Home > POP印刷

POP印刷 Archive

商品の魅力を伝える小さな広告”POP”

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「商品の魅力を伝える小さな広告”POP”」についてです。

スーパーや本屋さん、雑貨屋さんなどで、よく目にするPOP。

ポスターやチラシのように大きなサイズではなく、手のひらサイズ程度のものが多いPOPですが、POPは小さくても立派な広告なのです。

魅力的なPOPを見て、つい商品を購入したことがあるという人は少なくないでしょう。

POPは、商品に最も近い広告であり、工夫次第でとても効果的な広告物となり、売上の向上に貢献できるのではないでしょうか。

POPのデザインやキャッチコピーは、商品の魅力やお客様にとっての有益な情報を提供するうえで、とても大切です。

三陽美術では、ただPOPの印刷を行うだけでなく、お客様が商品を購入したくなるようなPOP作りのためのデザインやキャッチコピーについても、ご相談いただけます。

POP印刷をご検討中の方は、ぜひ一度、大阪の印刷会社三陽美術までお気軽にご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「蓄光印刷」について

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今日は「蓄光印刷」についてお話したいと思います。

蓄光印刷とは太陽光や蛍光灯などの紫外線の光を蓄え、暗がりで一定時間発光する蓄光インキを使用した印刷です。

蓄光インキは発光は時間の経過とともに弱くなりますが、
再度光、紫外線を吸収すれば発光するので繰り返し使用することが可能です。
また、蓄光インキには短時間発光タイプと長時間発光するタイプのインキがあります。
インキの膜厚が厚い方が蓄光効果は高くなり、蓄光インキは発光色によっても発光時間が違ってきます。

光のエネルギーを蓄えて発光する物質の現象を、光を蓄えると書いて蓄光といいます。
蓄光塗料は時計の文字盤や計器盤等の夜間視認を可能にする夜光塗料として発明されたのがはじまりです。

近年では高性能な蓄光インキの開発によりファッションや玩具、様々な日常生活にも利用されるようになりました。

また、蓄光は電源を必要とせずに発光するため災害時に非常に有効な手段であると考えられ、安全防災の分野で多く利用されています。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

表記ゆれ印刷

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

パソコンの需要が多い現在では、文章を作成するにあたり手書きの原稿より、パソコンでの原稿が主流となりました。
パソコンで文章などを作成する際によく見受けられるのが表記ゆれです。表記ゆれとは同じ発音と同じ意味を持つ言葉が、異なる文字で表記されていることです。

手書きと異なり間違えに気付きにくく、同じ発音と同じ意味の言葉が複数の文字で表記されている場合もあります。
見た目も綺麗で読みやすいパソコンでの原稿は、校正作業がより重要視されます。ほとんどの方は原稿ができると、見直しはしていると思います。

普段書き慣れていない漢字は、間違いかどうか分からずに見逃してしまうことも少なくありません。
現在では校正を行ってくれる便利なソフトもありますが、固有名詞の校正は難しく自分の目で確かめなければなりません。

病院カルテの印刷

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

病院に行くと必ず作成されるカルテですが、歯科カルテ用紙には歯式表が印刷された特殊なものを使用しています。
歯科カルテには黒だけではなく、赤や青など色分けされていることをご存知でしょうか?

保険証の種類によってカルテの紙の色が分かれているのです。
国民保健の方は青色か緑色、社会保険本人の方は黒色、社会保険家族の方は赤色の用紙を使用します。

保険の種類により支払う金額が違うので、変更がないか確認をするために、初診以外に月初めにも保険証を提示します。
住所・氏名・電話番号などお客様の個人情報が書かれている歯科カルテ用紙には、コピーガードが施されています。

コピーガードとはカルテをコピー機やスキャナで複製すると、禁複写やCOPYなどの文字が浮かび上がり印刷されるものです。
文字を浮かび上がらせて読み取りにくくすることで個人情報の漏洩を防ぎます。
特殊な加工を施したコピーガード用紙は、歯科カルテ以外にも様々な印刷物に使用されています。

箔押し=ホットスタンプ印刷

箔押し=ホットスタンプ印刷

ブログをお読みいただきありがとうございます。大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは箔押し=ホットスタンプ印刷についてです。

箔押し印刷、というものがあります。
主に紙などの材料に、金箔や銀箔や色の箔を熱した文字や絵柄などをプレスする、箔を転写させる印刷方法です。ホットスタンプとも呼ばれます。
結婚式の招待状などの金箔や、アルバムなどに金箔や銀箔等を盛り込むことで、高級感を漂わすことができます。
通常の印刷に箔押し印刷をするという場合が多いですが、ちょっとした企業のイメージアップや販促力のアップといった目的のため、このような箔押し加工がよく行われます。
メタリックや、ホログラム加工など箔押しにも種類があります。
目の引く箔押し印刷は、三陽美術に御任せください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

