Home > はがき印刷

はがき印刷 Archive

バーコード印刷

色々な物にバーコードが付いている世の中ですが、バーコードはバーコードリーダーと共に本当に便利です。
コンビニやスーパーでのレジ打ちもそうですし、バーコード一つで医療でも書籍でも物流でも、様々なデータを読み取ることができます。
検品チェックもそうですし、企業にとってはバーコード一つで作業効率が大幅にアップすることも多々あります。

ただそうなりますと、読み込むバーコードにどのような情報を与えるのか、独自の商品コードなどの開発も必要ですが、そういった内容についての指示を頂ければ、三陽美術でバーコード印刷を行います。
もちろん行ったバーコードをシールにすることもでき、バーコードシールも可能です。
まずは御相談ください。

年の瀬には必須の年賀状印刷

ブログをお読みいただきありがとうございます。

大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「年の瀬には必須の年賀状印刷」についてお話したいと思います。

今年もあと1ヶ月を切りましたね。
年末になると迫ってくるのが年賀状の印刷です。

お子さまのお写真など
家族写真入りの年賀状は定番ですが、
ペットの写真や
『今年一番の思い出』の写真などはもちろん、
ご自身のオリジナルイラストで
年賀状を作成される方も少なくありません。

最近では個人でイラストの受注を行っている方との
マッチングサイトも多くあるので、
そういったサイトを利用して
家族の似顔絵イラストを描いてもらうのもいいですね。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いしますa
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━%

挨拶状におすすめのポストカード印刷

ブログをお読みいただきありがとうございます。

大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「挨拶状におすすめのポストカード印刷」についてお話したいと思います。

結婚報告や出産報告に、
とっておきの写真を使った
二人らしさを表現したオリジナルの挨拶状は喜ばれます。

挨拶状にはポストカード印刷をご利用ください。
鮮やかな高精細印刷で、挨拶状を作成させて頂きます。

ポストカード印刷は、
挨拶状はもちろん、
販促用DMにもおすすめです。

一般的なポストカードだけでなく、
インパクトの強い大判ハガキや、
出欠確認に便利な往復ハガキなども対応しています。

紙質・紙の厚みなどもこだわりや
お好みにあわせて選んで頂けます。

こだわりの挨拶状は是非印刷会社へ!

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いしますa
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━%

ウエディングの招待状も印刷会社へ

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「ウエディングの招待状も印刷会社へ」についてお話したいと思います。

結婚式の準備のひとつに、
大勢の招待者に届ける招待状の作成があります。

招待状は結婚することを正式に伝える大切なアイテムです。

出欠カードや、封筒をオリジナルで個性的にデザインしたり、
それぞれのアイテムのイメージを統一したりと、
結婚する2人らしい印象的な招待状を作ってみませんか?

招待状は白を基調とした格調高い雰囲気のものが定番です。
カジュアルな披露宴への招待なら、
写真やイラストを盛り込んで、
カラフルに仕上げるのもいいですね。

二人だけのオリジナル招待状でゲストをご招待するのはいかがでしょうか。

もちろん、結婚式の他にも、
記念のパーティーやイベントなどの招待状の印刷も大歓迎です。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いしますa
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━%

圧着ハガキで顧客の興味を引く

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「圧着ハガキで顧客の興味を引く」についてお話したいと思います。

お店や会社にとって重要な営業ツールのひとつに
ダイレクトメールDMがあります。

営業担当者一人で一日に訪問できる顧客の数は少ないですが、
ハガキDMであれば一日で何千人、何万人という顧客に
一気に宣伝したい商品の内容をお届けすることが可能です。

DMは、お客様に役立つ情報を届け、
顧客の購買心をつかむツールとなります。

そのDMを圧着ハガキで作成することで、
「中身はなんだろう?」
と興味をそそり、
ちらっと見て捨ててしまう、という可能性が低くなります。

「手に取って、見てもらう」
単なるハガキ印刷から一手間かけた圧着ハガキにする効果は絶大です。

また、見開きになることによって、
お伝えできる情報量も2倍、3倍になります。
戦略として有効な圧着ハガキ、是非お試しください。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いしますa
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━%

ハガキDMもPP加工で光沢感を

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「ハガキDMもPP加工で光沢感を」についてお話したいと思います。

日常的にご家庭に届くことの多いDMハガキですが、
ハガキの素材感に他社と差をつけることで、
お客さまが中身を見てくれる可能性はアップします。

一般的なハガキ印刷にPPコーティング加工を施すことにより、
光沢感や高級感を出すことが出来ます。
また表面の保護や変色の防止という効果も付加されるため、
長期の保管や、雨の日の配布でも安心です。

