。
三陽美術は、きっとご満足いただける円形うちわ印刷をご提供させていただきます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

シールとステッカーとラベルの基礎知識

シールとステッカーとラベルの基礎知識

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

みなさんは、シールとステッカーとラベルの違いがお分かりになるでしょうか。
よく混同されてしまいがちなこれらですが、実はきちんと違いがあります。

まず、シールは商品ラベルやラッピングなど主に屋内で使用されるもので、主に紙でできたもののことです。
反面、ステッカーは自動車やバンパーステッカーなど屋外で使用されるもので、主にフィルム製であり、耐水性や耐候性を持たせた丈夫なものです。
そして、ラベルは用途に合わせて屋内、屋外共に利用されることがあり、主に業務向けであるものです。

いずれも、ビジネスシーンでよく利用されるものですから、この違いを理解しておくと便利です。

三陽美術では、これらの印刷についてご依頼を承っております。

三陽美術は、シールやステッカー、ラベルなどの印刷の際には、まずお客様と綿密なお打ち合わせを行い、お客様のご希望に沿ったシール、ステッカー、ラベルの印刷を行っております。
また、デザインなどの他、ご希望の用途にはどの製品が適正なのかといったこともアドバイスさせていただいておりますので、お気軽にご相談ください。

シール、ステッカー、ラベルなどの印刷をお考えなら、三陽美術へご用命ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

紙箱・化粧箱などのパッケージ印刷

紙箱・化粧箱などのパッケージ印刷

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

紙箱・化粧箱などのパッケージは、店舗などを始め、幅広いシーンで使われています。
パッケージを利用したことが無い、という方はいらっしゃらないのではないでしょうか。

ビジネスシーンでも、紙箱・化粧箱などのパッケージ印刷を必要としている、ということは多いでしょう。
店舗などでは商品を封入するための必須ツールとして、また企業さんなら、販促物としてイベントなどで配るなどで活用されることもあります。

三陽美術でも、紙箱・化粧箱などのパッケージ印刷を承っております。
幅広くつかわれているキャラメル箱、糊づけの必要が無く安価なN式箱、底抜けがしにくく安価な地獄底、贈答用によくつかわれる組箱、組み立てが簡単で重量物もOKなワンタッチ底、高級な印象のあるスリーブ箱、組立てが簡単でギフトにおすすめなピローケースなどを扱っております。

また、加工オプションも承っております。
ロゴやイラストなどを金、銀などに装飾できる箔押し、ロゴ・イラストを目立たせるエンボス、PET貼り・マットPP貼りやUVニス加工、さらには特色インキでの印刷やトムソン(型保管)などを行うことも可能です。

紙箱・化粧箱などのパッケージ印刷をしたいとお考えなら、三陽美術へご用命ください。
三陽美術なら、きっとご希望に沿ったパッケージ印刷をさせていただきます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

好きなキャラをプリント!抱き枕カバー印刷

好きなキャラをプリント!抱き枕カバー印刷

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

最近人気の高いご依頼の中に、抱き枕カバー印刷があります。
三陽美術でも、多くの抱き枕カバー印刷のご依頼をいただいております。

抱き枕は根強い人気があり、普通の抱き枕ではなく、自分の好きなキャラクターをプリントしたものが欲しい、という方が増えてきているようです。
好きなアイドル、アニメのキャラクターなどの印刷をした抱き枕を作ってほしいというご要望がほとんどで、抱き枕という性質から、そのアイドルやキャラクターが自分のそばにいるという感覚になるのが魅力です。
一人暮らしの方、一人で眠るのはさびしくて…という方にはもってこいのグッズですね。

なお、好きなキャラクターを使って抱き枕印刷をされる際には、著作権等の問題から、ご自分だけで楽しむにとどめてくださいね。

三陽美術では、抱き枕カバー印刷を行う際にはお客様と綿密なお打ち合わせを行い、お客様のご意見を取り入れた、ご希望の抱き枕カバー印刷をさせていただいております。
デザイン、大きさなども細かくお打ち合わせさせていただきますので、ご遠慮なくご希望をおっしゃってくださいね。

