Home

大阪の印刷会社「三陽美術のブログ」

運動会の賞状印刷

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「運動会の賞状印刷」についてです。

ce12322298b65f892c179b72d62e3ed0_s

夏休みが終われば、運動会を行う学校も多いですよね。
学校だけでなく、地域の運動会や企業主催の運動会などもあります。
そんな運動会での成績や頑張りを、賞状という形で貰えると、嬉しいですし思い出に残りますよね。
さらに、参加者の年齢に合わせて、オリジナルのデザインの賞状を印刷することで、より一層特別な思い出となるでしょう。
サイズも様々なものから選ぶことができますよ。

今回のテーマは「運動会の賞状印刷」についてでした。
オリジナルの賞状を作成して、運動会を特別な思い出にしてみませんか?
私たち、大阪の印刷会社三陽美術では、オリジナルの賞状印刷も承っております。
運動会まで時間があまりない場合も、スピード印刷が可能です。
これまでの豊富な経験から、デザインに関するご相談にも、対応させていただきます。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

販促品にはオリジナルのクリアファイルがオススメ

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「販促品にはオリジナルのクリアファイルがオススメ」についてです。

50659856643a0b4e4dd1f4f4496040d2_s

企業やお店が、販売促進を行う時、様々な手法を考えますよね。
販売促進活動の中には、販促品を配布して認知度をあげるという方法もあります。
販促品にも様々な種類がありますが、中でも受け散る側が活用でき、さらに宣伝にも効果があるものと言えば、クリアファイルではないでしょうか。
クリアファイルは、デザイン性にも優れ、使い勝手もよいですので、メリットが多くあります。
クリアファイルは、いろいろなシーンで活用できますし、あまり邪魔にならないため、受け取った人に、身近に置いてもらいやすいのです。
身近にあるクリアファイルに、会社やお店のロゴや商品名などを印刷しておくことで、販売促進に大きく貢献するでしょう。

今回のテーマは「販促品にはオリジナルのクリアファイルがオススメ」についてでした。
今回ご紹介したように、オリジナルのクリアファイルは、販促品としてメリットが多く、大変人気があります。
販促品の作成をご検討中の方は、ぜひ本記事を参考にしてみてくださいね。
私たち、大阪の印刷会社三陽美術では、オリジナルのクリアファイル印刷も承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ご希望に合わせた診察券を作成できます!

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「ご希望に合わせた診察券を作成できます!」についてです。

a41243f9fa20f6b43a3c946b3e41116e_s

どこの病院でも、診察券は必要ですよね?
診察券と一言で言っても、様々な種類があります。
例えば、紙でできた診察券の他に、ラミネート加工が施されたものやプラスチック製の診察券もあります。
紙の診察券は、財布に入れておくとボロボロになることもありますが、ラミネート加工のものは財布のカード入れ部分とサイズが合わないこともあります。
また、プラスチック製の診察券は丈夫ですが、財布がかさばることもあり、どのタイプにもメリットとデメリットがあるのです。

患者さんのニーズや、診察券作成の予算に合わせて、どのタイプの診察券にするかを選ぶのがよいでしょう。

今回のテーマは「ご希望に合わせた診察券を作成できます!」についてでした。
今回ご紹介したように、診察券には様々な種類があります。
私たち、大阪の印刷会社三陽美術では、診察券印刷も承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

使ってもらえるカレンダー印刷を

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「使ってもらえるカレンダー印刷を」についてです。

158cabf2b70a06b9619b94cd46f6f41c_s

今年も半分過ぎ、下半期に突入しましたね。
あっという間に、年末がやってくるでしょう。
年末には、来年度のカレンダーを、お世話になっている取引先や、お客様などに配るという企業やお店も多いですよね。
そんなカレンダーですが、実は受け取る側は、他の企業やお店からも貰っていることもよくあります。
しかし、カレンダーはそんなにいくつも飾るものでもありませんので、使ってもらえないカレンダーが出てくることもあるのです。
自分の会社やお店のカレンダーが、使われないのは悲しいですよね。
使われるカレンダーにするためには、デザインや予定の書き込みやすさなどが大切になってきます。
また壁掛けタイプ以外にも、卓上カレンダーなども喜ばれるのではないでしょうか。

今回のテーマは「使ってもらえるカレンダー印刷を」についてでした。
年末に近づくと、業務が多忙になる企業やお店も多いです。
カレンダー印刷の準備は、なるべく早めに行うことをオススメします。
私たち、大阪の印刷会社三陽美術では、カレンダー印刷も承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

オリジナルのうちわでイベントを盛り上げよう!

