Home > アーカイブ > 2011-04

2011-04

濡れても破れない選挙用ポスター印刷

■ 濡れても破れない選挙用ポスター印刷

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社、三陽美術のスタッフ松田です。

今回のテーマは「濡れても破れない選挙用ポスター印刷」についてです。

先月の大阪での統一選挙は橋下さん率いる大阪維新の会が勝利を収めました。
大阪維新の会は、各地の新規政党などとも連携を組み、新しいものを創ろうと活動を行ってますので、今後大阪もどのようになっていくのか政治が気にかかります。

ところで選挙になってくると、候補者のポスターが公園や学校の壁などいろいろなところに貼られて告知されます。
その中で、ポスターをじっと見ていくと、雨が降ったり強い日差しを浴びても候補者ポスターが特段色あせたりということがないことに気付くかもしれません。

そうなんです。選挙ポスター印刷は雨に強い屋外向けポスター印刷で作られているんです。
用紙が特殊紙で耐久性・耐水性に優れるものなので、ポスターが傷みづらく選挙ポスターとして
用いられるわけなんです。屋外掲示用ポスターに最適なスーパーユポを使ったりしてます。

せっかく貼ったポスターが雨で簡単に剥がれたりすれば、選挙でも勝てるものも勝てません。

「濡れても破れない選挙用ポスター印刷・・」も三陽美術にご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

箔押し加工したオリジナル封筒の印刷

■ 箔押し加工したオリジナル封筒の印刷

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社、三陽美術のスタッフ松田です。

今回のテーマは「箔押し加工したオリジナル封筒の印刷」です。
封筒にもいろいろあってオリジナルの封筒というものもあります。
その中で「箔押し加工」という封筒があります。

箔押しとはみなさんご存知でしょうか?

箔押しとはその名前のとおり、商品などの題名等に箔を押すことです。
この箔押しのメリットはなんと言っても目を引くことでしょう。

薄物への加工、繊細なデザインの箔押しはおしゃれですし、他とは違う、質感、ディテール、ムラ取りにこだわった箔押しも見るものを惹きつけます。
思わず目の惹く、思わず触りたくなる箔押しなんて、ほんとうにいいです。

この箔押しを使う場合はやっぱり、企業イメージUPであったり、販促力の向上という狙いを聞きます。
箔がある、ということわざのとおり、箔が付くや箔がある、というのは
「値打ちが高くなる。貫禄がつく。」という意味です。

印刷物にも箔をつけて、すばらしいものという値打ちをつけてみませんか。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

タミヤの名刺はプラモデル

■ タミヤの名刺はプラモデル

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社、三陽美術のスタッフ松田です。

今回のテーマはタミヤの名刺はプラモデルについてです。
タミヤというプラモデルで有名な会社さんを知っていますか?

TAMIYA INC. 株式会社タミヤ
ミニ四駆やロボコンの競技会・商品情報。ペーパークラフト、イベント案内。

タミヤさんは模型やプラモデルで有名なんですが、男の子にとってタミヤは憧れの的ですよね。
私松田も幼稚園や小学校のときには随分タミヤの模型などで遊びました。

ところで、このタミヤさんの名刺ですがなんと、プラモデルでできているそうです。
さすが模型のタミヤです、名刺もプラモデルなんて夢のある話です。

前も名刺の印刷でもいろいろな特徴があって、たかが名刺、されど名刺というくらい
名刺はビジネスの最初のインパクトがあって大事なツールです、と書きましたが、このプラモデルの名刺はいいですね。

三陽美術では変わった名刺印刷の依頼も特色印刷など承っております、プラモデル名刺・・はちょっとですが。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

真ん中に切り取り線のある名刺

■ 真ん中に切り取り線のある名刺

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社、三陽美術のスタッフ松田です。

今回のテーマは真ん中に切り取り線のある名刺についてです。
真ん中に切り取り線ある名刺・・もちろん見たことがないですよね。

切り取り線は「切ってください」ということなので名刺を渡したあとお客様に切っていただく前提で名刺を渡します。
名刺は営業の武器で、インパクトをつけないといけない、と書いてますが、お客様に切ってもらってどうすればいいの??という疑問もわくかもしれません。

確かに名刺を切ったあと、名刺をどうすればいい?という気持ちになりますし、後で名刺フォルダや名刺ケースから探していただくのも大変です。
しかし、インパクトはかなりありますし、通常名刺とあわせて使えばうまく方法は考えれそうですね。

ちなみに、ある弁護士さんですが、この真ん中に切り取り線のある名刺を使っています。
その弁護士さんの専門業務は 「離婚」。 なるほどですね!