光沢感や高級感がアップすることで、
おすすめしたい商品やキャンペーンに対する自信も伝わるため、
お客さまからも信頼が得られ、
集客に繋がる効果が期待できます。

ハガキだけでなく、名刺やショップカードなどもPP加工が可能です。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いしますa
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━%

心理効果あり!圧着はがき印刷

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「心理効果あり!圧着はがき印刷」についてお話したいと思います。

圧着はがき印刷は、
とくに力を入れたいDMとして優れている印刷方法です。

サイズも見開きで倍になるため、
通常のはがきよりも多くの情報が送付可能なうえに、
封書ではないため開封する手間もほぼありません。

なによりお客様の手元に届いた際に、
開くまで中身がわからないので
内容を確認したくなる心理的効果が期待できます。

開封率が高まるだけではなく、
開封した上で内容にも目を通すため、
お客様にお読みになってもらえる可能性は非常に高いです。

フィルム圧着加工にすることで、
仕上りに高級感を出すことも可能です。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いしますa
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━%

とっておきの写真や作品を絵ハガキに

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「とっておきの写真や作品を絵ハガキに」についてお話したいと思います。

お気に入りの写真やイラストを絵はがきセットにしてみませんか?

画集や写真集となると、なんだか大げさな感じで敷居が高い、
でも作品をかたちで残したい、
そんな方におすすめなのがオリジナル絵ハガキです。

個展開催の際に一枚150円程から販売することも可能ですし、
もちろん個人的にハガキとして使用することで、
自分の作品をお知り合いの方にさりげなくアピールすることができます。

ご自身の作品を作られるという方でなくても、
家族写真を絵ハガキにして、
親戚への季節の挨拶に使うのもおすすめです。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いしますa
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━%

返信の必要のある案内には往復ハガキ印刷

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「返信の必要のある案内には往復ハガキ印刷」についてお話したいと思います。

同窓会や法要、法事、結婚式、
会社や団体の周年記念パーティ、記念式典、社員総会
イベントツアーの開催のお知らせなど。

幹事になって案内状を作成する必要がある場合、
往復ハガキ印刷がおすすめです。

ハガキの往信面には左側に送る相手の住所、氏名を、
右側に相手に記入していただく回答欄を印刷します。

そして返信面には左側に自分宛の住所、氏名を、
右側に案内文面や開催日時場所などを印刷します。
そして、こちらの面の折り目を内側にして折って郵送します。

より手間を省くための宛名印刷もご相談ください。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いしますa
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━%

プレゼントにもなるポストカード

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「プレゼントにもなるポストカード」についてお話したいと思います。

趣味や仕事として絵画や写真などを続けられている方で、
個展などを開く方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そういったときに案内状として
ダイレクトメールを作成される方は多いと思います。

それと一緒に、いくつかの作品のポストカードを作成するのはいかがでしょうか。

個展会場の中で気に入った作品があったとしても、
日本では「アートを買う」ということに対しては
なかなか心理的なハードルが高いものです。

また、作品本体の価格となるとやはり少しお値段が高くなりますので、
そう簡単にその場で「気に入ったから買おう!」と決めてもらうのは難しいでしょう。

そこで、作品のポストカードであれば、
一枚150円〜200円ほどですので、購入のハードルはぐっと下がります。
人によっては、全種類購入してくださるかもしれません。
制作資金の確保にも繋がりますのでおすすめです。

また、そのポストカードをハガキとして
使ってもらうことができれば創作活動の宣伝にもなり、
余ったカードは名刺代わりに挨拶のときに渡すこともできます。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いしますa
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

展覧会の案内状は印刷会社へ

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今日は「展覧会の案内状は印刷会社へ」についてお話したいと思います。

趣味で絵画やイラスト、焼き物や写真などを続けていらっしゃる方は
「いつか個展を開きたい」
と考えられている方も少なくないようです。

美術館での展示となると、展覧会などで賞を受賞して、
キュレーターの方に見初めてもらうなどチャンスを掴む必要があります。

しかし、個人の個展であれば、貸し画廊を借りるなどすれば、
実現はそう難しいものではありません。

個人が趣味などの展覧会を開く場合には、
貸し画廊や喫茶店、バーなどを会場とする場合が多いですね。
展覧会の会期が決まったら、案内状を制作しましょう。

これぞ、という作品の写真を元に、会場までの地図や会期などを配置します。
ご友人に送ったり、よく行くお店や会場近隣のお店などに置かせてもらうことで、
あなたの作品を見てみようと人がやってきてくれるはずです。

