Home > 名刺印刷

名刺印刷 Archive

名刺の即日仕上げなら三陽美術をご利用ください

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「名刺の即日仕上げなら三陽美術をご利用ください」についてです。

65534ececaa32e3c1b0601766348b9c3_s

名刺は、ビジネスシーンに欠かせないですよね。
しかし、大事な商談や打ち合わせ、パーティーなどの前日に、うっかり名刺を切らしていることに気づくこともあるでしょう。
そんな時でも、焦らなくて大丈夫です。
弊社では、自社の印刷設備にて印刷しておりますので、名刺の印刷にかかる時間は、データ入稿から数時間です。
直接、弊社まで取りに来ていただければ、当日にお渡しすることも可能です。
名刺の種類も、写真入りやQRコード入り、型押し加工など、様々な印刷に対応しております。
大阪近郊で、名刺の即日印刷をご希望の方は、ぜひ三陽美術をご利用ください。

今回のテーマは「名刺の即日仕上げなら三陽美術をご利用ください」についてでした。
今回ご紹介したうように、私たち、大阪の印刷会社三陽美術では、名刺の即日印刷を承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

名刺にLINEのQRコードを印刷

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「名刺にLINEのQRコードを印刷」についてです。

9544b6f239145403eea7ddc4ada0292c_s

ビジネスシーンだけでなく、婚活用や趣味用などプライベートでの名刺を印刷される方も増えてきました。
名刺は、自分のことを相手に知ってもらうために効果的なアイテムです。
自分のSNSアカウントを名刺にのせることで、フォロワーを増やすという方法もあるようです。
中でもオススメなのが、LINEのQRコードを名刺に印刷するという方法です。
最近は、メールよりもLINEを連絡手段のメインとして使うという方も多いでしょう。
名刺に、自分のLINE のQRコードを印刷しておくことで、始めての人とのLINE交換もスムーズに行うことができます。
名刺を受け取った人は、そのQRコードを読み取るだけで、あなたとLINEの友達になれますので、便利でしょう。
さらに最近人気の格安スマホでは、LINEのID検索ができないため、QRコードはより便利だと言えますね。

今回のテーマは「名刺にLINEのQRコードを印刷」についてでした。
私たち、大阪の印刷会社三陽美術でも、名刺印刷を承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最近、人気を集めている正方形の名刺

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「最近、人気を集めている正方形の名刺」についてです。

82af4c43b933d7a45aa5fb9ccb9b19a2_s

突然ですが、あなたが今使っている名刺は、どのような形ですか?
ほとんどの方が、55mm×91mmの長方形ではないでしょうか。
55mm×91mmの長方形は、日本の名刺の一般的なサイズで、多くの方がこのサイズの名刺を使用しています。
しかし、最近は60mm×60mmなど正方形のスクエア型名刺が人気を集めているのです。

特に、フリーランスなど個人事業主として、自分で仕事をしている方に人気があります。
個人事業主の方は、オリジナリティや個性がある正方形の名刺を持つことで、相手の印象に残りやすいというメリットがあるのです。

今回のテーマは「最近、人気を集めている正方形の名刺」についてでした。
私たち、大阪の印刷会社三陽美術でも、正方形のスクエア型名刺印刷を承っております。
デザインに関する、ご相談にも対応させていただきます。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ビジネスシーンに欠かせない【名刺】

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「ビジネスシーンに欠かせない【名刺】」についてです。

b3162b742f39c79b71ea41240e67980f_s

名刺は、ビジネスマンで持っていないという方はほとんどいないと言い切れるほど、ビジネスシーンにおいて重要なアイテムの1つですよね。
普段何気なく使用している「名刺」にも歴史があるのです。

【名刺の歴史】

名刺の発祥は、紀元前2世紀の中国だと言われています。
当時はまだ紙がなかったため、木や竹でできた札を使っていたそうです。
日本では、江戸時代の前から、紙片に墨で名前を書いたものが名刺として使われていました。
実際に紙に印刷された名刺が日本で初めて使われたのは、1858年の日米修好通商条約の席だったと言われています。