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「オリジナルのうちわでイベントを盛り上げよう!」についてです。

69b54c3061f36d658bab6f6bfcba57c9_s

夏になると、各地で様々なイベントが行われますよね。
音楽イベントや、地域の夏祭り、学校の体育祭など、盛り上がるイベントがたくさんあります。
そんなイベントをさらに盛り上げるために、オリジナルのうちわを配布してみてはいかがでしょうか。
暑い夏のイベントで、うちわを配布すると、喜んでもらえること間違いなしです!
また、イベントのオリジナルうちわということで、一体感もあり、参加された方の思い出にもなるでしょう。
企業主催のイベントであれば、ロゴや商品名などをうちわに印刷することで、販促品としても効果がありますよ。

今回のテーマは「オリジナルのうちわでイベントを盛り上げよう!」についてでした。
暑い日に、うちわをもらうと嬉しいものですよね。
この夏、イベントをご検討中の方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。
私たち、大阪の印刷会社三陽美術では、オリジナルのうちわ印刷も承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

シュリンクラベル印刷とは

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「シュリンクラベル印刷とは」についてです。

fbbd132ecdfdbfb88485e6dec2f9547b_s

シュリンクラベルとは、熱を加えてボトルに密着させる方式のラベルです。
身近では、ペットボトル飲料などのラベルを思い浮かべていただければ、わかりやすいのではないでしょうか。
容器をラベルで覆うことで、美しいですし、他の商品との差別化を図ることもできます。
さらに、ミシン目を入れておくことで、簡単にラベルを剥がすことができます。
シュリンクラベルにも、いくつかの種類があるため、どのような商品に、どのような目的でつけるラベルなのかによって適切なラベルは異なってきます。
目的に合わせて、シュリンクラベルを選ぶことで、オリジナル商品の幅が広がるのではないでしょうか。

今回のテーマは「シュリンクラベル印刷とは」についてでした。
聞き慣れない、シュリンクラベル印刷という言葉ですが、実は普段よく目にしているのです。
私たち、大阪の印刷会社三陽美術では、シュリンクラベル印刷も承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

透明の名刺はオシャレ

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「透明の名刺はオシャレ」についてです。

20405fd48219e98967238d9091d528a9_s

名刺を作成しようと考えた時、オシャレなデザインにしたいと思う方も多いでしょう。
名刺は、自分がどういった人物なのかを相手に伝えるためのものです。
もちろんビジネスシーンでは、欠かせないアイテムです。
オシャレな名刺を持っていることで、自信にも繋がりますし、相手に良い印象を与えることもできます。
オシャレな名刺と一言で言っても、様々な種類がありますが、中でも近年人気を集めているのが透明の名刺です。
透明の名刺は、オシャレなだけでなく、存在感もあり、相手に大きな印象を残すことができますよ。

今回のテーマは「透明の名刺はオシャレ」についてでした。
透明の名刺は、とてもスタイリッシュで自分のアピールにはとても効果的です。
他人とは違うデザインの名刺を作りたいと思っている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。
私たち、大阪の印刷会社三陽美術では、名刺の印刷も承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

飲食店にオススメのオリジナルコースター

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「飲食店にオススメのオリジナルコースター」についてです。

9e40cfc72c64138c3d888f2acd271782_s

コップやグラスの下に敷くコースターは、様々な場面で活躍しますよね。
コースターと一言で言っても、既成品だけでもたくさんの種類があります。
中でも、飲食店で使用するコースターはオリジナルのものがオススメです。
なぜなら、ロゴを入れたり、デザインにこだわったりしたオリジナルのコースターは、お客様にお店の印象を強く与えることができます。
飲食店のコースターを集めている人もいるほど、コースターにこだわりを持っているという方も少くないですよ。

コースターには様々な素材の物がありますが、飲食店で使用する場合はPP素材がオススメです。
PP素材は、水を弾くという特徴がありますので、氷を入れたグラスを置いても、素材の状態が変化しません。
また、汚れなども拭き取るだけで簡単に取れるというメリットもありますよ。

今回のテーマは「飲食店にオススメのオリジナルコースター」についてでした。
今回ご紹介したように、飲食店でコースターを準備するなら、オリジナルのものがオススメです。
私たち、大阪の印刷会社三陽美術では、オリジナルコースターの印刷も承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

