Home > アーカイブ > 2011-11

2011-11

バーコードシール印刷

バーコードシール印刷

ブログをお読みいただきありがとうございます。大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは、「バーコードシール印刷」についてです。

前に「ワールドビジネスサテライト」という深夜のニュース番組でアマゾンが出ていました、アマゾンはネットの本の通販ですが、売上が4000億円を突破しているそうです。
そしてその売上を支えるのが巨大な物流組織で、全国世界に広がる広大な物流網がアマゾンを支えているそうです。

物流組織は身近なところではヤマトや佐川など宅配の会社さんがありますが、その商品をチェックする際には今はほんとにバーコードが増えました。
バーコードはスーパーやコンビニのレジでも見られるように、バーコードを表示した印刷物は、ありとあらゆる場所で使われています。データの管理に役立ちますので、このバーコードをスキャンすればそれだけで現在のお荷物状況がわかったり、在庫確認ができたり、商品価格などの情報と連動して読み解くことができます。

三陽美術ではこのバーコード印刷をご相談いただくことがありますが、さらに加えて、このバーコードをシール化することで、商品や製品の管理など様々な管理用途に便利に用いることができるのでバーコード+シールで商品をお届けすることがあります。

バーコードシールの用途として
・ 商品の在庫管理にバーコードは便利
・ 賞味期限や商品内容の確認にもバーコード
・ スーパーやお店などのレジ設定でバーコードを導入したい というように多々利用価値があります。

バーコードのご相談も三陽美術にお任せください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

薬袋印刷とオリジナル診察券

薬袋印刷とオリジナル診察券

ブログをお読みいただきありがとうございます。大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは、「薬袋印刷とオリジナル診察券」についてです。

最近歯医者に行ってきました、前から少し歯が痛むわけではないですが歯周病などの恐れがあるとかいうことで、歯肉炎や知覚過敏になっているような気もしていたので、意を決して歯医者さんに行くことにしました。歯医者さんに行くのはいくつになっても勇気が必要ですね。治療を行って診療してもらったのですが、最近は歯医者も変わりました、レントゲン設備などもそうですが、モニターがあったり、大きな液晶画面で映像を見ることもできるので、イメージが非常にしやすく説明もわかりやすかったです。

歯科・矯正歯科・審美歯科など以前とかなり変わってきていますが、印刷会社三陽美術でもよく医療機関からのご相談や印刷のお問い合わせをいただきます。
薬袋印刷や、サイズ、デザイン、刷り色などご相談ありますし、また、各科ごとご要望もあります。オリジナル診察券で、裏がアポイントシールになっているものや、プラスチックカードでキャッシュカード等でお馴染みのプラスチック素材でできていて、耐久性に優れ高級感のあるカードをご要望の場合もあります。
通常は、名刺と同じくらいのサイズは縦54mm×横86mm、サイズが多いです。

このような医療関係にも三陽美術は活躍できる印刷をお届けいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

納期お急ぎ印刷と吉野家の牛丼とFedEx

納期お急ぎ印刷と吉野家の牛丼とFedEx

ブログをお読みいただきありがとうございます。大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは、「納期お急ぎ印刷と吉野家の牛丼とFedEx」についてです。

先日F-1便についてご紹介しましたが、納期お急ぎ印刷は三陽美術でもよく承ります。
「明日までに欲しい、明日までが無理ならば明後日までに」と言うご相談です。早い・安い・美味いの吉野家はビジネスマンにとって、時間を短縮して昼飯を取ることが出来て、早いが一番のメリットだと言われたことがありました。

タイムイズマネーと言われるように、時間を削減して成果を得る事が出来るのは、非常にすばらしいことです。また、海外に向けての配送便については、FedExという会社が有名ですが、こちらの会社も配達に関して、お届けを早くできるというサービスです。

三陽美術の印刷も特色の名を用いて、色に関してお客様に適切なニーズを答え、迅速に届けるということも強みにしております。短納期、又は納期を他社に断られてしまい困っている際には、まずは三陽美術にご相談いただければと思います。

適切な方法、対応能力に加えて必要に応じた様々な方法を模索し、お客様のご要望にあった納期に納品物を完成させる力がある、と自負しております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

年末のカレンダー印刷~名入れや卓上カレンダーで年中営業

年末のカレンダー印刷~名入れや卓上カレンダーで年中営業

ブログをお読みいただきありがとうございます。大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは、「年末のカレンダー印刷~名入れや卓上カレンダーで年中営業」についてです。