名刺はもらうほうをよく考えますが、通常の名刺だけ用意しておけば渡すほうの都合だけでインパクトを出すのもよさそうです。
真ん中に切り取り線のある名刺は大阪の印刷会社、三陽美術にご相談下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

名刺にスクラッチ加工

■ 名刺にスクラッチ加工

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社、三陽美術のスタッフ松田です。

今回のテーマは名刺にスクラッチ加工についてです。
名刺にスクラッチ加工・・もちろんスクラッチしたことも見たことないですよね?

スクラッチは駅まででもナンバーズのお店がありますが、ちょっとしたワクワク感と期待感を味わいながら楽しむことができますよね。
特にナンバーズなどくじ系のものは、取らぬ狸の皮算用を行ってしまったりします。
そこでですが、このスクラッチを名刺にも入れてしまおう、という名刺の発想なんです。
名刺にスクラッチ部分があって、10円玉など硬貨で削っていただくと何かが出てくる、という発想です。
削ると名前が出てくる、でもいいですが、10人に1人にはおめでたい景品プレゼント、でもいいかもしれません。
ちょっとした遊びの要素もビジネスには大事です、削っていただいた方には漏れなく景品当たると言うものでもいいかもしれません。
何かキャンペーン企画とあわせて検討できそうですね。
名刺にスクラッチ加工は大阪の印刷会社、三陽美術にご相談下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

形が印象的な正方形の名刺

■ 形が印象的な正方形の名刺

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社、三陽美術のスタッフ松田です。

今回のテーマは形が印象的な正方形の名刺についてです。
正方形の名刺って見たことありますか?

かの有名なアインシュタインはこのように言いました。

「問題は、その問題が発生したときと同じ考え方では解決できない。」
名刺のインパクトや営業で用いる武器の大切さは身にしみていて、どうやったら名刺でインパクトが出るのかという点で、スケルトン名刺やミラー加工名刺などブログでもいろいろと書いてきました。
今回は名刺を工夫すると言う点で「大きさ」を変化させました。
カラーでもなく大きさです。持ったときや見たときのインパクトはまず異なりまよね。まさにアインシュタインのいう、発想の転換です。固定観念をとっぱらってしまおう、だからこそ正方形です。
他の人と違った名刺が、欲しい人は、このスクエア名刺をオススメできます。

名刺は営業先でも最初に名刺交換からスタートするので営業の大事な武器です。
持ったときの感覚、見たときの感覚、名刺フォルダに入れているときの感覚、他の人と差をつけるにも、インパクトがあるので目に付きやすいといえます。

形が印象的な正方形の名刺は大阪の印刷会社、三陽美術にご相談下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

印象が違う、スケルトンのカラー名刺

■ 印象が違う、スケルトンのカラー名刺

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社、三陽美術のスタッフ松田です。

今回のテーマは印象が違う、スケルトンのカラー名刺についてです。
スケルトンって知ってますか?

スケルトンは中の仕組みが外側から透けて見えるデザインの一種です。そのほかにはスケルトンとは骨組みのことを指したりもします、これは建築用語の場合はこのような意味です。

スケルトンのカラー名刺は、紙がカラーでも外側から見たら向こう側が見える状態の名刺のことです。
なので名刺を見ると机においていれば机の木の木目が見えたりするわけですね。

スケルトン名刺といえばぴんと来ないかもしれないですが、色付の半透明名刺、と書けば日本語の意味で何となくイメージいただけるのではないでしょうか。
濃度の強い厚手のカラートレーシングペーパーに印刷することが多いです、名刺は営業先でも最初に名刺交換からスタートするので営業の大事な武器です。

スケルトンのカラー名刺は印象が違いますし、後でお客さんに会社や担当者を名刺フォルダなどから探していただくにもインパクトがあるので目に付きやすいといえます。

印象が違う、スケルトンのカラー名刺は大阪の印刷会社、三陽美術にご相談下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

金色のミラー加工ポストカードの作成

■ 金色のミラー加工ポストカードの作成

ブログをお読みいただきありがとうございます。

大阪の印刷会社、三陽美術のスタッフ松田です。

今回のテーマは金色のミラー加工ポストカードの作成についてです。
ポストカードを送ったことありますか??