箔押し印刷で、印刷物に高級感を

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「箔押し印刷で、印刷物に高級感を」についてです。

b52f1ee7b5b5a19bb98999f2369d2937_s

箔押し印刷とは、通常のインクを使った印刷ではなく、金や銀などの箔を用紙に貼り付ける印刷方法です。
金属の型を使用して、箔を用紙に圧着させることで、金や銀の印刷をすることができるのです。
箔押し印刷を行うことで、印刷物に特別感や高級感を持たすことができます。
名刺や、結婚式の招待状、ダイレクトメールやショップカードなど、様々な印刷物で利用することができますよ。
ロゴなどのワンポイントに箔押し印刷を利用することで、その部分を目立たせる効果もあります。
箔押し印刷は、家庭用プリンターでは表現できない、印刷会社ならではの印刷方法です。
印刷物に高級感や特別感を出したい時には、ぜひ箔押し印刷を試してみられては、いかがでしょうか。

今回のテーマは「箔押し印刷で、印刷物に高級感を」についてでした。
私たち、大阪の印刷会社三陽美術では、箔押し印刷も承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大きな印刷物は、印刷会社に任せよう!

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「大きな印刷物は、印刷会社に任せよう!」についてです。

cc62e9c4c8449b45db49b07d406b464a_s

最近は、家庭用プリンターを所有しているという方も増えています。
また、コンビニなどでも簡単に印刷をすることができるようになりました。
しかし、現在販売されている家庭用プリンターのほとんどは、A4サイズまでの印刷物にしか対応しておらず、それ以上大きな印刷はできないのが現状です。
さらに、コンビニでもA3サイズが最大で、大判印刷には対応していません。

例えば、ポスターなどの大きな印刷物を作成したい場合は、印刷会社に任せるのがオススメです!
印刷会社であれば、1辺が1メートルを超えるような、大判印刷も対応可能です。
また、一枚からでも印刷することができますので、利用しやすいですよ。

今回のテーマは「大きな印刷物は、印刷会社に任せよう!」についてでした。
私たち、大阪の印刷会社三陽美術では、大判印刷も承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

CDの帯印刷で、他のアーティストに差をつけよう!

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「CDの帯印刷で、他のアーティストに差をつけよう!」についてです。

1dbf8399824058c1d3b7be45976ecaed_s

最近は、インディーズバンドの方たちの中でも、プロ顔負けの本格的な活動をしているグループが増えています。
自作CDを作って、ライブ会場等で販売している人たちも、多いです。
特に最近では、SNSで動画を世界中に配信することができますので、事務所等に所属していなくても、活躍することができるのです。

しかし、自作CDを作成するには、音源をCDに焼くだけでなく、CDのジャケットも作成しなければいけません。
本格的なCDの帯を作成することで、他のアーティストに差をつけることもできます。
また、自分たちの作品にさらに、強い思いを持つことができるでしょう。
ジャケ買いという言葉があるように、CDの帯を見て、購入する方も多いようですよ。

今回のテーマは「CDの帯印刷で、他のアーティストに差をつけよう!」についてでした。
私たち、大阪の印刷会社三陽美術では、CDの帯印刷も承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

想いが伝わる暑中見舞い

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「想いが伝わる暑中見舞い」についてです。

02cffe57a6b8c059d93b3cef18f82c7a_s

現代では、スマホやパソコンで簡単に連絡が取れるようになりました。
そのため、手紙やハガキを書くという方が減っています。
しかし、日本には「暑中見舞い」という昔からの風習があります。
夏の暑い日に、相手の体調を気遣うという、日本人らしい風習です。

体調を気遣う文面と共に、涼しげな挿絵やイラストが印刷された暑中見舞いは、受け取った人の心を癒やしてくれますよね。
ハガキには、スマホやパソコンとは、違った良さがあります。
ぜひ、今年の夏は、友人や、仕事関係の方々へ、暑中見舞いを出されてみてはいかがでしょうか。

今回のテーマは「想いが伝わる暑中見舞い」についてでした。
暑中見舞いを作っている時間がない!という方は、印刷会社にお任せください。
私たち、大阪の印刷会社三陽美術では、ハガキ印刷や宛名印刷も承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

印刷会社を利用してみたいけれど方法がわからない方へ

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「印刷会社を利用してみたいけれど方法がわからない方へ」についてです。

