Home

大阪の印刷会社「三陽美術のブログ」

印刷部数が上がれば単価が下がる?印刷の不思議

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「印刷部数が上がれば単価が下がる?印刷の不思議」についてです。

6255b0319e552f327e66855c1005276e_s-1

印刷物を印刷会社に依頼する時、費用も気になりますよね?
「費用を抑えたいから、印刷部数を少なめにしておこうかな・・・」
このような考えを持たれる方も多いようです。
「印刷部数を3倍にしたら、費用も3倍になる」
これは、間違いなのです。
そこで今回は、印刷部数と単価の関係について、ご紹介したいと思います。

【印刷部数を増やすことで単価が下がるため費用はあまり変わらない】

実は、印刷というのは、少量で発注するほうが、一枚あたりの単価が高くなります。
印刷部数が増えれば、増えるほど、単価が安くなるため、費用はあまり変わらないのです。
つまり、印刷部数が倍になれば、費用も倍になるというようなことはありません。

今回のテーマは「印刷部数が上がれば単価が下がる?印刷の不思議」についてでした。
印刷会社への依頼をご検討中の方は、ぜひ今回の記事を参考にしてみてくださいね。
私たち、大阪の印刷会社三陽美術でも、様々な印刷を承っております。
小ロット印刷はもちろん、お得な大量印刷も可能です。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

チラシとフライヤーって、どう違うの?

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「チラシとフライヤーって、どう違うの?」についてです。

7b784dee1b46d3bd2f2c1628809d8e4d_s

印刷物の代表格とも言える、チラシやフライヤー。
チラシもフライヤーも似ていますが、実はこの2つには違いがあります。
同じような1枚ものの印刷物ですが、目的や用途によって呼び方が変わってきます。
そこで今回は、チラシとフライヤーの違いについて、ご紹介したいと思います。

【チラシとフライヤーの違い】

まず、チラシとフライヤーの違いはサイズです。
どちらも、規定のサイズがあるわけではありませんが、一般的にチラシよりフライヤーの方が小さい場合が多いです。
また、紙の厚さは、チラシの方がフライヤーよりも薄い傾向があります。
チラシは、A4やB5、B4サイズで薄めの用紙のものが一般的です。
一方、フライヤーはA6サイズのポストカード程の小さめで少し厚めのものが多いのです。

今回のテーマは「チラシとフライヤーって、どう違うの?」についてでした。
私たち、大阪の印刷会社三陽美術でも、チラシやフライヤーの印刷を承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【保存版】名刺に載せるべき情報とは?

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「【保存版】名刺に載せるべき情報とは?」についてです。

4fe6847f93b4fdd680bba80e9d8ae62e_s

名刺は、ビジネスシーンに欠かせません。
これだけITツールが普及している世の中でも、まだまだ名刺は、ビジネスシーンに必ず必要なツールです。
そこで今回は、名刺に載せるべき情報について、ご紹介したいと思います。

【名刺に載せるべき情報】

名刺印刷を行なう時、どういった情報を名刺に載せるべきなのか悩む方も多いでしょう。
たくさん情報を載せすぎると、ゴチャゴチャとした印象を与えますし、情報量が少なすぎると、覚えてもらいにくくなったり、何をしている人なのか説明しないとわからないということにもなります。
名刺を作成する場合には、下記の情報はきちんと載せておくべきです。

・会社名(個人事業主なら屋号など)
・所属部署(ない場合は書かなくてもOK)
・肩書き(個人事業主の場合は代表や店主など)
・所在地
・電話番号
・メールアドレス

上記は最低限必要な情報です。
これ以外にも、ホームページのURLやSNSのIDなどを載せるのもいいですね。

今回のテーマは「【保存版】名刺に載せるべき情報とは?」についてでした。
名刺印刷をご検討中の方は、ぜひ今回の記事を参考にしてみてくださいね。
私たち、大阪の印刷会社三陽美術でも、名刺印刷を承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ショップカード印刷のポイント

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「ショップカード印刷のポイント」についてです。

320cce7780627c8fd4f6f1b499dfff87_s

飲食店や、美容室など、サービス業や販売業などで店舗を経営されている場合、ショップカードを作ろうという方も多いでしょう。
そこで今回は、ショップカード印刷のポイントについて、ご紹介したいと思います。

