Home > アーカイブ > 2012-11

2012-11

電車広告・ステッカー・宙吊りポスター印刷

■電車広告・ステッカー・宙吊りポスター印刷■

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは「電車広告・ステッカー・宙吊りポスター印刷」です。

毎日、通勤・通学で利用する電車内。広告スペースとしては格好の場所ですよね。乗客の視界に入っている時間が長く、反復訴求効果が高いのも効果をあげる理由のひとつ。今回はそんな電車広告についてのお話です。とくに車内広告にスポットを当ててみます。

電車広告で代表的なものは宙吊り(中吊り)ポスター・ステッカー・窓上・ドア横・ドア上・つり革広告など電車内のありとあらゆるスペースを利用して行われ、印刷もそれにあわせて必要になります。

小さいスペースながら、人の目線にあるステッカー広告は注目されやすく反復訴求効果も高いシール印刷。宙吊りポスターは掲出期間が短く、旬な情報が行き交う短いスパンで即効性の高い広告効果が得られます。

電車広告はそれぞれに特徴があり、たとえば大学・専門学校の入学受付の広告ならステッカー広告。週刊誌や展示会の広告なら宙吊りポスター。など、目的にあわせて利用するといいでしょう。

車内には数々の広告が掲載されており、他社との差別化も求められますが、それほどに効果が見込めます。
宙吊りポスターなどのポスター印刷からステッカー印刷まで。電車広告の印刷は、大阪の印刷会社三陽美術にお任せください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

店頭販促用 POP(店頭販売促進広告)ポスター印刷

■店頭販促用 POP(店頭販売促進広告)ポスター印刷■

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは「店頭販促用 POP(店頭販売促進広告)ポスター印刷」です。

ありきたりなシチュエーションではありますが、飲食店街をぶらりと歩いているとしましょう。どのお店に入ろうか悩んでいるとき、おいしそうなメニューの写真や情報の書かれた店頭販促用のPOP(店頭販売促進広告)ポスター印刷でインパクトのあるお店はやっぱり気になりますよね!

さて、そんな店頭販促用のPOP(店頭販売促進広告)ポスター印刷、やはりビジュアルが命です。文字だけでは伝わらない、お店自慢のメニューの写真入りポスターを店頭に置くことで、通りゆく人々の目を奪います。

ひとくちに店頭促進用のPOPポスターといっても、いろいろな広告方法があると思います。壁などに貼るポスターだけでなく、スタンド看板、タペストリー、LED照明などを使ったルミポスターなど有効にアピールできます。

自慢のおいしいメニューの写真ポスターを店頭販促用のPOP(店頭販売促進広告)ポスター印刷で、きれいに印刷したい・・・店頭販売促進にもっと力を入れたい・・・そのようなご要望の際には、大阪の印刷会社三陽美術にお任せ下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

藤井寺市でのオリジナル手提げ袋・紙袋印刷

■藤井寺市でのオリジナル手提げ袋・紙袋印刷■

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは「藤井寺市でのオリジナル手提げ袋・紙袋印刷」です。

先日、藤井寺市の企業様にある印刷物を納品させていただきました。オリジナル手提げ袋・紙袋印刷です。紙の袋にひもがついているもので、手にいれる機会もけっこう多いのではないでしょうか。

ブランドショップやセレクトショップ、結婚式から各種イベントなど幅広く、用途にあわせて印刷できるオリジナル手提げ袋・紙袋印刷。とくにブランドショップやセレクトショップでは、企業のイメージにも繋がり、販促品にもなる手提げ袋・紙袋は重要です。

オリジナルならではのロゴマークを入れたりデザインはもちろんのこと、カラーにも配慮する必要があります。一番わかりやすいのはコーポレートカラー(シンボルカラー)を使用することです。大手企業様でも利用されているところは多いですよね。

また、お客様の潜在意識にある高級ブランドの色のイメージを例として取り上げるのも効果的かもしれません。たとえば、ルイ・ヴィトンの茶色であったり、シャネルの白であったり・・・他にもいろいろとあると思います。