6bf862a00462fac02aa702c8adf324fb_s

最近は、簡単な印刷であればコンビニ等で行うことも可能になりました。
しかし、印刷の仕上がりを比べてみると、やはり印刷会社で印刷したものの方が綺麗であることが多いです。
更に、印刷会社では、コンビニ印刷では難しい特殊印刷や、大判印刷など、様々な印刷を行うことができます。
そこで今回は、当社の印刷完了までの流れを、ご紹介したいと思います。

1.当社へは、電話・FAX・E-mailから、お申込みいただけます。
  申し込み時に、印刷物の種類や枚数、色数などをお伺いさせていただきます。

2.お申込内容を元に、お見積りを提出させていただきます。
  お見積り料金に問題がなければ、作業開始となります。

3.印刷する原稿やデータを入稿していただきます。
  データに問題がないか事前の確認をお願いしています。

4.データに問題がなければ印刷を開始します。

5.印刷完了後、納品となります。
  お近くであれば、お客様のところまでお持ちすることも可能です。
  印刷に必要な期間は、種類や部数によっても異なりますので、お気軽にお問い合わせください。

今回のテーマは「印刷会社を利用してみたいけれど方法がわからない方へ」についてでした。
私たち、大阪の印刷会社三陽美術では、様々な印刷物を承っております。
お急ぎの場合は、スピード印刷にも対応させていただきます。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大切な契約書はコピーガード印刷で

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「大切な契約書はコピーガード印刷で」についてです。

efd25009810157d72a8ab851d1d07ffa_s

コピーガード用紙とは、用紙を複製(コピー)すると、文字が浮き出る仕組みになっているものです。
個人情報の保護や、偽造防止の目的から、様々な場所で、コピーガード用紙が使用されています。
例えば、住民登録表や印刷証明などにも使用されているのです。

そんなコピーガード用紙ですが、企業間の大切な契約書の作成にも使用することができます。
両者で合意に至った契約内容を、記載している契約書には重要な情報が記載されていることも多いです。
それらの情報が漏れることを防ぐためにも、契約書をコピーガード印刷で作成するというのがオススメです。

今回のテーマは「大切な契約書はコピーガード印刷で」についてでした。
コピーガード印刷を行うことで、個人情報や企業間の重要な情報の漏洩を防ぐことに繋がります。
私たち、大阪の印刷会社三陽美術では、コピーガード印刷も承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

名刺の即日仕上げなら三陽美術をご利用ください

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「名刺の即日仕上げなら三陽美術をご利用ください」についてです。

65534ececaa32e3c1b0601766348b9c3_s

名刺は、ビジネスシーンに欠かせないですよね。
しかし、大事な商談や打ち合わせ、パーティーなどの前日に、うっかり名刺を切らしていることに気づくこともあるでしょう。
そんな時でも、焦らなくて大丈夫です。
弊社では、自社の印刷設備にて印刷しておりますので、名刺の印刷にかかる時間は、データ入稿から数時間です。
直接、弊社まで取りに来ていただければ、当日にお渡しすることも可能です。
名刺の種類も、写真入りやQRコード入り、型押し加工など、様々な印刷に対応しております。
大阪近郊で、名刺の即日印刷をご希望の方は、ぜひ三陽美術をご利用ください。

今回のテーマは「名刺の即日仕上げなら三陽美術をご利用ください」についてでした。
今回ご紹介したうように、私たち、大阪の印刷会社三陽美術では、名刺の即日印刷を承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

オフィスソフトで作成したデータの印刷

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「オフィスソフトで作成したデータの印刷」についてです。

49bd331fd3e608f4b2f929fba2dbdefe_s

WordやExcel、PowerPointなどは、一般的なビジネス書類の作成に使用されることの多い、オフィスソフトです。
これらのソフトで作成したデータは、家庭用プリンターやオフイス用のプリンターであれば印刷することができますが、これまで印刷業者では印刷することができませんでした。
しかし、当社では、以前から、これらのオフイスソフトで作成したデータを、「データ変換技術」を施し、印刷してきました。
さらに、当社は変換したデータを、お客様にお渡しいたしますので、そのデータを持っていれば、他の印刷業者でも印刷することが可能なのです。

今回のテーマは「オフィスソフトで作成したデータの印刷」についてでした。
私たち、大阪の印刷会社三陽美術では、オフィスソフトで作成したデータの印刷も承っております。
WordやExcel、PowerPointなどで作成したデータを、たくさん印刷したい時や、急に印刷の必要が出てきた時などは、ぜひ当社にご相談ください。
料金や、印刷に関するご質問は、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