【ショップカード印刷のポイント】

ショップカードに、どのようなことを記載するかも重要なポイントですよね。
お店の名前や連絡先、住所やホームページのURLなどを記載するのが一般的です。
ホームページやSNSなどへのアクセスはQRコードなどを記載するというのもオススメです。
その他にも、スタンプカードと兼用にしたり、割引チケットなどと兼用にするという方法もあります。
また、デザインや記載内容だけでなく、紙質選びも大切なポイントです。
紙質によって、お店の印象が異なってきますので、イメージに合わせた紙質を選ぶのがよいでしょう。
どういった紙を選べばよいかわからないというときには、印刷会社に相談してみるといいですよ。

今回のテーマは「ショップカード印刷のポイント」についてでした。
ショップカード印刷を、ご検討中の方は、ぜひ今回の記事を参考にしてみてくださいね。
私たち、大阪の印刷会社三陽美術でも、ショップカード印刷を承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

印刷における型抜き加工〜トムソン加工とは〜

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「印刷における型抜き加工〜トムソン加工とは〜」についてです。

b2975c63ac901163ed4d1d6a0ff7926c_s

名刺やポストカードなどで、型抜き加工が施された印刷物を目にしたことがある方も多いでしょう。
印刷物を様々な形に切り抜く加工のことを、型抜き加工と呼びます。
型抜き加工を行なうことで、デザインを活かし、高品質な印刷物を作ることができるのです。
今回は、型抜き加工の一種である「トムソン加工」について、ご紹介したいと思います。

【トムソン加工とは?】

トムソン加工とは、自動平盤打ち抜き機で行なう加工のことです。
1909年に、アメリカのトムソン・マシン社が、自動平盤打ち抜き機を発売したことで、自動平盤打ち抜き機で行なう加工がポピュラーになり、自動平盤打ち抜き機で行なう加工のことを「トムソン加工」と呼ぶようになりました。
トムソン加工は、カッターやはさみなどで切ることができる素材や、薄い印刷物、加工が困難な繊細な形の型抜き加工を行なう時に適しています。
一方で、硬い素材のものの加工には適していません。

今回のテーマは「印刷における型抜き加工〜トムソン加工とは〜」についてでした。
印刷物の型抜き加工を、ご検討中の方は、ぜひ今回の記事を参考にしてみてくださいね。
私たち、大阪の印刷会社三陽美術では、トムソン加工以外にも、様々な型抜き加工を承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

場面ごとで喜ばれるノベルティ印刷は異なる?

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「場面ごとで喜ばれるノベルティ印刷は異なる?」についてです。

585485

様々な場面でノベルティを作ること、ありますよね?
そこで今回は、場面ごとに喜ばれるノベルティについて、ご紹介したいと思います。

【ビジネスシーンで喜ばれるノベルティ】

ビジネスシーンでは、カレンダーやメモ帳、クリアファイルなどの、仕事で使用することの多いグッズが、ノベルティとして喜ばれる傾向があります。
カレンダーは、壁掛けタイプ以外にも、机の上に置いて使えるような、小さめのモノも人気です。

【普段使いで喜ばれるノベルティ】

ビジネスシーン以外の普段使いで喜ばれるノベルティには、マグカップやエコバック、うちわなどがあります。
また、メモ帳などは、ビジネスシーンだけでなく普段使いのノベルティとしても喜ばれますよ。

今回のテーマは「場面ごとで喜ばれるノベルティ印刷は異なる?」についてでした。
ノベルティの作成は、印刷会社への依頼がオススメです。
私たち、大阪の印刷会社三陽美術でも、様々なノベルティ印刷を承っております。
デザインに関するご相談にも、対応させていただきます。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

シュリンク印刷とは?

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「シュリンク印刷とは?」についてです。

6e1e2464c763aef0db2c2ff87477b19b_s

シュリンク印刷とは、シュリンクラベルの印刷のことを言います。
シュリンクとは、熱収縮という意味があり、その特性を使用したラベルをシュリンクラベルと呼びます。
私達は、日常シュリンクラベルを使用した商品を数多く見ていますし、使っています。
例えば、ペットボトル飲料のラベルや、洗剤、化粧品などのラベルとして、シュリンクラベルが使用されているのです。

シュリンクラベルの特徴は、熱収縮を用いることで、商品を守ったり、密封性をアピールできることです。
様々なデザインのシュリンクラベルを印刷することができますので、色々な商品のラベルとして使うことができますよ。

今回のテーマは「シュリンク印刷とは?」についてでした。
私たち、大阪の印刷会社三陽美術では、シュリンクラベルの印刷も承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

証明写真の仕上がりは、印刷で変わる!