案内状に掲載する内容や、レイアウト、画像の処理などご相談にのらせて頂きます。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いしますa
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

デザインを重視するだけで好印象がアップするパンフレット印刷

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今日は「デザインを重視するだけで好印象がアップするパンフレット印刷」についてお話したいと思います。

安値で印刷をしたパンフレットやハガキや封筒であっても、デザインに拘ると、ぐっと高級感やデザイン性がアップします。

素人がデザインした印刷類と、ブランド物を手がけるようなデザイナーがデザインした印刷類では、雲泥の差が生じます。

パンフレット印刷は、デザインが肝。

勿論、印刷会社の条件に合っておれば素人がデザインした物でも印刷してもらえますが、ここぞ気張りたい印刷物を印刷する時は、デザインを勉強した専門的なデザイナーにデザインを依頼した方が、見栄えが良くなり、読みやすくなります。

優れたデザインを用いると、他人が見た時に、デザインが優れているから性能、品質、サービスなども良いのだろうと錯覚を感じます。

デザイナー探しは、骨が折れる仕事となりますが、印刷会社にはデザイナーが在籍していることもあり、デザインを任せることもできるのです。

デザイン分の費用はかかりますが、デザイナーを探す手間が省けお手軽に依頼できるのでお勧めです。

まずはお気軽に大阪の印刷会社三陽美術までご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

年末年始への印刷準備

年末年始への印刷準備

>>年賀状の印刷はこちら

ブログをお読みいただきありがとうございます。大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

封筒印刷、名刺印刷、伝票印刷なら大阪の印刷会社三陽美術

街がクリスマス仕様に変わってすっかりそんな空気に慣れてしまいましたね。
季節の移ろいを街のデコレーションで実感するというのはなんだか販売戦略に踊らされているような気もしますが、これも風物詩ということになるのでしょうか。

さて季節も冬を実感させる気温になってきたことですし、そろそろ年末年始の計画を考え始める頃だと思います。

年末年始の印刷物といえばまず浮かぶのが年賀状の印刷ですね。
12月に入るとお仕事も冬休み前の佳境に入ることですし、なるべく早めに済ませてしまうことをおすすめします。

年賀状といえば郵便局の発行する2015年度の年賀状の切手部分のイラストが話題になっていますね。

来年の干支は羊ですが、12年前に年賀状を飾ったときには編み物をしていた羊が、来年度のデザインでは編み上がったマフラーを首に巻いているというものです。
実際のデザインを見てみると、微妙に毛量も減っているのも設定が細かくて可愛らしいですね。

話題の羊のデザインのハガキはインクジェットのものだそうで、無地・くぼみ入りの葉書は鶴をモチーフとして水引のデザインで、インクジェットでも写真用のものは初釜デザインとなるようです。

話題のマフラー羊のものがいいという方はインクジェット用でと指定をお願いいたします。

三陽美術では40年を超える実績と経験をもとに年賀状のデザインについてもアドバイスをさせていただきます。

お客様の納得いただける絵はがきとなるように印刷させていただきます。受け取られた方の目に留まる、心にのこる年賀状となればうれしい限りです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

年賀状印刷を印刷会社に依頼するメリット

年賀状印刷を印刷会社に依頼するメリット

>>年賀状の印刷はこちら

ブログをお読みいただきありがとうございます。大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

封筒印刷、名刺印刷、伝票印刷なら大阪の印刷会社三陽美術

秋になったと実感している間に急に冷え込んできましたね。
みなさん体調などは崩されていないでしょうか?

エボラやデング熱などの話題の疫病に注目しがちですが、冬になるとおなじみのインフルエンザや風邪などにやられてしまわないように外出先から帰ってきた際の手洗いうがいは徹底したいものですね。

さて、今日は年賀状印刷を印刷会社に依頼するメリットについてお話させていただきます。何事も前もって進めておくのが一番とはわかっていてもなんだかんだと後回しにしてしまいがちな年賀状作成ですが、企業様はもちろんのこと個人様でも年賀状の印刷は印刷会社に依頼することをおすすめします。

年末になるにつれてばたばたと忙しくなってゆくものです。
特に12月は師走といいまして普段落ち着いている師も走るほど忙しいといわれていますね。
年賀状の作成というのはデザイン、文言、住所の記入と、以外と手間のかかる作業になりますので、先延ばしにしていると苦しむことは目に見えていますね。