ポストカードは誕生日やクリスマスなどまた、暑中見舞いなどいろいろな用途に使いますね。そういったポストカードですが、知っている方からもらったときはちょっと嬉しかったりしますよね。そのポストカードを演出してみませんか。

ポストカードの演出ですが、方法はいろいろありますが、金色のミラー加工はいかがでしょう。
ミラー加工なので、鏡のように反射します。ポストカードを片手に髪型のチェックもできます。ミラーは金色も出来ますが、シルバーもできます。

こんなカードをもらうことはまず無いと思いますので、インパクト及び演出効果抜群ですね。もらった方は思わず他の人にも言いたくなるようなものなので、口コミ効果も狙えます。

はがきやポストカードなどは営業の武器です、武器を磨いてみませんか。
金色のミラー加工ポストカードの作成は大阪の印刷会社、三陽美術にご相談下さい

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

色が変化する特殊な名刺

■ 色が変化する特殊な名刺

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社、三陽美術のスタッフ松田です。

今回のテーマは色が変化する特殊な名刺についてです。
カメレオンって知ってますか?

カメレオンは木に止まっていたり葉っぱのところにいたりといる場所によって自分の身体の色を変化させて、外敵から身を守るそうです。
進化の過程で自分の能力をうまく変化させたすごい動物です。

カメレオンではないですが、今回は色を変化させることができる名刺の紹介です。
「色が変わる名刺??」といっても白い机に置くと白、茶色の机に置くと茶色、というわけではありません。名刺の色が少し斜めにすると色が変わるのです。

通常は、表面はPPで加工していることが多いです。正面から見るとグリーンっぽい色でも、斜めから見るとグレーに名刺のカラーが見える、そのような内容です。
もちろん、カラーはグレーでもグリーンでもブルーでもお好みに合わせて変化させることができます。

名刺は営業の武器ですので、こういった最初のインパクトを出すにはいいでしょう。
色が変化する特殊な名刺の印刷は大阪の印刷会社、三陽美術にご相談下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

顔写真入りのオリジナル入館証の印刷

■ 顔写真入りのオリジナル入館証の印刷

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社、三陽美術のスタッフ松田です。

今回のテーマは顔写真入りのオリジナル入館証の印刷についてです。
入館証は見たことがありますか?

入館という言う言い方のほかには、IDカード、社員証、学生証、身分証明書、など様々な言い方があります。
この入館証はセキュリティの関係で、図書館や研究施設に入る際には必ず必要であったり、会社でもこのような会社の社員証がないと入れない会社もあります。防犯であったり、会社の機密事項を守るためにはいいですね。

この入館証ですが、個人を識別するためにバーコードなどでわかるようになってます。会社によってはタイムカードの代わりに使っているところもあります。
余談ですが、このオリジナル入館証には顔写真を入れて、個人の社員証と一緒にしている会社も多々ありますが、この顔写真がどう見てもちょっと若すぎるとかいう場合もあります。免許書の顔写真と同じ感覚です、ですので3年に1回くらいは新しくしていくのがいいのでは、と感じます。

顔写真入りのオリジナル入館証の印刷は大阪の印刷会社、三陽美術にご相談下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ペットボトルのラベル印刷

■ ペットボトルのラベル印刷 ■

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社、三陽美術のスタッフ松田です。

今回のテーマはペットボトルのラベル印刷についてです。

ペットボトルですが夏場に近くなってくると清涼飲料水やお茶やお水のペットボトルの消費量が増えますね。
これは年々増加しているそうですが、昔のコカコーラなんかはペットボトルではなくて瓶でしたが、最近はほんとうにペットボトルが増えました。

