Home > アーカイブ > 2012-03

2012-03

3月決算と新しい期での印刷のご相談

■ 3月決算と新しい期での印刷のご相談 ■

ブログをお読みいただきありがとうございます。大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは、「3月決算と新しい期での印刷のご相談」についてです。

3月ももうすぐ終わりですね、3月末決算の会社さんも多いのではないでしょうか。決算というと、営業・販売のラストスパートから決算の準備、来期の計画づくり、人事評価、異動・昇進、採用、など様々な事柄があわただしく動くのが3月ですね。そして4月の新しい期を迎えれば、販売方法も変わり、役員変更もあって印刷媒体も全て変わらないといけない・・というようなご相談もお聞きします。

特に新入社員が入ってくれば名刺が必要になるので、ということでこの3月4月には名刺のご相談をいただくことがよくあります。
名刺は特色印刷で他にはないようなオリジナル名刺を作成されている企業様では、会社名と内容を言っていただければ特色の割合をデータ保存しているので問題ありません。スムーズに作成できお渡しできます。

また印刷も文字の変更や住所の変更など、それほど大きな部分の変更でなければ、それほど時間もかかりません。
こういった期が変わった際のパンフレットや名刺、チラシなど印刷のご相談は三陽美術にお任せください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

印刷産業統計と大判プリント印刷の需要

■ 印刷産業統計と大判プリント印刷の需要 ■

ブログをお読みいただきありがとうございます。大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは、「印刷産業統計と大判プリント印刷の需要」についてです。

新聞を読んでいると統計情報があったのでご紹介いたします。その統計では、印刷・同関連業(印刷産業)の事業所数は、製造業24業種中、「金属製品」「食料品」「生産用機械器具」「繊維工業」に次ぎ5番目に多く、全製造業の6.3%を占めているとのことです。

そして、印刷産業の平成21年の出荷額は前年比8.3%減少し6兆3205億円だったそうです。日本のGDPが約500兆円なので1%くらいになりますね。
30,318件も事業所数が印刷会社はあるそうで、そう考えるとすごく多いですね。このような統計情報を見るといろいろ考えますね、統計だけ見ても仕方がないにしろその内容などはやはり今後どのような分野の印刷に力を入れないといけないかなど考えないといけません。

ところで三陽美術ではシュリンクラベル印刷や大判プリント印刷など様々な印刷のご相談をいただきますが、やはり印刷といえば特色印刷。印刷技術を駆使した経験豊富な特色印刷はいかがでしょうか。これからも技術力高く三陽美術はいい印刷を創ってまいります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

印刷メディアと電子メディアを複合的にクロスメディア

■ 印刷メディアと電子メディアを複合的にクロスメディア ■

ブログをお読みいただきありがとうございます。大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは、「印刷メディアと電子メディアを複合的にクロスメディア」についてです。

クロスメディアという難しい用語ですが、混ぜ合わせたメディアという意味です。最近は印刷と電子の混ぜ合わせた電子書籍など電車でも見るようになりました。
漫画も新聞もこの電子書籍化が増えているそうで、紙にならない分環境にも配慮できるとのことで便利かつ地球に優しいと言われています。

そもそもですが、印刷業の根っこというべきルーツは、伝えたい情報を具現化し加工すること、だと思います。そして、印刷を行う行為はその最終的なアウトプットの手段のひとつと感じます。アナログからデジタル化されようとも、その根幹は少しも揺らぐことはないですし、文字を使って色を使ってメディアを使って情報を伝えることはシルク印刷でも大判プリントでも電子書籍でも変わりはありません。

ニーズが変わろうとも根本は同じですし、どういった媒体を使って魅せるのかを考えることは今後の印刷業にとってももっと重要になると思います。
三陽美術ではi-phoneなどスマホのカバー印刷のご相談をいただいたり、どんどんと進化に対応しております、お気軽にご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

マグネット広告と大判マグネット印刷

■ マグネット広告と大判マグネット印刷 ■

ブログをお読みいただきありがとうございます。大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは、「マグネット広告と大判マグネット印刷」についてです。

マグネット=磁石のことですが、マグネット広告がうまくヒットする業界があります。それは冷蔵庫に貼る用のマグネットの業界です。
例えば、「あなたの冷蔵庫故障の際にはぜひOOOまで!」とか、「水周りのトラブルにはOOOOまでご連絡を!」というマグネットです、水が詰まってしまった場合にこのようなマグネットはすぐに目に着くのでいいですね。思わず冷蔵庫に張っておいてまさかのときに備えてしまいそうです。

