Home > 名刺の印刷

名刺の印刷 Archive

知っておきたい名刺印刷のコツ

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「知っておきたい名刺印刷のコツ」についてです。

8ff27fb62e61c5ba64a7920d7c3d3402_s

名刺印刷を行う際、デザインのコツを知っておくことは大切です。
今回は、名刺印刷のコツについて、ご紹介したい思います。

【ポイント1:フォントを揃える】

まず、フォントについてです。
名刺のフォントは、基本的に揃えることが大切です。
複数のフォントを使用すると、読みづらく、ごちゃごちゃした印象を与えてしまいます。
フォントは揃え、文字の色は基本的に黒にしておきましょう。

【ポイント2:配置を揃える】

名刺は、デザインスペースが小さいため、配置も重要です。
文字の配置を「左揃え」にするのか「右揃え」にするのか「中央揃え」にするのかを決めましょう。
バラバラに配置するのは、やめましょう。

今回のテーマは「知っておきたい名刺印刷のコツ」についてでした。
名刺印刷を、ご検討中の方は、ぜひ今回の記事を参考にしてみてくださいね。
私たち、大阪の印刷会社三陽美術では、名刺印刷も承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。
最後まで、お読みいただきありがとうございました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

名刺とショップカードの違い

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「名刺とショップカードの違い」についてです。

179bea054a2223381b6a50e8f65d29fc_s

名刺とショップカードって似ていますよね?
では、この2つの違いとは、何なのでしょうか。
今回は、名刺とショップカードの違いについて、ご紹介したいと思います。

【名刺とショップカードの違いについて】

名刺とショップカードの大きな違いは、名刺は自分自身(個人)の情報について記載したものです。
一方で、ショップカードは、お店の情報について記載したものなのです。

■名刺に記載する主な内容

名刺には主に、下記のような内容を記載します。
・会社名
・個人名
・ロゴ
・肩書き
・住所
・電話番号
・メールアドレス

■ショップカードに記載する主な内容

ショップカードには主に、下記のような内容を記載します。
・お店の名前
・ロゴ
・電話番号
・店舗の住所
・メールアドレスやLINEなどの連絡先
・SNSやホームページなどのURL

上記のように、記載する内容についても、名刺とショップカードでは、少し違いがあるのです。

今回のテーマは「名刺とショップカードの違い」についてでした。
今回ご紹介したように、名刺とショップカードは似ているようで少し違いがあります。
名刺やショップカード印刷をご検討中の方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。
私たち、大阪の印刷会社三陽美術では、名刺やショップカード印刷も承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

名刺はビジネスシーンだけではない!婚活用の名刺とは?

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「名刺はビジネスシーンだけではない!婚活用の名刺とは?」についてです。

d5b592a25ca72391189a11bf6764b634_s-1

名刺と言えば、ビジネスシーンには欠かせないアイテムですよね。
しかし、実は名刺はビジネスシーン以外にも活躍の場があるのです。
例えば、最近婚活パーティーなども人気ですよね。
婚活パーティーで知り合った人と連絡先を交換する際に、名刺を渡すことで、自分を印象づけることができるのです。
今回は、婚活用の名刺についてご紹介します。

【婚活用の名刺に記載する内容】

婚活用の名刺では、顔写真を入れることで、相手に覚えてもらいやすくなります、
また、連絡先として電話番号やメールアドレスだけでなく、LINEなど気軽に連絡がとれるものを記載しておくのもオススメです。
その他にも、趣味や、簡単な自己紹介などものせておくことで、相手との距離を縮めやすくなりますよ。

今回のテーマは「名刺はビジネスシーンだけではない!婚活用の名刺とは?」についてでした。
今回ご紹介したように、ビジネスシーン以外でも名刺は活用することができます。
婚活で他の人と差をつけるためにも、名刺を作ってみてはいかがでしょうか。
私たち、大阪の印刷会社三陽美術では、名刺印刷も承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

好印象な名刺を作成する3つのポイント

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「好印象な名刺を作成する3つのポイント」についてです。

d5b592a25ca72391189a11bf6764b634_s

名刺は、自分の顔となるツールです。
ビジネスシーンでは、欠かせないアイテムとも言えます。
そこで今回は、好印象な名刺を作るための3つのポイントについて、ご紹介したいと思います。

【1.連絡先は大きな文字で】

電話番号やメールアドレスなどを、小さな文字で記載している方も多いですが、これらの連絡先はできるだけ大きめの文字にしておくことがオススメです。
受け取った人が読みやすいように配慮しておくことが大切なのです。