特殊紙やプラスチックの名刺

ブログをお読みいただきありがとうございます。大阪の印刷会社 三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは、特殊紙やプラスチックの名刺についてです。

名刺にはさまざまな名刺がありますが、プラスチックの名刺というようなものもあります。プラスチックですが実はペットボトルの再生を使っていたりすることもあります。インパクトと話題性のあるこのエコ名刺も面白いのかと思います。

この再生ペット名刺は、ハイペットボトルを原料として作っており木材を使わない点環境に優しい名刺です。白いタイプと半透明のタイプが通常は多いですが、他にもさまざまなものもあります。透けて見えるのでスケルトン名刺と言われることもありますが、名刺1つで企業のイメージやご挨拶をするその人のイメージが変わりますので、1度使われるのは面白いと思います。

名刺に関しては木で名刺にしたりガラス名刺であったりアルミやペット、ガラス、アクリル、ステンレスなどさまざまな素材で作ることが出来ます。
名刺に関しても1度三陽美術にご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

効果的なPOPで販売数アップ

ブログをお読みいただきありがとうございます。

大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「効果的なPOPで販売数アップ」についてお話したいと思います。

「売れ筋ナンバー1!」や
「大特価」などのポップが視界に入り、
商品を手に取った経験はありませんか?

たくさんの商品がある中で、
商品購入へ繋げるには
まずお客様に手に取っていただけなけばいけません。

必要な情報を分かりやすく簡潔に、
人目を引くようなデザインで、
購買意欲をそそるような効果的なPOPを作成してしてみませんか。

三陽美術では、オンデマンド印刷で
いろいろな形状やサイズのPOPを1枚から承っております。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いしますa
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ふっと目に付く卓上POP

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「ふっと目に付く卓上POP」についてお話したいと思います。

卓上POPは目にとまりやすく、
飲食店のテーブルやお店のカウンターなどで有効な販促ツールです。

卓上ポップは省スペースで広い印刷面を確保する事ができ、
販促物の中でも比較的低コストに作成できるため、
期間限定のサービスや季節のメニューなど、
短期間で入れ替わるイチオシメニューなどの紹介で利用されることが多いです。

テーブルや受付、レジなどお客様の目に留まりやすい場所で
商品PRやキャンペーン告知など様々な場所で利用可能で、
効果的な販促が期待できます。

その中でも三角柱のかたちになったPOPは、
三面すべてに情報を載せられる上に、
どの方向からでもアピールが可能なので
広告効果は高めだといえるでしょう。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いしますa
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━%

1枚からでもできる効果的なPOP印刷

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「1枚からでもできる効果的なPOP印刷」についてお話したいと思います。

人々の目にとまり、注目される事で売り上げアップに繋がるPOPは販促ツールとしてとても重要です。

キャンペーン告知や新商品の紹介など
様々な場面でご利用いただける最高の販促ツールをお手軽に、1枚から必要な数だけ作ることができます。

POPとはひとくちにいっても看板、ポスター、卓上スタンドだったり様々な種類がありますが、
その中でも心に響くキャッチコピーがあったり、デザインがおしゃれなものだったり、
見た目が目立つものであるとより多くの人々の目にとまりやすくなります。

器用で熱心な店員さんがいれば、営業時間内にコツコツと手作りすることも可能ですが、そういう店員さんはどこにでもいるわけではありません。
印刷会社に依頼することで、目立ちやすく心をつかみやすい効果的なPOPを1枚からでも作成することが可能です。

ラミネート加工などと組み合わせることで野外でも丈夫で長持ちするPOPを作成することが可能です。
販促ツールにお悩みの方は、是非一度大阪の印刷会社三陽美術までご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いしますa
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

POP印刷は1枚から必要なだけ作ることができます!