ところでこのマグネットですが、印刷に盛り込むことができます、いわゆるマグネット印刷です。
マグネットは剥がすことができるので、一度作っておくとつけたいときにつけて、剥がしたいときに剥がせます。クルマにつけたりはずしたりできるのはいいですね。
大判マグネット印刷は、社用車などに用いたいとには貼って用いつつ、他のときにははずしておくことができます。そのほかトラックにも応用はできそうです。
印刷は紙でないといけない、わけではありません。紙の印刷にマグネットを設定するのですが、このようなご相談も三陽美術にいただくことがあります。

こんなものはできないのかな?という点もお気軽に三陽美術にご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

屋内から屋外まで大判ポスター出力印刷

■ 屋内から屋外まで大判ポスター出力印刷 ■

ブログをお読みいただきありがとうございます。大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは、「屋内から屋外まで大判ポスター出力印刷」についてです。

何気なくクルマで走っていたり、電車の風景を見ていたりするとよく工事現場を見かけます。また、高見の里駅前や河内松原駅前でも工事現場を見かけます、普通の何気ない工事現場ですがここにも工事現場用デザインシートとして三陽美術の印刷技術が用いられているときがあります。

それは、工事現場用デザインシートはW1,800×H1,800mmなどかなりサイズが大きいものになるので、いわゆる大判ポスター出力印刷でないと出せません。
横断幕や懸垂幕ともいわれますが、大きな印刷はその大判可能な印刷機器が必要です。工事現場でも、茶色と黒の縞々の鉄条網に「立ち入り禁止」という幕がかかっているのを見たことがあるかと思います。
そのような幕を印刷しておしゃれにアピールすることもあります。

工事現場用のデザインシートの印刷に見られるように、町のあらゆる場所に印刷技術は使われています。
屋内から屋外まで、屋外だと雨に降られたり夏の暑い紫外線にも耐えられるような作りが必要です、屋内から屋外まで大判ポスター出力印刷は三陽美術にお任せください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

難燃性の大判ポスター印刷

■ 難燃性の大判ポスター印刷 ■

ブログをお読みいただきありがとうございます。大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは、「難燃性の大判ポスター印刷」についてです。

難燃性=燃えにくい、という意味です。冬場は乾燥して火災の多い季節ではありました。そこでご要望としても、難燃性の印刷を、とお聞きすることもあります。
素材では建築素材に難燃性の素材、いわゆる難燃剤が利用されていることも多く、火災時の被害を食い止める方法が多々世に出ています。

総称ですが、難燃剤は、火災による延焼を助長するものがあり、安全な生活をおくるためには、これを燃えにくくし、かつ健康を害することがないよう、煙や有害物質が出にくくすることが必要で、その効果のある薬剤を、総称して難燃剤といいます。
燃えなくてもガスを発生するものはいけないわけです。

印刷分野でもこのようなご相談をいただくことがありますが、素材を工夫することで対応することもできます。
絶対に燃えない、というものは難しくても、紙質のものではなく別の素材を用いるだけで燃えにくいので延焼のスピードを抑えることができたり、さらに風雨にさらされても耐えやすい素材もあります。
印刷は紙でないといけない、わけではありません。こんなものはできないのかな?という点もお気軽に三陽美術にご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪府河内長野市からオンデマンド冊子印刷のご相談

■ 大阪府河内長野市からオンデマンド冊子印刷のご相談 ■

ブログをお読みいただきありがとうございます。大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは、「大阪府河内長野市からオンデマンド冊子印刷のご相談」についてです。

冊子印刷ですが、さまざまな冊子印刷の種類がありますよね。
カラーだけでも白黒の冊子印刷やカラー印刷の種類と、白黒もありカラーもありという雑誌のような場合もあります。さらに、セミナーテキスト・研究レポートなどに用いるような用途もばらばらだったりもします。紙の種類もコート紙、マット紙、マットコート紙などの種類があります。さらに表面加工として、PP加工をする場合もあります。PP加工は、紙の表面にポリプロピレンのフィルムを貼って、光沢感をアップさせたり、つや消し処理をして、紙を保護することが目的ですが、見た目もきれいになります。
保護する機能があるので、水や汚れに強く、指紋がつきにくい、破れにくいなどのメリットがあるぶん、ご相談いただくことも多いですね。