オリジナルの伝票印刷で、作業の効率化を

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「オリジナルの伝票印刷で、作業の効率化を」についてです。

ab10fb26e0d489897b70cb2f3e05d434_s

単式伝票や複写式伝票は、様々な会社でよく利用されています。
その伝票に、会社名や店名などを印刷してオリジナルの伝票を作成することができます。
会社名や店名以外にも、ナンバリングや、必要に応じた伝票項目を印刷することで、市販品とは異なる使い勝手の良さを実感していただけます。
日々の業務で使用する伝票をオリジナルにすることで、作業の効率化にも繋がりますよ。

今回のテーマは「オリジナルの伝票印刷で、作業の効率化」についてでした。
私たち、大阪の印刷会社三陽美術では、オリジナルの伝票印刷も承っております。
もちろん当社では、単式伝票や複写式伝票だけでなく、コンピューター用伝票や、連続伝票などにも対応しております。
これまでたくさんの、お客様からも、「使い勝手がよくなった」と、ご好評いただいております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ポスター印刷は一枚からでも可能です

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「ポスター印刷は一枚からでも可能です」についてです。

94371d3573e5e9a9212fd34c2cdc94f2_s

ポスターは、多くの人の目を引くことができる印刷物で、宣伝ツールの1つです。
普段の生活でも、駅やスーパー、病院や銀行など、様々な施設でポスターを目にすることが多いでしょう。
ポスターと一言で言っても、商品宣伝用のポスターや、講演会や発表会の告知用ポスター、駅広告用のポスターなど、様々な種類のポスターがあります。
さらに、貼る場所や、内容によっても効果的なポスターの大きさは異なります。
そんなポスター印刷ですが、当社では一枚からでも印刷を承っております。
もちろん、大量印刷も可能です。
大きさや、デザイン等のご相談にも対応させていただきます。
ポスターを一枚だけ印刷したいけれど、他の印刷会社で断られてしまったという方は、ぜひ私たち、大阪の印刷会社三陽美術にご相談ください。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

様々な場面で大活躍!ラベルシール印刷

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「様々な場面で大活躍!ラベルシール印刷」についてです。

cced57b6b718e097852cc85bd3cf633d_s

ラベルシールとは、裏側に糊がついていて自由に貼り付けられるものです。
ラベルシールは、アイデア次第で様々な使い方があり、とても便利です。
例えば、ラベルシールに商品名や内容を印刷して商品に貼ったり、会社名や住所などを印刷して、郵便物に貼ったりすることもできます。
さらに、カッティングプロッタやトムソンという型枠の作成機器を使って、希望のサイズや形のラベルシールを作成することも可能です。
「今まで、手書きで対応していて時間がかかっていた」
「普通紙に印刷して糊やテープで貼っていたので手間がかかっていた」

上記のような方は、ぜひラベルシール印刷を、試されてみてはいかがでしょうか。
人件費の削減に繋がるかもしれませんよ。

今回のテーマは「様々な場面で大活躍!ラベルシール印刷」についてでした。
私たち、大阪の印刷会社三陽美術では、ラベルシール印刷も承っております。
小ロットでのご注文にも、対応可能です。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

記念品で喜ばれるオリジナル図書カード

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「記念品で喜ばれるオリジナル図書カード」についてです。

1180568

会社の設立記念や、様々なイベントの記念品として、オススメなのが、オリジナルの図書カードです。
図書カードは、全国8,000件の書店で使用することができ、手軽に利用できることからも大変人気があります。
図書カードは、1000円や10000円など料金も選ぶことができますので、予算に合わせた記念品を作ることができます。
オリジナルの図書カードに、企業名や店名等を印刷することで、宣伝効果もあり、配る側にとってもメリットが大きいです。
もちろん、受け取った方にも喜んでいただけます。
図書カードは、財布にも入れておきやすい薄さですので、財布い入れている間、目にすることも多く、知らない間に、会社名や店名が記憶に残りやすくなりますよ。

今回のテーマは「記念品で喜ばれるオリジナル図書カード」についてでした。
私たち、大阪の印刷会社三陽美術では、オリジナルの図書カード印刷も承っております。
豊富な経験から、デザインに関するご相談にも対応させていただきます。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ヘッドレストは広告掲載に最適!