【2.顔写真を入れる】

交流会などでたくさんの人と名刺交換をしたあと「あれ?この名刺は誰だったかな?」なることありませんか?
顔を覚えてもらうことは、ビジネスの第一歩だと言えます。
そのためにも、名刺に顔写真を入れて印象に残る名刺にするというのもオススメです。

【3.QRコードを有効活用】

ホームページやSNSへ、より簡単にアクセスしてもらうために名刺にQRコードを印刷するのも効果的です。
スマートフォンのカメラで読み取るだけで、すぐにアクセスしてもらうことが可能になりますよ。

今回のテーマは「好印象な名刺を作成する3つのポイント」についてでした。
名刺印刷をご検討中の方は、ぜひ今回の記事を参考にしてみてくださいね。
私たち、大阪の印刷会社三陽美術でも、名刺印刷を承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【保存版】名刺に載せるべき情報とは?

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「【保存版】名刺に載せるべき情報とは?」についてです。

4fe6847f93b4fdd680bba80e9d8ae62e_s

名刺は、ビジネスシーンに欠かせません。
これだけITツールが普及している世の中でも、まだまだ名刺は、ビジネスシーンに必ず必要なツールです。
そこで今回は、名刺に載せるべき情報について、ご紹介したいと思います。

【名刺に載せるべき情報】

名刺印刷を行なう時、どういった情報を名刺に載せるべきなのか悩む方も多いでしょう。
たくさん情報を載せすぎると、ゴチャゴチャとした印象を与えますし、情報量が少なすぎると、覚えてもらいにくくなったり、何をしている人なのか説明しないとわからないということにもなります。
名刺を作成する場合には、下記の情報はきちんと載せておくべきです。

・会社名(個人事業主なら屋号など)
・所属部署(ない場合は書かなくてもOK)
・肩書き(個人事業主の場合は代表や店主など)
・所在地
・電話番号
・メールアドレス

上記は最低限必要な情報です。
これ以外にも、ホームページのURLやSNSのIDなどを載せるのもいいですね。

今回のテーマは「【保存版】名刺に載せるべき情報とは?」についてでした。
名刺印刷をご検討中の方は、ぜひ今回の記事を参考にしてみてくださいね。
私たち、大阪の印刷会社三陽美術でも、名刺印刷を承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

たくさんの情報を伝えることが出来る二つ折り名刺

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「たくさんの情報を伝えることが出来る二つ折り名刺」についてです。

4f71dd01b62458704bd6b26dfb06c1f3_s

名刺は、ビジネスシーンで欠かせないアイテムですよね。
初対面の相手に、自分自身のことを伝えるため、覚えてもらうためには、名刺がとても有効になります。
名刺には、名前や会社名、住所や電話番号などを記載するのは一般的です。
さらに最近では、ウェブサイトのURLや、SNSのアカウントを記載する人も多いですね。
QRコードを記載して、アクセスしてもらいやすくする方法もあります。

また、複数の事業や店舗運営を行っている方は、名刺に載せる情報が多くなりますよね。
そういった場合には、二つ折りの名刺もオススメです。
通常の名刺の2倍の情報を載せることができますよ。

今回のテーマは「たくさんの情報を伝えることが出来る二つ折り名刺」についてでした。
私たち、大阪の印刷会社三陽美術では、様々なサイズの名刺印刷も承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

異業種交流会には名刺が必須!その理由とは

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「異業種交流会には名刺が必須!その理由とは」についてです。

0e1ebcade9cb12778504add0ca5df4d0_s

ビジネスでの新たな出会いの場とも言える「異業種交流会」では、名刺は必須アイテムです。
なぜ、異業種交流会で名刺が必須アイテムと言われるのか、今回はその理由を解説したいと思います。

【異業種交流会で名刺がもつ役割】

前述のように、異業種交流会は、ビジネスでの新しい出会いの場です。
そのため、必ず、自己紹介をすることになるのです。
ビジネスにおいて、自己紹介時に名刺を交換するのはマナーとも言えます。
さらに、名刺交換を行なうことで、あなたのビジネスチャンスを広げることにもなるのです。
このような理由からも、異業種交流会に参加するのであれば、名刺は必ず用意しておきましょう。

今回のテーマは「異業種交流会には名刺が必須!その理由とは」についてでした。
私たち、大阪の印刷会社三陽美術でも、名刺の印刷を承っております。
すぐに必要な場合には、スピード印刷も可能です。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

名刺に必要な情報とは?

