Home > アーカイブ > 2013-02

2013-02

防水ステッカー印刷・作成

■防水ステッカー印刷・作成■

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは「防水ステッカー印刷・作成」についてです。

普通のステッカーと違い水場や雨の日でも安心できるステッカーに防水ステッカーがあります。水に濡れてシールの糊が剥がれたり、雨でせっかくのステッカーがぐしょぐしょに…なんてことにならないよう、しっかりと防水しましょう。

防水ステッカーはどのようにして作成するのでしょうか。
その大半はラミネート加工で行うことが多いです。ラミネート加工はポリエチレンなどを熱で溶かし、フィルム状にしてステッカーと貼り合わせる方法です。
これで防水・防湿に優れたステッカーが完成します。

また、耐久性を持たせるためにもラミネートを厚くしたり、UVカットを備えるとステッカーの色褪せ防止や持ちもぐんとあがります。
特に車体や花壇の鉢植えなどの屋外で使用する場合におすすめです!
耐久性に不安がある場合はまずはご相談ください。

ほかにもラミネート独特のツヤを消したい場合や、変わった形に切り抜きたいなど、デザイン面でもご相談いただけます。

屋外でも安心して使える防水ステッカーの印刷・作成のことなら、大阪の印刷会社三陽美術におまかせください!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

冊子・テキストの角丸加工

■冊子・テキストの角丸加工■

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは「冊子・テキストの角丸加工」についてです。

冊子・テキストやパンフレットや名刺などに見られるオプション加工のひとつに角丸加工があります。
角丸加工は冊子・テキストなどの角を丸く加工することです。印刷後にも加工できます。

冊子・テキストの角を落として丸くすることで、見た目の印象がガラっと変わります。
角丸にすることで柔和な印象になり、全体的にやさしい印象になります。
また、冊子・テキストにおける角丸は尖った角よりも安全性も高いです。
角丸の効果は「安心感」ひとことでいうとこの言葉でしょうか。

また、角丸は冊子・テキストの折れ曲がりも防止してくれます。
特にテキストや教材など、長期間使用する印刷物には角丸加工の効果が発揮されます。
こどもの使うテキストや教材などには安全性なども兼ねて角丸加工がいいですね。

角丸の指定は半径で指定していきます。
半径が小さいと角が少しシャープな角丸になり、半径が大きいとより角が丸くなります。
どれぐらい丸くなるのかサンプルなどを見ながら指定するといいかもしれません。

やさしさや安心感を与える冊子・テキストの角丸加工のことなら、大阪の印刷会社三陽美術におまかせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

番号印刷もおまかせください

■番号印刷もおまかせください■

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは「番号印刷もおまかせください」についてです。

番号印刷とはその名のとおり、0~9の数字やアルファベットを組み合わせて数字や連番を印刷することです。
古くから活版印刷で利用されていたこともあり広く使われている印刷技術のひとつです。

番号印刷の用途はさまざまですが、コンサートや展覧会のチケットの整理番号に、チラシやDMの通し番号に、商品券や金券の偽造防止にも役立ちます。
他にも伝票や会員カードなど探せば身近なところに利用されていますね。

番号印刷でご注意していただきたいのはナンバリング位置の指定方法です。
ナンバリングする位置の指定や順番についてはしっかりと確認する必要があります。
また、データ入稿の場合も、ご用意されたデザインにナンバリングの位置や保存データについて印刷会社にご相談していただけるとスムーズにうまくいきます。

ほかにも複数箇所への印刷や色付きの番号印刷がしたい・・・!
これぐらいの大きさや書体でも大丈夫だろうか?
など、ご相談がありましたら気軽にお申し付けください。
番号印刷のことなら、大阪の印刷会社三陽美術におまかせください!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

破れにくい選挙ポスター印刷

■破れにくい選挙ポスター印刷■

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは「破れにくい選挙ポスター印刷」についてです。

町内選挙から昨年師走にも行われた衆議院解散総選挙まで、そういった大事な選挙戦で欠かせないのが選挙ポスターの印刷です。

選挙ポスターは、多くの人に認知してもらうため屋外の候補者ポスター掲示板に貼られますよね。
しかし、厳しい雨風の中も耐え抜かねばなりません。選挙ポスターの印刷には強度が求められます。

