Home > ダイレクトメール印刷

ダイレクトメール印刷 Archive

ダイレクトメールで想いを伝える

ブログをお読みいただきありがとうございます。

大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「ダイレクトメールで想いを伝える」についてお話したいと思います。

近頃の広告はインターネットの普及により、
ダイレクトメールよりも電子メールが主流となってきました。
メールマガジンは手軽に送る・受け取ることができるため、
様々な企業から膨大な量の電子メールが届いたものの
未開封のまま削除した経験はありませんか?

電子メールが主流になっている今だからこそ、
ダイレクトメールは実際にお客様の手元に届き印象に残りやすくなります。

思わず中身を見たくなるような袋とじや、
シールで隠された部分をめくる「仕掛け」も三陽美術では印刷できます。
もちろん封筒だけではなく、
封筒の中に入れるチラシやハガキのご注文も承っております。

いつもとは違う広告を出してみたいとお考えでしたら、
是非この機会にダイレクトメールにしてみませんか。
印刷のことだけではなく、
デザインやハガキに必要な情報などご相談に乗らせていただきます。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いしますa
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

顧客へのアピールにはダイレクトメール印刷

ブログをお読みいただきありがとうございます。

大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「顧客へのアピールにはダイレクトメール印刷」についてお話したいと思います。

ダイレクトメールは、すでに自社のサービスや商品を利用されているお客様へ、
その利用状況や属性に応じた情報を提供することができる広告手段です。

ダイレクトメールは既存の顧客に向けた案内などに利用され、
不特定多数に向けて利用されるチラシとは大きく異なっています。

また、休眠顧客やヘビーユーザーなど、
お客様のステータスに合わせ
ピンポイントで伝える内容を選んで送ることもできます。

しかし、ダイレクトメールはお客様の意思で
封筒を開けて中身を見てもらう必要があります。
そのため中身が気になるようなコピーやデザインを用いたり、
特典を付けたりするなどの工夫が必要になります。

ダイレクトメールを開く手間のないハガキにするのも方法のひとつです。
そうすると封書のDMに比べ情報量が少なくなってしまいます。

アピールしたい情報の内容や量に合わせて
封書とハガキを使い分けるなどがおすすめです。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いしますa
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━%

インパクト勝負のA4サイズDM

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「インパクト勝負のA4サイズDM」についてお話したいと思います。

A4サイズDMは郵便はがきの約4倍の大きさとなり、
宛名位置を除くと通常のはがきDMに比べて
なんと約6倍の情報量の掲載が可能です。

ダイレクトメールとしても
封筒からの開封作業が無いため
お客さまに手に取って確認していただきやすくなっています。

なにより一般的なハガキや封筒と比べてサイズも大きいため
郵便物の中でもインパクトが大きくひときわ目立ちます。

また、ただ広告内容を印刷するだけでなく、
折り目の印などを入れることで、
立体物を作ることの出来る仕掛けなどを盛り込むと、
より興味を持たせやすく、広告効果が期待できます。

宛名の印字サービスもご相談ください。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いしますa
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━%

展覧会の案内なども印刷会社へ

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「展覧会の案内なども印刷会社へ」についてお話したいと思います。

秋は芸術の季節ということで、テレビや雑誌などで美術館など
芸術に関する特集が組まれることも多い時期ですね。
芸術を鑑賞するのも素敵ですが、
ご自分で作品を作られるという方も少なくないのではないでしょうか。
そういった方は、
作品数が多くなってくるとどこかで発表したいと考えるかもしれません。

一般に貸し出しがされているギャラリーや多目的スペースなどはたくさんあります。
そういった場所を借りての個展や、お友達と揃って展覧会などを開催するときに
お知らせハガキを作ることになります。

展覧会タイトル、出品者、会期、展示場所までの簡単な地図などを記載したハガキを作成して、
美術関係のイベント情報を取り扱う場所にダイレクトメールとして発送したり、
人が多く集まるお店などに置かせてもらったりすることで、
思いがけない出会いがあるかもしれません。

そんなきっかけをつくる展覧会のお知らせハガキは、是非印刷会社にご依頼ください。
デザインやお知らせハガキに必要な情報などご相談に乗らせていただきます。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いしますa
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

思いが伝わるダイレクトメール印刷

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「思いが伝わるダイレクトメール印刷」についてお話したいと思います。

インターネットの普及によりダイレクトメールより最近はメールマガジンなどの電子メールのかたちが多くとられるようになってきています。
しかし、開封する前に削除してしまうことも多いのでは?