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「名刺に必要な情報とは?」についてです。

c27a1055fb81f6cd5ae63f083dcdea34_s

ビジネスシーンでは欠かすことができない名刺ですが、どのような情報を載せるべきか、ご存知でしょうか。
今回は、名刺印刷を行う際に知っておきたい、名刺に必要な情報について、ご紹介したいと思います。

【名刺に必要な情報】

・氏名
・会社名
・役職
・住所
・電話番号
・メールアドレス

ビジネスシーンで使う名刺であれば、上記の情報は最低限、記載しておきましょう。
上記以外にも、会社のロゴや、顔写真、部署名、営業時間や定休日、SNSアカウントなどを記載するのもいいでしょう。
サービスの紹介や、経営理念などを名刺に記載している人も少なくありません。

名刺の用途や使用するシーンに応じて、情報を整理して記載することも大切なポイントですよ。

今回のテーマは「名刺に必要な情報とは?」についてでした。
私たち、大阪の印刷会社三陽美術でも、も承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

名刺印刷にもオススメ!角丸加工とは

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「名刺印刷にもオススメ!角丸加工とは?」についてです。

c388e67fbed86cf4ec874e7570901e4a_s

角丸加工とは、印刷物の角を丸く加工することです。
様々な印刷物に、角丸加工を施すことができます。
今回は、角丸加工を行うことで、どのような効果があるのかについて、ご紹介したいと思います。

【角丸加工で印刷物を柔らかい印象に仕上げる】

角丸加工を施した印刷物は、柔らかく優しい印象を与えることができます。
そのため、女性の名刺や、女性がターゲットのお店のショップカードなどでは人気がある加工です。
また、診察券などにも、角丸加工はオススメですよ。
角丸加工では、3mm~9mmなど丸みの円の半径を選ぶことができます。
数字が大きくなると、その分、丸みが強くなり、より柔らかい印象になるのです。

今回のテーマは「名刺印刷にもオススメ!角丸加工とは?」についてでした。
今回ご紹介したように、印刷物に柔らかく優しい印象を与えるのであれば、角丸加工がオススメです。
私たち、大阪の印刷会社三陽美術でも、印刷物の角丸加工を承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

正方形の名刺は覚えてもらいやすい

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「正方形の名刺は覚えてもらいやすい」についてです。

d13265f8eaef7240533326dc6818dd61_s

一般的な名刺のサイズは、55mm×91mmで、縦長か横長の長方形のものが多いです。
一般的な長方形の名刺は、名刺ケースに入れやすいというメリットや、誠実性や信頼性を与えることができるというメリットがあります。
しかし、一方で、多くの人が使用している形のため、他の人と差別化するのが難しいという一面もあります。
もちろんデザインや紙質などで、長方形でも印象的な名刺を作ることも可能です。
ただ、長方形という形にこだわらないという選択肢もあるのです。
最近では、正方形(スクエア型)の名刺も人気があります。
特に、個人事業主やフリーランスの方が選ばれることが多いです。
正方形の名刺は、オリジナリティがあり、相手に覚えてもらいやすいとうメリットがあるため、個人事業主やフリーランスの方には、ぴったりではないでしょうか。

今回のテーマは「正方形の名刺は覚えてもらいやすい」についてでした。
今回ご紹介したように、正方形の名刺は自分を覚えてもらうためには有効だと言えます。
私たち、大阪の印刷会社三陽美術では、様々な名刺の印刷も承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

透明の名刺はオシャレ

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「透明の名刺はオシャレ」についてです。

20405fd48219e98967238d9091d528a9_s

名刺を作成しようと考えた時、オシャレなデザインにしたいと思う方も多いでしょう。
名刺は、自分がどういった人物なのかを相手に伝えるためのものです。
もちろんビジネスシーンでは、欠かせないアイテムです。
オシャレな名刺を持っていることで、自信にも繋がりますし、相手に良い印象を与えることもできます。
オシャレな名刺と一言で言っても、様々な種類がありますが、中でも近年人気を集めているのが透明の名刺です。
透明の名刺は、オシャレなだけでなく、存在感もあり、相手に大きな印象を残すことができますよ。

今回のテーマは「透明の名刺はオシャレ」についてでした。
透明の名刺は、とてもスタイリッシュで自分のアピールにはとても効果的です。
他人とは違うデザインの名刺を作りたいと思っている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。
私たち、大阪の印刷会社三陽美術では、名刺の印刷も承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

名刺の即日仕上げなら三陽美術をご利用ください

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「名刺の即日仕上げなら三陽美術をご利用ください」についてです。