そんな雨風にも耐え破れにくい選挙ポスターの印刷にはユポ印刷をおすすめします!
ユポ印刷は特殊な合成紙を使い、表面がなめらかで耐水性・耐久性に優れているのが特徴です。
また、森林資源の保全を目的に開発されたユポ印刷は環境にもやさしく、イメージもよく、選挙ポスターとして多くの方に利用されています。

ユポ印刷は裏面に糊付されたユポタック紙もあります。裏面に粘着加工をしてあるので掲示板に貼る際に手間が省けます。
破れにくさと利便性を併せ持ったこちらもおすすめです。

破れにくい(敗れにくい)選挙ポスターということで何だか縁起もいいですよね。
大事な一戦、選挙ポスターの印刷のことなら大阪の印刷会社三陽美術におまかせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

作業日報 複写伝票印刷

■作業日報 複写伝票印刷■

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは「作業日報 複写伝票印刷」についてです。

新人研修や営業をはじめ多くに活用されている作業日報。
中でも複写ノーカーボン(感圧紙)での作業日報はおすすめです。

作業日報は新人社員と上司とのコミュニケーションツールでもあります。また、業務内容の把握のためにも、両者または他の担当者用にもあるとより良い活用ができますよね。

紙の保存にはあまり気を使うものではありませんが、複写ノーカーボンは保管に少し気をつけないといけません。
長期保存する場合は、直射日光・高温多湿をできるだけ避けてください。
また、アルコールや石油の接触も避けてください。

作業日報の複写印刷は2枚だけでなく枚数も指定いただけます。日々の作業を記入するものですから、企業様にあわせてオリジナルのものも印刷できます。

また、ノーカーボンを利用した複写印刷は作業日報だけでなく伝票類にも利用できます。
とくに天のりまたは背のりをしてテープで巻いて仕上げるマーブル巻きで仕上げた、単票や契約書などは複写伝票ではよく使われます。
のりだけで固定してある、一枚一枚はがせるタイプの伝票ですね。
使いたいときに、さっと使えて便利です。

こういった複写印刷を活かした、作業日報 複写伝票印刷のことなら、大阪の印刷会社三陽美術におまかせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

医療機器バーコードステッカー印刷

■医療機器バーコードステッカー印刷■

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは「医療機器バーコードステッカー印刷」についてです。

バーコードステッカーとは文字通り、機械で読み取るためのバーコードをシール状にしたものです。段ボールなどにまとめてあったり、シールで貼れると何かと便利です。
バーコードステッカーは一般商品や物流等だけでなく、医療用にも欠かせません。

バーコードステッカーの印刷はそれぞれの規格に従わなければいけません。
医療機器、医療用バーコードは少し特殊です。

一般商品や物流より、比較的コードが長くて数字がたくさん印刷されています。それだけ、必要な情報量が多いのですね。
具体的にバーコードの構造を見ていくと(01)「商品コード」(17)「保証期限日」(30)「数量」(10)ロット番号で構成されています。

三陽美術ではこのようなバーコード印刷に加えステッカー印刷も得意としています。
ステッカーはシールを貼る素材によっては付きにくいものもありますよね。
お客様のご使用になる条件や要望・ご相談をお聞きしてより使いやすいステッカー印刷も可能です。

医療機器バーコードステッカー印刷のことなら、大阪の印刷会社三陽美術におまかせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

景品にぴったりの金券・商品券を印刷

■景品にぴったりの金券・商品券を印刷■

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは「景品にぴったりの金券・商品券を印刷」についてです。

景品や贈り物によく利用される金券や商品券。もらえると嬉しいですよね。
贈り物に現金を避ける日本人にとって金券や商品券は贈りやすいし受け取りやすい、身近な存在です。大手スーパーや百貨店だけでなく小さな商店街や小売店などでもどんどん取り入れて活用できます。

金券・商品券はコストとの相談も必要です。出来るだけ無駄な印刷は避けたいですよね。
金券・商品券の印刷のポイントを少し紹介しましょう。

まずフルカラー・両面印刷の有無です。金券・商品券は割と単色調のものも見かけますよね。
もちろんそのほうがコストも下がりますが、金券・商品券は使っていただかないと意味がないので、フルカラーで美しい仕上がりにして顧客様の購買意欲をそそる金券・商品券も魅力的です。