オリジナルの手提げ袋・紙袋には色は欠かせないというわけです。もちろん、フルカラーで写真や絵柄を入れるなどの場合でも同じです。
そういったオリジナル手提げ袋・紙袋印刷は大阪の印刷会社三陽美術までまずはご相談下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

東大阪市でのフルカラーオリジナルクリアファイル印刷

■東大阪市でのフルカラーオリジナルクリアファイル印刷■

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは「東大阪市でのフルカラーオリジナルクリアファイル印刷」です。

個人様や社内専用の事務用品に。気軽に配布できる販促品に。実用性・PR性能、この二面性を兼ね揃えたクリアファイルをフルカラーオリジナルで印刷。価格も安く、メリットの高いクリアファイル印刷を三陽美術ではおすすめしています。

東大阪市での納品経験も豊富な三陽美術ではオリジナルクリアファイル印刷には品質が重要だと考えています。長く、いつでも使おうと思えるようなクリアファイルには理由があるからです。

とくに販促グッズとしてフルカラーでオリジナルクリアファイルを印刷したい場合、その効果を遺憾なく発揮するには長期間使っていただくことが販促効果に繋がります。
美しくないクリアファイルをずっと使いたいとおもいますか?三陽美術では企業様が決めた伝えたい内容やデザインを、フルカラーで美しく仕上げます。また、長期間使っていただくためには耐久性も必要す。素材・品質のよいクリアファイルを印刷しましょう。

長期間クリアファイルを使用していただくことで、販促効果も持続しコストパフォーマンスも向上します。そのために品質にこだわる企業様も少なくありません。いつもそばに置いておきたくなるオリジナルクリアファイルに仕上げましょう!

東大阪市以外でも全国各地で印刷のご依頼が可能です。フルカラーオリジナルクリアファイル印刷は大阪の印刷会社三陽美術までまずはご相談下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

販促品・ポケットティッシュ印刷を大阪でお探しなら

■販促品・ポケットティッシュ印刷を大阪でお探しなら■

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは「販促品・ポケットティッシュ印刷を大阪でお探しなら」です。

直接手渡しするため効果的な販促ツールとして人気なものにポケットティッシュがあります。ノベルティの定番といったところでしょうが、定番であるからこそ効果が期待できます。

ポケットティッシュはご存知の通り広告スペースは小さく、いかにアピールするかが重要です。封入する紙を独自にオリジナルデザインすることもアピールのひとつ。広告スペースゆえに情報量の少なさが不安になりますが、実はそれほど不安になることでもありません。
ポケットティッシュ印刷には情報がたくさん盛り込める折り込みタイプのものや、両面封入、巻ラベルなど最近ではいろいろな工夫が施されています。また、ラベルのデザインやそれを実現する印刷の品質も重要です。

ポケットティッシュ印刷は直接うけとってもらう可能性も高く、ほかの販促品に比べてもお値段も安いのが特徴。いっときに比べれば不景気ゆえにか街頭でポケットティッシュを配る方も減ったように思えます。しかし、だからこそ効果も高まり、受け取る人も増えているのではないでしょうか。

大阪で販促品・ポケットティッシュ印刷をお探しの際は、大阪の印刷会社三陽美術にお任せください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

寝屋川市での小ロットからの紙箱・パッケージ印刷

■寝屋川市での小ロットからの紙箱・パッケージ印刷■

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは「寝屋川市での小ロットからの紙箱・パッケージ印刷」です。

紙箱・パッケージの印刷は商品を着飾る服のようなものです。はじめて会う人との印象が服装で変わるように、パッケージひとつで印象は変わってしまうもの。三陽美術ではお客様がデザインした商品にあった紙箱・パッケージの印刷を、商品の魅力をより引き立ててご要望にお応えしています。