日本の名刺の標準的な規格サイズは、91mm×55mmで、年間の名刺消費率は約100億枚とも言われ、世界中で最もよく名刺を使う国だそうですよ。

今回のテーマは「ビジネスシーンに欠かせない【名刺】」についてでした。
普段当たり前に使用している名刺にも、歴史があるんですね。
大阪の印刷会社三陽美術でも、名刺印刷を承っております。
名刺印刷をご希望の方は、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

自分の顔になる名刺だからこそ印刷会社を利用しよう

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「自分の顔になる名刺だからこそ印刷会社を利用しよう」についてです。

ef1080cfba98c86e5abe1969a75a7d71_s

名刺はビジネスをする上で欠かせないツールの1つですよね。
名刺は、あなたの顔になると言っても過言ではないでしょう。

そんな大切なビジネスアイテムである名刺ですが、今ではパソコンとプリンターがあれば自宅で簡単に印刷することができるようになりました。

データを持っていれば自宅で印刷したほうが早くて安いと思っている方も多いようですが、実は印刷会社に名刺印刷を依頼してもそれほど大差のない料金で印刷することができるのです。
さらにお急ぎ印刷を利用すれば即日から1日程で印刷することもできますよ。

そして一番の違いは仕上がりです。やはり自宅で印刷した名刺と印刷業者に印刷を依頼した名刺だと、仕上がりの質が異なります。
やはり印刷業者に依頼した方が良い仕上がりになりますよ。

自分の顔になる名刺だからこそ、印刷は業者に任せることをオススメします。

もちろん、大阪の印刷会社三陽美術でも名刺印刷を承っております。
ぜひ一度、お問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

角丸加工の名刺印刷で女性らしい柔らかさを演出

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「角丸加工の名刺印刷で女性らしい柔らかさを演出」についてです。

名刺は自分を相手の人に印象づけるための大切な営業ツールですよね。

名刺のデザインで、あなたがどういった人なのかということをある程度読み取ることができます。

特に企業などに属していない、個人事業主やフリーランスの方の場合、名刺のデザインにはこだわりたいところですよね。

デザインへのこだわりはもちろんですが、名刺を角丸加工すること柔らかい印象を与えることができますので、女性の方や、女性をターゲットにされている業種の方にはオススメです。

また印刷する紙の種類などでも、印象を変化させることができます。

名刺を交換する相手などによって、名刺のデザインや紙質、形を変えるため、複数のデザインの名刺を用意しているという方もいらっしゃいますよ。

名刺印刷をご検討中の方は、お気軽に三陽美術までお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

フリーランスの名刺印刷

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「フリーランスの名刺印刷」についてです。

「働き改革」という言葉が世間を賑わしてている中、最近は様々な働き方をする人が増えてきました。

会社や企業などに属さず「フリーランスとして活動する人」、「会社員として働きながら副業でビジネスを行っている人」などもいます。

会社や企業に属して仕事をしている会社員の場合、会社から名刺を支給される場合が多いですが、フリーランスや副業ビジネスの場合は、自分で名刺を作成する必要があります。

名刺は、あなた自身やあなたの事業内容をアピールするための大切なツールです。

ビジネスでは名刺交換をする機会がとても多いため、一般的な名刺は相手の記憶に残りにくくなってしまいます。

特にフリーランスの方は、自分自身を売り込む必要がありますので、おしゃれなデザインや印象に残るデザインの名刺を作成すると相手に覚えてもらいやすくなるかもしれませんよ。

印象に残る名刺の作成をご希望の方は、ぜひ一度、大阪の印刷会社三陽美術まで、お気軽にご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スピード名刺印刷もおまかせ

16_m

2018年も1か月が過ぎ2月になりました。

1月から新しく仕事で入社・異動などあった方もいるのではないでしょうか。またそういった方で新しい名刺を作られた方も多いことと思います。
そろそろ作った名刺がなくなってくる方もおられるのではないでしょうか?