次にナンバリングと偽造防止加工です。
金券や商品券は偽造されると大変ですよね。万が一に備え、ホログラムや箔押しなどの偽造防止をオススメします。
また、ナンバリングは枚数の管理などに役立つだけでなく偽造防止にも役立つのでこちらも重ねてしておくといいですね。

景品などにぴったり!もらって嬉しくなるような金券・商品券の印刷のことなら、大阪の印刷三陽美術におまかせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

リピーターを増やせるスタンプカード印刷

■リピーターを増やせるスタンプカード印刷■

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは「リピーターを増やせるスタンプカード印刷」についてです。

財布の中やカード入れを見てみると…1枚2枚3枚…スタンプカードがいくつか出てきますよね。
行きつけの理髪店・美容室などが多いでしょうか。飲食店や雑貨屋、ネイルなどでも積極的に使われていますね。

スタンプカードの大きな狙いはリピーターの増加にあります!
スタンプを貯めることで景品や割引券と交換…何度もお客様に足を運んでいただく機会を作ってくれます。

そんなスタンプカード、ただ印刷するだけでなく何か工夫したい。そんなご要望をお持ちではありませんか?
大きさは名刺タイプのものや、2つ折りタイプのものが一般的ですが、3つ折りにも出来ます。また、トムソン加工を利用して自由に型抜きをしたり、角丸をつけて可愛らしくしたり出来ます。
スタンプカードでもご要望次第で創意工夫できますのでまずはご相談ください。

スタンプカードは安価に制作できますのでまずは一度導入してみるのもいいかもしれませんね。
理髪店・美容室・飲食店様などにおすすめ!店舗でスタンプカードの導入をお考えの際は、大阪の印刷会社三陽美術におまかせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

簡単に貼れて剥がせるシェルシート印刷

■簡単に貼れて剥がせるシェルシート印刷■

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは「簡単に貼れて剥がせるシェルシート印刷」についてです。

シェルシートとは糊を使わずとも簡単・キレイに貼れて、強力にはりつき、なおかつ剥がせるシートのことです。
その粘着力の正体は特殊合成樹脂(ポリオレフィン・ポリエチレン)で高い加工技術を利用することであらゆる平面に強力に粘着します。

それではシェルシートの魅力に迫りましょう。

もともとシェルシートは自動車専用のシートとして開発されました。
もちろん今でも痛車や広告宣伝用の車両に貼ることで活用されています。特に痛車ではステッカーと並んでこのシェルシートは人気です。

また、簡単・キレイに貼れて剥がせるという利点はポスターなどの広告物に活かされます。
平面であればあらゆる所に粘着するのも強みで、ガラスや金属、ステンレス、タイルなどにも粘着し、場所を選ばずポスターなどを貼ることができます。

最後にコスト面です。
簡単に貼れるということは、特別な作業が必要ありません。失敗も少ないため、余計な印刷が発生することもなく、糊と違って剥がしたあとの心配(溶剤を使って糊を落とすなど)がないため諸経費があまりかからないのです。

そういった意味でもシェルシート印刷をおすすめします。
簡単に貼れて剥がせるシェルシート印刷のことなら、大阪の印刷会社三陽美術におまかせください!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

あらゆるビジネスフォーム印刷に対応

■あらゆるビジネスフォーム印刷に対応■

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは「あらゆるビジネスフォーム印刷に対応」についてです。

ビジネスフォーム印刷とは、一般印刷にくらべ、コンピュータの登場とともに生まれた印刷の分野で、各種帳票・伝票などコンピュータ出力用紙・手書き伝票などの総称です。

もっと具体的にいうと、一番需要が高いのは宮内庁や金融機関様、流通業界や医療機関様などで利用される伝票類。企業様でご使用される納品書や請求書。ほかにも給料袋やダイレクトメール、通知ハガキ、テストの答案用紙(マークシート)などがあります。

その様式や印刷技術は様々で、それに伴い高いノウハウや豊富な印刷技術が必要とされています。

たとえば、偽造防止印刷技術もそのひとつです。とくに宮内庁や金融機関様、ビジネスシーンにおいてこの技術やノウハウは欠かせません。
OCR・OMRフォームなどの光学読取りや、バーコード・QRコード印刷も流通業界や医療機関様をはじめ多く利用され、テスト答案用紙(マークシート)などにもその技術は活かされています。