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「ヘッドレストは広告掲載に最適!」についてです。

4974920012945e2e6da9bb10b7c7ca98_s

タクシーに乗った時、運転席や助手席のヘッドレストに掲載された広告を見たことがありますよね?
ヘッドレストは、ちょうど乗客の目の高さにあるため、目にとまりやすく、広告掲載の場には最適なのです。
また、タクシーに乗る時は一人であることも多く、他にやることもなければ、じっくりと広告の内容を読んでもらいやすいのです。

決して大きなスペースではないですが、広告の訴求効果は高い場所だと言えるでしょう。
さらに、目を引きやすい色やデザインにすることで、より目を引く広告になりますよ。

今回のテーマは「ヘッドレストは広告掲載に最適!」についてでした。
私たち、大阪の印刷会社三陽美術でも、ヘッドレストに掲載する広告の印刷を承っております。
豊富な経験をもとに、デザインに関するご相談にも対応させていただきます。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

可愛い薬袋に子供も大喜び!

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「可愛い薬袋に子供も大喜び!」についてです。

ce90400a47bb1f14eca9eccf9171a2c4_s

多くの子供は、病院が苦手です。
注射などのイメージが強いのでしょう。
注射と同じくらい、子供が苦手だと感じるのが「くすり」です。
「薬を飲んでくれなくて・・・」と薬剤師さんに相談されている、お母さんを見かけることもあります。
そんな、子供たちの薬に対するイメージを、薬袋のデザインで変えることができるかもしれません。
薬袋と言えば、単色でシンプルというイメージですが、最近は、子供が喜ぶような可愛いデザインや色使いで、オリジナルの薬袋を使用されている薬局もあります。

少しの工夫で、子どもたちの薬に対するイメージが変わると、親御さんも薬を飲ませる苦労が無くなりますし、子どもたちも、きちんと薬を飲めて症状の改善に繋がりますよね。

今回のテーマは「可愛い薬袋に子供も大喜び!」についてでした。
オリジナルの薬袋を使用することで、他の薬局との差別化にもなりますよ。
私たち、大阪の印刷会社三陽美術でも、薬袋の印刷を承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

印刷物のデザインをする時に知っておきたい色の性質

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「印刷物のデザインをする時に知っておきたい色の性質」についてです。

496cda91e1a00c1b8d629efcc5ac015d_s

印刷物のデータを作成する際に、色の配色に悩むことがありますよね。
「どうも色がまとまらない」
「伝えたい内容と色が合っていない気がする」
このように感じたことがある方も、少くないでしょう。
これらの悩みは、色の性質を知ることで解決することがあります。
そこで今回は、色の性質について、ご紹介したいと思います。

まず、色には、3つの性質があります。
1つ目は、赤や青などといった色みの違いを表す「色相」です。
2つ目は、明るさの度合いを表す「明度」です。
3つ目は、鮮やかさの度合いを表す「彩度」です。

これらの色の性質によって、与える印象は異なります。
例えば、赤や黄色、オレンジなどの暖色系は、暖かいイメージを与えますし、青系の寒色は涼しいイメージを与えます。
また明度が高いと、軽くて柔らかい印象、低いと硬くて重い印象を与えやすいです。
さらに、彩度が高ければ、派手なイメージを与えることができるのです。

今回のテーマは「印刷物のデザインをする時に知っておきたい色の性質」についてでした。
私たち、大阪の印刷会社三陽美術では、様々な印刷物を承っております。
配色に関するご相談にも、対応可能です。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

印刷物初心者必見!Web入稿で大切な完全データとは?

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「印刷物初心者必見!Web入稿で大切な完全データとは?」についてです。

a693bb366e15a923e4b46431493ff654_s

印刷データを、印刷会社に直接持ち込まなくてもWeb上で入稿できる便利なWeb印刷ですが、初心者の方には難しいと感じることもあったり、思っていた仕上がりと異なってしまったりすることもありますよね。
Web入稿を行うには、完全データの作成が必要です。
今回は、印刷物初心者の方に向けて、完全データについて、ご紹介したいと思います。

【完全データとは?】

完全データとは、修正の必要がなく、すぐに印刷できるデータのことです。
入稿したデータが完全データでない場合、再度データを修正して入稿し直すという作業が必要になるため、手間も時間もかかりますし、納期に間に合わなくなる可能性もあるのです。
そのため、入稿の際は、必ず完全データで入稿するようにしましょう。