冬の気配を感じ、年末のことを考えた今のうちに来年の年賀状印刷を発注してしまうのはいかがでしょうか。
なんだかんだと量の多い年賀状は、住所のデータとおおまかなイメージを伝えるだけで事足りる印刷会社にお願いするのがおすすめです。
心の負担も軽くなりますし、何より忙しい年末をさらに忙しくする可能性がぐっと低くなります。

40年を超える実績と経験をもとに年賀状のデザインについてもアドバイスをさせていただきます。

お客様の納得いただける絵はがきとなるように印刷させていただきます。受け取られた方の目に留まる、心にのこる年賀状となればうれしい限りです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

和歌山県和歌山市で絵はがきの印刷をおこないました

和歌山県和歌山市で絵はがきの印刷をおこないました

>>絵はがきの印刷はこちら

ブログをお読みいただきありがとうございます。大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

封筒印刷、名刺印刷、伝票印刷なら大阪の印刷会社三陽美術

絵はがきなどの趣味は手軽なせいか人気が途絶えませんね。
趣味として絵はがきをお描きになる方は、大きく片岡鶴太郎さんを筆頭とした「野菜・果物タイプ」、それを少しファンシーにした「花タイプ」。
それとあいだみつをさんを主軸とする「格言タイプ」。風景画を描く方は「水辺タイプ」と「山タイプ」に分かれているような気がします。
野菜・果物・花は年配の女性が多く、格言、風景は男性が多い印象があります。

今回ご注文頂いたのは、長い間カルチャーセンターで絵はがきの講習を受けており、趣味仲間同士で絵はがきのグループ展を開催しようときめられたお客様たちでした。

出品するのは一枚一枚手描きの絵ハガキなので、私どもは展覧会のお知らせの絵はがきを作成させて頂きました。
メンバーの中で最古参の方が長年書き続けていらっしゃるモチーフと、書道の師範をされている方が参加メンバーをひとりひとりのお名前を手書きなさったものをタイトルと共に組み合わせたデザインをご要望でした。

綿密な打ち合わせの末に決定したデザインは大変評判がよく、遠方でなかなか会えない古くの級友も展覧会にいらっしゃったとお喜びの声をいただきました。

出品者の方々から残暑見舞いや寒中見舞いにもご利用させていただきたいとおっしゃっていただき、大変嬉しく思いました。

40年を超える実績と経験をもとに絵はがきのデザインについてもアドバイスをさせていただきます。

お客様の納得いただける絵はがきとなるように印刷させていただきます。受け取られた方の目に留まる、心にのこる絵はがきとなればうれしい限りです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

和歌山県紀の川市でDMはがきのスピード印刷をおこないました

和歌山県紀の川市でDMはがきのスピード印刷をおこないました

>>DMはがきの印刷はこちら

ブログをお読みいただきありがとうございます。大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

封筒印刷、名刺印刷、伝票印刷なら大阪の印刷会社三陽美術

ここ数年自宅に届くDMはがきというものが少なくなったような気がします。最近は個人情報に関する取扱いがインターネットの普及とともに厳重に管理されるようになったことで、個人の住所も簡単に口外しないという意識が当然のように高くなっているということもその要因のひとつなのかなと思ったりします。

しかし、DMはがきってなにか嬉しい気持ちになりませんか?メールなどでのやり取りが当然のこの時代だからこそ直接ハガキが届くというアナログ的なやり取りに魅力があると思います。和歌山県紀の川市のとある業者様はもともと経費節約のためにもお客様への連絡はメールメインでおこなわれていたそうです。

しかし、敢えてDMハガキでおこなうことでもう一度お客様に自社への注目を受けたいと考えられました。デザインに関しては専門業者をご紹介し、印刷部分は私たち三陽美術ができるだけ早く、スピード印刷で対応させていただきました。

DMハガキを持ってきたかただけの特典なども用意し、評判は上々だそうで何よりでございました。DMはがきの印刷でお困りであれば、ぜひ三陽美術にお気軽にご連絡くださいませ。

便利な時代だからこそ、DMはがきの利用が有効かもしれません。
DMはがきの大量印刷、小ロット印刷、スピード印刷はぜひお気軽に私たち三陽美術にご連絡くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

茨木市でDMはがきの印刷をおこないました

茨木市でDMはがきの印刷をおこないました

>>DMはがきの印刷はこちら

ブログをお読みいただきありがとうございます。大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

封筒印刷、名刺印刷、伝票印刷なら大阪の印刷会社三陽美術

DMはがきがを受け取った経験はありますか?最近はめざましい技術の発達とともに紙媒体でおこなわれていたことがだんだんとデータ化されているものが多くなってきましたよね。現実的な話として無駄な紙の使用を抑えることや環境問題を考慮するのは当然の話です。
しかし、そんな世の中だからこそ紙媒体のもの、今回ご紹介するDMはがきや年賀状などが届くとめずらしく感じて逆に新鮮に思える可能性があるんですよね。はがきにははがきの良さがあるとは思いませんか?