三陽美術では上のような印刷技術や豊富な経験をはじめ様々な印刷技術を活かし、あらゆるビジネスフォーム印刷に対応して参りました。
各種帳票・伝票などをはじめ、さまざまなビジネスフォーム印刷に対応している印刷会社をお探しの際は、大阪の印刷会社三陽美術におまかせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ドームシール用紙印刷

■ドームシール用紙印刷■

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは「ドームシール用紙印刷」についてです。

ドームシールとはシールの表面がぷっくり膨らんだ立体的なシールのことです。

ドームシールは、印刷した通常のシールやステッカーの上に透明樹脂を盛って作ります。
それも特別に型を必要とせず、シールの上に樹脂を垂らすだけです。表面張力を利用することで独特の丸みを帯びたシール印刷を実現しています。
そのためコストも通常の樹脂製品の印刷に比べて低価格なのが嬉しいところです。

ドームシールは商品エンブレムや、ネームプレート、POPや販促グッズとしても幅広く使われています。
立体感や高級感のあるドームシールは存在感が強く、目がいくので商品名や会社名などを入れておくと、ドームシールを効果的に利用できます。覚えていただきたいもの・注目してほしいものをしっかりアピールしてくれます!

ドームシールをさらに活用していきたい場合には、さらに立体感を高めた文字(シール)が浮き出て見えるものや、キーホルダーやストラップ、またシール以外にも金属などにもポッティング加工は可能です。

もちろん耐水性や耐久性などの面も通常のシールに比べ優秀です。
商品プレートのPRやPOP、販促グッズなどで会社のアピール等に、ドームシール用紙印刷のことなら大阪の印刷会社三陽美術におまかせください!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

医療機関様 注射箋・食事箋印刷もご相談ください

■医療機関様 注射箋・食事箋印刷もご相談ください■

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは「医療機関様 注射箋・食事箋印刷もご相談ください」についてです。

医療機関様で扱う処方箋や伝票のなかでも、とくに入院患者さんに対して必要になってくる注射箋・食事箋印刷。
三陽美術では各医療機関様にあわせたオリジナルの注射箋・食事箋印刷も行なっています。

注射箋は注射や点滴投与に欠かせず、万が一取り違えることのないよう患者名・薬剤名・投与時間・投与方法など医師と看護師のわかりやすいものやダブルチェックをするなど必要な情報を細かく、各医療機関様オリジナルを印刷できます。

食事箋は栄養士との連携をするうえで必要ですよね。
特に大きい医療機関様になればなるほどいろんな要望がでてきますよね。たとえば…
栄養課と事務と保管用に複写式のものが欲しい。食止め伝票や献立表も印刷したい。複写式は通常の伝票と同じようにカーボンを利用するなどして印刷可能です。食止め伝票や献立表もおまかせください。

医療事故防止のための確認体制のとれたものであったり、使いやすく、医療機関様にあわせたオリジナルの注射箋・食事箋の印刷がしたい…。
そのようなご要望の際には大阪の印刷会社三陽美術にまずはご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

結婚式の点字招待状印刷

■結婚式の点字招待状印刷■

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは「結婚式の点字招待状印刷」についてです。

目の不自由な方にとって点字は情報を得る大切な手段です。
点字は街中でも見かけますが、こういった点字に関しても印刷会社の分野になります。

では街中ではなく、個人的に点字の入った印刷は利用できるのでしょうか。
もちろん出来ます。三陽美術でもそのような印刷は対応しています。

例えば、結婚式で招待状をいろんな方に送りますよね。
小さい頃から可愛がってもらっていて目に不自由のあることもよく知っている親戚の方が居たときどうしますか?
そこで結婚式の点字招待状を印刷して、結婚式に招きたい・・・そんなときにも点字の印刷は活躍します。

点字印刷の手法はいろいろとあります。
結婚式の点字招待状のような紙媒体の場合に利用されるものでいうと
固型印刷、サームファーム、発泡印刷のほか点字製本の主流になっているエンボス印刷があります。
エンボス印刷は亜鉛板を製版し、点字印刷機のローラーの間を通しプレスすることで紙に点字が印刷されます。印刷が比較的容易なため、よく使われます。

少数なら立体コピー機やご自分でされる方もいますが、点字も文字と一緒で読みやすさがあります。印刷所でしっかりとした点字を印刷されるほうがきっと受け取る方も喜ばれます。
エンボス印刷などで結婚式の点字招待状印刷をお考えの際は大阪の印刷会社三陽美術におまかせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