営業の方などや、打ち合わせが頻繁にあるような方に関して、取引先などとの打ち合わせが多い方は名刺を配る頻度も高いかと思います。ビジネスシーンにおいて、名刺は自分の所在を明らかにし、「何者であるか」を相手に示す大切なものです。

名刺の交換はビジネスマナーの基本中の基本。
名刺交換の仕方など、特に新入社員のうちは戸惑うことが多いですが、それ以前に名刺がないのは問題外、ということにもなります。

気がつけば名刺が無くなっていた…ということもあるかもしれません。
失礼にあたってしまうようなこともありますね。

取引先に行く、懇親会などに参加するなどのほか、来社される予定があるのに名刺がないような場合!

そんな時には、すぐに印刷会社へご相談ください。
スピード名刺印刷に対応している印刷会社は今やずいぶんと多くなっていますので、即日・翌日仕上げなどその印刷会社によって対応が可能となっています。

ですが、本来ならあわてずに用意できるのがやはり理想的です。
残りの名刺の数は、できるだけ把握しておいてくださいね。

三陽美術でも、スピード名刺印刷に対応させていただいておりますので、ぜひご用命ください。

——————————————————
データをお送りいただければ即日印刷も可能!
——————————————————

三陽美術では、お客様がデザインされた名刺のデータをお送りいただき、印刷させていただきます。三陽美術印刷設備にて印刷させていただきますので、名刺印刷にかかる時間は数時間。直接取りにきていただければ、1日でお渡しすることも可能です!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
三陽美術 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

印象に残る名刺は特殊印刷で

ブログをお読みいただきありがとうございます。

大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「印象に残る名刺は特殊印刷で」についてお話したいと思います。

ビジネスの現場において
名刺交換をする場面はとても多いですよね。

企業と顔と名前を憶えて頂くために、
名刺はとても重要なアイテムのひとつです。
取引先にお渡しするものですので、
当然ですが見やすく綺麗に印刷されたもののほうが印象が良いです。

三陽美術では他店には無い、特色技術があります。
お客様のイメージするカラーの再現ができますし、
他にもQRコード入りの名刺や、
企業名やロゴマークを型押しする型押し名刺もご用意できます。

特殊印刷で他とはひと味違った名刺はいかがでしょうか。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いしますa
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

角丸加工でやさしい名刺に

ブログをお読みいただきありがとうございます。

大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「角丸加工でやさしい名刺に」についてお話したいと思います。

その人の顔ともなる名刺、
こだわる方も少なくありません。

デザイン職の方などは特に
オシャレな名刺を作成することで
簡易的なポートフォリオとしても
仕事ぶりをアピールすることができますよね。

文字やカラーリングはもちろん、
紙自体の形に個性を出すことで、
より印象的な名刺をつくることができます。

四角い名刺を角丸加工にすることで、
柔らかい雰囲気を演出できますよ。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いしますa
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

情報量の高い三つ折り名刺

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「情報量の高い三つ折り名刺」についてお話したいと思います。

三つ折りの名刺印刷は、
通常の名刺の3倍もの内容を盛り込むことができるため、
メッセージ性が大変強く、
ここぞというアピールの場にはもってこいです。

情報量の高い三つ折り名刺なら、
簡易的なDMを兼ねることが可能です。

名前と会社名や連絡先だけではなく、
簡単な会社案内やオススメ商品の紹介などを載せることができます。

印刷しておくだけではなく、
手書きのメッセージ欄をご用意しておくことで、
お渡しする方に向けてご挨拶やメッセージなどを書き込むというアイデアもあります。

他ではなかなか見かけない三つ折り名刺は、
必ず受け取られた方の印象に残ります。

他にはない強力なビジネスアイテムとして活躍することでしょう。

名刺としてはもちろん、簡易的なカタログや、ポートフォリオ、
ショップカードやポイントカードといった用途にもおすすめです。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いしますa
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━%