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「証明写真の仕上がりは、印刷で変わる!」についてです。

fb5dcd31ff82d5ac662cc387dea2b1b4_s

就活を行なううえで、証明写真は、とても大切です。
書類選考では、履歴書の内容と添付された証明写真だけで、どういった人物であるかを判断されてしまうからです。
少しでも良い印象を持ってもらうためには、自然表情で明るい写真を選ぶ事が大切です。
実は、証明写真の仕上がりは、印刷技術によっても大きく異なります。
駅やコンビニの前にあるスピード証明写真などで簡単に写真を撮って印刷することもできますが、大切な就活用

の証明写真としては、オススメできません。
プロのカメラマンに撮って貰った写真データを、印刷会社に依頼することで、他の就活生と差をつけることができますよ。

今回のテーマは「証明写真の仕上がりは、印刷で変わる!」についてでした。
あなたの良さを、履歴書を通じて最大限に伝えるためには、証明写真はとても大切ですよ。
私たち、大阪の印刷会社三陽美術では、証明写真の印刷も承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

来年は子年!十二支の由来とは

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「来年は子年!十二支の由来とは」についてです。

f4cf238748c4605a1fc48ad2890c657c_s

今年2019年も残り僅かとなりました。
来年2020年は、子年ですね。
子年は、十二支の始まりの年です。
十二支は、紀元前1600年頃、中国最古の王朝である殷(いん)の時代から、始まったと言われています。
日本には、6世紀の半ばに伝わったと言われており、江戸時代には、民衆の間で、年回りや時刻を動物で表現するようになったのです。
子年は、新しい運気の始まりですし、子には子孫繁栄といった意味もありますよ。

今回のテーマは「来年は子年!十二支の由来とは」についてでした。
2020年、新しい運気の始まりである子年に、年賀状を作成してみませんか?
私たち、大阪の印刷会社三陽美術では、年賀状印刷も承っております。
デザインに関するご相談にも、対応させていただきます。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今年も残りわずかになりました!年賀状の準備を始めましょう

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「今年も残りわずかになりました!年賀状の準備を始めましょう」についてです。

c1e52a44969786c8c00d996bb769f113_s

早いもので、今年(2019年)も、残すところ1ヶ月と少しになりました。
年末が近づくにつれて「年賀状まだ書いてない〜」という声も聞こえてきます。
毎年、年末に焦って年賀状の準備をしているという方、今年こそは余裕を持って年賀状の準備をしませんか?
時間に余裕を持って年賀状の準備を行なうことで、貰った人に喜んでもらえるような、デザインを考えたり、コメントを添えたりすることができますよ。
メールやLINEなどで簡単に連絡がとれる時代だからこそ、年賀状の温かみを感じられますよね。
来年(2020年)は、ねずみ年です!さぁ、早めに年賀状を準備しましょう。

今回のテーマは「今年も残りわずかになりました!年賀状の準備を始めましょう」についてでした。
私たち、大阪の印刷会社三陽美術では、年賀状印刷も承っております。
デザインに関するご相談にも、対応させていただきます。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Officeデータの印刷・変換なら三陽美術にお任せください

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「Officeデータの印刷・変換なら三陽美術にお任せください」についてです。

41ab5b1d2296699e2b3ccd07874b5e43_s

WordやExcel、PowerPointなどのOfficeソフトは、多くの方が、日常的に使っているのではないでしょうか。
実は、これらのOfficeソフトで作成したデータは、家庭用プリンターでは印刷することが可能ですが、印刷会社に依頼するためのデータとしては、不向きです。

そのため、印刷会社によっては、Officeソフトで作成したデータを受け付けてくれないところもあります。
しかし、三陽美術では、WordやExcel、PowerPointで作成したデータであっても、印刷を承ることが可能です。
それは、三陽美術には、Officeソフトで作成されたデータを、印刷物に適したデータ変換する技術があるからなのです。