年末になると、三陽美術でもカレンダー印刷のご相談を受ける場合がございます。カレンダーに広告を印刷すると、頼もしい営業マンに変わることができ365日休まず集客宣伝してくれることになります。

人気の商品でいうと名入れカレンダーです。カレンダーの中でも企業名やサービス名また住所などを入れる名入れカレンダーと、後は卓上カレンダーがあります。

卓上カレンダーは、使う方が一人ひとり自分のスケジュールを自由に打ち込むことが出来るので非常に便利です。その中でも、リング製本を行ったり、プラスチック製、木製、紙製のスタンド等もありますし、CDケースに入った形のものもあります。

その他には、メモつきのカレンダーもありますし、種類に関してはたくさんのものがあります。どちらにしても、2011年もあともうわずか年末のカレンダー印刷はぜひ三陽美術印刷にお任せください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

特色名刺印刷と印刷会社の誇り

特色名刺印刷と印刷会社の誇り

ブログをお読みいただきありがとうございます。大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは、「特色名刺印刷と印刷会社の誇り」についてです。

特色印刷についてのトピックスですが、特色を作る際にどのように作るのかは印刷の中でも経験と勘がものをいう世界です。まさにこれは何度となく失敗を繰り返し、そして成功を繰り返してきた印刷会社のみがなしえる一つの技術だと思います。

そして特色を行うことが出来るというのは、三陽美術がまさに強みとしている一つになります。特に、特色ならではの鮮やかな色彩や特色と特色を掛け合わせて出来る絶妙なトーン等、通常のCMYKの4色カラー印刷ではできない、一味違ったオリジナリティ溢れる、デザイン力ある印刷物が特色ならではといえるでしょう。

特色インクに関しては、DICカラーやPANTONE、TOYO等を用いたりすることが多いのですが、どういった色がいいのかについては、まずはご相談をいただいた中で、ゴールドや蛍光色、そしてシルバー等という鮮やかなカラーを残していくことが多いです。

そういった特色印刷についてのご用命についても、三陽美術にまずはご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

特色印刷(白・銀・金)

特色印刷(白・銀・金)

ブログをお読みいただきありがとうございます。大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは、「特色印刷(白・銀・金)」についてです。

特色印刷が得意な三陽美術ですが特色印刷にも様々な種類があります。イメージしていただき易いものでは、背景や紙自体が黒で、その黒の用紙にベーシックな白や、華やかなゴールド、落ち着いたシルバーなどをのせていく印刷です。

特色印刷でご利用していただく用紙に関しては、やはり多少の制限はありますし、どういった印刷が良いのかについても、まずはご要望を聞かなくてはいけませんが、三陽美術では特色印刷を得意としております。

特色印刷は、そもそも印刷に関して通常のプロセスカラーでは再現できないものを、表現するために調合された色のことです。別名では、スポットカラーや特練色とも言います。

特色印刷を行う場合には、DICカラーやPANTONE、TOYOといった、特色インクメーカーの色見本などから、指定していただく事もありますし、難しい際にはそのカラーを見ていただいて設定することもあります。特色印刷には、特別にインクを混合・練りあわせをして作成することが必要で、これはまさに職人の経験と勘がものをいう世界です。

そういった特色印刷のご用命は、ぜひ三陽美術にお任せください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

特色印刷(DIC・PANTONE・TOYO)とユニバーサルデザイン

特色印刷(DIC・PANTONE・TOYO)とユニバーサルデザイン

ブログをお読みいただきありがとうございます。大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは、「特色印刷(DIC・PANTONE・TOYO)とユニバーサルデザイン」についてです。

特色印刷についてなんですが、通常印刷で使用するCMYKシアン・マゼンタ・イエロー・ブラックの4つの色以外で特別に調合して作成する色のことです。

例としては、ゴールドやシルバーという金銀などが上げられます。特色印刷のご用名をいただく三陽美術ですが、特色印刷は、DICカラー・PANTONE・TOYOと言う様々なカラー以外のカラーであるということです。

と言っても、DICカラーやPANTONEのように、通常のカラー以外のカラーを使うことがあるのですが、その中でも色というものは、誰にでも、やさしく理解しやすいもの、ということが非常に大事です。色の見え方には個人差があり、国内にいるといわれている、約320万人にも上る色覚障害の方に関しても、有効に見ていただけるようにしていきたいと考えるのがユニバーサルデザインの観点の取り組みです。

そういった取り組みなどを踏まえて、三陽美術印刷では特色印刷という、お客様のニーズに合わせたカラーリングだけではなく、あらゆるお客様のニーズに対応していきたいと考えております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