実際に手元に届くダイレクトメールは、見た人の気をひく仕組みを心がけることで、内容に注目してもらうことが可能です。

大阪の印刷会社三陽美術では印象に残るオリジナルの封筒を刷る事も可能です。
最近ではお手紙のやりとりも少なくなりましたから、シンプルなデザインでも「自分宛の封書」となると中を見てみたくなりますよね。

もちろん、ハガキタイプなど、外見に凝るなら会社の特徴を全面に押し出したデザインや色をこだわることもできます。
手にとって紙の質感が違った場合も実際に見てもらえる確率は高くなるそうです。

つい中を見たくなる袋とじにしてみたり、「シールで隠された部分をめくれば…?」なんていわれたら少しわくわくしてめくってしまいます。
こんな中を見たくなるような仕掛けであったり、勿論、封筒だけでなく封筒の中に入れるチラシも三陽美術で印刷ができます。

遊び心を刺激するような面白いダイレクトメールのアイデアをかたちにしてみませんか?

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いしますa
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ダイレクトメール印刷でまるごとお任せ!

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「ダイレクトメール印刷でまるごとお任せ!」についてお話したいと思います。

近年はインターネット化、デジタル化の時代となり宣伝といえば電子メールが主流ですが、やはり目にとめて見るのは紙のチラシではないでしょうか。
アナログ的なものだからこそ、その特徴をうまく表現できる場合もあります。

これまではなにか告知があるときに主に電子メールを利用していたものを敢えてダイレクトメールにしていつもと違う、特別感を表現してみませんか?
電子メールだとつい流し読みしてしまいがちですが、郵便物となるといったん手に取ることで電子メールよりも印象付けられやすくなります。

袋とじやシールで隠された部分をめくる…

こんな中を見たくなるような仕掛けも三陽美術では印刷ができます。
お客様の願いがきちんと伝わるよう心を込めて発送のお手伝いをいたします

いつもとはちがうものを!とお考えの方はぜひこの機会にダイレクトメール印刷を!!

こんな印刷がしてみたい!など、まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談ください。

三陽美術はではお客様と綿密なお打ち合わせをおこない、お客様のご要望に合ったコピーガード印刷をご提供させていただきます。

不正印刷を防ぎたい、どのコピー防止技術を使えばいいのか分からないといった場合には、長年の実績と経験をもとにアドバイスさせていただきます。

どうすればいいのか分からない、そんな時はぜひお気軽に私たち三陽美術にご連絡くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

紙の広告印刷は無限大

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

きょうは「紙の広告は無限大」についてお話ししたいと思います。

最近では宣伝といえばインターネットの電子メールが主流ですがやはり目にとめてみるのは紙のチラシなどが多いのではないでしょうか。

電子メールだとつい流し読みしてしまいがちですが、郵便物となると電子メールよりも印象付けられやすいです。

シンプルな白や茶封筒もいいですが、目をひく郵便物は中を見てしまいたくなりますね。大阪の印刷会社三陽美術では印象に残るオリジナルの封筒を刷る事ができます。

外見に凝るなら会社の特徴を全面に押し出したデザインや色をこだわったり。
紙の質感が違うと手にとって実際に見てもらえる確率はあがるようです。

袋とじってなかをみたくなりますよね。シールで隠された部分をめくれば…?なんていわれたらめくってしまいます。

こんな中を見たくなるような仕掛けであったり、勿論、封筒だけでなく封筒の中に入れるチラシも三陽美術で印刷ができます。

まずは大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。
印刷の事はもちろんデザインについてのアドバイスも承っております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

柏原市でダイレクトメールの印刷のご相談を受けました

柏原市でダイレクトメールの印刷のご相談を受けました

>>ダイレクトメールの印刷はこちら

封筒印刷、名刺印刷、伝票印刷なら大阪の印刷会社三陽美術

ブログをお読みいただきありがとうございます。大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

突然ダイレクトメールが自宅に届いた、という経験はございませんか?近年はインターネット化、デジタル化が当然の時代となり資源や地球環境の視点からみても必然の結果が今の時代なのかもしれません。しかしアナログ的なものだからこそ、その特徴をうまく表現できる場合もあると思います。

その一つがダイレクトメールではないでしょうか。柏原市のお客様は自社の30周年記念セールのお客様への告知をあえてダイレクトメールを利用しておこなうことを考えて私たちにご相談いただきました。私たちはもちろんダイレクトメール印刷においてもさまざまな実績がございますので、その経験を活かして印刷をお手伝いさせていただく方向で話を進めています。

これまではなにかの告知は主に電子メールを利用していたそうですが、敢えてダイレクトメールを利用していつもと違う、なにか特別感のようなものを表現したかったのだそうです。ダイレクトメールを頻繁に受ける方もいらっしゃるかもしれませんが、やはり利用されることが少なくなっているイメージがあります。今こそ、ダイレクトメール印刷をしてみませんか?

ダイレクトメール印刷をお考えの方はいらっしゃいませんでしょうか。
こんな印刷がしてみたい、などいろいろなご意見をぜひお気軽に私たち三陽美術にお寄せ下さいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ホーム > ダイレクトメール印刷

検索
フィード
メタ情報

Return to page top