ただ、印刷するだけでなく、Officeソフトで作成されたデータを、印刷物に適したデータには変換したものを、お渡しすることもできます。

今回のテーマは「Officeデータの印刷・変換なら三陽美術にお任せください」についてでした。
他社で、断られたという方は、ぜひ一度、三陽美術にご相談ください。
ご紹介したソフト以外でも、対応可能なものもございます。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

たくさんの情報を伝えることが出来る二つ折り名刺

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「たくさんの情報を伝えることが出来る二つ折り名刺」についてです。

4f71dd01b62458704bd6b26dfb06c1f3_s

名刺は、ビジネスシーンで欠かせないアイテムですよね。
初対面の相手に、自分自身のことを伝えるため、覚えてもらうためには、名刺がとても有効になります。
名刺には、名前や会社名、住所や電話番号などを記載するのは一般的です。
さらに最近では、ウェブサイトのURLや、SNSのアカウントを記載する人も多いですね。
QRコードを記載して、アクセスしてもらいやすくする方法もあります。

また、複数の事業や店舗運営を行っている方は、名刺に載せる情報が多くなりますよね。
そういった場合には、二つ折りの名刺もオススメです。
通常の名刺の2倍の情報を載せることができますよ。

今回のテーマは「たくさんの情報を伝えることが出来る二つ折り名刺」についてでした。
私たち、大阪の印刷会社三陽美術では、様々なサイズの名刺印刷も承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

贈り物はオリジナルの【のし】で、まごころを伝えよう

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「贈り物はオリジナルの【のし】で、まごころを伝えよう」についてです。

ffeaab07851ac601d5942e7da25a8ac1_s

贈り物に添える【のし】は、日本のおもてなしの心が表されています。
もちろん、ベーシックな【のし】でも、いいのですが、場合によってはオリジナルの【のし】がオススメなこともあります。
例えば、内祝いや、企業の記念品など、お祝いごとの場合に、オリジナルの【のし】は、ぴったりです。
イベントや記念ごと、行事に合わせた、イラストを添えるのもいいですし、企業やお店のロゴなどを印刷するのもいいですね。
アイデア次第で、贈り物を受け取る人の印象に残ることもできますし、まごころが伝わるのではないでしょうか。
「たかが【のし】されど【のし】」
こういった細かいことに配慮してある企業や人は、高感度が高いです。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

今回のテーマは「贈り物はオリジナルの【のし】で、まごころを伝えよう」についてでした。
正式な形にとらわれない場合であれば、【のし】にも遊び心を加えることができますよ。
私たち、大阪の印刷会社三陽美術では、オリジナルの【のし】印刷を承っております。
デザインに関するご相談にも、対応させていただきます。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

金粉付け印刷で豪華で思い出に残る賞状を

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「金粉付け印刷で豪華で思い出に残る賞状を」についてです。

770443493dbe46799d419eed5bc257d8_s

皆さん、一度は賞状を貰ったことがあるでしょう。
学校の卒業証書も、賞状の一種ですね。
あなたが貰った賞状は、どのようなものだったか覚えていますか?
賞状は、鳳凰枠で縁取られていることが一般的ですが、中には、通常の印刷ではなく、金粉で縁取られている賞状もあります。
そういったものを、金粉付け印刷と呼ぶのです。
金粉付け印刷をされた賞状は、とても豪華で美しいです。
そのため、賞状を受け取った人にとっても、一生の思い出に残る賞状となるでしょう。

今回のテーマは「金粉付け印刷で豪華で思い出に残る賞状を」についてでした。
今回ご紹介したように、黄金に輝く印刷は通常の印刷では発色することができません。
私たち、大阪の印刷会社三陽美術では、金粉付け印刷などの特色印刷も承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんな時には三陽美術のスピード印刷をご利用ください

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「こんな時には三陽美術のスピード印刷をご利用ください」についてです。

02b2d766b07c9bf24ef390484d5fa3a8_s

印刷物が急に必要になること、ありますよね。
そんな時は、スピード印刷を利用するのがオススメです。
そこで今回は、スピード印刷の利用がオススメなケースについて、ご紹介したいと思います。