新しい名刺のアイデア

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「新しい名刺のアイデア」についてお話したいと思います。

はがきDMなどで利用されることも多い圧着加工。
「中身はなんだろう」と好奇心をくすぐられ、
つい開いてしまうという効果がある、宣伝に効果的な加工手段です。

それを名刺サイズで再現してみるアイデアはいかがでしょうか。
開くまでは一般的な名刺と同じサイズ、
圧着シートを開くことで2倍の情報量を盛り込むことが可能です。

簡単な会社案内や業務内容の紹介や、
イチオシ商品情報など伝えたい情報を効果的に伝えられます。

なによりも、渡された方自身が圧着部分を開くことになるため、
強く印象に残るアピールアイテムとしての効果が期待できます。

名刺としての利用の他にも、
期間限定のキャンペーンの情報などを入れたショップカードとしとしてもおすすめです。

ひと味違ったアイデア名刺はいかがでしょうか。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いしますa
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━%

欧米名刺印刷もお任せください

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「欧米名刺印刷もお任せください」についてお話したいと思います。

日本の名刺サイズと
欧米で一般的な名刺サイズが異なっていることはご存知でしょうか?

欧米で一般的に使用されているサイズは51×89mmと、
日本の名刺サイズとは一回り小さめになっています。

グローバル化に伴い、
日本でも欧米サイズの名刺が使用される機会は増えてきています。

外資系企業や国際機関の方のご使用はもちろん、
名刺交換時に一回り小さな名刺を渡すと、
なんとなく記憶に残りやすくなります。

名刺は自分を相手に知っていただくために最適なツールです。
外国との仕事が多い、
または欧米への進出を視野にいれているなどの
成長アピールにつながる欧米サイズの名刺、是非お試しください。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いしますa
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━%

充実したシニアライフにはシニア用名刺がおすすめ

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「充実したシニアライフにはシニア用名刺がおすすめ」についてお話したいと思います。

充実したシニアライフのために、
シニア名刺を用意する方が増えているようです。

シニア名刺の豊かなデザインと年齢を選ばない文字サイズで、
新たな人との出会い、
そのコミュニケーションのきっかけをつくります。

シニア名刺は文字が大きく読みやすいのが特徴です。

特に住所など小さい字で表記することが多い部分も、
読みやすい大きさにすることが可能です。
年齢を問わずどなたでも読みやすい名刺なので、
受け取った方も嬉しいですね。

ビジネス用の名刺とは違って、
持ち主の個性をひと目で表現できる名刺を作成することによって、
名刺を通して
言葉以上のコミュニケーションと楽しい会話が期待できます。

ご両親の定年退職時のお祝いや、
長年務め上げた従業員への退職祝いにもおすすめです。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いしますa
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━%

就職、転職活動にあると有利な就活名刺

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「就職、転職活動にあると有利な就活名刺」についてお話したいと思います。

最近では就職活動の際などに学生でも名刺を持っている人が増えてきました。
それには誰でも簡単に名刺が作れるようになったという背景があります。

インターネットで探せば、無料のフォーマットを見つけるのは簡単ですし、
名刺の印刷は印刷会社に発注することで比較的安価で印刷をすることが可能です。

数千円で数百枚の名刺が手に入るので、
今やビジネスマンだけでなく、
学生や主婦までもが名刺を持つ時代になったのです。

とはいえ採用面接で学生が名刺交換をするような機会は
実際にはほとんどありません。
そのため採用面接においては
学生が名刺を持っていることで正直なところプラス要素はありません。

しかし学生のうちから名刺を持とうと考える人は、
日頃から社会人と接する機会が多いという印象が与えられます。

名刺をつくることが社会参加へのキッカケとなるのであれば、
学生のうちから名刺交換という文化に慣れておくことは非常に良いことです。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いしますa
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━%

名刺プラスαに使えるスジ入れカード印刷

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「名刺プラスαに使えるスジ入れカード印刷」についてお話したいと思います。

せっかくの営業の際に名刺を配っても、
普通の小さな名刺だけでは
どのような商品を取り扱う仕事なのか、
どのようなお店なのかが伝わりにくく、
その場で会話だけして
あとは特に活用されることもなければもったいないですよね。

そんな場面で商品や店舗のアピールができる
印象を残す効果の高い、スジ入れカード印刷がおすすめです。

表面は通常通りの名刺や店舗のロゴとしてお使いいただき、
内面は自己紹介、ショップのセール情報や
イチオシ商品のPRなどショップカードやスタンプカードといった用途など
アイデア次第でどのようにも使うことができます。