ところでこの増えたペットボトルですが、ペットボトルについている印刷されたラベルのことを、シュリンクラベルと言います。
シュリンクラベルとは、ペットボトルをはじめとした多種多様な形状の容器に使用されているラベルの総称です。

このシュリンクラベルのメリットは、インキのはがれやデザイン面の汚れを心配することがありません。
また、ラベル全体を使ってデザイン・表示することができます。こうすると、商品がわかりやすく訴求効果が高まります。
具体的にはフィルムの裏面に絵柄や文字を印刷し、熱をかけることによって容器の形状に合わせてラベルをフィットさせる手法でできます。
お茶やお水、清涼飲料水、ソフトドリンクなどペットボトルのラベル印刷は大阪の印刷会社、三陽美術にご相談下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お弁当に貼るショップシールの印刷

■ お弁当に貼るショップシールの印刷 ■

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社、三陽美術のスタッフ松田です。

今回のテーマはお弁当に貼るショップシールの印刷についてです。

春爛漫の季節ですが、春のおいしい食材といえば何でしょうか。
いちごでしょうか、たけのこでしょうか。
お弁当は、季節のおいしい食材を使ったお弁当がやはり人気だそうです。

朱子学の創始者、朱子がつくった漢詩に、
「少年老い易く学成り難し
一寸の光陰軽んずべからず」
という言葉があります。

月日が経つのは早く、まだ若いと思っているうちに歳をとってしまい、学問はなかなか成就しにくいという意味です。

時の流れはあっという間に経ってしまいます。
春夏秋冬、1年2年あっという間に過ぎたという言葉を多くの人が口にします。

お弁当も今は春のシーズンですが、すぐに夏の季節がきます。
夏はさっぱりと冷麺などがおいしい季節ですよね。

お弁当に貼るショップシールの印刷も、季節をふまえて、お客様のニーズをふまえて作っていくことが必要です。

お弁当に貼るショップシールの印刷も大阪の印刷会社、三陽美術にご相談下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

厚みのある名刺の作成

■ 厚みのある名刺の作成 ■

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社、三陽美術のスタッフ松田です。

今回のテーマは厚みのある名刺の作成についてです。

名刺交換を行った際に、その名刺をじっくり見ていますか。
名刺というのは、自分を紹介することですが、相手を知る大事なツールでもあります。

あるアンケートで、2005年と2010年に全国の1200名の男女を対象として実施したアンケートがあるのですが、インターネット上で色々な項目を幅広い年齢層に提示した結果、5年の間で最も関心が低くなったのは、他者を尊重することだそうです。

これは日本人が他者のみならず、自分自身をも大切にできなくなったことが想像できます。
なぜなら自分と他者に向ける意識は無関係でなく、密接に繋がっているからです。
自他共に尊重しあえる社会になっていきたいものです。

名刺1つでも、貰った方がその名刺に対して質問やなにか言葉を投げかけることも大事なのかもしれません。
そのために、厚みのある名刺の作成で印象付けることはビジネスにとって有効かと思います。

厚みのある名刺の作成も大阪の印刷会社、三陽美術にご相談下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

納豆の包み紙の印刷(ビニールのやつ)

■ 納豆の包み紙の印刷(ビニールのやつ) ■

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社、三陽美術のスタッフ松田です。

今回のテーマは納豆の包み紙の印刷についてです。

納豆というとひきわり納豆や通常の納豆。
私が好きなのは回転寿司の納豆巻きなのですが、
納豆を選ぶ際、どのようなことを基準に選びますか。

この前テレビで見たのですが、納豆のパッケージ、包み紙1つにおいても様々な試行錯誤があるそうです。
なかなか販売につながるパッケージがどれなのか分からず、あれこれと悩んでいるシーンがテレビで出ていましたが、ある上司が、失敗した時にそこからどれだけ多くのことを学ぶのかが大切だというコメントをしていて、すごく納得しました。

失敗したらすぐ諦めることを辞め、失敗を前向きに受け止め、そこから何を学ぶべきか意識することが大事だと思います。
失敗を自己を成長させてくれるチャンスへと転換していく。
このような発想が大事なのでしょう。

納豆の包み紙1つにおいても、様々な人の思いが詰まっています。

そのような納豆の包み紙の印刷も大阪の印刷会社、三陽美術にご相談下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