【スピード印刷の利用がオススメなケース】

・準備していたチラシが予定より早くはけてしまった
・急な交流会や打ち合わせが続いて名刺を切らしてしまった
・急遽開催が決定したイベントの告知フライヤーが必要

上記はあくまでも、一例です。
このようなケース以外でも、様々な急ぎの場面で、スピード印刷を利用することで、ピンチを脱出することができますよ。

今回のテーマは「こんな時には三陽美術のスピード印刷をご利用ください」についてでした。
私たち、大阪の印刷会社三陽美術では、スピード印刷を承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ポスター印刷をするなら知っておきたい文字サイズ

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「ポスター印刷をするなら知っておきたい文字サイズ」についてです。

33300e03900505e78412a8cccb5fefa8_s2

ポスターは、様々なイベントの告知や、販促ツールとして使用することができます。
そんなポスターのデータを作成する際に、失敗しやすいのが文字のサイズ選びです。
画面上で見ているデータでは、実際の文字の大きさが分かりにくいため、失敗しやすいのです。
そこで今回は、ポスター印刷に適した文字サイズについて、ご紹介したいと思います。

【ポスターに適切な文字サイズとは】

実は、適切な文字サイズと言っても、どこに貼るもので、どういった人をターゲットにしているのかによっても異なりますので、一概に文字サイズを決めることはできません。
そのため、ここでは、文字サイズの大体の大きさをご紹介します。
36pt=12mm
48pt=16mm
60pt=20mm
72pt=24mm
85pt=28mm
100pt=33mm
120pt=39mm
150pt=50mm
200pt=66mm

仮に、1メートル離れたところから、ポスターを見る場合、視力1.0程度の人であれば、48pt程度の文字サイズであれば、文章を読むことが可能です。
一つの目安にしてみてくださいね。

今回のテーマは「ポスター印刷をするなら知っておきたい文字サイズ」についてでした。
私たち、大阪の印刷会社三陽美術では、ポスター印刷も承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

入稿前に印刷データを再確認!塗り足しはつけてますか?

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「入稿前に印刷データを再確認!塗り足しはつけてますか?」についてです。

49f644242973f81793f7913f8fecd588_s

印刷物のデータを作成する際に、必ず必要となるのが、塗り足しです。
塗り足しとは、仕上がりサイズよりも大きめに色面を設けることを言います。
塗り足しをしておくことで、裁断時のズレによる余白ができないようにしているのです。
基本的に背景色が、白色の場合は、塗り足しは必要ありませんが、それ以外の場合には、塗り足しが必要になりますので、印刷会社へ入稿される前には、再度データを確認されることをオススメします。

今回のテーマは「入稿前に印刷データを再確認!塗り足しはつけてますか?」についてでした。
今回ご紹介したように、印刷物とデザインデータのズレをなくすためにも、塗り足しはとても大切です。
今一度、入稿前のデータを確認されてみてはいかがでしょうか。
私たち、大阪の印刷会社三陽美術では、様々な種類の印刷を承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

異業種交流会には名刺が必須!その理由とは

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「異業種交流会には名刺が必須!その理由とは」についてです。

0e1ebcade9cb12778504add0ca5df4d0_s

ビジネスでの新たな出会いの場とも言える「異業種交流会」では、名刺は必須アイテムです。
なぜ、異業種交流会で名刺が必須アイテムと言われるのか、今回はその理由を解説したいと思います。

【異業種交流会で名刺がもつ役割】

前述のように、異業種交流会は、ビジネスでの新しい出会いの場です。
そのため、必ず、自己紹介をすることになるのです。
ビジネスにおいて、自己紹介時に名刺を交換するのはマナーとも言えます。
さらに、名刺交換を行なうことで、あなたのビジネスチャンスを広げることにもなるのです。
このような理由からも、異業種交流会に参加するのであれば、名刺は必ず用意しておきましょう。

今回のテーマは「異業種交流会には名刺が必須!その理由とは」についてでした。
私たち、大阪の印刷会社三陽美術でも、名刺の印刷を承っております。
すぐに必要な場合には、スピード印刷も可能です。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

エコ封筒印刷で企業イメージアップに

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「エコ封筒印刷で企業イメージアップに」についてです。

85f24e6243e17c4899be43dbfdff9ab0_s

なにかと、環境問題が話題になっていますよね。
紙も、再生紙やカーボンオフセット、フレッシュパルプなど、環境に優しいものがたくさんあります。
それらの、エコな紙を使って、オリジナルの封筒印刷を行なうことで、エコに取り組んでいる企業だということを、アピールすることができ、企業のイメージアップにも繋がりますよ。