また大きさも横と縦幅をどのようにするのかによって種類も異なってきます。
冊子印刷はやっぱり大事に保管されることも前提で考えるもの、とすればなるべく長く保管にも耐えれるような内容のほうがオススメですね。

あと綴じ方にも無線綴じ冊子などがあります。無線綴じ冊子は、文字などが印刷可能となる「背表紙」ができる特徴です。 商品カタログ、情報誌、文庫本、記念誌、作品集、同人誌など、ページ数が多い冊子印刷に幅広く用いられています。
幅広い用途のオンデマンド冊子印刷、ぜひ三陽美術にご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

GPS型ARブラウザアプリ「Junaio」と印刷

■GPS型ARブラウザアプリ「Junaio」と印刷■

大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは、「GPS型ARブラウザアプリ「Junaio」と印刷」についてです。

もう3月も後半過ぎですが、4月・5月と過ぎれば次に6月にはJP2012があります。
>> JP2012
6月14日から16日までの3日間、大阪インテックス3号館を会場で今年は「JP2012情報・印刷産業展」が開催されます。

この中で面白そうに感じたのは、空間認識仮想飛行船「JP号」で空中から探る出展社情報がわかるというGPS型ARブラウザアプリ「Junaio」です。

いろんなアプリが出ていますが、スマートフォンの使い方は何でも応用が利きそうです。
三陽美術でもスマホやi-padのカバーの印刷依頼のご相談はありますので、スマホや業界の流れについていっているのですが、変わった新しい分野が出てくればその別の需要が増えてきます。三陽美術ではそのような分野に向かって日々技術を吸収し、対応しながら進めております。
印刷分野は何でもご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

示温インキ(しおんインキ)を使って名刺の印刷

■示温インキ(しおんインキ)を使って名刺の印刷■

大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは、「示温インキを使って名刺の印刷」についてです。

以前、名刺の裏面に示温インキを施し、名刺を渡した相手に触ってもらうことで、手の温度で印刷していた文字が見えるようにするオリジナル名刺印刷のお問い合わせがありました。

示温インキとは、ある一定の温度で消えるインキのことです。
示温インキには二種類あり、温度が元に戻ると復色する可逆性インキ、温度が元に戻っても復色しない不可逆性インキがあります。

使用用途によって、どちらのインキにするかが変わりますがスクラッチカード等で見たこと触ったことがある方もいるのではないでしょうか?この示温インキを使った印刷は、シルクスクリーン印刷になります。

今回のようなオリジナル名刺の作成をお考えの際は、紙質、カラー(特色)、デザイン、サイズ(一般名刺サイズ 55×91mm)、コスト面まで出来る限り、お客様のご要望に合わせたご提案をさせていただきます。

他の人とは、ひと味違う印象に残る、こだわりのあるオリジナル名刺の作成をお考えの際には、三陽美術にぜひご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

点字印刷について(用途に合わせて印刷方法が異なります)

■点字印刷について(用途に合わせて印刷方法が異なります)■

大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは、「点字印刷(用途に合わせて印刷方法が異なります)」についてです。

点字印刷については以前お話したことがありますが、
前回は点字印刷のバーコ印刷・UV厚盛り印刷の特殊加工印刷のご紹介をしました。今回は用途に合わせて印刷方法が異なることをご説明します。

どのようなものかというと、
文字が表示されている物に、その上から点字シールを貼る部分的なものと、書籍を点字に変えて点字印刷にする場合があります。

点字印刷の場合は、文章の文字をひらがなに変えて点字に印刷をします。
一度ひらがなに変えてから印刷をするので、元々はA4サイズ1枚の文章がA4サイズ3枚程度になることもあります。

点字印刷の加工方法によっては、透明インキを使用することで文字の上に印刷ができ、 通常の印刷に影響を与えることなく印刷することが可能です。

三陽美術では、このような点字印刷などの特殊加工印刷についても承りますので、
ご用命の際は1度お問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

CTPの版サイズ A3縦型印刷機用(335×483mm)対応しています

■CTPの版サイズ A3縦型印刷機用(335×483mm)対応しています■

大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは、「CTPの版サイズ A3縦型印刷機用(335×483mm)」についてです。

CTPとは、印刷用の版を作成する場合に、フィルムを使わずコンピュータによって分解されたデータを、イメージセッタ(製版を行うための専用プリンタ)などを使って版に直接出力する方法のことです。ダイレクト刷版とも呼ばれます。
CTP出力機について詳しくはこちら