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「POP印刷は1枚から必要なだけ作ることができます!」についてお話したいと思います。

街中でもいたるところにPOP(店頭販売促進広告)があります。

POPとはひとくちにいっても看板、ポスター、卓上スタンドだったり様々な種類がありますが、その中でも心に響くキャッチコピーがあったり、デザインがおしゃれなものだったり、見た目が目立つものだったりすると多くの人々の目にとまりやすいと思います。

人々の目にとまり、注目される事で売り上げアップに繋がるPOPは販促ツールとしてはとても重要です。
キャンペーン告知や新商品の紹介など様々な場面でご利用いただける最高の販促ツールをお手軽に1枚から必要な数だけ作ることができます。

展示会用や店内ディスプレイ用のスタンドPOP、大判ポスターから、小さなスペースで大きな存在感をだせる卓上POPといった様々な種類がありますので用途に合わせてお選びいただけます。

POPで売り上げアップに力を入れたい、きれいな印刷で広告を作りたいといったご要望の際には、

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スマホのカバーやケース印刷も可能です

スマホのカバーやケース印刷も可能です

封筒印刷、名刺印刷、伝票印刷なら大阪の印刷会社三陽美術<br />

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

あけましておめでとうございます。
本年も三陽美術をよろしくお願いいたします。

三陽美術では、スマホのカバーやケース印刷も承っております。

最近では、オリジナルのスマホのカバーやケースを作りたい、という方も増えています。
個人の方では、オリジナリティを出したいということで独自のデザインで作成されたり、企業さんなら販促用に配るためにご依頼いただくということがあります。

スマホのカバーやケースといった小さなものの印刷は、シルクスクリーン印刷がよく知られていますが、最近ではUVインクジェット印刷が多く使われています。
UVインクジェット印刷は、UV硬化インクという紫外線のエネルギーによってごく短い時間で乾くインクを使って印刷する方法です。
印刷直後に紫外線を当てることで、瞬時にインクが乾き定着するため、スマホのカバーやケースに使われるプラスチックなどをはじめ、紙はもちろん、アクリル、ダンボール、木材など、さまざまな素材に印刷することが可能です。

最近はスマホが急速に普及し、スマホを利用している方も多くなってきました。
それに伴って、スマホのカバーやケースの需要も高まっています。
カバーやケースがある方が、そのまま使うよりも好みの外見に変えることができたり、外部からのショックを吸収する働きがあるものもあります。

スマホのカバーやケースを印刷したい、とお考えなら、三陽美術にお任せください。

大阪市でオリジナルマウスパッドのご相談を受けました

大阪市でオリジナルマウスパッドのご相談を受けました
封筒印刷、名刺印刷、伝票印刷なら大阪の印刷会社三陽美術<br />

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

三陽美術では、以前、大阪市のお客様からオリジナルマウスパッドのご相談を受けました。
その時は、販促物としてオリジナルマウスパッドを作成したいとのことでしたので、お打ち合わせを重ね、ご希望に合わせたものを作成させていただきました。

いまやビジネスシーンのみならず、ご家庭にもパソコンが普及しており、それに伴ってマウスパッドの需要も多くなっています。
パソコンを利用するにあたっては、マウスパッドは欠かせないものですよね。

オリジナルマウスパッドは、複雑なものでなければ形もある程度自由がきき、表現の幅が広いため販促用ノベルティとして社名の名入れなどをおこなったりと幅広く利用されています。

マウスパッドは、手元で長期間利用されることが多いため、広告媒体としての価値が高いものです。
この時期なら、マウスパッドにカレンダーを印刷して年末年始の挨拶用にと作成されるお客様も多くいらっしゃいます。

パソコンを使う時に必ず必要となるマウスパッドは、贈って喜ばれるもののひとつです。
贈る側にとっても、長期間にわたって広告効果が期待できるアイテムですから、販促物の作成をお考えなら、ぜひオリジナルマウスパッドをご検討ください。

オリジナルマウスパッドの作成をしたいとお考えなら、三陽美術へお任せください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

店舗オリジナルのポケットティッシュ印刷

店舗オリジナルのポケットティッシュ印刷

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

店舗オリジナルのポケットティッシュは、販促物としては非常に有効なものです。
というのも、街頭配布などでポケットティッシュは非常に受け取り率が高いからです。

ただのチラシと違って、活用率が高いため、受け取り率も高くなるというわけです。
その分、店舗の広告としても、非常に役立つんですね。

ポケットティッシュは、あちこちで使っていただく機会の多いものですから、販促物としては非常に高い効果が期待できるものです。

受け取った人がそのポケットティッシュを使うたびに広告が目に入り、また一緒にいる人にまで広告することができる、非常にメリットの多いツールです。
環境に優しい水性バガス用紙でできたポケットティッシュもあり、これは水に溶けやすいため水洗トイレでのご使用も可能となっております。

三陽美術では、店舗オリジナルのポケットティッシュ印刷について、お客様と綿密にお打ち合わせを行い、お客様のご要望に沿ったものを作成させていただきます。
また、どんなものを作ればいいのか悩んでいる、という方には、デザインからアドバイスさせていただいておりますので、ご安心してお任せいただけます。

