Home > 印刷 品質 | 印刷つれづれ > 色に対するイメージは日本と外国では異なる!?

色に対するイメージは日本と外国では異なる!?

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「色に対するイメージは日本と外国では異なる!?」についてです。

3cd19766ad7458de9db2d70b604cfba7_s

印刷物をデザインする時、どういった色を使用するかは重要なポイントですよね。
それは、色にはそれぞれのイメージがあるからです。
例えば、ビジネス用の名刺などには、青色が使用されることが多いです。
それは、青色には、信頼や誠実といったイメージがあるからです。

しかし、色によっては、日本と外国で持つイメージが異なる色もあるようです。
例えば、日本ではトイレのマークや銭湯ののれんなどで、男性は青色、女性は赤色が使用されることが一般的ですよね。
しかし、このような性別での色のイメージは日本特有だそうです。

今回のテーマは「色に対するイメージは日本と外国では異なる!?」についてでした。
日本では当たり前の色のイメージも、外国では異なることもあるので、外国人に配布する予定の印刷物の場合は、注意が必要ですね。
私たち、大阪の印刷会社三陽美術では、様々な印刷に関するご相談を承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/blog/archives/9701/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
色に対するイメージは日本と外国では異なる!? from 大阪の印刷会社「三陽美術のブログ」

Home > 印刷 品質 | 印刷つれづれ > 色に対するイメージは日本と外国では異なる!?

検索
フィード
メタ情報

Return to page top