直接出力することにより、フィルムを焼き付ける工程を省くことができるので、コスト削減にもなります。また、露光後の現像や水洗といった一切の処理工程が不要で、廃液を出さないので環境にも配慮しています。

三陽美術では、このCTPの版サイズが(335×485mm)を導入しております。現像レスCTP出力についても、お客様のご要望により対応可能です。

対応サイズのご紹介
・菊半裁印刷機用 (650×550mm 0.24mm)
・菊四裁印刷機用 (510×410mm 0.20mm)
・菊四裁印刷機用 (510×400mm 0.20mm)
・A3縦型印刷機用(335×485mm 0.15mm)←封筒用での採用は日本初で、当社しか導入していません。
・卓上印刷機用  (335×485mm 0.15mmの版をカットして使用、2版分取れます)

初回の現像レスCTPテストは、無料で出力いたします。
ご用命の際は、三陽美術にぜひお問い合わせくだい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1枚~可能な大判ポスター印刷(小ロット印刷承ります)

■1枚~可能な大判ポスター印刷(小ロット印刷承ります)■

大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは、「1枚~可能な大判ポスター印刷」についてです。

三陽美術では、展示会やイベントなどで使われる大判のポスター印刷のご依頼を受けることがあります。

このような展示会やイベントのポスターは、大体は会場の入り口などに貼りますが、展示会の期間も3日間と短期間なものも多く、必要枚数が少ない場合が多いです。枚数が少ない場合でも三陽美術では、1枚~の小ロット印刷が可能です。

また、大判ポスターは人目を引くことのできる宣伝効果の大きな広告です。
告知用になるので遠くからポスターを見てもわかるように、ある程度の大きさが必要になります。

印刷サイズは、A1サイズ(594×841mm)までが通常の印刷になり、B0サイズ(1030×1456mm)までがインクジェットでの印刷です。

広告ポスター、告知用・選挙用ポスター、商品ポスターなど、さまざまな用途に合わせたポスター印刷を承っております。

納期まで時間があまりない!などお急ぎの場合や、枚数やサイズ、コスト面でも出来る限りお答えしますので、ご用命の際は、1度お問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

伝票の小ロット印刷(必要な冊数を印刷します)

■伝票の小ロット印刷(必要な冊数を印刷します)■

大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは、「伝票の小ロット印刷」についてです。

伝票とは、企業などで生ずる金銭や物品の取引内容を記録する用紙です。
主に、納品書、請求書、領収書などですが、会社などでよく使われているのが単式伝票や複写式伝票です。これらの伝票類の印刷は、ファーム印刷とも呼ばれています。

ここで簡単に、伝票印刷商品をご紹介します。

・単式伝票(便せん・納品書・カルテ・作業伝票など)
会社などで最もよく使われている伝票です。

・複写式伝票(納品書・請求書など、控えが必要なもの)
1度記入すると下の伝票にも、同じものが複写されます。

・コンピューター用伝票(レーザープリンター・インクジェットプリンター対応)
会社でお使いになっているパソコンでの伝票発行用です。お使いのプリンターに合わせてお選びいただけます。

・連続伝票(フォーム伝票)
伝票が3枚重なったものです。両側にパンチ穴を施すことで管理がしやすく病院などでよく使われています。

伝票に社名や店名を印刷するのはもちろんですが、必要に応じて伝票項目を修正するなどオリジナルの伝票を作ることも可能です。また、現在使用しているものと同じ伝票を作ることもできます。

三陽美術では、1冊~の小ロット印刷も承ります。ご用命の際はお気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

マイクロ文字印刷でセキュリティ対策

■マイクロ文字印刷でセキュリティ対策■

大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは、「マイクロ文字印刷でセキュリティ対策」についてです。

皆さん、マイクロ文字印刷をご存じでしょうか?

マイクロ文字印刷とは、
肉眼で見ると微細な点にしか見えないのですが、その点をルーペ等で拡大してみると、 アルファベットが印刷してあります。これにより、コピー機でコピーをしても黒く塗り潰れてしまうので、偽造であることがわかりセキュリティ対策をすることが出来ます。

このマイクロ文字印刷は、証明書や金券などに主に用いられていて、偽造防止をするセキュリティ対策のひとつです。

その他のセキュリティ対策としては、コピーガード印刷もあります。
コピーガード印刷とは、コピーをすると、コピーをした用紙に「複写」「コピー」「COPY」などの文字がくっきりと浮かび上がるようにする特殊技術を施した印刷になります。住民票や契約書、請求書、楽譜、認定証等に使われています。