オリジナル折り紙の印刷

■オリジナル折り紙の印刷■

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは「オリジナル折り紙の印刷」についてです。

折り紙といえば折り鶴を折る時のような単色のものを思い浮かべますが、今回は一風変わったオリジナル折り紙についてご紹介です。

オリジナル折り紙は工夫次第で様々ですが、よく見るものにキャラクター折り紙があります。
これはあらかじめ折り紙に動物やキャラクターの顔などが印刷されていて、完成すると立体的なキャラクターが出来上がる、ペーパークラフトにも似たオリジナル折り紙です。
普通の折り紙よりも、やはりキャラクター折り紙に子どもは惹きつけられるようです。

また、オリジナル折り紙は他にもいろいろな印刷がされています。
子どもや色の見え方に特性のある方でも分かるように、折り紙に色の名前や模様が書かれてあるもの。
メッセージが書かれていたり、イラスト入りのものなど工夫次第でさまざまです。

最後に販促品としてのオリジナル折り紙の印刷もあります。
折り紙に店のロゴマークや模様を印刷すれば出来上がり!
キャンペーンやイベント時に配布したり、お子様にも喜ばれます。
飲食店さんでも利用されるところもありますよ。

活用法はさまざま、普通の折り紙ではなく、オリジナルの柄の入った折り紙の印刷のことなら、大阪の印刷会社三陽美術にお任せください!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ペットボトルのラベルを印刷をしたい方に

■ペットボトルのラベルを印刷をしたい方に■

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは「ペットボトルのラベルを印刷をしたい方に」です。

ペットボトル飲料を自社で新商品として発売、または販促品として…オリジナルラベルを印刷してまずは試作品を…イベントなどでも人気のオリジナルボトルの決め手はやはりラベルでしょう。

ペットボトルのラベルの印刷は通常シュリンクラベルで印刷されます。
シュリンクラベルとは、ペットボトルの色々な形状にもしっかりフィットするように印刷されたラベルのことです。
紙ラベルもありますが、シュリンクラベルに比べるとあまり見かける機会は少ないですよね。

実は本当にこういったオリジナルボトルは手軽に出来てしまいます。
自社で新しい飲料品の開発はちょっと…という企業様でも、オリジナルのラベルを印刷して作るミネラルウォーターがあります。
ペットボトルの形状に合わせたオリジナルのシュリンクラベルさえ印刷すれば完成!
イベントや販促品にこういったオリジナルのミネラルウォーターはインパクトが強く、ブランド力もあがります。

自社オリジナルのミネラルウォーターなど、多種多様なペットボトルの形状にあわせたラベルの印刷がしたい。まずは試作品からでも印刷可能です。
ペットボトルのラベルの印刷のことも、大阪の印刷会社三陽美術におまかせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

名前入り!おしぼり印刷

■名前入り!おしぼり印刷■

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは「名前入り!おしぼり印刷」についてです。

飲食店やコンビニなどで出てくる使い捨ての紙おしぼり、便利ですよね。
タオルよりも紙おしぼりのほうが好きな方もいらっしゃるのではないでしょうか。店側としても手間をかけず、リーズナブルに利用できるこの紙おしぼりは人気です。

実はそんな紙おしぼりも、印刷会社で作ることができます。
とくに割り箸などと同じで名前入りのおしぼりの印刷をすれば、お店オリジナルのおしぼりでお客様をおもてなしすることができます。
名前入りにするメリットは、店の名前を覚えてもらえることやイメージアップに繋がる販促ツールにできることです。ロゴマークなどがあれば、印刷しておくとより良いかもしれませんね。
また、持ち帰っていただいたりするケースのお店であれば店舗の情報やURLを記載してあるものも印刷できます。

なお、おしぼりの印刷は小ロットよりも大量ロットのほうがお得です。フレキソ印刷ですることが多いです。
保存も冷暗場所でしっかり保管すればけっこう長持ちもします。他にも気になることがあればまずはご相談ください。

お店のイメージアップにも使える名前入りおしぼり印刷のことなら大阪の印刷会社三陽美術におまかせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