可変情報バーコード入り印刷(図書館カード)

可変情報バーコード入り印刷(図書館カード)

ブログをお読みいただきありがとうございます。大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは、「可変情報バーコード入り印刷(図書館カード)」についてです。

三陽美術では、様々な可変情報ラベルも作成しています。使う人の作業性を考えた印刷ですが、複数の変数、乱数や品名が交差する管理用のラベルを作成致します。

実際の事例ですが、図書館カードなどもバーコードが最近記載されていますが、このような可変情報ラベルも作成したこともあります。セキュリティレベルに関してだったり、モジュール幅やそのサイズなど、バーコードの細かい設定についてもご相談いただければと思います。

バーコードの種類もJANコードだけではなく、QRコード、他にはコード128であったりコード39など、様々なものがありますのでそういったデータに関しても三陽美術にお任せください。

データ自体は入稿データのイメージをもとにし、印刷に関してはその用途に合ったラベルを作成いたします。使う用途もそうですし、またその枚数などによってもどのような方法がいいのかは、腕の見せ所だと考えております。このような可変情報バーコード印刷についても、
まずは三陽美術にご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

印刷会社における特色印刷と衣川製作所微細加工の強み

印刷会社における特色印刷と衣川製作所微細加工の強み

ブログをお読みいただきありがとうございます。大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは、「印刷会社における特色印刷と衣川製作所微細加工の強み」についてです。

三陽美術は大阪の河内松原市にありますが、大阪ローカルの番組で「大阪ほんわかテレビ」という番組があります。この「大阪ほんわかテレビ」は、日曜の夜10時半から放送しているのですが、そこで微細加工で有名な衣川製作所が取り上げられていました。

衣川製作所では、お客様のニーズの小ロット、多品種、短納期に対応しており、切削加工の技術に非常に優れたところです。このなかで表彰されていたのは、わずか1ミリ程度のはさみを加工したということです。1ミリ程度のはさみですが、きちんと紙を切ることが出来るため、京都である賞に受賞したと言っていました。

そういった強みを持つ加工会社様は非常に強いですし、様々な会社から依頼を受けます。印刷会社として特色を考えた際には、特色印刷をあげることができます。色のご提案やご要望に対して、適切、的確に答えることが出来る、またその配合や調合に関して、何度依頼を受けた際も的確に対応できるという点は他の印刷会社には無い強みかと思います。

そういった強みに関して、是非とも特色印刷のご用命は三陽美術をご利用ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

印刷の短納期、超特急で対応します(F-1便)

印刷の短納期、超特急で対応します(F-1便)

ブログをお読みいただきありがとうございます。大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは、「印刷の短納期、超特急で対応します(F-1便)」についてです。

印刷のご相談で多いのが短納期のご相談です。三陽美術では短納期でも対応しております。

印刷短納期で必要なのは、配送の納期削減です。その短納期の印刷に関して緊急輸送のF-1便(エフワン便)と言うものがございます。一刻を争う緊急輸送に、あらゆる手段全国同日配送というサービスがあります。

大阪から東京では、新幹線にのって配達することがあったり、また作業現場に欠品部品を配達したり、医療機関等に緊急品を輸送することもあるそうです。

三陽美術でもF-1便(エフワン便)を利用したことがあります。非常に助かった記憶がありますし、こういった納期が短いサービスはビジネスにとっては必要不可欠、バイクF-1便、ジェットF-1便、レールF-1便等、F-1便の種類も多々あり、内容と場所により費用も異なりますが、こういった、時間を削減するサービスはすばらしいものだと思います。

このF-1便(エフワン便)を使いながら、三陽美術も適切にお客様に対して、迅速に印刷物をお届けしたいと思っております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

バーコード伝票印刷・ナンバー入り印刷~EAN128バーコード

バーコード伝票印刷・ナンバー入り印刷~EAN128バーコード

ブログをお読みいただきありがとうございます。大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは、「バーコード伝票印刷・ナンバー入り印刷~EAN128バーコード」についてです。

三陽美術ではバーコード印刷、ナンバー印刷も承っています。バーコード印刷、ナンバー印刷はコンビニ等で、公共料金の振込みにも使われるように、送り状、ラベル商品管理といわれる縞模様の線の太さによって文字や数字をあらわす識別紙のことです。

用途はたくさんあり、バーコードの種類もたくさんあります。通常バーコードというと、JANコードと言われる日本共通商品コードがあります。JANコードは数字のみのデータで、13桁又は8桁が固定で、左側二つが49となって日本国内をあらわす文字が記載されています。他にもヨーロッパのコードでは、EAN128バーコードというコードがあります。