店舗オリジナルのポケットティッシュ印刷をお考えなら、三陽美術へご用命ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

等身大パネル印刷

等身大パネル印刷

店舗の出入り口付近や店内で、イメージキャラクターなどを使用した等身大パネルを設置しているところも多く見かけます。

等身大パネルは、お店の雰囲気をアップさせてくれるだけでなく、そのイメージキャラクターのファンの方なども呼び込むことができるのが大きなポイントです。

等身大パネルは、特に人物を素材とした場合などは、そこにあたかも本人がいるようなイメージとなり、温かみなどを感じることができるのがメリットといえます。

三陽美術では、この等身大パネルのご依頼も多くいただいており実績があります。

等身大パネル印刷には、顔料インクを使用しているため、多彩な用紙での印刷が可能で、耐久性にも優れており、美しさを長く保つことができます。
また、パネル素材はそりにくく耐水性があるものを使用しており、短期屋外、屋内のディスプレイに最適です。

どういったキャラクターを使うのか、どんなデザインで印刷するのかなど、お客様と綿密にお打ち合わせを行い、お客様のご要望に沿った等身大パネルを作成いたします。
また、どういったものを作ればいいのかわからない、というお客様には、等身大パネルについてアドバイスもさせていただいておりますので、安心してご依頼いただけます。

等身大パネル印刷をお考えなら、三陽美術にお任せください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お店のメニューに卓上POP印刷

お店のメニューに卓上POP印刷

みなさんはお店などで、通常メニュー以外に卓上にPOPが置かれているのを見たことがありませんか。

卓上POPは、小さな設置スペースでも存在感があり、おすすめのメニューなどをアピールするのにもぴったりです。
飲食店はもちろんのこと、他の各種店舗でのテーブルやカウンター上などで、アピールしたい内容を記載し設置するのツールとしておすすめしたいアイテムです。
飲食店のメニューをはじめ、店舗での各種販促ツール、レジ横のPOPなど、さまざまなシーンにご活用いただけます。

店舗を経営していると、キャンペーンやおすすめ商品をアピールしたい、ということも出てきます。
そういった時に、卓上POPはきっと役立つツールです。

三陽美術では、お客様と綿密なお打ち合わせを行い、お客様のご希望に沿った印刷物を作成しております。
卓上POPも、どういったデザインならよりアピール力があるのか、また大きさはどのくらいがいいのかなど、お客様のご要望を取り入れながら、よりよいものを作成するためにアドバイスなども行っております。

卓上POPを作成したいとお考えなら、三陽美術にお任せください。
きっとご満足いただける卓上POP印刷をさせていただきます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

展示会・店内ディスプレイのスタンドPOP印刷

展示会・店内ディスプレイのスタンドPOP印刷

展示会や店内ディスプレイで、スタンドPOPをご覧になったことのある方も少なくないのではないでしょうか。

スタンドPOPは注目度が高く、お客様の目を引きやすい、アピールに有利な印刷物です。
インパクトのあるスタンドPOPは、お客様に伝えたい情報をアピールできる目を引くものです。

スタンドPOPの多くは組み立て式となっており、自立するため丈夫な構造で安定感があり倒れにくいのが大きな特徴です。
展示会などでは、移動の際にコンパクトに折りたたむことができるスタンドPOPは重宝することまちがいありません。

スタンドPOPは、展示会や式典、学園祭などの会場案内や、お店の店内ディスプレイ、イベントなどの告知といったものに活用されています。

三陽美術では、小ロットからスタンドPOP印刷を承っております。
少数しか必要ないから、印刷会社には頼めない…と思っていらっしゃる方も、一度三陽美術へご相談ください。

三陽美術は、お客様と綿密なお打ち合わせをさせていただき、ご希望に沿ったスタンドPOP印刷をさせていただきます。
展示会・店内ディスプレイのスタンドPOP印刷なら、三陽美術にお任せください。
きっとご満足いただけるスタンドPOP印刷をさせていただきます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

キャンバスパネル印刷・ファブリックパネル印刷

■キャンバスパネル印刷・ファブリックパネル印刷■

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは「キャンバスパネル印刷・ファブリックパネル印刷」です。

お気に入りの写真や大切な写真などをキャンバスに印刷。
ヨーロッパのほうでは昔から親しまれているキャンバスパネルやファブリックパネルですが、最近では日本国内でもテレビドラマやCMなどでお目にかかることも多く、注目を集めています。

