Home > POP印刷 > 表記ゆれ印刷

表記ゆれ印刷

ブログをお読みいただきありがとうございます。
大阪の印刷会社三陽美術スタッフ松田です。

パソコンの需要が多い現在では、文章を作成するにあたり手書きの原稿より、パソコンでの原稿が主流となりました。
パソコンで文章などを作成する際によく見受けられるのが表記ゆれです。表記ゆれとは同じ発音と同じ意味を持つ言葉が、異なる文字で表記されていることです。

手書きと異なり間違えに気付きにくく、同じ発音と同じ意味の言葉が複数の文字で表記されている場合もあります。
見た目も綺麗で読みやすいパソコンでの原稿は、校正作業がより重要視されます。ほとんどの方は原稿ができると、見直しはしていると思います。

普段書き慣れていない漢字は、間違いかどうか分からずに見逃してしまうことも少なくありません。
現在では校正を行ってくれる便利なソフトもありますが、固有名詞の校正は難しく自分の目で確かめなければなりません。

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/blog/archives/9240/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
表記ゆれ印刷 from 大阪の印刷会社「三陽美術のブログ」

Home > POP印刷 > 表記ゆれ印刷

検索
フィード
メタ情報

Return to page top