また、紙箱・パッケージは品質も大事です。パッケージには商品の保護という本来の大きな役割があるからです。たとえどんなに素晴らしいデザインでも、中身の商品にダメージを与えるようなパッケージでは本末転倒になりかねません。品質の高い紙箱・パッケージ印刷が求められます。

先日、寝屋川市でもパッケージ印刷の納品を行いました。商品の用途によっては紙箱・パッケージの印刷を小ロットから依頼したい・・・。三陽美術では少数からの印刷もうけたまわっております。

さまざまな業界にも対応したデザインの再現から商品の保護まで。また、多くの情報を消費者に届けるツールとして。小ロットからもOKな紙箱・パッケージ印刷は大阪の印刷会社三陽美術までまずはご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

小冊子マニュアル・取扱説明書印刷ならおまかせ

■小冊子マニュアル・取扱説明書印刷ならおまかせ■

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは「小冊子マニュアル・取扱説明書印刷ならおまかせ」です。

企業内外でよく使われるマニュアルや取扱説明書。
電機製品などを買うと必ずといっていいほど小冊子マニュアルや・扱説明書はついてきますよね。最近は商品の高機能化・多機能化されたものが溢れている時代。そのぶん組み立てや扱い方も複雑であったりと、小冊子マニュアル・取扱説明書が無いとなかなか困ることも多いはずです。

最近では新製品などに画像などを多く使った、他製品との差別化をはかった小冊子マニュアル・取扱説明書も多く、印刷会社にもそれらに対応した技術が求められます。

三陽美術では小冊子マニュアル・取扱説明書を印刷させていただいております。
初めて小冊子マニュアル・取扱説明書を印刷するさいでもご安心ください。三陽美術では必要に応じてさまざまな印刷に対応しております。入稿もお客様が使い慣れているMicrosoft Word,Excelを始めとしたファイルデータで入稿いただけます。

小冊子マニュアル・取扱説明書印刷なら大阪の印刷会社三陽美術までおまかせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

短期商戦に効果的!床広告・床シート印刷

■短期商戦に効果的!床広告・床シート印刷■

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは「短期商戦に効果的!床広告・床シート印刷」です。

広告スペースは壁や柱など、人間の目線にあわせて利用することが多いですが、意外な広告スペースとして床広告(フロアマインダー)・床シートは高い訴求性があります。誰しもが歩くときにはしっかりと地を確認して歩いていますよね。

また、街中や駅で広告を出そうと思ってもびっくりするほど掲載費が高かったりもします。しかし床広告なら、掲載費は安く、場合によっては3分の1程度になることも。

そしてとにかく注目を浴びます。
最近は床広告や床シートを利用する店舗様や企業様も増えてきましたが、それでも注目されていないところや、自社製品を踏みつけられたくない・・・などの理由から店舗の売り場や人通りの多い場所であまり活用されていない床スペース。広告スペースも確保しやすく有効活用できる絶好のポイントであるのに、なんだかもったいないです。

床広告や床シートはすぐだめになりそう。確かに短期商戦向きではありますが、意外と耐水性はもちろんのこと、歩行にもしっかり耐えることができます。販促用POPなどに使うとより効果的です!

短期商戦に有効活用したい、掲載場所に悩んでいるがあまり費用はかけれない、そういった際には床広告・床シート印刷をぜひご活用ください。
床広告・床シート印刷は、大阪の印刷会社三陽美術にお任せください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

羽大阪市で変わった名刺印刷をお探しなら木の名刺

■羽大阪市で変わった名刺印刷をお探しなら木の名刺■

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは「大阪市で変わった名刺印刷をお探しなら木の名刺」です。

少し変わった名刺を持ちたいと思ったことはありませんか?
名刺は社会において実に当たり前のものになっていますが、だからこそ似たりよったりのありきたりな名刺になってしまいがちなもの。本来、名前などを覚えてもらうための名刺ですが、相手の印象に残らなければ忘れられてしまうことになり兼ねません。