茨木市のお客様はこれと同じ考えを持たれており、自社のキャンペーン期間の告知として会員の皆様に送るDMはがきを用いることを考えられてその実際の印刷をご依頼いただき、対応いたしました。その結果、メールや店頭での告知と比べて同等よりやや上回るほどの成果がみられたそうです。はがきの印刷でお困りのお客様はいらっしゃいませんでしょうか?

印刷物には印刷物の良さがあることをもう一度考えてみてもいいのではないでしょうか。

大ロット印刷はもちろんのこと、小ロット印刷でも問題はありません。
DMはがきの印刷にお困りの方がいらっしゃいましたら、ぜひお気軽に私たち三陽美術にご連絡くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

神戸市北区で圧着ハガキの大量印刷をおこないました

神戸市北区で圧着ハガキの大量印刷をおこないました

>>圧着ハガキの印刷はこちら

ブログをお読みいただきありがとうございます。大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

神戸市北区の業者様から圧着ハガキの印刷依頼をいただき、大量印刷をおこないました。

今回の依頼は、洋服の製造・販売を手掛ける業者様が、会員登録をおこなっているお客様にだけ特別におこなうセールの連絡のために圧着ハガキを利用したいというものでした。メールだけでその旨を送ることはもちろん簡単なのですが、何通も来るメールではあっさりと見逃してしまう可能性もあるので敢えて圧着ハガキを送付することでお得感を出したいという考えもあったそうです。

確かに送られる側からすると、圧着ハガキが届くとまず開きたくなってしまうのが人間ですよね。因みに圧着ハガキは、紙を貼り合わせるために粘着剤とニスが用いられており、これに特殊なプレス加工をおこなうことで実現しています。よって、子どもの力でも十分なくらいに簡単に外せるとともに、一度開くと簡単にはもとに戻せないことでプライバシー管理にも向いているのです。通常はがきと同じ52円で送ることもできますし経費の削減にも繋がるのではないでしょうか。

大量はもちろん、少量の印刷でもまったく問題はありません。ハガキを印刷したい、オリジナル印刷がしたい、いろいろなご意見を私たち三陽美術にお気軽にご提案ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

三重県鈴鹿市で転勤の挨拶状のスピード印刷をおこないました

三重県鈴鹿市で転勤の挨拶状のスピード印刷をおこないました

>>転勤の挨拶状印刷はこちら

ブログをお読みいただきありがとうございます。大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

イメージ的なものかもしれませんが、会社員の方でその業種によっては突然の転勤辞令を受けることは珍しくないのではないでしょうか。

実際に、毎回事前の予告がほぼない状態で2,3年毎くらいに転勤を繰り返しているという方もいました。
突然であればあるほどいろいろな準備に時間を割くことができず大変だと思います。その転勤準備のひとつとして、公私に渡る挨拶状を用意することがあります。

電子メールなどが主流になってきており、わざわざ挨拶状を作成しないという方も増えてきているようですが、やはり受け取った側に少しでも好印象を与えられる方法が挨拶状ではないでしょうか。

三重県鈴鹿市にお住いのお客様も会社側から突然転勤を伝えられ、準備期間は1か月もない状態だったそうです。
挨拶状を何とか用意できないかと相談を受けて、比較的短期間で納品するスピード印刷をおこなって準備いたしまして間に合わせることができました。

そして、ありがたくもお礼の言葉をいただき少しはお役に立てたのだろうかとこちらも感謝の気持ちが溢れました。

大ロットはもちろん、小ロットの印刷でもかまいません。印刷についてお困りのことがあればぜひ大阪の印刷会社、三陽美術にご連絡くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

引っ越しのご挨拶など、写真つき絵はがきの印刷も承ります

引っ越しのご挨拶など、写真つき絵はがきの印刷も承ります

>>写真つき絵はがきの印刷はこちら

ブログをお読みいただきありがとうございます。大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

引っ越しの挨拶などに、家族の写真を利用した絵はがきを利用する方も少なくないようです。
近年はスマホでもそれなりのデジタルカメラと同等の画質の写真を撮影できるようになりましたから、スマホで撮影した写真でも十分な絵はがきを作成することが可能です。
最近は書く人が少なくなってきているようですが、そんななかでも写真付きの年賀状を作成する人は少なくないそうです。