【完全データのチェックポイント】

・仕上がりサイズをトンボで設定しているか
・フォントはアウトライン化されているか
・画像はきちんと埋め込まれているか
・カラーはCMYKで設定されているか

データ入稿前には、上記のポイントをチェックしてみてくださいね。

今回のテーマは「印刷物初心者必見!Web入稿で大切な完全データとは?」についてでした。
私たち、大阪の印刷会社三陽美術でも、Web印刷を承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

デザインで悩んだ時にオススメの本

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「デザインで悩んだ時にオススメの本」についてです。

印刷物を作成する際には、まずデザインを行いますよね。
このデザインが苦手だという方も少くないでしょう。
もちろんプロのデザイナーさんに、お願いすることもできますが、その分デザイン費がかかってしまいますよね。
そこで今回は、「できるだけコストをかけず、自分でデザインしたいけれど、デザインが上手くできない!」という時にオススメの本を、3冊ご紹介したいと思います。

【なるほどデザイン】

img_6786
デザインの基本をわかりやすく、写真やイラストを使用しながら解説している本です。
本を読むのが苦手な方でも、読みやすい一冊ですよ。

【配色アイデア手帖】

img_6900
デザインに大切な色選びを、手助けしてくれる本です。
デザインの中でも色選びが苦手だという方は、この本を参考にしてみるといいですよ。

【やってはいけないデザイン】

img_6901
様々な、よくないデザインを例にあげて、どこがダメなのか、どうすれば良いのかを、わかりやすく解説してくれています。
プレゼン資料作りなどにも、役立つ本だと思いますよ。

今回のテーマは「デザインで悩んだ時にオススメの本」についてでした。
私たち、大阪の印刷会社三陽美術では、デザインに関するご相談も承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

インクジェット紙と普通紙の違い

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「インクジェット紙と普通紙の違い」についてです。

1cea076d51f2b35832de5c700afe3be5_s

突然ですが、インクジェット紙と普通紙の違いをご存知でしょうか?
インクジェット紙と言えば、年賀状はがきなどで、インクジェット紙を使用されている方も多いはずです。
しかし、インクジェット紙と普通紙の違いについて、あまりよく分からないまま使っているという方も少くないでしょう。
そこで今回は、インクジェット紙と普通紙の違いについて、ご紹介したいと思います。

【インクジェット紙とは】

見た目は、普通紙と変わらないようにも見える、インクジェット紙ですが、実は大きな違いがあります。
インクジェット紙は、普通紙と比べ、表面が滑らかです。
その理由は、インクジェット紙は表面にインクが載りやすいように、コーティングされているからです。
このコーティングのおかげで、インクジェット紙は普通紙と比べ、乾燥性やドット再現性が高くなっており、綺麗に印刷することができるのです。

今回のテーマは「インクジェット紙と普通紙の違い」についてでした。
普段何気なく使っているインクジェット紙ですが、普通紙とは異なる性質があるのです。
私たち、大阪の印刷会社三陽美術では、様々な印刷を承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

名刺は中国から始まった!?

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「名刺は中国から始まった!?」についてです。

e5ac4914c290c97b2de9261c8355b73c_s

ビジネスで欠かせないアイテムの一つである「名刺」ですが、起源は中国だと言われています。
中国の7〜10世紀の書物には、既に名刺が登場しているのです。
当時は、木や竹の札に名前を書いて、戸口の刺すことで、訪問したことを知らせていたそうです。
その札を、「刺」と呼んでいたことから、名刺と呼ぶようになったそうですよ。
日本で、名刺が使用されるようになったのは、19世紀の江戸時代からだと言われています。
日本では、和紙に墨で名前だけを手書きして、訪問先が留守の時に、訪問したことを知らせるために使用していたそうです。

今回のテーマは「名刺は中国から始まった!?」についてでした。
今では、日本でも当たり前になった名刺ですが、実は中国からきたものだったんですね。
私たち、大阪の印刷会社三陽美術でも、名刺印刷を承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

紙の大きさの違いや、よく使われる印刷物とは

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「紙の大きさの違いや、よく使われる印刷物とは」についてです。

27b704f6e1b9ecc4860a3a8432cdc8c4_s

印刷を行う時、紙の大きさに悩まれる方も多いです。
一般的に、紙の大きさは「A○」や「B○」といった表し方をしますが、それぞれのサイズ感がわからないという方も少くないでしょう。
そこで今回は、紙の大きさや、よく使用される印刷物の種類について、ご紹介したいと思います。