布地のキャンバスに印刷したものを壁掛け用のパネルとして加工し、絵のような質感を生み出し、ひとつのインテリアとして楽しむことができるキャンバスパネル・ファブリックパネル。

キャンバスパネル印刷・ファブリックパネル印刷はただ単に写真を額に入れて飾っておいたりするよりもアーティスティックになり高級感のある仕上がりが持てます。普段なにげなく撮っている写真の中にも、キャンバスパネル印刷・ファブリックパネル印刷をすることで絵画にも負けない素晴らしい作品の可能性を秘めた写真があるかもしれません。

お子様の記念行事に、結婚式などのウェルカムボードに、お気に入りの写真をひとつの作品に・・・キャンバスパネル印刷・ファブリックパネル印刷で素晴らしい一枚のパネルを印刷したい。
そのようなご要望は大阪の印刷会社三陽美術までまずはご相談下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

オリジナルモバイルクリーナー印刷

■オリジナルモバイルクリーナー印刷■

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは「オリジナルモバイルクリーナー印刷」です。

最近は街中でスマートフォンをお持ちの方をたくさん見るようになりました。指紋や汚れのつきやすいスマートフォンや、携帯電話の画面の汚れを表面の繊維でキレイに拭きとってくれるモバイルクリーナーは便利ですよね。液晶を拭くだけでなく、アクセサリーとしてもご利用されているモバイルクリーナーは携帯ストラップなどとの相性もばつぐん!

モバイルクリーナーの魅力はなんでしょうか。いつでも液晶画面を拭いてキレイにできることだけではないはずです。かわいいキャラクターやオリジナルの形状にしやすい部分にできることは他の印刷にはない特徴的で大きなメリットであり、そういった柔軟性からノベルティグッズに利用されることも多々あります。オリジナルでのモバイルクリーナー印刷の人気はそういった部分にあるのかもしれません。

オリジナルのデザインで、フルカラーで作れるモバイルクリーナー印刷。簡単に貼ってはがしてができるので、携帯電話はもちろんのこと最近普及のスマートフォンでの利用にも適しているという点で今後注目です。

そういったオリジナルモバイルクリーナー印刷は大阪の印刷会社三陽美術までまずはご相談下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

店頭販促用 POP(店頭販売促進広告)ポスター印刷

■店頭販促用 POP(店頭販売促進広告)ポスター印刷■

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは「店頭販促用 POP(店頭販売促進広告)ポスター印刷」です。

ありきたりなシチュエーションではありますが、飲食店街をぶらりと歩いているとしましょう。どのお店に入ろうか悩んでいるとき、おいしそうなメニューの写真や情報の書かれた店頭販促用のPOP(店頭販売促進広告)ポスター印刷でインパクトのあるお店はやっぱり気になりますよね!

さて、そんな店頭販促用のPOP(店頭販売促進広告)ポスター印刷、やはりビジュアルが命です。文字だけでは伝わらない、お店自慢のメニューの写真入りポスターを店頭に置くことで、通りゆく人々の目を奪います。

ひとくちに店頭促進用のPOPポスターといっても、いろいろな広告方法があると思います。壁などに貼るポスターだけでなく、スタンド看板、タペストリー、LED照明などを使ったルミポスターなど有効にアピールできます。

自慢のおいしいメニューの写真ポスターを店頭販促用のPOP(店頭販売促進広告)ポスター印刷で、きれいに印刷したい・・・店頭販売促進にもっと力を入れたい・・・そのようなご要望の際には、大阪の印刷会社三陽美術にお任せ下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

藤井寺市でのオリジナル手提げ袋・紙袋印刷

■藤井寺市でのオリジナル手提げ袋・紙袋印刷■

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは「藤井寺市でのオリジナル手提げ袋・紙袋印刷」です。

先日、藤井寺市の企業様にある印刷物を納品させていただきました。オリジナル手提げ袋・紙袋印刷です。紙の袋にひもがついているもので、手にいれる機会もけっこう多いのではないでしょうか。

ブランドショップやセレクトショップ、結婚式から各種イベントなど幅広く、用途にあわせて印刷できるオリジナル手提げ袋・紙袋印刷。とくにブランドショップやセレクトショップでは、企業のイメージにも繋がり、販促品にもなる手提げ袋・紙袋は重要です。

オリジナルならではのロゴマークを入れたりデザインはもちろんのこと、カラーにも配慮する必要があります。一番わかりやすいのはコーポレートカラー(シンボルカラー)を使用することです。大手企業様でも利用されているところは多いですよね。

また、お客様の潜在意識にある高級ブランドの色のイメージを例として取り上げるのも効果的かもしれません。たとえば、ルイ・ヴィトンの茶色であったり、シャネルの白であったり・・・他にもいろいろとあると思います。