印象に残る個性あふれる名刺を印刷したい。ビジネスシーンなどでライバルと差をつけたい。変わった名刺印刷を大阪でお探しの際は三陽美術にお任せください。

大阪の印刷会社三陽美術では、木の名刺印刷を取り扱っています。木の名刺の特徴は見た目のインパクトだけではなく、木の香りがほんのり漂います。視覚だけでなく嗅覚にも訴えますから、記憶に残ります。また、エコなイメージもありイメージアップにも繋がります。相手の印象に残るビジネスツールとしてご活用ください。

大阪市で変わった名刺印刷をお探しなら、木の名刺の印刷をご利用ください。また、大阪市以外でもご相談ください。ご要望・ご相談は、大阪の印刷会社三陽美術までまずはご連絡ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

羽曳野市での圧着DM・はがき印刷でコスト削減

■羽曳野市での圧着DM・はがき印刷でコスト削減■

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは「羽曳野市での圧着DM・はがき印刷でコスト削減」です。

DMに使われるハガキサイズではもの足りない。情報が載せきれない。でもDMにかけるコストは抑えたい…。DMは郵送の場合、時折このあたりの葛藤に悩まされることもあるかと思います。

圧着DM・ハガキは、内容面を印刷後圧着することではがきとし、ぺらっとめくると圧着前の内容面が出てくるはがきのことです。DM以外にも、公共料金や個人情報を取り扱う郵便物でよく目にする機会も多いですよね。

先日、三陽美術でも羽曳野市の企業様に納品する機会がありました。
この圧着DM・はがき印刷はとってもコスト削減に貢献してくれます。圧着してあるので郵便はがきと同じ50円切手で送れるのがまずポイント。大きくわけると∨字・Z字にわけられる圧着DM・はがき印刷は通常のはがきに比べ印刷面が多いので情報量が2倍、3倍と多く、多くの企業様のDM・はがきに利用されています。

郵送代も積もりに積もると馬鹿にできないものです。コストパフォーマンスを考えるなら、圧着DM・はがき印刷でコストを削減してはいかがでしょうか。

そういった印刷の際は、大阪の印刷会社三陽美術までまずはご相談下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

松原市の会社設立 オリジナルOCR印刷承ります

■松原市の会社設立 オリジナルOCR印刷承ります■

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは「松原市の会社設立 オリジナルOCR印刷承ります」です。

OCR(Optical Character Recognition)とは光学文字認識の略称です。なんだか難しい響きがしますが、入試や模試のときに使われるマークシートや登録用紙、納付書、通販などの申込用紙にも使われている割と身近なものです。郵便番号なんかもOCRで読み取っています。

OCRは読み取った文字と、あらかじめ記憶されたパターンとの照合で行われ、文字データを入力します。さきほどのような一般的によく見るものだけでなく、販売管理や顧客管理、医療現場などでも使われています。
以前まではコストもかかることから大企業での導入が多かったのですが、パソコン性能の向上とともに導入率もあがり、生産性や効率をあげるためにOCRを導入する中小企業様も増えています。

なお、OCRで文字を読み取るには専用の用紙をお勧めいたします。通常の用紙でも読み取りは可能ですが、エラー頻度や偽造防止のためにも印刷会社でOCR印刷を行うほうがよいです。必要な用紙をオリジナルOCR印刷で作成しましょう!

三陽美術では松原市の会社設立での納品の実績もあり、技術と経験を活かしてオリジナルOCR印刷を承っています。
そのようなご要望がありましたら、大阪の印刷会社三陽美術までまずはご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

単式・複写対応の会計伝票印刷もおまかせください

■単式・複写対応の会計伝票印刷もおまかせください■

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは「単式・複写対応の会計伝票印刷もおまかせください」です。

伝票や帳票と呼ばれるものはビジネスにおいて必需品といって間違いないでしょう。伝票と一言にいえど、いろいろと種類があります。

今回はそんななかでも会計伝票の印刷。主に業務用として利用される会計伝票は、双方の大切な取引記録です。会計伝票は大きく3つ(出金伝票・入金伝票・振替伝票)に分別され、印刷もそれぞれにあわせて行い、印刷会社ではお客様のニーズにあった会計伝票印刷を印刷してくれます。