オリジナル封筒は、社名や住所、電話番号などを印刷しておくことで、事務作業の効率化にも繋がりますので、対外的にも内外的にもメリットがあるのです。

今回のテーマは「エコ封筒印刷で企業イメージアップに」についてでした。

私たち、大阪の印刷会社三陽美術でも、エコ封筒印刷を承っております。
デザインに関するご相談にも対応させていただきます。
また、小ロット印刷も可能です。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

リピーターを増やすギフト券

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「リピーターを増やすギフト券」についてです。

e5e592c439059e8150202ac42c25c071_s

お店で、次回の利用時に使えるギフト券を貰った経験はありませんか?
金券のように使えるものや割引券など、様々なギフト券がありますが、貰うととても嬉しいですし、また来ようと思えますよね。

さらに、そのギフト券のデザインや紙質がこだわってあれば、なおさら嬉しいものです。

つまり、オリジナルのギフト券は、リピーターを増やす魔法のツールだと言えますね。
財布に入れやすいサイズのギフト券が、使いやすいのでオススメです。

今回のテーマは「リピーターを増やすギフト」についてでした。
今回ご紹介したように、ギフト券にはリピーターを増やす効果がありますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。
私たち、大阪の印刷会社三陽美術でも、ギフト券の印刷を承っております。
デザインに関するご相談にも、対応させていただきます。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

名刺に必要な情報とは?

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「名刺に必要な情報とは?」についてです。

c27a1055fb81f6cd5ae63f083dcdea34_s

ビジネスシーンでは欠かすことができない名刺ですが、どのような情報を載せるべきか、ご存知でしょうか。
今回は、名刺印刷を行う際に知っておきたい、名刺に必要な情報について、ご紹介したいと思います。

【名刺に必要な情報】

・氏名
・会社名
・役職
・住所
・電話番号
・メールアドレス

ビジネスシーンで使う名刺であれば、上記の情報は最低限、記載しておきましょう。
上記以外にも、会社のロゴや、顔写真、部署名、営業時間や定休日、SNSアカウントなどを記載するのもいいでしょう。
サービスの紹介や、経営理念などを名刺に記載している人も少なくありません。

名刺の用途や使用するシーンに応じて、情報を整理して記載することも大切なポイントですよ。

今回のテーマは「名刺に必要な情報とは?」についてでした。
私たち、大阪の印刷会社三陽美術でも、も承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

年賀状の印刷は印刷会社に依頼するのがオススメ

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「年賀状の印刷は印刷会社に依頼するのがオススメ」についてです。

68abda0e8dd4e04186380637632b4547_s

今年も残り2ヶ月と少しになりましたね。
年の瀬に必ず必要になってくるのが「年賀状」です。

最近は、家庭年賀状を印刷する人も多いですが、実は印刷会社に依頼した方がコストを安く抑えられることもあるのです。
家庭用は、ほとんどの場合インクジェットプリンターを使用しているため、インクを大量に消費します。
純正のインクは、決して安いとは言えません。
だからといって、純正以外のものを使うと、プリンターが目詰まりをおこす可能性もあります。
さらに、年賀状のために1年一度ぐらいしか使用しないのであれば、プリンターを購入するのも勿体ないかもしれません。

このような場合、年賀状の印刷は、家庭で行なうよりも印刷会社に依頼するのがオススメですよ。

今回のテーマは「年賀状の印刷は印刷会社に依頼するのがオススメ」についてでした。

私たち、大阪の印刷会社三陽美術でも、年賀状印刷を承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

オリジナルマグネットカードを広告に

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「オリジナルマグネットカードを広告に」についてです。

7319584978be4f2c54bb216e4bab1dff_s2

マグネットカードとは、裏面が磁石になっているカードです。
印刷面に、社名や電話番号などを印刷することで、オリジナルの広告を作成することができます。

マグネットカードは、冷蔵庫やホワイトボードなどに、メモを貼り付ける際に使ったり、車に貼ったりすることもできるため、使い方がたくさんあり人気です。
また、マグネットカードは、よく目に付く場所に貼ることも多く、いざという時に、会社のことを思い出してもらいやすいという効果もあります。

販促ツールや、配布広告としてもオススメですよ。

今回のテーマは「オリジナルマグネットカードを広告に」についてでした。
私たち、大阪の印刷会社三陽美術でも、オリジナルマグネットカードの印刷を承っております。
デザインや、大きさ、形なども、自由に作成することができます。
デザインに関するご相談にも、対応させていただきます。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

飲食店のメニューを長持ちさせるならラミネート加工を!