引っ越しの挨拶でも、年賀状でも、はがきの写真印刷を考えておられる皆様、私たち三陽美術にお任せくださいませ。
家庭用のプリンタでは表現できない色彩で、細部にわたるまで美しいと言わざるを得ない美しい印刷に仕上げさせていただきます。

また40年を超える実績と経験をもとにその写真付き絵はがきのデザインについてもアドバイスをさせていただきます。
お客様の納得いただける絵はがきとなるように印刷させていただきます。受け取られた方の目に留まる、心にのこる絵はがきとなればうれしい限りです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

はがきの激安印刷所をお探しの方は三陽美術へご相談ください!

はがきの激安印刷所をお探しの方は三陽美術へご相談ください!

>>はがきの激安印刷所をお探しの方はこちら

ブログをお読みいただきありがとうございます。大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今や情報のやり取りはメールでおこなうことが当たり前の時代になりましたよね。
逆にはがきは何か特別な事情がないと利用されないものとなってしまっているような気がします。
メールは手間も時間もかかりませんから、効率的であることに間違いはありません。

しかし、そんな時代だからこそはがきを利用するということが逆に新しいことだと思えませんか?
またはがきには何か温かみを感じられるような気がするものです。
特売の情報、転居のお知らせなど、ハガキを激安で大量に印刷できる印刷会社はないかとお探しの方はいらっしゃいませんでしょうか。

そんなときは大阪の印刷会社である三陽美術へご相談くださいませ。
大ロットでなくとも小ロットでも状況に応じて承ります。
たかがはがきといえども、真っ白な素材に郵便番号と切手の貼る部分だけのしるしがあるだけなら何か物足りなさを感じますよね。
すこしデザインを加えることで見栄えは180度変わったりするものです。
そういったデザイン的な部分に至るまで数々の経験をもとにアドバイスをさせていただきます。
ハガキの激安印刷はぜひ私たち三陽美術に一度ご連絡ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

新生活に伴う転居のお知らせはがきの印刷

新生活に伴う転居のお知らせはがきの印刷

>>転居のお知らせはがきの印刷はこちら

ブログをお読みいただきありがとうございます。大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

毎年4月といえば新しい年度の始まりで転居して新しい環境での生活を始めたという方もたくさんいるかと思います。
そして社会人ともなれば、いろいろな人づきあいが必要となってきますから簡単にメールで済ませるというよりは、転居のお知らせをするためのはがきを送るというのが礼儀の一つかもしれません。

枚数にもよりますが、はがきが大量になってくるとご自身で印刷するということにも限界があると思います。
しかも4月直前に引っ越しが決まったという場合であれば、引っ越しするだけでも大変な作業ですから転居のお知らせはがきを用意する時間なんてないかもしれません。

そんなときにこそ、大阪の印刷会社である私たち三陽美術にご相談くださいませ。
美しい転居のお知らせはがきを出したことによって疎遠状態となっていた方と改めて仲良くなるきっかけになるかもしれません。
古い考えかもしれませんが、はがきというものは受け取った側の気持ちとして、なにかやさしい気持ちになれると思えてなりません。
私たち三陽美術のはがき印刷が少しでもそのお手伝いをできればと考えております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

顧客様を大事に、開封率の高いおしゃれなDMハガキの印刷

顧客様を大事に、開封率の高いおしゃれなDMハガキの印刷

>>DMハガキ印刷はこちら

ブログをお読みいただきありがとうございます。大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

顧客様を大事に考えているからこそ、DMハガキを用いてお知らせをする企業様もいらっしゃるかと思います。
昨今ではインターネット環境をフル活用してメールマガジンやメール会員などを展開していろいろな情報を顧客様に発信することのほうが主流かもしれませんが、そんな時代だからこそDMハガキという手法がいいかもしれません。

メールをみて来てくれた顧客様とは別に、DMハガキをもってきていただいた顧客様に特別なサービスを展開するというのも面白いかもしれませんね。
少し古い発想が逆に新しくなることもあると思います。そんな可能性を秘めたDMハガキですが、顧客様宅に届いたとしても見ていただかないと意味はありません。
パッと見た瞬間にこれはなんだと目に留まるものでなければならないのです。

私たち三陽美術は40年以上の実績がある大阪の印刷会社です。
これまでの数ある経験を生かして開封率の高いおしゃれなDMハガキを印刷させていただきます。
ぜひ一度三陽美術にご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スマホで撮った写真で作るはがき印刷