三陽美術では、セキュリティ対策にコピーガード印刷、コピーガード用紙(複製抑止用紙)を取り扱っておりますので、個人情報保護や偽造防止にお探しの方は、ぜひご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ホールインワンのお祝いゴルフボールをUVインクジェット印刷

■ホールインワンのお祝いゴルフボールをUVインクジェット印刷■

大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは、「ホールインワンのお祝いゴルフボール写真印刷」についてです。

先日、ゴルフボールへの写真印刷のご相談がありました。

ゴルフボールなどの立体物へ印刷する場合は、UVインクジェットで印刷します。
どのように刷るのかというと、A3サイズの中にゴルフボールを並べて個数をまとめて印刷をします。

昔からゴルフを趣味にされている方も多く、取引先や会社内でのゴルフコンペもよくあると聞きます。そのようなコンペの際の粗品や景品、記念品にゴルフボールに印刷して渡すことがあります。

この他にも、還暦、古希、退職、父の日のお祝いや今回のようなホールインワンのお祝いの品として、オリジナルの名入れやメッセージ、本人のイラストや写真を印刷してプレゼントすることが多いようです。

最近では、女性もゴルフをされる方が増えているので、かわいいイラストやペットの写真を印刷したものをプレゼントするのも喜ばれそうですね!

ゴルフボールへの名入れや写真印刷も、三陽美術にご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

エポキシシール(ポッティングシール)の印刷加工

■エポキシシール(ポッティングシール)の印刷加工■

大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは、「エポキシシール(ポッティングシール)印刷加工」についてです。

エポキシシール(ポッティングシール)は、どのようなものかというと、シールに樹脂でコーティングすることです。この加工を施すことで、表面がドーム型に盛り上がったシールを作ることが出来ます。樹脂盛り加工をすることで、耐久性が加わります。

樹脂には2種類タイプがあり、
エポキシ樹脂の場合は、固まると硬いです。
ウレタン樹脂の場合は、固まっても柔らかいので、折り曲げが可能です。

エポキシ(ポッティング)加工は、
看板や表示板にコーティングすることで高級感を出すことが出来ます。
また、販促やストラップやキーホルダーなどのノベルティグッズや、
ピンバッジやゴルフマーカー、シール、ステッカーに使われることが多いです。

三陽美術では、このようなエポキシシール(ポッティングシール)の加工も承っておりますので、
ご用命の際は、お気軽にご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ジャンピングミシンでチケットのミシン目の加工

■ジャンピングミシンでチケットのミシン目の加工■

大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは、「ジャンピングミシンでチケットのミシン目の加工」についてです。

ジャンピングミシンとは、紙にミシン目を入れる機械の名称になります。
ジャンピングミシンは、その名の通りミシンが途中で止まりジャンプしているように見えることから、このように呼ばれています。
設定でミシン目の長さを調節できるので、L字、T字、コの字、ヒの字などに加工することが可能です。

このジャンピングミシンがない場合は、トムソン型が必要になります。
トムソン型は、打ち抜き加工や折り目加工、ミシン目加工の際に使われるのですが型代が高いためロット数が多い場合にはいいのですが、小ロットの場合はコストがとても高くなってしまいます。

ジャンピングミシンの場合は、型を作る必要もなく、紙サイズや加工に合わせて設定できるので、簡易にミシン目を入れることが出来ます。

ミシン目加工は、特にチケットの半券部分に入れることが多く、チケットが何枚が綴りになっている場合に切り離すためにもミシン目が入れてあることもあります。

三陽美術では、チケットの印刷からミシン目加工まで承っておりますので、ご用命の際はぜひ1度お問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

会社設立の名刺印刷のご依頼

■会社設立の名刺印刷のご依頼■

大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは、「会社設立の名刺印刷のご依頼」についてです。

今の時期になりますと、会社設立の際に必要な名刺印刷のご依頼を受けます。

名刺は初対面の人にとっては顔になりますので、会社名、名前、住所、電話番号とありきたりなものでは、相手に強い印象を残すことは難しくなります。

特に、営業パーソンだとたくさんの人に会い名刺を渡し、名刺を受取る側もたくさんの人から名刺を受取っているということになります。ということは、他の人とは違った名刺を渡すと初対面の印象も変わります。

特色を使って金、銀、蛍光色など色にこだわりを持った名刺や、写真を入れて名前と顔で覚えてもらったり、自分自身の自己PR文章を入れたり、また紙も一般的に多い白色ではなく、コーポレートカラーの紙にしたりと工夫次第で個性的な名刺が出来上がります。