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「飲食店のメニューを長持ちさせるならラミネート加工を!」についてです。

50fb6ff654bfa507a711e84e37f29704_s

飲食店に欠かせない、メニューですが、ただ印刷するだけでなくラミネート加工を行うことで、長持ちさせることができます。
飲食店では、油や水などの汚れがつきやすいですよね。
メニューにラミネート加工をしておくことで、簡単に汚れを拭き取ることができますし、水分にも強くなります。
そうすることで、メニューを綺麗に長く使用することができるのです。

さらに、光沢があり、メニューの掲載した料理の写真も、より美味しそうに見えますよ。

飲食店のメニューは、ラミネート加工がオススメです!

今回のテーマは「飲食店のメニューを長持ちさせるならラミネート加工を!」についてでした。
私たち、大阪の印刷会社三陽美術でも、メニューのラミネート加工を承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

実用的で喜ばれるPRツール!ポケットティッシュ印刷

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「実用的で喜ばれるPRツール!ポケットティッシュ印刷」についてです。

46116aeb20eaff6427a46d3af52af76f_s

様々な種類があるPRツールの中でも、ポケットティッシュは、受け取った人に喜んでもらえるため人気があります。
ポケットティッシュは、年齢性別問わず、受け取ってもらえるため、広告効果が高く、販売促進等に繋がるのです。

ポケットティッシュに封入する紙に、クーポンをつけたり、電話番号を載せることもできます。
ただのチラシよりも、実用性が高く、喜んでもらえますよ。

デザインを工夫することで、配布時に、より受け取ってもらいやすいティッシュを作ることも可能です。

今回のテーマは「実用的で喜ばれるPRツール!ポケットティッシュ印刷」についてでした。
私たち、大阪の印刷会社三陽美術でも、ポケットティッシュ印刷を承っております。
デザインに関するご相談にも、対応させていただきます。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

小ロットでもオリジナルクリアファイル印刷が可能

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「小ロットでもオリジナルクリアファイル印刷が可能」についてです。

085a62eaf82de3ce55cefdec50d371af_s

オリジナルクリアファイルは、販促グッズやノベルティとしても人気が高いです。

受け取った側も使いやすいため喜んでもらえますし、様々な場面で使用されますので宣伝効果期待できます。
一般的には、A4サイズの用紙が入る大きさのものが多いですが、A6サイズなどの小さなオリジナルクリアファイルを作成することも可能です。
小さなカバンにも入れやすく、手帳に挟んで使うこともできますよ。
イベントで配る販促グッズや、ノベルティなどの作成をお考えの方は、ぜひオリジナルクリアファイルを選ばれてみてはいかがでしょうか。

今回のテーマは「小ロットでもオリジナルクリアファイル印刷が可能」についてでした。
私たち、大阪の印刷会社三陽美術でも、オリジナルクリアファイル印刷を承っております。
300部数以内の小ロットでも、承ることが可能です。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

チラシの見やすさは、余白がポイント!

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「チラシの見やすさは、余白がポイント!」についてです。

7e84321966810840294a796f7b0fd60c_s

新商品の紹介や、セール情報など、集客力を高めるために、チラシを作成する企業やお店も多いですよね。
チラシが見やすいかどうかで、集客力にも大きな影響がでます。
そこで今回は、見やすいチラシを作成するポイントについて、ご紹介したいと思います。

【余白が無い(少ない)チラシは情報を読み取りにくい】

たくさんの情報を詰め込み過ぎてしまっているチラシを、よく見かけます。
せっかくチラシを作るのなら!と、たくさんの情報を入れたい気持ちもよくわかりますが、情報を詰め込みすぎると、文字が小さくなったり、余白が少なくなってしまうのです。
余白が少ないチラシは、とても見づらく、情報を読み取りにくいため、なかなかきちんと読んでもらうことができません。
読んでもらえないチラシは、集客効果が低くなりますよね?
チラシの集客効果を高めたければ、本当に必要な情報だけに絞り、余白をしっかりととったデザインを意識するといいですよ。