スマホで撮った写真で作るはがき印刷

>>スマホの写真をはがき印刷するならこちら

ブログをお読みいただきありがとうございます。大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

昨今は出先で写真を撮るというと、カメラを利用してというより、スマホの写真機能を利用して撮影するということが当たり前な時代になったと言っても過言ではないような気がします。
スマホの写真機能も捨てたものではありません。
安価なデジタルカメラよりもスマホの写真のほうが画質がいいというものもめずらしくありません。
もはやスマホは単なる電話機ではありませんね。

スマホをこれだけ褒めている私たち三陽美術は、スマホを作っているわけではなく大阪の印刷会社です。
スマホで撮った写真を利用して年賀状を作ったり、はがきを作ったりという経験はございませんでしょうか。
ご自身で印刷するということも勿論可能ですが、枚数が多くなってくるとどうでしょうか。

また、業者様などであればお客様への宣伝用のハガキを大量に印刷する場合にスマホで撮った写真を利用するということもあるのではないでしょうか。
40年以上の実績をフル活用してスマホ写真でつくるはがきを綺麗に仕上げます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪市浪速区でおこなったダイレクトメール印刷

大阪市浪速区でおこなったダイレクトメール印刷

>> はがき・DM・挨拶状印刷はこちら
封筒印刷、名刺印刷、伝票印刷なら大阪の印刷会社三陽美術

ブログをお読みいただきありがとうございます。大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

ダイレクトメールを利用して、お客様に何らかのアピールをおこなう業者様がいらっしゃるかと思います。文字通り自分あてに直接届くものですので、大半の方はなんなのかと目を通すことも多いのではないでしょうか。

だからこそ、ダイレクトメールは非常に有効な宣伝効果ツールの一つなのでしょう。ダイレクトメールにはいろいろな形式があるかと思いますが、封筒のものやハガキなどさまざまな種類がありますよね。そして、そのダイレクトメールによってなにをアピールするのかは、それぞれに違ってきます。セール日の報告、日ごろの敬意を表すもの、新サービスの報告など、利用方法は多岐にわたります。

大阪市浪速区の企業様は、セール開催の案内をダイレクトメール印刷でご利用になられました。当日のセールは大盛況だったというお声を頂きなによりでした。弊社ではダイレクトメールの印刷も行っています。一味違う印刷で、より好印象なイメージをお客様にアピールできればそれに越したことはありませんよね。迷う前に一度ご相談くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

兵庫県尼崎市でおこなったハガキのスピード印刷

ブログをお読みいただきありがとうございます。大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

>> はがき印刷はこちら
封筒印刷、名刺印刷、伝票印刷なら大阪の印刷会社三陽美術

特に商品販売などを専門に取り扱っている業者様などですと、ハガキを利用してお客様になんらかの通知をおこなうことはよくある話ですよね。
ハガキは昨今においても重要なビジネスツールの一つなんですよね。
そして、そんなハガキを印刷することには時間をかけたくない、できる限り手早くすませたい、急に大量のハガキを用意しなければならなくなったなど、業者様側にはさまざまな事情が発生するかと思います。

そんなときには、ハガキのスピード印刷が便利です。
印刷することだけを担当している方を配備している業者様はなかなかないかと思います。それよりも他の作業が重要で、手が回らず結局印刷できずに終わってしまったということもあるのではないでしょうか。

兵庫県尼崎市で急ぎでハガキ印刷が必要となった業者様に、スピード印刷で対応させていただき、投函に間に合ったという事例もございます。できる限り、お客様のご要望に沿った内容と、納期で対応させて頂きます。結局間に合わなかったというのが一番もったいない話だと思いますよね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

まだ間に合う!!年賀状の印刷承っております

まだ間に合う!!年賀状の印刷承っております

封筒印刷、名刺印刷、伝票印刷なら大阪の印刷会社三陽美術<br />

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

今年も残すところあとわずか。
年賀状の準備をする時期になりましたね。

今年こそは早めに年賀状を用意しておこうと思っていたのにできなかった、という方も意外と多いのではないでしょうか。
12月は何かとバタバタしてしまって、思うように年賀状を準備する時間がとれず、気が付いたら年末に…なんてことも少なくありません。

年賀状を自分で印刷するのは面倒だから、印刷会社さんにお願いしようと思っていたのにもう間に合わないかも…とご心配の方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、三陽美術では、まだ年賀状の印刷承っております。
自分で印刷するにはもう時間がないし…とお悩みの場合にも、お気軽にご依頼ください。