名刺以外にも会社設立に必要な封筒や会社案内(パンフレット)の印刷も承っております、
小ロットから対応可能です。印刷が必要な際は、ぜひ三陽美術にお任せください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

手書き用薬袋の必要性

■手書き用薬袋の必要性■

大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは、「手書き用薬袋の必要性」についてです。

最近では、薬袋の印刷を医院や病院、クリニック、薬局でお手持ちのプリンターで、それぞれのプリンターに合わせて、インクジェットプリンター用薬袋・レーザープリンター用薬袋に印刷することが増えています。

患者様のデータも一環して管理することが出来るうえに、電子カルテの情報をそのまま薬袋に印刷することが出来るので、間違いを防ぐことが出来ます。

しかし、突然のシステムのトラブルや、薬袋プリンターのトラブルに対応できるように、手書き用の薬袋を用意しておく必要性があります。

三陽美術では、標準薬袋(普通の薬袋)の印刷を承っております。
一般的には、黒1色を用いることが多いですが、各医院様のコーポレートカラーを用いてカラーを特色印刷にすることも出来ますし、表裏の両面印刷も可能です。また、ロゴマークを用いて印刷することも出来ます。

単色1色のシンプルで低予算な薬袋印刷から、医院や薬局店のイメージに合わせたオリジナルの薬袋印刷もイメージアップにつながります。薬袋は規定のサイズが特に決まっておりませんので、ご希望のサイズにすることが可能です。

お客様のご要望、ご予算に合わせてご提案させていただきますので、三陽美術にお気軽にご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

病院・医院・クリニック・薬局などの透明薬袋の印刷

■病院・医院・クリニック・薬局などの透明薬袋の印刷■

大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは、「病院・医院・クリニック・薬局などの透明薬袋の印刷」についてです。

薬袋は、病院や薬局などで患者さんに渡す薬を入れる袋のことです。

透明薬袋とは、その名の通りで透明の薬袋ですが片面だけ透明フィルムで出来ており、中身の薬が一目で見えるように工夫された薬袋です。薬の内容を簡単に確認出来るので、薬の種類や数量の入れ間違いを防ぐことが出来ます。
他には、紫外線から薬を守ることのできる遮光薬袋や、光触媒紙を使用することで薬や袋の抗菌が出来るという抗菌薬袋があります。

三陽美術では、紙質、表示内容、印刷色数など、病院・医院・クリニック・薬局店様のご希望を取り入れたオリジナル薬袋を製作いたします。

必要事項の記載はもちろんですが、小児科などの子供向けクリニックには、キャラクターの絵が印刷されている薬袋にしたりと、それぞれの病院に合わせることでイメージアップにもつながります。

薬袋印刷、オリジナル薬袋印刷をお考えの際は、ぜひ三陽美術にお任せください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

KATSUDAのフレンド断裁機

■KATSUDAのフレンド断裁機■

大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは、「KATSUDAのフレンド断裁機」についてです。

KATSUDAのフレンド断裁機は、そのフレンド断裁機という名称で多くのユーザーに親しまれており、勝田製作所が生産販売しています。断裁機とその周辺機械装置の専門メーカーです。
昨年12月に、読売テレビの「大阪ほんわかテレビ」に出演されていました。

このKATSUDAのSH HOPシリーズの断裁機は標準装備されたコンピュータが、複雑な断裁工程も正確にコントロールされることで作業効率が向上します。

断裁機とは、積み重ねた紙を寸法に断ち切るための機械で、一回でたくさんの枚数を断裁することが可能です。なので、リーフレットやチラシ(フライヤー)、カタログなど、さまざまなものを印刷後に断裁する印刷会社には、断裁機はなくてはならないものです。

三陽美術でも、KATSUDAの断裁機を使わせてもらっています。機械の調子が悪い時は、すぐに連絡してメンテナンスしてもらっています。

どの仕事でも同じことが言えると思いますが、お客様や従業員はもちろん、取引先やそこに関わる人たち、また作業道具(機械)などのおかげで全ての仕事が成り立っています。三陽美術の場合は、印刷機械のメーカー、製紙メーカー、インクメーカー、宅配業者、その他たくさんの人と関わりつながっています。

三陽美術では、これからも縦のつながり、そして業者間の横のつながりを大切にして仕事をしていきます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Home > アーカイブ > 2012-03

検索
フィード
メタ情報

Return to page top