今回のテーマは「チラシの見やすさは、余白がポイント!」についてでした。
私たち、大阪の印刷会社三陽美術でも、チラシ印刷を承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ダイレクトメールを送るメリット

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「ダイレクトメールを送るメリット」についてです。

75eb626e075c35cf9154c92be57fc69b_s

ダイレクトメールを送ることは、企業やお店にとって、大きなメリットがあります。
今回は、ダイレクトメールを送るメリットについて、ご紹介したいと思います。

【販売促進効果】

ダイレクトメールの最大のメリットは、販売促進効果があるということです。
例えば、ダイレクトメールを使って、見込み客には自社のオススメ商品を案内したり、既存顧客には新発売の商品の案内をしたりすることで、お客様の購買意欲を引き出すことができるのです。
さらに、クーポン券付きのダイレクトメールや、キャンペーンに関する内容を記載することで、お客様の購買意欲はより一層高くなりますよ。

今回のテーマは「ダイレクトメールを送るメリット」についてでした。
最近は、電子メールを使用した、ダイレクトメールも増えていますが、実際にお客様が手にとってみることができる、ハガキ等でのダイレクトメールもオススメです。
私たち、大阪の印刷会社三陽美術でも、ダイレクトメール印刷を承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

家庭用プリンターではできないエンボス加工

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「家庭用プリンターではできないエンボス加工」についてです。

892f947c39dcd6048faec959f7736205_s

今日は、エンボス加工についてご紹介したいと思います。

【エンボス加工とは?】

エンボス加工とは、文字が盛り上がって印刷されている加工のことです。
クレジットカードや銀行のキャッシュカードなどを、想像していただければ、わかりやすいでしょう。
プラスチック製カードに、エンボス加工を施すことで、高級感をだすことができます。
それ以外にも、偽造防止の効果もあるんですよ。

会員カードや、病院の診察券など、顧客名や顧客番号をエンボス加工するというのもオススメです。
エンボス加工は、文字部分に色をつけることもできます。

エンボス加工は、家庭用プリンターではできないため、印刷会社に依頼するのがいいですよ。

今回のテーマは「家庭用プリンターではできないエンボス加工」についてでした。
私たち、大阪の印刷会社三陽美術では、印刷物のエンボス加工も承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【カレンダー印刷】日付や曜日以外に印刷しておくと便利な六曜

大阪の印刷会社三陽美術のブログをご覧いただき、ありがとうございます。
今回のテーマは「【カレンダー印刷】日付や曜日以外に印刷しておくと便利な六曜」についてです。

ce58b155723afbfeacd5a6e7bca902fa_s

カレンダーに、日付や曜日が印刷されているのは当たり前ですよね?
その他にも、六曜も印刷しておくことで、他のカレンダーと差別化できたり、使用する人にとって、より便利になったりします。
今回は、カレンダーに印刷されていると便利な「六曜」について、ご紹介します。

【六曜とは?】

六曜には6種の曜があり、先勝・友引・先負・仏滅・大安・赤口に分けられます。
これらは、歴注の一つで、陰陽五行説や干支に基づいてできているのです。
六曜には、それぞれ意味があり、大切な日取りを決める時に、六曜を参考にしている方も多いです。
例えば、結婚式などのお祝いごとは、大安を選ぶ人が多く、反対に仏滅は避ける人が多いという特徴があります。
また、お通夜やお葬式は友引を避けて行うのが一般的です。

今回のテーマは「【カレンダー印刷】日付や曜日以外に印刷しておくと便利な六曜」についてでした。
カレンダーに六曜が印刷されていると、さらに便利な使い方ができますのでオススメです。
カレンダー印刷をご検討中の方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。
私たち、大阪の印刷会社三陽美術でも、カレンダー印刷を承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪の印刷会社 有限会社三陽美術
〒580-0021 大阪府松原市高見ノ里3丁目16番2号
TEL:072-331-0816 FAX:072-339-2188
お問い合わせ http://www.sanyoubijyutsu.co.jp/info/contact.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Home

検索
フィード
メタ情報

Return to page top