これは、コード128の特性をいかした高密度の情報バーコードです。アメリカのコードセンターによって開発されたもので、国際EAN協会に企画承認された事により出来たコードです。現在普及しているJANコードのほかにも、物流情報やショートレンジ情報など、多くの様々な情報を表示することが出来ます。

こういったバーコードは、バーコードリーダーで読み取ることで情報が全てキャッチできるので、大きな物流倉庫や、多品種の商品の際には非常に便利です。

そういった印刷についても、三陽美術にお任せください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コピーガード印刷・コピー防止印刷

コピーガード印刷・コピー防止印刷

ブログをお読みいただきありがとうございます。大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは、「コピーガード印刷・コピー防止印刷」についてです。

コピーガード印刷・コピー防止印刷と言われる印刷物があります。これは、実際にコピーが出来ないというものではなく、コピー自体は出来るのですが、コピーした際にはコピー機にかけても隠しテキストが表示されるだけで、オリジナルのテキストはコピーできないというものです。

地紋印刷と言う紋章が現れる印刷とも言われることがありますが、この地紋印刷を後ろ向き文字にすると、コピーすると全く違う内容に、文字化けしてしまうコピーガード印刷が完成します。そういったやり方の偽造防止印刷や、コピー防止印刷はたくさん出ています。これは三陽美術独自の技術もありますが、いくつかの偽造防止対策を組み合わせお客様のご要望にお答えします。

違法コピーの排除やブランド保護、偽造被害撲滅のためにも、金券や商品券、入場券やチケット、またプレミアムの商品券や、証明書許可証、他には、特殊シールや特殊ラベル等にも、こういった偽造防止コピー用紙は活用されています。実際にコピーされて困るものはたくさんあると思いますがそういった被害に関して、特に金券でいうとその被害自体が何十万何百、もっといけば何千万何億と言うことも起こりかねません。

そういった対策を行うのも、三陽美術にお任せください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

感温インキ・示温インクとは

感温インキ・示温インクとは

ブログをお読みいただきありがとうございます。大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは、「感温インキ・示温インクとは」についてです。

2011-11-11

感温インキ・示温インクとは温度の変化で色が変わったり,色が消えたり,無色のところに色が現れたりする印刷のインキのことです。
温度設定を行うことで、-30℃~+60℃の範囲内に任意の温度で変色させることができます。この写真で紹介している印刷は感温印刷したもので、手で触れたり、お湯を掛けたりで表面の絵柄を変化(透明化)させて下絵を見せたりする事ができます、「大阪」と出てきます。

用途としては、パッケージ、カード、ラベル、ポスター、ノベルティ、絵本、POP、小児用教材、グッズ、雑誌広告などにいいですね。
触れると変わる、という点は非常に便利です。いろいろと販促グッズに使えやすいのではないでしょうか。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

UV印刷とは

■UV印刷とは■

ブログをお読みいただきありがとうございます。大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは、「UV印刷」についてです。

今回は印刷の種類の一つををご紹介します。UV(UltraVioret)とは紫外線のことであり、人間の可視領域よりも波長の短いエネルギーを持ちます。UV印刷とは目には見えない紫外線(UV)の光による化学変化を用いてインキを短期間で乾燥させる印刷方法であり、これには特殊なインキを使用します。

UV印刷は、使用するインク自体が紫外線に反応する変わった素材で作られています。その仕組みは、紫外線を浴びた瞬間にインクが硬化するため、刷り上る時間を短縮することができるというものです。

UV印刷のご用命の際には三陽美術にまずご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

香料印刷とは

2011-11-9■香料印刷とは■

ブログをお読みいただきありがとうございます。大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは、「香料印刷」についてです。

今回は印刷の種類についてのご紹介です。香料印刷とは、香りのカプセルの入ったインクでの印刷になります。香りの種類はたくさんありますので、グリーティングカードであったり、ご愛顧いただいているお客様にお送りする特別なカードなどに高い効果が見込まれます。

香りの種類ですが、フルーツ系ではレモン、オレンジ、アップル、ストロベリー、ピーチなどがあり、草木の香りではラベンダーやミント、バニラ、カーネーション、ジャスミン、ローズ、ヒノキなどがあります。そういった香料印刷を使い、他にはない印刷として差別化をはかってみてはいかがでしょうか?