さらに複写伝票は控えとして保管でき、双方で管理する場合はとても便利ですよね。
三陽美術では単式・複写の伝票どちらも対応しています。オリジナルのこだわりをもった会計伝票を作ることができます。

会計伝票は社外にでるものですから、企業イメージにも関わります。せっかく印刷会社に依頼する会計伝票ですから、機能性がよく、美しく、こだわりのあるものを印刷したいことでしょう。そういったご要望は、単式・複写にも対応の会計伝票印刷のできる大阪の印刷会社三陽美術におまかせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

医療・介護施設様の療養食事箋・処方箋・入退院伝票印刷

■医療・介護施設様の療養食事箋・処方箋・入退院伝票印刷■

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは「医療・介護施設様の療養食事箋・処方箋・入退院伝票印刷」です。

最近では各医療期間・介護施設様でも印刷用プリンタをお持ちのところが大半だと思われます。医療機関や介護施設ではお客様にあわせた印刷を必要にあわせてお渡しすることが多いですよね。

処方箋をはじめとする療養食事箋・入退院伝票印刷をプリンタで印刷するにしても、フォーマットが必要となります。その際には印刷会社にお任せいただければ確実です。

正直それだけなら、各医療・介護施設様内で必要に応じて印刷するかもしれません。しかし近年、向精神薬の詐取目的を主とした処方箋の偽造事件が増えているそうです。偽造処方箋の防止策としてコピーガード印刷というものがあります。こちらをあわせて印刷される各医療期間・介護施設様も多いです。
また、入退院伝票をはじめとする伝票類も印刷会社の得意とするとこですのでお任せください。

もちろん、療養食事箋・処方箋・入退院伝票だけでなく薬袋などの印刷も可能です。医療・介護施設様でそういった印刷をお考えの際は、大阪の印刷会社三陽美術にご相談いただければご要望にお応えしますので、まずはご連絡ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コピーガード入り証明用紙・隠蔽はがき印刷もおまかせください

■コピーガード入り証明用紙・隠蔽はがき印刷もおまかせください■

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは「コピーガード入り証明用紙・隠蔽はがき印刷もおまかせください」です。

最近ではインターネット上でも取り扱われることの多くなった個人情報。いままで以上に慎重に取り扱う必要が増しています。個人情報の扱いは信用問題に関わるからです。今回紹介するのはデジタル化された情報ではなく、アナログ情報の個人情報保護に役立つ印刷です。

公官庁で扱う証明用紙などに積極的とりいれられているコピーガード印刷は、コピーしたときに隠し文字が浮きあがりコピーされたことが一目瞭然。導入しやすく公官庁などでの個人情報保護にかかわる書類に広く使われています。

また、圧着して貼りあわせてある隠蔽はがき(圧着はがき)も国民保険料のお知らせや水道料金などの公共料金の書類など、個人情報を取り扱う郵便で届けるときにもよく使われます。

隠蔽はがきは貼りあわせ用のシールで簡単に作ることができます。通常のはがきと同じく50円切手で郵送できること。印刷できる情報が増えること。最近は個人情報保護以外のDMでも使われることも増えてきました。

個人情報保護に役立つコピーガード入り証明用紙・隠蔽はがき印刷は、大阪の印刷会社三陽美術にお任せください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

富田林市での飲食店様の売上日報・伝票印刷

■富田林市での飲食店様の売上日報・伝票印刷■

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは「富田林市での飲食店様の売上日報・伝票印刷」です。

先日、大阪の富田林市のある飲食店様に売上日報・伝票を納品してきました。売上日報(営業日報とも)とは、日々の売上、客数、営業費などを一日ごとに記録しておく表です。売上伝票のほうは、商品の売上内容を細かく記録するものです。

飲食店様、とくに個人経営の飲食店様の中には、売上日報・伝票をあまり重要視しない、余計な仕事も増えるし利用しないという飲食店の経営者様もいらっしゃるのではないでしょうか。

では今回はとくに売上日報のメリットについて考えてみましょう。
チェーン店では店舗ごとに売上日報をつけています。なぜでしょうか?