三陽美術にお任せいただければ、ご自分で印刷されるよりも、早くてきれいに仕上がりますし、手間がかからず便利ですよ。
三陽美術なら、ご自分でデザインされたものはもちろん、デザインのテンプレートもご用意しておりますので、安心してお任せいただけます。

三陽美術は、年賀状の印刷をおこなう際、お客様と綿密なお打ち合わせをおこない、お客様のご希望に沿った年賀状の印刷をご提供させていただいております。

今から年賀状の印刷を、と思ったら、三陽美術へお任せください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

圧着ハガキにするとお得になるポイント

圧着ハガキにするとお得になるポイント

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

通常のハガキに比べて、圧着ハガキにするとお得になるポイントがあります。

まず、何よりも通常のハガキの2倍、3倍のサイズのものを、ハガキサイズで送ることができます。
サイズが大きい分、情報量も通常のハガキの2倍、3倍掲載することができるというわけです。

また、圧着ハガキは受け取る側にとって、着いた時点では中身を見ることができず、そのために開きたくなる心理的効果があります。
ですから、通常のダイレクトメールと比べて、見てもらえる可能性が高いんです。

そして、中身の情報が外に漏れずに送付先へと届けることができるのも、大きなメリットです。
個人情報なども安心して送付することができます。

こういったメリットがあり、圧着ハガキは多くのお客様にご利用いただいています。

もちろん三陽美術でも、圧着ハガキの印刷・作成を行っております。
三陽美術では、圧着ハガキの印刷・作成を行う際、お客様と綿密なお打ち合わせを行い、お客様のご希望に沿った圧着ハガキの印刷・作成をさせていただいております。
圧着ハガキを使ってどのようにデザインを行えばより効果的かなど、お悩みならお気軽にご相談ください。

圧着ハガキの印刷・作成をお考えなら、三陽美術へお任せください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

紅葉の思い出をポストカードで残せます

紅葉の思い出をポストカードで残せます

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

いよいよ紅葉の季節がやってきました。
北海道や関東の北部などでは、すでに紅葉が見ごろになってきているようです。
三陽美術がある大阪でも、もうすぐ見ごろがやってくるのではないでしょうか。

紅葉を見に出かけることを「紅葉狩り」といいますが、みなさんは紅葉狩りにお出かけのご予定はありますか?

この、「狩り」という言葉は、もともとは獣を捕まえる意味でつかわれていたのですが、その中に野鳥や小動物なども含まれるようになり、さらに果物などを採るという意味にまで広がりました。
そして、現在では草花を眺めるという意味にもつかわれるようになり、紅葉狩りという言葉も生まれたんですね。

さて、紅葉狩りに出かけたら、紅葉の思い出をポストカードで残してみませんか。
三陽美術では、ご自分が撮ったお写真でポストカードを作成するサービスをご提供しております。
旅の思い出に、ぜひご活用してみてください。

三陽美術は、ポストカードを作成する際、お客様と綿密なお打ち合わせを行い、ご希望に沿ったポストカード印刷をさせていただいております。
三陽美術なら、きっとご満足いただ行けるポストカードを作ることができますよ。
紅葉の思い出をポストカードで残したいと思ったら、ぜひ三陽美術にお任せください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

個展・展示会用ハガキ印刷

■個展・展示会用ハガキ印刷■

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。
今回のテーマは「個展・展示会用ハガキ印刷」についてです。

ギャラリーで個展やグループ展などの展示会を開催が決まったら、より多くの方に知っていただく必要がありますよね。つまり、宣伝方法ですね。

最近ではネットも普及し宣伝方法も増えましたが、中でも最もベーシックなものに展示会用ハガキ(案内用DM)があります。もちろんネットを利用して宣伝するにあたってもホームページアドレスを知っていただくためにはこの展示用ハガキは欠かせないですよね。

三陽美術ではこれまで多くのはがき・DMを印刷してきました。
展示用ハガキを印刷する際もぜひ三陽美術の技術をご利用ください。
多くのはがきを郵送する必要がある場合は宛名印刷もできますので、発行部数や入稿などとご一緒にご相談いただけます。

展示会用ハガキを印刷することは個展・グループ展の一環として楽しめるツールのひとつでもあります。そういった意味でも、個展・グループ展での展示会用ハガキは必要ですよね。

そんな個展・展示会用ハガキを安心して印刷できる印刷所をお探しの場合は、大阪の印刷会社三陽美術におまかせください!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ホーム > はがき印刷

検索
フィード
メタ情報

Return to page top