賞状印刷と金粉加工

■ 賞状印刷と金粉加工 ■

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社、三陽美術のスタッフ松田です。

今回のテーマは賞状印刷と金粉加工についてです。

みなさんは賞状を貰ったことはありますか。
小学校や中学校などで賞状を貰う事もあるかと思います。
また、卒業証書なども1つの賞状でしょう。

かの有名な札幌農学校(現北海道大学)で教えたクラーク博士は、
生徒たちに「少年よ、大志を抱け」と言いました。

小学校、中学校、そして高校。色々な希望があり、今があります。
その希望に満ち溢れた段階段階で、卒業証書であったり、賞状で栄光と敢闘を称えることは大志を持つ若者にとって必要なことでしょう。

もちろん会社でもいい仕事をした方に、賞を贈る事もあるかと思います。
せっかくですし、本物志向の金粉加工を施した賞状で表彰してはいかがでしょうか。

賞状印刷と金粉加工のご相談も大阪の印刷会社、三陽美術にお任せ下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ジャムなどの瓶に貼る商品名シールの印刷

■ ジャムなどの瓶に貼る商品名シールの印刷 ■

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社、三陽美術のスタッフ松田です。

今回のテーマは・ジャムなどの瓶に貼る商品名シールの印刷についてです。

毎年正月の2日間箱根駅伝をやっていますが、箱根駅伝を皆さんはご存知でしょうか。

箱根駅伝はタスキをつなぐことが最も大事で、途中棄権者が出ればタスキがつながらず、トップとの差が広がってしまった場合にも繰り上げスタートで皆のつないできたタスキがつながらなくなります。

走者に選ばれるために1年間競い合ってきたチームメイト、スタッフ、家族など、タスキに様々な思いがあり、そのタスキをつなぐことが感動の要因なのでしょう。

今回ご紹介する商品名シールの印刷も似たようなことが言えます。
物との出会いはラベル、見た目からと言われるように、お店でパッと目を引くショップシール。そのショップシールとの出会いから購入や購買といった売上につながります。

ジャムなどの瓶に貼る商品名シールの印刷も大阪の印刷会社、三陽美術にご相談下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

学食、社員食堂などで使う食券の印刷

■ 学食、社員食堂などで使う食券の印刷 ■

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社、三陽美術のスタッフ松田です。

今回のテーマは学食、社員食堂などで使う食券の印刷についてです。

学食や社員食堂ではどのような形式で昼食、夕食を食べていますか。
回数券であったり食券を自動販売機で買う場合もあるかと思います。

この食券の印刷も、ロゴマークを入れる事もあれば、値段表示や、会社の可愛らしいマスコットキャラクターの表示といったように、様々な工夫が必要です。

昔、ある社長さんとの商談の際に近くの喫茶店に行ったのですが、
その喫茶店でもコーヒーの回数券チケットがあり、あらかじめ買っておくことで精算をしないで飲むことができるようでした。
こういったコーヒーのチケットも食券の印刷と同じです。

学食、社員食堂などで使う食券の印刷も大阪の印刷会社、三陽美術にご相談下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

事業立ち上げと会社パンフレット

■ 事業立ち上げと会社パンフレット ■

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社、三陽美術のスタッフ松田です。

今回のテーマは事業立ち上げと会社パンフレットについてです。

4月になると、新しい事業を行ったり、新しい部署が立ち上がったので今年から新事業展開を行うなど、会社でも新しい動きが多いことかと思います。

ところで、御社では会社パンフレットの改訂など行っているでしょうか。
せっかく新事業を立ち上げ行っていくのに、会社パンフレットが古いままではお客様にとって印象が弱いですよね。

事業立ち上げの際に、プレゼンテーション用の資料やチラシ、パンフレットなどを一新し、新しくアピールすることは大事なことだと思います。

特にネットと異なり、印刷媒体は保存されることを目的としています。
商談の際に見て、再度1ヶ月後にパンフレットを見ることも多々あるため、古いパンフレットだと印象が異なってしまうでしょう。
印刷というのは常に、後々見られることを前提に作っておくことが必要です。

会社パンフレットの印刷も大阪の印刷会社、三陽美術にご相談下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪で点字の名刺印刷