【A○のサイズの違い】

・A1=594mm×841mm
( よく使用される印刷物=ポスター)
・A2=420mm×594mm
( よく使用される印刷物=ポスターや包装紙)
・A3=297mm×420mm
( よく使用される印刷物=店内告知用ポスターや大きめの広告)
・A4=210mm×297mm
( よく使用される印刷物=小さめの広告や雑誌、取扱説明書など)
・A5=148mm×210mm
( よく使用される印刷物=手配り用のビラ)
・A6=105mm×148mm
( よく使用される印刷物=手配り用のビラや転倒配置用のビラ)

【B○のサイズの違い】

・B1=728mm×1030mm
( よく使用される印刷物=ポスター)
・B2=515mm×728mm
( よく使用される印刷物=ポスターや包装紙)
・B3=364mm×515mm
( よく使用される印刷物=店内告知用ポスターや2つ折りの新聞広告)
・B4=257mm×364mm
( よく使用される印刷物=一般的な広告)
・B5=182mm×257mm
( よく使用される印刷物=ノートや手配り用のビラ)
・B6=128mm×182mm
( よく使用される印刷物=手配り用のビラや転倒配置用のビラ)

今回のテーマは「紙の大きさの違いや、よく使われる印刷物とは」についてでした。
自分の作成したい印刷物には、どの大きさが適しているのかわからない場合は、印刷会社に相談されてみてはいかがでしょうか。
私たち、大阪の印刷会社三陽美術でも、様々な大きさの印刷物を承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【印刷豆知識】様々な折り加工をご紹介

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「【印刷豆知識】様々な折り加工をご紹介」についてです。

785c7d0099a21713529ea61122b3471e_s

パンフレットなどの印刷物を作成する時、どのような折り加工を選ぶかによって、印象が異なることもあります。
折り加工には、様々な種類がありますので、今回は、一般的な折り加工の種類をご紹介したいと思います。

【折り加工の種類】

ここでは、7つの代表的な折り加工を、ご紹介します。

■二つ折り

二つ折りは、一枚の紙を、真ん中で半分に折る、最もシンプル折り加工です。

■巻三つ折り

一枚の紙の片側を、内側に折り、反対側の一面をその上に被せるように折る折り加工を、巻三つ折りと呼びます。

■Z折り(外三つ折り)

Z折り(外三つ折り)は、名前の通り、紙を三面に分けて、両端の二面を外側に折る折り加工です。
アルファベットの「Z」のように折れているため、Z折りと呼ばれています。

■DM折り

長い辺を真ん中で半分に二つ折りにし、その後、巻三つ折りをする方法をDM折りと呼びます。

■片観音折り

紙の両端を内側に折り、開く時に扉が開くような折り加工を、片観音折りと言います。

■観音折り

長い辺の両端面を折り、真ん中で半分に二つ折りにして、開く時に観音開きになるように折る加工を、観音折りと呼びます。

■十字折り

十字折りは、長い辺を真ん中で二つ折りにして、もう一度、長い辺の真ん中を二つ折りにします。

今回のテーマは「【印刷豆知識】様々な折り加工をご紹介」についてでした。
私たち、大阪の印刷会社三陽美術でも、様々な折り加工を承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

印刷データはCMYKで

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「印刷データはCMYKで」についてです。

127474

普段、何気なく見ている色ですが、実はパソコンやテレビなどのモニター上で見ている色と、印刷物で見ている色には違いがあります。
パソコンやタブレット、テレビなどでは、RGBカラーと呼ばれる「赤・緑・青」の三原色で色を表現しています。
一方、印刷物の場合は、CMYKカラーと呼ばれる「シアン・マゼンダ・イエロー・ブラック」の4色で印刷されているのです。
そのため、印刷データを作る際は、CMYKカラーを使う必要があります。
しかし、WordやExcelのデータはRGBカラーで作成されているため、そのまま印刷すると色が異なってしまいます。
印刷会社では、RGBカラーをCMYKカラーのデータに変換してから印刷を行うことが一般的です。
自分の印刷したいデータが、RGBカラーなのか、CMYKカラーなのか、わからないという時は、一度、印刷会社に相談されてみてはいかがでしょうか。

今回のテーマは「印刷データはCMYKで」についてでした。
私たち、大阪の印刷会社三陽美術では、様々な印刷を承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Home

検索
フィード
メタ情報

Return to page top