Home > チケット印刷 > エンボス加工印刷とは

エンボス加工印刷とは

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

三陽美術ではエンボス加工印刷も承っております。
エンボス加工印刷は、名刺など、他の人と差をつけたい個人のアイテムなどに使うと効果を発揮することができます。

エンボス加工とは裏面を押し上げる加工を施すことによって表面からは印刷部分が浮かび上がって見えるという印刷技術です。

平面であるはずの印刷面に凹凸を作り出すことが可能になるので、二次元の紙に影という三次元の表現をすることができます。

紙の表面に特殊なインクを付着することで飛び出した部分を作り、裏面は平らなままという方法もございます。

多くの場合平面である印刷物にエンボス加工が施されているとおっと目をひくことは間違いありません。

デザインなどにお悩みの場合お気軽にご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
印刷に関するご意見・ご質問などはお問い合わせフォームからお願いします
>>> お問い合わせフォームはこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/blog/archives/9252/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
エンボス加工印刷とは from 大阪の印刷会社「三陽美術のブログ」

Home > チケット印刷 > エンボス加工印刷とは

検索
フィード
メタ情報

Return to page top