折り畳んでお渡しすることで、
スペース的には普通の名刺2枚分となり
伝えられる内容は倍以上です。

アピールに効果的なスジ入れカード印刷、
ぜひ一度お試しください。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いしますa
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━%

エコに熱心な企業だとアピールできる名刺

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「エコに熱心な企業だとアピールできる名刺」についてお話したいと思います。

地球の温暖化は年々進み、
日本でもペットボトルの軽量化やエコバック持参推奨など
身近な範囲でのエコが求められるようになってきています。

エコ活動として地球に優しい用紙、
環境を考えたリサイクル用紙を使用したエコマークつき名刺を使用することで、
エコ活動に熱心な企業だとアピールすることができます。

エコマークは、環境保全商品としてエコマーク事務局によって認定されたものです。
環境庁の指導の下、「環境に優しい」を推奨しようとするためのマークです。

公式でエコマークをつけるためには、
資源採取、製造、流通、使用消費、廃棄、リサイクルの全ての段階に
設定された厳しい基準をクリアして
認定された商品だけにマークをつけることができます。

そんな厳しい基準をくぐり抜けたエコマークをつけた名刺で、
企業カラーをアピールしてみませんか?

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いしますa
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━%

お悔やみ用名刺をご存知ですか

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「お悔やみ用名刺をご存知ですか」についてお話したいと思います。

慶弔用の名刺をご存知でしょうか?
マナーとしては慶弔用の場合は、白黒の縦名刺が一般的です。

最近はロゴなどでカラーの入った名刺が多いのですが、
こうした場ではあくまで控えめに、アピールを抑えた名刺が必要となります。

慶弔用の名刺の場合、記
載するのは会社名、名前と住所と電話番号のみです。
普段の名刺ではアピールとなる会社のキャッチコピーや
似顔絵などのないものがマナーですね。

インクの色としてはお葬式など、
お悔やみの場合は一般的にうす墨が好まれることが多いでしょう。

最近では弔問の際に几帳せず名刺を出す方も多いようです。
几帳が苦手な方は、いざという時のためにも
お悔やみ用名刺を事前に準備しておいてもいいでしょう。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いしますa
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

名刺印刷は即日も可能!

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「名刺印刷は即日も可能!」についてお話したいと思います。

名刺はビジネスの現場において欠かせないアイテムの1つですね。
取引先にお渡しするものですので
やはり綺麗に印刷されたものの方がぐっと印象がよくなるでしょう。
印刷技術はもちろん、
紙の質感にもこだわることでさらに印象アップにつながります。

三陽美術では、お客様がデザインされた名刺のデータをお送りいただき、
印刷させていただくかたちをとっています。

名刺印刷にかかる時間は数時間ほどですので、
直接取りにきていただくことで、
即日、1日でお渡しすることも可能となっています。

さらに、大半の企業様にはコーポレートカラーがあり、
それを再現する特色技術が求められる場合も少なくありません。

三陽美術の特色技術は、お客様がイメージされる色を再現することが可能です。 

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いしますa
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ひと味違うスクエア名刺

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「ひと味違うスクエア名刺」についてお話したいと思います。

社会人にとってもうひとつの顔と言ってもいいアイテムが『名刺』です。
印刷技術の向上やデザイナーの増加によって名刺のデザインも色々なものが出てきました。

クリエイターの方は一種のポートフォリオともなるようなノート型の名刺や、作品のイメージが伝わるようなリボン付きなど立体的な名刺をご用意される方もいらっしゃるようですね。

ご自分のキャラクターや、販売している商品を連想させるような名刺を用意することで相手に印象づけることができるので個性的な名刺は有効な手段となりえます。

しかし、会社員の方とのお仕事や名刺交換の場においては、名刺ケースに入らない、かさばる名刺はインパクトはあるものの敬遠される可能性も捨てきれません。
そうなると一般的な名刺サイズでデザインに凝るのが一番無難なのかとあきらめてしまいがちです。
しかし、一般的な名刺サイズより少し小さいスクエアタイプの名刺はインパクトを残しながらもお持ちの名刺ケースに収まるため先方を困らせてしまう心配がありません。