無線綴じ冊子印刷

■無線綴じ冊子印刷■

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは「無線綴じ冊子印刷」についてです。

無線綴じ冊子というのは、冊子を製本する際に本の背に糊をつけて表紙に貼り付け印刷された冊子です。中綴じ印刷のように本の背を針金で止めたり、糸をつかったりもしないので無線綴じと呼ばれています。

以前は糊だけで固定されている無線綴じは強度に問題がありました。しかし、糊の改良もあって現在では強度も高いです。
また、無線綴じを改良した「あじろ綴じ」のように本の背にぎざぎざの切れ目を用いることで糊の浸透を促し、丈夫で長持ちする冊子を印刷できます。

いろいろな綴じ方があるのは用途に合わせるためです。
根本まで開ける中綴じ冊子は週刊誌やパンフレット、平綴じは教科書やマンガ雑誌などに使われます。
そして無線綴じ冊子の用途は文庫本や一般書籍、辞書などに使われています。

また、無線綴じを先ほど言ったあじろ綴じにしたほうがいいのかどうか、少し悩むところではあります。
基本的にあじろ綴じにするほうがバラけにくく無難ですが、紙の連量によっては接着剤の浸透の不十分になる要素が大きくなるので無線綴じのほうが安心なこともあります。

無線綴じ印刷は、中綴じと違いページ数が多くても製本できるのが最大の強みです。また、コスト面が優秀なのも強みです。
書籍の印刷や、辞書の印刷など、無線綴じ冊子の印刷のことなら大阪の印刷会社三陽美術におまかせください!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スーパー、ホームセンターのチラシ印刷

■スーパー、ホームセンターのチラシ印刷■

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは「スーパー、ホームセンターのチラシ印刷」についてです。

チラシ印刷といえばスーパーやホームセンターのチラシなどがあげられます。
ポストに投函する目的で印刷されることが多く、地域限定での少数印刷ではありますが、店舗を知っている地域の人に情報が回るので効果的です。

ポストに投函する場合、二つの種類の広告に分かれます。
ひとつは新聞折込チラシ、もうひとつは直接のポスティング。折込チラシは部数や地域によって費用もかかりますので、新聞屋さんに相談するといいかもしれません。

ところで折込チラシなどは週末に多いですよね。
新聞紙が分厚く、拡げるとチラシがたくさん。よくありますよね。
チラシは商品やターゲットによって折り込む時間や曜日を考えなくてはいけません。

スーパーのチラシは実は火曜日に多いそうです。
週末でお金を使い、冷え込んだ購買欲が復活するため、火曜日が一番効果があるのだそうです。また、昔の名残もあって火曜市をやっているスーパーも多いからでしょうか。

また、週末は埋もれてしまうのであえて時期をずらして平日に折り込む場合もあるようです。ライバルが多い場合は効果的かもしれませんね。

折込チラシも、ポスティングも、スーパーやホームセンターのチラシ印刷のことなら大阪の印刷会社三陽美術におまかせください!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

演奏会印刷もまるごとおまかせ

■演奏会印刷もまるごとおまかせ■

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは「演奏会印刷もまるごとおまかせ」についてです。

演奏会やコンサートは規模に関わらず、やはり多くの人に来ていただきたいものです。
そんな演奏会を成功させるためにも、チラシやプログラム・パンフレット・ポスターなど様々な印刷をしていくことがありますよね。

チラシはあの印刷所、プログラムはあっちの印刷所…こうなってくるとなかなか面倒です。
なので、そのような演奏会印刷はまるごとセットで印刷できるほうがいいですよね。三陽美術でもまるごと印刷できます。まるごとセットで印刷したほうが、価格もお得になる場合もあるのでご相談ください。

また、演奏会をするにあたってどんな印刷物を用意すればいいのかわからない…演奏会印刷「まるごと」の部分を少しご紹介していきましょう。

まずはチラシやフライヤーです。A4片面印刷が多く、宣伝活動に欠かせません。招待状やポスター、DMもいいですね。
入場チケットやプログラム、パンフレットなども、来場者に合わせて必要になってきますよね。
他にもポストカードや名刺や小冊子など、演奏会って思ったより印刷物が必要になってくるのではないでしょうか。

演奏会の際に必要な印刷をまるごとしてくれる印刷会社を探している!
そういった際は大阪の印刷会社三陽美術におまかせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Home > アーカイブ > 2013-02

検索
フィード
メタ情報

Return to page top