65534ececaa32e3c1b0601766348b9c3_s

名刺は、ビジネスシーンに欠かせないですよね。
しかし、大事な商談や打ち合わせ、パーティーなどの前日に、うっかり名刺を切らしていることに気づくこともあるでしょう。
そんな時でも、焦らなくて大丈夫です。
弊社では、自社の印刷設備にて印刷しておりますので、名刺の印刷にかかる時間は、データ入稿から数時間です。
直接、弊社まで取りに来ていただければ、当日にお渡しすることも可能です。
名刺の種類も、写真入りやQRコード入り、型押し加工など、様々な印刷に対応しております。
大阪近郊で、名刺の即日印刷をご希望の方は、ぜひ三陽美術をご利用ください。

今回のテーマは「名刺の即日仕上げなら三陽美術をご利用ください」についてでした。
今回ご紹介したうように、私たち、大阪の印刷会社三陽美術では、名刺の即日印刷を承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

名刺は中国から始まった!?

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「名刺は中国から始まった!?」についてです。

e5ac4914c290c97b2de9261c8355b73c_s

ビジネスで欠かせないアイテムの一つである「名刺」ですが、起源は中国だと言われています。
中国の7〜10世紀の書物には、既に名刺が登場しているのです。
当時は、木や竹の札に名前を書いて、戸口の刺すことで、訪問したことを知らせていたそうです。
その札を、「刺」と呼んでいたことから、名刺と呼ぶようになったそうですよ。
日本で、名刺が使用されるようになったのは、19世紀の江戸時代からだと言われています。
日本では、和紙に墨で名前だけを手書きして、訪問先が留守の時に、訪問したことを知らせるために使用していたそうです。

今回のテーマは「名刺は中国から始まった!?」についてでした。
今では、日本でも当たり前になった名刺ですが、実は中国からきたものだったんですね。
私たち、大阪の印刷会社三陽美術でも、名刺印刷を承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

似顔絵入りの名刺でインパクト大!

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「似顔絵入りの名刺でインパクト大!」についてです。

d17300744fde838bef07411cbff4c697_s

名刺は、ビジネスシーンで欠かすことのできないアイテムです。
一般的な名刺ではなく、インパクト重視のオリジナル名刺を渡すことで、相手の印象に強く残ったり、初対面でも話題が広がるなど、様々なメリットがあります。

インパクト重視の名刺には、様々な方法がありますが、今回は似顔絵入りの名刺をご紹介したいと思います。

【顔写真の代わりに似顔絵を!】

名刺に顔写真を印刷している方は、多いですよね。
名前だけでなく、顔も覚えてもらいやすくなるため、オススメです。
しかし、写真を名刺に印刷している人は、それなりに増えているため、インパクトとしては、あまり強くありません。
そこで、顔写真の代わりに似顔絵を入れることで、インパクトの強い名刺にすることができます。
さらに、写真よりも親しみやすく、柔らかい印象を与えることもできますよ。

今回のテーマは「似顔絵入りの名刺でインパクト大!」についてでした。
私たち、大阪の印刷会社三陽美術でも、似顔絵入りの名刺印刷を承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

名刺にLINEのQRコードを印刷

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「名刺にLINEのQRコードを印刷」についてです。

9544b6f239145403eea7ddc4ada0292c_s

ビジネスシーンだけでなく、婚活用や趣味用などプライベートでの名刺を印刷される方も増えてきました。
名刺は、自分のことを相手に知ってもらうために効果的なアイテムです。
自分のSNSアカウントを名刺にのせることで、フォロワーを増やすという方法もあるようです。
中でもオススメなのが、LINEのQRコードを名刺に印刷するという方法です。
最近は、メールよりもLINEを連絡手段のメインとして使うという方も多いでしょう。
名刺に、自分のLINE のQRコードを印刷しておくことで、始めての人とのLINE交換もスムーズに行うことができます。
名刺を受け取った人は、そのQRコードを読み取るだけで、あなたとLINEの友達になれますので、便利でしょう。
さらに最近人気の格安スマホでは、LINEのID検索ができないため、QRコードはより便利だと言えますね。

今回のテーマは「名刺にLINEのQRコードを印刷」についてでした。
私たち、大阪の印刷会社三陽美術でも、名刺印刷を承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最近、人気を集めている正方形の名刺