シンプルなデザインであっても形が他と違ったスクエアである、ということだけで充分な印象を残すことが可能です。

凝りすぎずに少しだけ上級者に見えるようなひと味ちがった名刺をご検討中の方は是非スクエア名刺をお試しください。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いしますa
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

特殊な印刷で印象に残る名刺を

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「特殊な印刷で印象に残る名刺を」についてお話したいと思います。

社会人にとって名刺は第二の顔ともいえる大事なものです。
会社で揃いの名刺であれば、しっかりとした印象を与えられますし、フリーランスの方などは名刺一つで仕事ぶりが判断されるほど重要なものです。

フリーランスのデザイナーが既成のテンプレートの名刺を使っていれば、そういう仕事をする人だと思われても仕方ありません。
逆に、凝りすぎずわかりやすい目を引くデザインの名刺であれば、一緒に仕事をしたら素晴らしいデザインをあげてくれそうだとイメージしてもらうこともできます。

イラストレーターの方であれば、ご自分のイラストを乗せておくことで小さなポートフォリオを渡したも同然です。

このように、名刺をもらうという事は、自分の第一印象を相手に対して伝えているという事だと考えています。
その名刺によって、その人がどんな人なのかそのイメージが決定する判断材料のひとつとなります。

名刺で広がる人と人との輪を、その人なりの表現で作ろうとしているわけですから、その小さな名刺が果たす役割はとても大きなものです。

あなたらしさを引き出す名刺のデザインのお手伝いを致します。
まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いしますa
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

名刺印刷こそプロにまかせた方が楽ちん

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今日は「名刺印刷こそプロにまかせた方が楽ちん」についてお話したいと思います。

新人の頃、エクセルを勉強する一環で名刺作りをしました。
目的も無くただ勉強するよりはずっと楽しそうでしたがいかんせん何から始めればよいのかちんぷんかんぷんでした。
家に置くようなプリンタならUSBを差してCD-ROMを入れれば簡単に印刷出来ますが、
会社にある複合機は全くの未知の世界。
ネットでいろいろ調べながらなんとかプリンタの設定は完了したものの、
肝心な名刺印刷のアプリをどのように作ればよいものか見当も付きませんでした。
先輩に聞こうにもとても忙しそうなので聞ける雰囲気ではなく、こちらについても結局ネット頼り。
簡単な方法では名刺サイズのセルを作ってそこにいろいろなフォントを駆使して作成するとありましたが
なかなか思い通りのレイアウトにならず悪戦苦闘。マウスの使い方も慣れていないので酷い肩こりに悩まされました。
とあるサイトで見つけた簡単な方法でなんとかエクセルを完成させて先輩に見てもらったところ・・・爆弩
小学生以下と罵られました。
どうやら名刺印刷といいながらもデータ管理と出力を学ぶことが目的だったようで、一から調べ直しでした。

今思えばその時の苦労のおかげでそこそこエクセルも使えるようになりました。
が、名刺を自作するのは時間のある新人のうちだけですね。
レイアウトや裁断の手間や出来栄えを思うとやはり業者さんに頼むのが一番だと思います。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

名刺印刷で工夫しているポイント

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今日は「名刺印刷で工夫しているポイント」についてお話したいと思います。

名刺をもらうという事は、自分の第一印象を相手に対して伝えているという事だと考えています。
その名刺によって、その人がどんな人なのか、すべては伝わらないにしても、その一部でも伝えたいと考えて名刺を作ります。
名刺印刷とは、シンプルに思えて、それほど奥が深い作業なのです。
名刺交換の機会は、毎回、様々の人のアイデアや工夫を勉強する良い機会です。
そう考える璃理由は、名刺印刷の方法もさまざまなものがありますが、その名刺を持つ人が、自分または会社が、どんな特色を持っているのか、どのような事を意識しているのか、そんな名刺印刷の裏側にあるそれぞれの立場や人柄までも考えて作りたいと思っているからです。
名刺で広がる人と人との輪を、その人なりの表現で作ろうとしているわけですから、その小さな名刺が果たす役割はとても大きなものです。
名刺印刷という作業は、その人と人とをつなぐきっかけの、後押しをしているという事なのですから、本当に誰かの役に立てる名刺を作っていきたいと心がけていこうと思います。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