オリジナルの手提げ袋・紙袋には色は欠かせないというわけです。もちろん、フルカラーで写真や絵柄を入れるなどの場合でも同じです。
そういったオリジナル手提げ袋・紙袋印刷は大阪の印刷会社三陽美術までまずはご相談下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

東大阪市でのフルカラーオリジナルクリアファイル印刷

■東大阪市でのフルカラーオリジナルクリアファイル印刷■

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは「東大阪市でのフルカラーオリジナルクリアファイル印刷」です。

個人様や社内専用の事務用品に。気軽に配布できる販促品に。実用性・PR性能、この二面性を兼ね揃えたクリアファイルをフルカラーオリジナルで印刷。価格も安く、メリットの高いクリアファイル印刷を三陽美術ではおすすめしています。

東大阪市での納品経験も豊富な三陽美術ではオリジナルクリアファイル印刷には品質が重要だと考えています。長く、いつでも使おうと思えるようなクリアファイルには理由があるからです。

とくに販促グッズとしてフルカラーでオリジナルクリアファイルを印刷したい場合、その効果を遺憾なく発揮するには長期間使っていただくことが販促効果に繋がります。
美しくないクリアファイルをずっと使いたいとおもいますか?三陽美術では企業様が決めた伝えたい内容やデザインを、フルカラーで美しく仕上げます。また、長期間使っていただくためには耐久性も必要す。素材・品質のよいクリアファイルを印刷しましょう。

長期間クリアファイルを使用していただくことで、販促効果も持続しコストパフォーマンスも向上します。そのために品質にこだわる企業様も少なくありません。いつもそばに置いておきたくなるオリジナルクリアファイルに仕上げましょう!

東大阪市以外でも全国各地で印刷のご依頼が可能です。フルカラーオリジナルクリアファイル印刷は大阪の印刷会社三陽美術までまずはご相談下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

販促品・ポケットティッシュ印刷を大阪でお探しなら

■販促品・ポケットティッシュ印刷を大阪でお探しなら■

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは「販促品・ポケットティッシュ印刷を大阪でお探しなら」です。

直接手渡しするため効果的な販促ツールとして人気なものにポケットティッシュがあります。ノベルティの定番といったところでしょうが、定番であるからこそ効果が期待できます。

ポケットティッシュはご存知の通り広告スペースは小さく、いかにアピールするかが重要です。封入する紙を独自にオリジナルデザインすることもアピールのひとつ。広告スペースゆえに情報量の少なさが不安になりますが、実はそれほど不安になることでもありません。
ポケットティッシュ印刷には情報がたくさん盛り込める折り込みタイプのものや、両面封入、巻ラベルなど最近ではいろいろな工夫が施されています。また、ラベルのデザインやそれを実現する印刷の品質も重要です。

ポケットティッシュ印刷は直接うけとってもらう可能性も高く、ほかの販促品に比べてもお値段も安いのが特徴。いっときに比べれば不景気ゆえにか街頭でポケットティッシュを配る方も減ったように思えます。しかし、だからこそ効果も高まり、受け取る人も増えているのではないでしょうか。

大阪で販促品・ポケットティッシュ印刷をお探しの際は、大阪の印刷会社三陽美術にお任せください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

寝屋川市での小ロットからの紙箱・パッケージ印刷

■寝屋川市での小ロットからの紙箱・パッケージ印刷■

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは「寝屋川市での小ロットからの紙箱・パッケージ印刷」です。

紙箱・パッケージの印刷は商品を着飾る服のようなものです。はじめて会う人との印象が服装で変わるように、パッケージひとつで印象は変わってしまうもの。三陽美術ではお客様がデザインした商品にあった紙箱・パッケージの印刷を、商品の魅力をより引き立ててご要望にお応えしています。

また、紙箱・パッケージは品質も大事です。パッケージには商品の保護という本来の大きな役割があるからです。たとえどんなに素晴らしいデザインでも、中身の商品にダメージを与えるようなパッケージでは本末転倒になりかねません。品質の高い紙箱・パッケージ印刷が求められます。

先日、寝屋川市でもパッケージ印刷の納品を行いました。商品の用途によっては紙箱・パッケージの印刷を小ロットから依頼したい・・・。三陽美術では少数からの印刷もうけたまわっております。

さまざまな業界にも対応したデザインの再現から商品の保護まで。また、多くの情報を消費者に届けるツールとして。小ロットからもOKな紙箱・パッケージ印刷は大阪の印刷会社三陽美術までまずはご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