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「最近、人気を集めている正方形の名刺」についてです。

82af4c43b933d7a45aa5fb9ccb9b19a2_s

突然ですが、あなたが今使っている名刺は、どのような形ですか?
ほとんどの方が、55mm×91mmの長方形ではないでしょうか。
55mm×91mmの長方形は、日本の名刺の一般的なサイズで、多くの方がこのサイズの名刺を使用しています。
しかし、最近は60mm×60mmなど正方形のスクエア型名刺が人気を集めているのです。

特に、フリーランスなど個人事業主として、自分で仕事をしている方に人気があります。
個人事業主の方は、オリジナリティや個性がある正方形の名刺を持つことで、相手の印象に残りやすいというメリットがあるのです。

今回のテーマは「最近、人気を集めている正方形の名刺」についてでした。
私たち、大阪の印刷会社三陽美術でも、正方形のスクエア型名刺印刷を承っております。
デザインに関する、ご相談にも対応させていただきます。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ビジネスシーンに欠かせない【名刺】

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「ビジネスシーンに欠かせない【名刺】」についてです。

b3162b742f39c79b71ea41240e67980f_s

名刺は、ビジネスマンで持っていないという方はほとんどいないと言い切れるほど、ビジネスシーンにおいて重要なアイテムの1つですよね。
普段何気なく使用している「名刺」にも歴史があるのです。

【名刺の歴史】

名刺の発祥は、紀元前2世紀の中国だと言われています。
当時はまだ紙がなかったため、木や竹でできた札を使っていたそうです。
日本では、江戸時代の前から、紙片に墨で名前を書いたものが名刺として使われていました。
実際に紙に印刷された名刺が日本で初めて使われたのは、1858年の日米修好通商条約の席だったと言われています。

日本の名刺の標準的な規格サイズは、91mm×55mmで、年間の名刺消費率は約100億枚とも言われ、世界中で最もよく名刺を使う国だそうですよ。

今回のテーマは「ビジネスシーンに欠かせない【名刺】」についてでした。
普段当たり前に使用している名刺にも、歴史があるんですね。
大阪の印刷会社三陽美術でも、名刺印刷を承っております。
名刺印刷をご希望の方は、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

角丸加工の名刺印刷で女性らしい柔らかさを演出

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「角丸加工の名刺印刷で女性らしい柔らかさを演出」についてです。

名刺は自分を相手の人に印象づけるための大切な営業ツールですよね。

名刺のデザインで、あなたがどういった人なのかということをある程度読み取ることができます。

特に企業などに属していない、個人事業主やフリーランスの方の場合、名刺のデザインにはこだわりたいところですよね。

デザインへのこだわりはもちろんですが、名刺を角丸加工すること柔らかい印象を与えることができますので、女性の方や、女性をターゲットにされている業種の方にはオススメです。

また印刷する紙の種類などでも、印象を変化させることができます。

名刺を交換する相手などによって、名刺のデザインや紙質、形を変えるため、複数のデザインの名刺を用意しているという方もいらっしゃいますよ。

名刺印刷をご検討中の方は、お気軽に三陽美術までお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

フリーランスの名刺印刷

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「フリーランスの名刺印刷」についてです。

「働き改革」という言葉が世間を賑わしてている中、最近は様々な働き方をする人が増えてきました。

会社や企業などに属さず「フリーランスとして活動する人」、「会社員として働きながら副業でビジネスを行っている人」などもいます。

会社や企業に属して仕事をしている会社員の場合、会社から名刺を支給される場合が多いですが、フリーランスや副業ビジネスの場合は、自分で名刺を作成する必要があります。

名刺は、あなた自身やあなたの事業内容をアピールするための大切なツールです。

ビジネスでは名刺交換をする機会がとても多いため、一般的な名刺は相手の記憶に残りにくくなってしまいます。

特にフリーランスの方は、自分自身を売り込む必要がありますので、おしゃれなデザインや印象に残るデザインの名刺を作成すると相手に覚えてもらいやすくなるかもしれませんよ。

印象に残る名刺の作成をご希望の方は、ぜひ一度、大阪の印刷会社三陽美術まで、お気軽にご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

特殊な印刷で印象に残る名刺を

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「特殊な印刷で印象に残る名刺を」についてお話したいと思います。

社会人にとって名刺は第二の顔ともいえる大事なものです。
会社で揃いの名刺であれば、しっかりとした印象を与えられますし、フリーランスの方などは名刺一つで仕事ぶりが判断されるほど重要なものです。

フリーランスのデザイナーが既成のテンプレートの名刺を使っていれば、そういう仕事をする人だと思われても仕方ありません。
逆に、凝りすぎずわかりやすい目を引くデザインの名刺であれば、一緒に仕事をしたら素晴らしいデザインをあげてくれそうだとイメージしてもらうこともできます。