名刺印刷において考えること

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今日は「名刺印刷において考えること」についてお話したいと思います。

名刺というのは単に自身の所属場所や名前を伝えるだけでなく、本人の第一印象にも結びつく大事な物です。そのため、「必要な情報が入ってればそれでいい」ということはありません。
例えば、名刺上のどの位置にどんなフォント(字の形)で自分の氏名を書き込むのか、紙の色は何色だと相手に好印象を与えるのか、メールアドレスや電話番号の文字の大きさはどの程度がいいのか、など読みやすさと印象の良さを兼ね備えた名刺にするためには様々なことを考慮することが大切です。自身の手や企画書よりも先に初対面の相手が触れる物ですから、名刺はビジネスの中でとても重要な印刷物です。
また印刷とは少し離れますが、名刺は必ずしも長方形とは限りません。カップ麺を製作している会社の社員さんが提示する名刺はカップ麺のシルエットの形をしていたり、相手の印象に強く残らせるために手裏剣の形の名刺を持っている方もいらっしゃいます。これらの特殊な形の名刺は貰う側が所持しにくいというデメリットはありますが、その分先方に強い印象を残しますので自身の表現方法の一つとして有効と言えます。印刷業者さんによってはこのような長方形以外の名刺の大量受注も行っています。
このように、名刺は相手への自己紹介とともに第一印象も作り出すアイテムということなのです。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ビジネス以外でも活用できる名刺印刷

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今日は「ビジネス以外でも活用できる名刺印刷」についてお話したいと思います。

名刺はビジネスで利用するだけと思われている方も多いかもしれませんが、ビジネス以外でも名刺は活用されています。
例えば、ボランティア活動をされている方も、自分の名前や所属先のボランティアグループ名が書かれた名刺を利用しています。ボランティアに来た人が自己紹介の時に名刺を差し出すと、所属がきちんとわかるので信用度が増します。
こういった名刺は、自宅のプリンターを利用して作成しがちですが、プロの名刺印刷なら、ボランティア活動の内容など、自分で作成すると省略してしまいそうな詳細も、綺麗なレイアウトで書き込むことができます。また名刺の素材なども選ぶことができますので、お年寄りを対象にボランティアをされる場合なら、和紙などお年寄りが好みそうな素材にすることで、印象に残る名刺になります。
他にも趣味で音楽活動をされている方などは、音符や楽器など音楽をイメージできる図柄を入れてデザインしたり、グループ名のロゴを入れることで、グループのイメージアップにもつながります。
少ない枚数の依頼でも、ご心配なくお気軽にご相談ください。プロの名刺印刷で、ビジネス以外のシーンでも、あなたの活動の顔として、名刺を活用してみてはいかがでしょうか。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

手頃な価格の名刺印刷

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今日は「手頃な価格の名刺印刷」についてお話したいと思います。

印刷は、さまざまな場面で行われているものですが、しっかりとした作業が必要になる印刷の代表例が名刺印刷です。名刺というのは、持ち主のことを示す重要な役割を果たしているものなので、きちんと印刷された名刺を用意しなければなりません。手抜きして作られた名刺では、渡した相手に対しても失礼になってしまいます。また、質の良くない名刺を手渡してしまうと、相手から軽んじられてしまうことにもなりかねません。優れた印刷技術を持った業者に、名刺印刷を依頼することが大切なのです。

名刺印刷は、枚数によって料金が変わってきます。大量の名刺を必要としている場合は、比較的リーズナブルな金額で印刷することができます。名刺には、ただ単に会社名・氏名・役職名が記載されていれば良いわけではありません。バランスよく掲載することが大切ですし、字体にも気をつけなければならないのです。ビジネスの場面で役立つ名刺は、できるだけオリジナルのものを用意することが望ましいです。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