自分の好きなキャラをプリントした抱き枕カバーを印刷したい、と思ったら、三陽美術にご用命ください。
きっとご希望に沿った抱き枕カバー印刷をご提供いたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

マイクロファイバー生地への印刷

マイクロファイバー生地への印刷

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

みなさんはマイクロファイバー生地へ印刷をされたものを見たことがあるでしょうか。
現在、さまざまなマイクロファイバー生地を使って印刷を行ったグッズが多く出回っています。

三陽美術でもマイクロファイバー生地への印刷を承っておりますが、特に人気が高いのは、携帯電話やたばこなどが入る小さなポーチ。
さまざまな使い方ができて、またさりげなくオリジナリティを出せるということで人気が高いようですよ。

マイクロファイバー生地への印刷は、高画質の印刷を行うため、絵柄が非常にきれいに、はっきりと出るのが魅力の一つです。

三陽美術では、これまでも数多くのマイクロファイバー生地への印刷を行っており、実績を持っています。
ですから、マイクロファイバー生地への印刷をご依頼いただく場合にも、ご安心してお任せいただくことができます。

三陽美術は、まずマイクロファイバー生地への印刷を行う際、お客様と綿密なお打ち合わせを行い、お客様のご希望に沿ったマイクロファイバー生地への印刷をさせていただいております。

マイクロファイバー生地への印刷をお考えなら、三陽美術へご用命ください。
きっとご希望に合ったマイクロファイバー生地への印刷をいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

オリジナルのメモ帳印刷

オリジナルのメモ帳印刷

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

みなさんは、オリジナルのメモ帳を作成したいとお考えになったことはありませんか。
オリジナルのメモ帳は、実は心強い販促物の一つです。

メモを取るたびに目が行きますし、またメモを他の人に渡すということもありますから、さまざまな人に見てもらえる機会があります。
会社名はもちろん、キャッチコピーやどんなものを扱っているのかなどを印刷しておけば、必要な時にすぐに思い出してもらえる、というわけです。

三陽美術でも、数多くのオリジナルのメモ帳印刷を承っておりますが、多くのお客様から反響があったとのお声をいただいているんですよ。

メモ帳はビジネスシーンでも最もよくつかわれるツールです。
それだけに、販促物としては優秀ということになるんですね。

三陽美術では、お客様と綿密なお打ち合わせを行ってオリジナルのメモ帳印刷をさせていただくのはもちろん、どんなデザインにするのか、といったことでお悩みの方にはデザインについてのアドバイスもさせていただいておりますので、安心してご相談いただけます。

オリジナルのメモ帳印刷をお考えなら、ぜひ三陽美術へご用命ください。
きっとお客様のご希望に沿ったオリジナルのメモ帳印刷をさせていただきます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

車のステッカーの選び方のコツ

車のステッカーの選び方のコツ

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

車に利用するステッカーの選び方にもコツがあります。

まず、最適な素材についてです。
素材は、フィルム素材で安価な上、耐水性・耐候性があり伸縮性に富んだエンビステッカーや、同じくフィルム系素材で耐水性のあるポリエステルステッカーがよいでしょう。
より安価で車などの局面に張り付けるステッカーに向いているのは、エンビステッカーとなります。

ステッカー糊(接着材)は、水性系アクリル粘着糊は多量のインクで印刷した場合の縮みやステッカーをはがした時の糊残りなどの問題があるため不向きで、糊残りが少なく、縮みなどの問題も起きにくい溶剤系アクリル粘着糊が向いています。

加工については、ラミネート加工を行いましょう。
特に長期に車のステッカーとして屋外で利用する場合には、UVカットラミネート加工をする必要があります。

そして印刷方法ですが、インクは溶剤インクを選びましょう。
トナーや染料インク、水性インクは不向きです。
安価で紫外線耐久性のある印刷方法であるインクジェット印刷、溶剤系インクで印刷が可能なシルク印刷やオフセット印刷などが向いていますが、特に少量でも安価で印刷ができるインクジェット印刷がよいでしょう。
大量に印刷する場合には、オフセット印刷もおすすめです。

これらのことを加味して、車のステッカーを選ぶのがコツです。
ぜひ参考にしてみてください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Home > アーカイブ > 2013-06

検索
フィード
メタ情報

Return to page top