■ 大阪で点字の名刺印刷 ■

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社、三陽美術のスタッフ松田です。

今回のテーマは大阪で点字の名刺印刷についてです。

少し前の話になりますが、サッカーの日本代表とJリーグ選抜が試合をしていたのをテレビで見ました。
最後はキングカズ選手がカズダンスをやっていたのを見て本当に心をうたれました。
震災で困っている人に何かできることを行う。
日本人としての誇りを感じた気がします。

ところで、世の中には体の不自由な方がいますが、そういった方に分かりやすい点字の名刺印刷があるのを知っていますか。

点字は目の見えない方が触って文字を読み取るものですが、そういった方にも非常に分かりやすい点字の名刺印刷も三陽美術では承っています。
病院や介護施設などで働く職員の方によくご相談いただきますが、一般の企業や個人のお客様にも幅広く使われています。

点字の名刺印刷も大阪の印刷会社、三陽美術にご相談下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大学生と大学名刺

■ 大学生と大学名刺 ■

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社、三陽美術のスタッフ松田です。

今回のテーマは大学生と大学名刺についてです。

4月になると、就職活動生や新人社員だろうなという可愛くあどけないフレッシュマンが街に多く溢れています。
また、大学生の就職面談などをしている会社も多いのではないのでしょうか。

大学生というと、今の大学生は大学の名刺を持っていたりします。
ビジネスで名刺は必須ですが、大学生で持っているというのはまだ少なく、インパクトが多少異なります。
聞くと、大学の生協で作れるそうですが、名刺交換をすると薄くてペラペラのインクジェット印刷のような名刺の方もいます。

名刺1つでその会社や人が分かってしまうのがビジネスの世界なので、できればしっかりとした名刺を作る方が就職活動にとってもいいことなのではないかと、なんとなく思ったりします。
就職活動で勝利するためにも、名刺1つにこだわってみませんか。

大学生の方の名刺も大阪の印刷会社、三陽美術にご相談下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ゴルフボールへの顔写真印刷

■ ゴルフボールへの顔写真印刷 ■

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社、三陽美術のスタッフ松田です。

今回のテーマはゴルフボールへの顔写真印刷についてです。

ゴルフといえば、やっぱり石川遼君ですね。
石川遼君は今年ゴルフの大会で活躍した賞金をすべて震災の義援金として寄付するそうです。
まだ歳も二十歳ぐらいなのに、本当に素晴らしいゴルフプレーヤーだと思います。

最近ゴルフ人気が非常に盛んですし、ゴルフボールのプレゼントをしたことがある方も多いのではないのでしょうか。

ゴルフボールの記念品として、ゴルフボールに顔写真を印刷することはいかがでしょうか。
きっと貰った方は微笑まれるでしょう。思い出の記念品になるかと思います。
ゴルフ好きの方の還暦祝いであったり、銀婚式であったり、イベントであったり、色々な用途に使えるゴルフボールへの顔写真印刷はお勧めです。

ゴルフボールへの顔写真印刷も大阪の印刷会社、三陽美術にご相談下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

オリジナルうちわの制作

■ オリジナルうちわの制作 ■

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社、三陽美術のスタッフ松田です。

今回のテーマはオリジナルうちわの制作についてです。

近くの公園では桜が咲き、小学校でも綺麗な桜が咲いています。
まさに春爛漫という季節ですが、春が過ぎると夏がやってきます。
暑い夏は大好きなんですが、夏といえばやっぱりうちわですね。

うちわにも色々なうちわがあるのを知っていますでしょうか。
例えば、社名や商品名などを印刷したオリジナルうちわなどがあります。

昔、花火に行った時、駅から降りて花火会場の方に行こうとするとうちわを配っていました。
それはパチンコ屋さんのうちわだったのですが、夏の暑い日でみんながうちわをもらうので、
非常に広告効果が高いなと思い関心した事があります。

通常のうちわではなく、販促品としてうちわや、お中元に名前入りのうちわなどはいかがでしょうか。

オリジナルうちわの制作も大阪の印刷会社、三陽美術にご相談下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Home > アーカイブ > 2011-04

検索
フィード
メタ情報

Return to page top