もちろん、店舗ごとに管理しなくてはならないチェーン店ならではの事情もあります。しかし売上を数値で表すことで、毎日の売上状況を振り返り、改善・対策ができること。売上アップのための戦略を立てやすいこと。スタッフの意識の向上などなど・・・売上日報は飲食店経営にとても貢献します。

そして重要なのはそんな売上日報・伝票の印刷内容です。営業時間ごとに売上を記載したりと、飲食店様に合わせた売上日報が必要になってきますよね。そういったとき、市販よりオリジナルの売上日報・伝票は使い勝手も良く、印刷部数などによっては市販よりもオリジナルで作るほうが安上がりなこともありますから、おすすめです。

そういった飲食店様の売上日報・伝票印刷は、大阪の印刷会社三陽美術にお任せ下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪府下の名入れ・校章入り学校封筒印刷

■大阪府下の名入れ・校章入り学校封筒印刷■

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは「大阪府下の名入れ・校章入り学校封筒印刷」です。

大阪府下だけでも小・中・高校、大学や専門学校、予備校など学校組織はたくさんあります。上にあがれば上がるほど、入学書類や必要書類が増えていき、学校専用の封筒をお目にかかる機会も多いのではないでしょうか。

学校封筒は、書類など送る際に学校の顔となる大切な封筒です。学校組織が数多く存在するなかで学校様のアピールや差別化をはかるには、学校名の名入りや校章入りの学校封筒を印刷してブランド力を高めることをおすすめします。

もちろん、名入れや校章入りだけでなく学校の情報も細かく記載できます。学校の写真やイメージなどを入れる学校様も少なくありません。

特にオープンキャンパス・学校案内や、入学願書を取り扱いの際は、それらの印刷とともに名入れ・校章入り学校封筒が不可欠となってきますので併せてご利用いただけると効率良く印刷もできます。

大阪府下以外の地域からのご注文も可能です。学校様だけの名入れ・校章入り学校封筒印刷は、大阪の印刷会社三陽美術におまかせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪市の企業・官公庁様の広報誌・会報印刷

■大阪市の企業・官公庁様の広報誌・会報印刷■

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは「大阪市の企業・官公庁様の広報誌・会報印刷」です。

情報を発信する手段として、広報誌・会報・社内報…と、大阪市の企業様や官公庁様で扱われてることも多い印刷物ではないでしょうか。PR戦略として重要性を持つ広報誌・会報に今回はスポットを当ててみます。

広報誌・会報などの最大の特徴は広告とは違ってメディアに掲載費などを払う必要のない宣伝方法であることでしょうか。コストを抑え、リーズナブルに印刷できる広報誌・会報印刷。印刷費用をのぞけば、極端な話0円でも出来るわけです。
しかし、差し込み・中綴じ冊子にしたり、折パンフレットのような本格的な印刷をすることで広報誌・会報にいっそう魅力を与えます。多岐に渡って多数の人に届く広報誌・会報ですのであまり品質を落としたくないものです。

広報誌や会報は、シンプルでわかりやすい事・読みやすい事・読み手に情報が伝えることが大きなポイントになってきます。掲載する情報の量を把握し、いかに紙面に落とし込んでいくかで仕上がりも変わってくるでしょう。

PR戦略として重要性を持つ広報誌・会報印刷。大阪市の企業・官公庁様を中心にご利用をおすすめします。
広報誌・会報印刷は、大阪の印刷会社三陽美術にまずはご相談下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

業務日報・作業日報用紙複写印刷もおまかせください

■業務日報・作業日報用紙複写印刷もおまかせください■

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは「業務日報・作業日報用紙複写印刷もおまかせください」です。