イラストレーターの方であれば、ご自分のイラストを乗せておくことで小さなポートフォリオを渡したも同然です。

このように、名刺をもらうという事は、自分の第一印象を相手に対して伝えているという事だと考えています。
その名刺によって、その人がどんな人なのかそのイメージが決定する判断材料のひとつとなります。

名刺で広がる人と人との輪を、その人なりの表現で作ろうとしているわけですから、その小さな名刺が果たす役割はとても大きなものです。

あなたらしさを引き出す名刺のデザインのお手伝いを致します。
まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いしますa
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

名刺印刷も印刷会社の方がお得!?

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「名刺印刷も印刷会社の方がお得!?」についてお話したいと思います。

家庭用プリンターで刷るよりも、やっぱり印刷会社に発注してしまう方が名刺印刷はキレイに刷り上がります。

ものすごく当たり前のことを言っているとは思うのですが、意外と未だに家庭用プリンターに頼りっきりな人が多いものですから。

2枚や3枚名刺が必要というのでしたら、名刺用の印刷カードで家庭用プリンターから出せばいいかも知れません。けれども何十枚ともなれば、それはもう印刷会社に頼った方が良いでしょう。

ですが「印刷会社で印刷をお願いするとお金がかかるんでしょ?」と、心配する人もいるでしょう。

確かに、外部サービスを利用するのですから、お金は相応にかかります。

けれども家庭用プリンターで印刷をするにしてもお金はかかりますからね。

しかも、実は家庭用のインクジェットプリンターって結構な量のインクを消費するのです。

そこに気がついていない人が意外と多かったりします。

ですから名刺印刷でも印刷会社にお願いしてしまう方が、紙代も含めてコストを抑えられるケースが多いのです。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いしますa
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

名刺は印刷会社で安く綺麗に作ることができる

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「名刺は印刷会社で」についてお話したいと思います。

名刺はどうしても必要なものですが、自宅のパソコンとプリンターを使って作っているという人も見かけます。

しかし自宅のプリンターを使っても、素人仕事なのでなかなか納得の行くデザインにできなかったり、上手く行かなかったりします。

印刷会社での名刺制作依頼というのは、考えてみるべきアイディアになります。それは名刺のイメージをそのまま伝えて、思い通りのデザインの名刺を完成させてくれるからです。

自宅で名刺を作ると安上がりになるからという人もいますが、実際のところ印刷会社でちゃんとしたものを作成してもらっても、値段としては自己制作と、それほど大差は無いという感じがします。

上質な紙でフルカラーで頼むとしても、100枚あたり1,000円出せば作れてしまいます。

この価格はまったく家計に影響しないレベルであるので、100枚以上を発注することも全然気になりません。

自分を宣伝することのできる名刺一枚一枚が、ムラなく綺麗にできることは嬉しいことですから、印刷会社の利用はしてみるべきです。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いしますa
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

印刷会社で名刺を作成して様々な表現を楽しもう。

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「印刷会社で名刺を作成して様々な表現を楽しもう。」についてお話したいと思います。

名刺の作成を印刷会社に依頼することには、様々なメリットがあります。
例えば経験豊富なプロがデザインのレイアウトを請け負いますから、
一人では思いつかないような、様々なデザインを提案できるという点です。

そして印刷会社の場合は用紙の種類についても、様々な種類の物を用意しています。
紙の種類によって厚みや手触りなどの選択肢もありますし、プラスチック等も素材も使用することができます。
そうして多種多様な種類の用紙の中から、自分のこだわりに応じて最適な物を選ぶことができるのです。

名刺は何と言っても自分の分身といえるほど印象を左右する重要なアイテムですから、
出来栄えの良い物かつ、多種な表現が選択できる環境での作成をおすすめします。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いしますa
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大量印刷はやっぱり印刷会社がお得

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「大量印刷はやっぱり印刷会社がお得」についてお話したいと思います。

お客様からの名刺サイズのカードをご依頼された時のお話なのですが。
会社で一万枚印刷が必要なので、テストを兼ねて自宅で最初の100枚印刷をしたところで、かかった時間に唖然となったそうです。
水にぬれてもボケない事が条件なので、顔料機を選んでの作業でしたが、ものすごく遅く途方に暮れていたのですと、
しかもレーザープリンターは用紙サイズに適応していない、どうしたらいいのだろう?