香料印刷についてのご相談も三陽美術では承っております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ノンVOCインキとは

■ノンVOCインキとは■

ブログをお読みいただきありがとうございます。大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは、「ノンVOCインキ」についてです。

印刷で使うインキには様々なものがあります。今現在一般の印刷物に多く使われているインキには、大気汚染を招く危険性の高いVOC(揮発性有機化合物)を発生させる石油系用材が含まれています。その石油系溶剤を含まず、100%植物系の油にしたものがノンVOCイインキです。ノンVOCインキは自然環境を守るために非常に効果があります。インキ成分中の石油系溶剤の数値は1%未満となっており、環境に優しいインキです。

三陽美術でもこういったインキを使うご相談はいただいております。ノンVOCインキは植物油インキやVOCフリーインキとも呼ばれます。大豆油等の植物油を使うので、マーガリン、マヨネーズ、ドレッシングと同じような成分の油を使うのが、ノンVOCインキです。地球環境を大事にすることは印刷会社にも大切なことであると三陽美術では考えております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

会社の紹介の際にポケット付きファイル

■会社の紹介の際にポケット付きファイル■

ブログをお読みいただきありがとうございます。大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは、「会社の紹介の際にポケット付きファイル」についてです。

会社や商品パンフレットをご紹介する際にはポケット付きファイルが使えます。ポケット付きファイルは、中に何枚でも紙を入れておけるので、商談のときには非常に便利です。また名紙を差し込むこともできるので、必要なときに取り出してアクセスしていただくことができます。

このポケット付きファイルですが、会社展示会や商品展示会などのイベントでブースを出されたときやキャンペーン時に非常に便利なものですので、会社案内、商品案内、カタログ等と共にこのファイルを作っていただければ中身を変えるだけでアピールポイントを変えることができます。

ぜひポケット付きファイル、いかがでしょうか。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メンバーズカード印刷を堺のショップさまよりご相談

■メンバーズカード印刷を堺のショップさまよりご相談■

ブログをお読みいただきありがとうございます。大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは、「メンバーズカード印刷を堺のショップさまよりご相談」についてです。

三陽美術は大阪市の東松原市にありますが、お隣の堺市からご相談をいただくことがよくあります。最近いただいたご相談は、堺のショップ様よりメンバーズカード印刷のご相談を承りました。メンバーズカードですが、かなり多くのショップさんで使われているものでして、居酒屋のポイントやクリーニングのメンバーズカードとポイントカードが合体したものなど、お財布の中にかなりあるのではないでしょうか?

このショップ運営には必須となりつつあるメンバーズカードですが「作ってみたいけれど難しそう。」と思っているお客様にも簡単に作っていただけるように、三陽美術ではWordやExelでの入稿を受け付けております。まずはレイアウトや見本などを作っていただければ、それを元に陽美術の方でショップカードをお作りいたします。まずはお気軽にご相談下さい。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

折り加工の種類と代表的な折り方

■折り加工の種類と代表的な折り方■

ブログをお読みいただきありがとうございます。大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは、「折り加工の種類と代表的な折り方」についてです。

印刷の際に一つの紙でも二つ折り、三つ折りにすることで4ページや6ページのリーフレットになってしまうというのが印刷の魅力ですので、まずページ構成を考える場合があります。リーフレットや会社パンフレットの場合には二つ折りやZ折りなど様々な折方があります。代表的な折り方は二つ折り、巻き三つ折り、、Z折りやクロス折り、他にはDM折りという折方もあります。

製本工程のオプションとして、各種の折加工であったり、印刷物の仕上げとなるサービスについて、また閉じ方についてもまずは三陽美術にお気軽にご相談下さい。お客様のニーズに合わせた折り方、折り加工を実現いたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大判インクジェットポスター印刷のご相談を八尾の企業様より

■大判インクジェットポスター印刷のご相談を八尾の企業様より■

ブログをお読みいただきありがとうございます。大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは、「大判インクジェットポスター印刷のご相談を八尾の企業様より」についてです。

先日、大判のインクジェットポスター印刷についてご相談がありました。秋になるとインテックス大阪や東京ビックサイトなどで、いろいろな展示会やイベントなどが行われています。最近でもインテックス大阪で多様な機械の企業様が集まった「機械の展示会」が平日三日間を使って行われておりました。このような展示会用のポスターともなると遠くから見ても分かるような告知用であったり、企業名消費名のアピール用として大判サイズでのインクジェットポスターが必要になります。
三陽美術ではそのような大判ポスター印刷も承っておりますので、枚数のご相談から納期まで、まずはお気軽にご相談下さい。
http://www.dnet-shop.jp/inkjet/index.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Home > アーカイブ > 2011-11

検索
フィード
メタ情報

Return to page top