短期商戦に効果的!床広告・床シート印刷

■短期商戦に効果的!床広告・床シート印刷■

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは「短期商戦に効果的!床広告・床シート印刷」です。

広告スペースは壁や柱など、人間の目線にあわせて利用することが多いですが、意外な広告スペースとして床広告(フロアマインダー)・床シートは高い訴求性があります。誰しもが歩くときにはしっかりと地を確認して歩いていますよね。

また、街中や駅で広告を出そうと思ってもびっくりするほど掲載費が高かったりもします。しかし床広告なら、掲載費は安く、場合によっては3分の1程度になることも。

そしてとにかく注目を浴びます。
最近は床広告や床シートを利用する店舗様や企業様も増えてきましたが、それでも注目されていないところや、自社製品を踏みつけられたくない・・・などの理由から店舗の売り場や人通りの多い場所であまり活用されていない床スペース。広告スペースも確保しやすく有効活用できる絶好のポイントであるのに、なんだかもったいないです。

床広告や床シートはすぐだめになりそう。確かに短期商戦向きではありますが、意外と耐水性はもちろんのこと、歩行にもしっかり耐えることができます。販促用POPなどに使うとより効果的です!

短期商戦に有効活用したい、掲載場所に悩んでいるがあまり費用はかけれない、そういった際には床広告・床シート印刷をぜひご活用ください。
床広告・床シート印刷は、大阪の印刷会社三陽美術にお任せください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

フルカラーのオリジナル下じき印刷

■フルカラーのオリジナル下じき印刷■

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは「フルカラーのオリジナル下じき印刷」についてです。

皆さん一度は使ったことがあると思う、下じき。単色の下じきやシンプルな下じきも実用重視で使い勝手が良いですが、イベントやキャンペーンなどの販促物としても活躍するフルカラーのオリジナル下じき印刷も人気が高いです。

製品案内・説明などををテーブルPOPにするなどのイベント・キャンペーンの販促物以外にも、集合写真、幼稚園や学校などの催事、卒業式の記念品・贈り物にも使えます。アニメのキャラクター印刷も子どもをはじめとして人気で、同人誌販売にも使われたりと、オリジナル下じきは多方で活躍しています。

下じきって意外と大きさがありますよね。特にA4サイズが多いと思います。フルカラーのオリジナル下じき印刷の強みは、なんといってもフルカラー写真を印刷できることです。耐候性や耐水性もあり、表面もツルツルしていて発色がいいので本当に写真のようです。

三陽美術では写真などの印刷に最適なフルカラーのオリジナル下じき印刷にも対応しています。ビジネス・販促物・記念品・グッズと幅広く使えるオリジナルの下じき。
フルカラーのオリジナル下じき印刷は、大阪の印刷会社三陽美術にお任せください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

販売促進ノベルティ・年末年始のご挨拶にオリジナルマウスパッド印刷

■販売促進ノベルティ・年末年始のご挨拶にオリジナルマウスパッド印刷■
ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは「販売促進ノベルティ・年末年始のご挨拶にオリジナルマウスパッド印刷」についてです。

マウスパッドは、今や多くの人が当たり前のように使うパソコンに欠かせないものです。

表現の自由度が高く販売促進ノベルティとして幅広く利用されているオリジナル印刷されたマウスパッドは、形も複雑なものでなければある程度融通がきくため、独自のデザインに合わせて印刷ができます。

また、カレンダーなどと同じように、お客様の手元で長期間使用されるため広告媒体としての価値が高く、マウスパッドに社名の名入れ印刷などを行うことで効果を発揮します。
なおのことマウスパッドにカレンダー印刷を施して、より長期に渡ってご利用していただくカレンダー+マウスパッドのオリジナル印刷もございます。年末年始などのご挨拶にご利用されてはいかがでしょうか。

マウスパッドは消耗品です。贈られると喜ばれるアイテムのひとつです。販売促進用のノベルティに、年末年始のご挨拶に、長期間での広告効果に期待できるオリジナルマウスパッドの印刷をぜひご利用ください。

そういったオリジナルマウスパッド印刷のご要望は、大阪の印刷会社三陽美術までまずはご相談下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

個人出版・同人誌につけるオリジナル栞(しおり)印刷

■個人出版・同人誌につけるオリジナル栞(しおり)印刷■

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは「個人出版・同人誌につけるオリジナル栞(しおり)印刷
」についてです。

近頃だんだんと肌寒くなり、すっかり季節も秋になりました。秋といえば読書の秋。栞(しおり)は読んだところまで目印をつけてくれる便利なものです。本や書籍のおともに、必要とされる方も多いですよね。