そういった経緯でお電話され、データを持ってきて頂ければすぐにでも入稿できますよ。とお伝えしました。
明日の朝にはできますので、昼以降であれば、お渡しできますとお伝えすると即断で持ち込んでいただけました。

枚数も多いのでお得にご提供できますので、想定の価格よりもお安くご案内する事ができます。
もちろん水濡れしても印刷には影響ない仕上がりです。

お客様も大満足で
「さすが印刷会社だと言える、期待以上の製品が出来上がり感謝です。」
とおっしゃって頂きました。
こういったお言葉を頂くと弊社としても仕事のし甲斐を感じますね。

大量印刷等、迷った時は
まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

積極的に行われる名刺の印刷

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「積極的に行われる名刺の印刷」についてお話したいと思います。

昨今は、名刺の印刷が、
印刷業者に委託される例が飛躍的に増加しているのではないかと推測されています。

以前に比べて、名刺の利用される頻度は格段に高まっているとされているため、
このような傾向が多くの印刷関連の企業において確認されているのではないかと思います。

名刺のデザイン配置や書体など、
様々な面で印刷会社が要望を訪ね、
リクエストに応じて名刺を製造する動きが活性化されており、
強い関心が示されているのではないでしょうか。

このようにして、印刷会社で名刺の印刷が普遍的に行われることで、
名刺の印刷の需要を着実に吸収できるのではないかと考えられています。

以前に比べて多くの業種で名刺の利用が多く見受けられていることから、
この傾向に拍車が掛けられているようです。

今後もより多くの印刷関連の会社では、
名刺の印刷に関する業務を引き受けるものとみられているため、
名刺の印刷の頻度がより一層高まると予測されています。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

名刺印刷も印刷会社に出した方が良い?

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「名刺印刷も印刷会社に出した方が良い?」についてお話したいと思います。

「100枚を超えるような枚数ならば、印刷会社に印刷を依頼してしまった方が良い!」
「印刷会社に印刷を依頼する方が、コスト面や効率面を考えても良い!」

ということは、最近では出版や印刷業界と縁のない人たちの間でも、言ってみれば常識的な知識ともなっています。

ただし、名刺に関してはそうとも言えないのですよね。
名刺のデザインによっては、家庭用プリンターで印刷をしてしまった方が安上がりなケースも多いですから、営業職でない限り大量の名刺を必要としなかったりもします。
部署が変わった際も、新たな名刺を刷らなくてはいけませんよね。
それらの事情を考慮すると、家庭用プリンターで少数印刷する方が最適な人もいるでしょう。

しかし、名刺は会社や使用する本人の顔ともいえる媒体の1つですので紙質もしかり、綺麗な印刷物が良いと思います。

カラー印刷となる名刺に関しては、やっぱり印刷会社に出す方がキレイには仕上がりますね。
家庭用プリンターですと色むらもありますので、仕上がりを優先するのでしたら、印刷会社に依頼するに限るでしょう。

名刺は小ロットからでも注文が可能となっておりますので、名刺を作りたいけど、紙質とかなんかよくわからない。
そんなご要望がありましたら、まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

簡単!綺麗!印刷通販!

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「簡単!綺麗!印刷通販!」についてお話したいと思います。

昔、印刷通販を利用して初めて名刺を作ったことがありました。

利用するのは不安でしたが仕上がりも良く大満足。

本当にこの値段で作成してくれるの?と言った不安や、クオリティーが低かったら作る意味がないとも思っていたので、実際手元に名刺が届いたときの感動が凄かったです。

印刷通販のことは先輩から聞いて、利用しましたがすごく便利だとその時感じた事を今でも覚えています。

モノクロ印刷のものでもよかったのですが、初めての名刺なのでしっかりしたものが欲しい!でも、高額になるのも困るということで間の料金で利用しました。

メールで見積もり依頼が24時間可能ですし、わざわざ店舗に行かなくてもよいので余計な労力がかからず、簡単に依頼することができます。

次回は、オリジナル卓上カレンダーを作る予定です。
綺麗な仕上がりを楽しみにしている所です。

こんな印刷物がほしい、そんなご要望がありましたら、まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

名刺は自分の第二の顔

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「名刺は自分の第二の顔」についてお話したいと思います。

名刺は自分の身分を表す第二の顔と言われており、その情報は凝縮されております。
名刺を渡すということは、相手に自分を知ってもらうということ。

お客様に渡す機会がなくても、自分の知人やセミナーなどで知り合った方に渡していくことで、交友関係が広がり、思いもよらない仕事やお話しをもらえるケースも御座います。

名刺を持っていない状態で、相手に名刺をもらい自分は返せない場面に出くわしたとき、なんとも言えない悲しい気持ちになります。

今すぐ、名刺を作成し新しい繋がりを見つけましょう。

私も名刺を作成してから、交換し交友関係が増えるのがとても嬉しく、名刺を作って良かったと思っております。

素敵な名刺で貴方の印象も好感を持っていただけると思いますので、名刺を作られる際には実績と経験を誇る大阪の印刷会社、三陽美術に会社でぜひ一度ご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