自分だけのプライベート名刺を作るおすすめ。

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今日は「自分だけのプライベート名刺を作るおすすめ。
」についてお話したいと思います。

名刺は会社勤めをしている人にとっては、会社から与えられるものですね。
たぶん、会社の名刺に関しては、特にこれといってどうと考えたりしたことはないかもしれません。
でも、会社の名刺は、全員が持っているもので、まったく同じデザイン、同じフィントで、もちろん自分の意志や好みが反映されているものではないですね。

そんな時、自分の個人の名刺を作ってみるのはいかがでしょうか。
プライベートの名刺です。

自分だけの名刺は、自分の趣味の活動やプライベートな友達、あるいは資格をとっている人はをれを肩書にしたりして、自分の交友関係を広げて行けるツールになります。

そしてそれを印刷するにあたっては、100%、自分の好み、自分の趣味がいかせるのです。
イラストを入れてもよいし、カラーにこだわってもよいし、既存のデザインでも自分のセンスで選べて、フォントにもこだわれる。
これはとても新鮮です。

自分だけの名刺を持つことは、自分の趣味や交友関係においても、それを出会った人に渡そうと思うととてもワクワクしてくるものです。

ぜひ気に入った名刺印刷をしてみてください

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

名刺印刷はプロに飲むのが一番

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今日は「名刺印刷はプロに飲むのが一番」についてお話したいと思います。

仕事をしている人のほとんどが、名刺を持っていることでしょう。この名刺は、自分のことを知ってもらう手段としては一番いい方法です。日本ではこの名刺の交換から始まることも少なくはありません。その名刺ですが、今や色んなものがあります。最近では、自宅にあるプリンターで自作できるので、手軽に作成することが出来ますが、自宅のプリンターだと、出来ることが限られてきます。本当に凝った名刺作成をしたいならば、専門家に頼むのが一番です。

実際に何が違うのかと言ったら、デザインが豊富なところでしょう。名刺の色や紙の種類などいろいろと組み合わせて、自分好みの名刺を作ってもらうことが出来ます。最近では、わざと派手なものにして、相手にインパクトを与えるような名刺を作っている人もいます。会社によっては、自分で作ってはいけないと言うところもあるでしょう。しかし、自由に作って良いというところは、ぜひともプロの印刷屋さんに、自分にぴったりの名刺を作成してもらうことを勧めたいです。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

素材にこだわった名刺印刷

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

きょうは「素材にこだわった名刺印刷」についてお話ししたいと思います。

前回名刺で印象付けるためのデザインについてお話しましたが、素材にこだわるのも重要な手です。

名刺の素材を変えることで印象はガラリと変わります。
和紙で作られた名刺なら上質で落ち着いた印象を与えられますし、光沢のある紙なら先進的で明るイメージの名刺に仕上がります。

ただし、厚手の紙だと名刺ファイルに収まらない可能性があります。
受け取る人のことを考えて名刺を作成することも大切です。

大阪の印刷会社三陽美術ではデザイン的な部分についても40年を超える実績を生かしてアドバイスをさせていただきます。
まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

名刺印刷で今までにない名刺を

ブログをお読みいただきありがとうございます。大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

きょうは「名刺印刷で今までにない名刺を」についてお話ししたいと思います。

名刺印刷については、今ではいろいろな技術がございますので、大阪の印刷会社三陽美術で今までにない様々な名刺を提供することが可能です。

大阪の印刷会社三陽美術は文字を印刷するだけではありません。
色彩のバリエーションも豊富にございますし、顔写真を名刺に入れたりすることもできます。紙の裏側から圧を加えて押し上げ凸状に加工することもできます。

例えば、ロゴを立体的に浮き立たせたりすると触ったときの印象も残せるのではないでしょうか。

印象に残るとその後のお仕事にいろいろと差がでてくることがあるかもしれませんね。

名刺の印刷についてのご相談は大阪の印刷会社三陽美術におまかせください。
印象付けられる名刺をご提案させていただきます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ホーム > 名刺印刷

検索
フィード
メタ情報

Return to page top