業務日報・作業日報にはその日どんな業務や作業をしたかを記入するものですが、単純にそれだけではなくさまざまな活用法があります。例えば経営目的や目標に対する意識を高めたり、生産性や効率性の把握、上司と部下とのコミュニケーションツールとして活用も出来ます。

業務日報・作業日報は新人社員に書かせる事が多いと思います。会社によっては業務日報・作業日報を書かせた後、上司がコメントを書いてまた新人社員に渡すこともあり、記入するだけの業務日報・作業日報というよりは、コミュニケーションの一環として利用するといいかもしれません。

そんな時に役立つのが複写印刷のできる業務日報・作業日報用紙です。お互いのもとに業務日報・作業日報用紙が残るので、そういった利用の仕方にとても相応しいものとなっております。また、複写用紙数を増やすことで担当者ごとに業務日報・作業日報を管理することもできます。

三陽美術では企業様に合わせたフォーマットで業務日報・作業日報用紙を印刷させていただいております。今回紹介したような複写印刷もおまかせください。新人社員の教育やコミュニケーションにもお役立て下さい。

業務日報・作業日報用紙の複写印刷は、大阪の印刷会社三陽美術におまかせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

薬の中身が見え印刷もできる透明クリア薬袋印刷

■薬の中身が見え印刷もできる透明クリア薬袋印刷■

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは「薬の中身が見え印刷もできる透明クリア薬袋印刷」についてです。

通常、薬袋は紙製の袋に包まれているので、中身が見えません。透明クリア薬袋は表面は紙製・裏面が透明フィルムで出来ているので、封入した薬の種類やどれだけの量入れたか(残っているか)が薬剤師さんも患者さんも中身が一目瞭然で確認しやすいく便利です。

そもそも薬袋は、患者氏名や薬品名、容量、用方、薬局名などなど記入事項を記載しなければならず、紙への印刷のほうがお客様にあわせて印字しやすいものです。しかし裏面だけ透明フィルムにすれば薬の中身が見え、表面は印刷もでき、記入事項もしっかり印字できる便利な透明クリア薬袋の完成です。

また、数年前から投薬ミスを防ぐための取り組みが広がっていることもあり、封入した薬を一目瞭然で確認できて、薬の種類や数量の間違いも防止できる透明クリア薬袋はまさに貢献しているといえます。

実は取り出しやすさもウリになっている透明クリア薬袋印刷。
薬の中身が一目で確認でき、紙面には印刷もでき、印字も可能で便利と好評の透明クリア薬袋。
透明クリア薬袋の印刷は、大阪の印刷会社三陽美術にお任せ下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

通勤時間にアピールできる窓広告・車両広告用ステッカー印刷

■通勤時間にアピールできる窓広告・車両広告用ステッカー印刷■

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは「通勤時間にアピールできる窓広告・車両広告用ステッカー印刷」についてです。

毎日の通勤時間、座るところもなく立ちっぱなしも多く退屈なものです。ふと扉や窓に目をやると広告用ステッカーが貼ってあります。
窓広告・車両広告用のステッカーは、立って窓を見ている方、乗り降りの際のドア付近に滞留する方の目に自然ととまり、意外と視聴率の高い広告のひとつです。

ですが広告ポスターと違って窓広告・車両広告用ステッカーは小さくて、あまり目立たないのではないかと心配されるお客様も多いでしょう。
しかし、窓広告・車両広告用ステッカーは小さいがゆえに費用が安く、そのわりには電車の車両内では注目されやすいこと。また、中吊りポスターや窓上ポスターと違って他社の広告が横に並ばないこともあり認知されやすいことが、大きなメリットとしてあります。

三陽美術では費用が安く、通勤時間にアピールできる窓広告・車両広告用ステッカー印刷を1枚からでも印刷できます。小ロットからの印刷はお任せください。
窓広告・車両広告用ステッカー印刷のご相談は、大阪の印刷会社三陽美術までまずはご連絡ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Home > アーカイブ > 2012-11

検索
フィード
メタ情報

Return to page top