最近は実用品としてだけではなく、ノベルティとしても人気の高いオリジナル栞(しおり)印刷。とくに、個人出版・同人誌をはじめ、販促ツールや記念品などにつける栞(しおり)と様々です。

個人出版・同人誌の市場は年々成長しており、同人誌作家・制作者様達の意欲も比例してあがっているのではないでしょうか。オリジナル栞(しおり)はポストカードや、ステッカー、缶バッチなどと並んで、一度は作ってみたいおまけのひとつ。個人出版・同人誌の冊子の印刷とあわせて、オリジナル栞(しおり)印刷をぜひご利用ください。

個人出版・同人誌につけるオリジナル栞(しおり)印刷についてのご要望は、大阪の印刷会社三陽美術までまずはご相談下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

床に貼る広告 フロアシート・フロアステッカー印刷できます

■床に貼る広告 フロアシート・フロアステッカー印刷できます■

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは「床に貼る広告 フロアシート・フロアステッカー印刷できます」です。

“広告”と一言にいっても、いろんな見せ方を工夫されている企業様も多く、日々新しい広告方法が生まれています。最近、特に驚いたのは顔面広告という人間の顔にステッカーを貼る広告。インパクトが強くて印象に残りますね。床に貼る広告、フロアシート・フロアステッカーもインパクトのある広告のひとつだと思います。

壁や柱に広告は貼れど、屋内だと特にそのスペースは限られてきます。商品を陳列したり、目的となる利用物があれば尚更です。その点、”床”という広告スペースは最も広く、なおかつ視線の集まるところにあるということになります。誰しも歩く時は床を見ているはずです。床に貼るフロアシート・フロアステッカーはインパクトだけでなく、隠れた広告スペースとして活躍します。

三陽美術ではフロアシート・フロアステッカーの印刷を1枚からの印刷も受け付けております。フロアシート・フロアステッカーは店内等での誘導にも使えますし、床に貼る広告として視線が集まり広告効果も期待できます。

床に貼る広告、フロアシート・フロアステッカー印刷のことは、大阪の印刷会社三陽美術までまずはご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

難燃性の大判ポスター印刷

■ 難燃性の大判ポスター印刷 ■

ブログをお読みいただきありがとうございます。大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは、「難燃性の大判ポスター印刷」についてです。

難燃性=燃えにくい、という意味です。冬場は乾燥して火災の多い季節ではありました。そこでご要望としても、難燃性の印刷を、とお聞きすることもあります。
素材では建築素材に難燃性の素材、いわゆる難燃剤が利用されていることも多く、火災時の被害を食い止める方法が多々世に出ています。

総称ですが、難燃剤は、火災による延焼を助長するものがあり、安全な生活をおくるためには、これを燃えにくくし、かつ健康を害することがないよう、煙や有害物質が出にくくすることが必要で、その効果のある薬剤を、総称して難燃剤といいます。
燃えなくてもガスを発生するものはいけないわけです。

印刷分野でもこのようなご相談をいただくことがありますが、素材を工夫することで対応することもできます。
絶対に燃えない、というものは難しくても、紙質のものではなく別の素材を用いるだけで燃えにくいので延焼のスピードを抑えることができたり、さらに風雨にさらされても耐えやすい素材もあります。
印刷は紙でないといけない、わけではありません。こんなものはできないのかな?という点もお気軽に三陽美術にご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪府堺市堺区浅香山町前の企業様の店頭POP印刷

■大阪府堺市堺区浅香山町前の企業様の店頭POP印刷■

大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは、「大阪府堺市堺区浅香山町前の企業様の店頭POP印刷」についてです。

三陽美術は松原市にありますが、お隣は堺市なので堺市の企業様よりご相談いただくことがあります。

今回ご相談いただいたのは、店頭POP印刷です。
店頭POPいわゆるキャンペーンなどにおけるPOPですが、POPはキャンペーンの場合、風雨にさらされることもあるので強度を考えることが必要になります。

また、グラフィック面に関しては美しい仕上がりが大事になりますし、店頭でのPOPに関してはこのPOP印刷によって購買を決定するということも非常に多いものになりますので、お店様によっては消費者に直接訴えることのできる店頭POPは非常に心強いサポートしてくれるツールになります。

そういった店頭POP印刷だからこそ、適切なコストで最大の効果を上げれるようなお手伝いをしたいと考えております。
企業様の店頭POP印刷についても、三陽美術にお任せください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ホーム > POP印刷

検索
フィード
メタ情報

Return to page top