名刺デザインの重要性

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「名刺デザインの重要性」についてお話したいと思います。

名刺は使う人の第二の顔ともいえる大切な役割があります。

名刺の扱い方やどういったデザインの名刺を使用しているかは、ビジネスなどで相手に与える印象を変え、非常に重要になってきます。

多い人になると一日に100枚以上の名刺を受取るケースもあり、それらは名刺ホルダーに束ねられて管理されることが多くなりますが、その際に他の名刺に埋もれてしまわないよう、名刺を作成するときは気をつけないといけません。

ただ単に目立てば良いわけではなく、自分に合ったデザインが必要となります。

例えば、名刺を作る際には業種や職種によって変えるというような方法をとったりします。

クリエイティブ系の職種であれば、意匠を凝らしたデザインやキャッチーなステートメントなど、創造性をアピールすることで差別化が図れます。

一方、営業職ならば、裏面で業務コンテンツや一押し案件を紹介するなどで、名刺サイズのお手軽販促用ツール的な訴求を図ることも可能です。

また、社会的な地位や身分を表現することもあります。

企業の創業者や会長職などのアッパークラスの場合、名前が筆文字で書かれているだけで社名、役職、住所、電話番号などの情報が一切書かれていない名刺を目にすることがありますが、インフォメーションをあえて消去することで存在を際立たせるという効果を持たせているのでしょう。

他には、素材にこだわる方法もあります。和紙や厚トレ、特殊素材など質感で印象付ける手法も、ときどき見かけます。

たかが名刺、されど名刺。企業を表現する、あるいは個人のキャラを表現する上で、これからも名刺の進化が期待できそうです。

型押し、型抜きなど、少し変わった変形の名刺他ではなかなか見たことがないというようなオリジナル名刺印刷のアイディアをお持ちであれば、ぜひ私たちに気軽にご連絡いただければと思っています。

いろいろな印刷物に対応させていただきます。

会社全体の名刺印刷、大量印刷も対応可能です。少量の名刺印刷でも問題はありません。

こんな印刷はできないのだろうか?そのようないろいろな印刷に対するご意見をぜひ三陽美術までお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

世界で一つだけのプライベート名刺を作る

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「世界で一つだけのプライベート名刺を作る」についてお話したいと思います。

名刺は会社勤めをしている人にとっては、会社の一員として与えられ、使用することが多いと思います。

会社から配布される名刺に関しては、特にデザインを気にしたり考えたりしたことは少ないと思います。

でも、会社の名刺は、全員が持っているもので、まったく同じデザイン、同じフィントで、もちろん自分の意志や好みが反映されているものではないですね。

そんな時は、個人の名刺を作ってみるのはいかがでしょうか。

世界で一つだけのプライベートの名刺です。

自分だけの名刺には、自分の趣味や頻繁に行っている活動や、プライベートな友達、特殊な技術をアピールする際は資格を肩書にしたりして、自分の交友関係を広げて行けるツールになります。

そしてそれを印刷するにあたっては、100%自分の好み、自分の趣味を反映させて良く、
イラストを入れてもよいし、カラーにこだわってもよいし、既存のデザインでも自分のセンスで選べて、フォントにもこだわれるというメリットがあります。

すると、とても新鮮な名刺が出来上がりオリジナル名刺となります。

自分だけの名刺を持つことは、自分の趣味や交友関係においても、それを出会った人に渡そうと思うと、とてもワクワクしてくるものです。

ぜひ気に入った名刺印刷をしてみてください。

型押し、型抜きなど、少し変わった変形の名刺他ではなかなか見たことがないというようなオリジナル名刺印刷のアイディアをお持ちであれば、ぜひ私たちに気軽にご連絡いただければと思っています。

いろいろな印刷物に対応させていただきます。

会社全体の名刺印刷、大量印刷も対応可能です。少量の名刺印刷でも問題はありません。

こんな印刷はできないのだろうか?そのようないろいろな印刷に対するご意見をぜひ三陽美術までお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ホーム > 名刺の印刷

検索
フィード
メタ情報

Return to page top